瀬戸康史

半保護されたページ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

せと こうじ
瀬戸 康史
本名 瀬戸康史
生年月日 (1988-05-18) 1988年5月18日(34歳)
出生地 日本の旗 日本福岡県久留米市[1]
出身地 日本の旗 日本・福岡県嘉麻市嘉穂郡稲築町[2]
身長 174 cm[3]
血液型 A型[4]
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ映画
活動期間 2005年 -
配偶者 山本美月2020年 - )
著名な家族 瀬戸さおり(妹)
事務所 ワタナベエンターテインメント
公式サイト 瀬戸康史 公式サイト
主な作品
舞台
ミュージカル・テニスの王子様
『関数ドミノ』
テレビドラマ
仮面ライダーキバ
幕末グルメ ブシメシ!』シリーズ
パーフェクトワールド
ルパンの娘』シリーズ
映画
劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王
ランウェイ☆ビート
僕は友達が少ない
合葬
テレビ番組
グレーテルのかまど
美しい日本に出会う旅
 
受賞
ヨコハマ映画祭
主演男優賞
2022年愛なのに
TAMA映画祭
最優秀作品賞
2018年寝ても覚めても
文化庁芸術祭
演劇部門 新人賞

第72回『関数ドミノ』
テンプレートを表示

瀬戸 康史(せと こうじ、1988年5月18日 - )は、日本俳優タレント

福岡県久留米市の病院で生まれる[1]。同県嘉穂郡稲築町(現:嘉麻市)出身[2]ワタナベエンターテインメント所属。同事務所所属の若手男性俳優集団D-BOYSのメンバー。また、D-BOYSの中から選ばれた5人組ユニット『D☆DATE』のメンバーでもある。

妹が2人おり、うちひとりは元『non-no』モデルで現在、女優の瀬戸さおり[5]。妻はモデルで女優の山本美月[6]

略歴

2005年7月、「第2回D-BOYSオーディション」で準グランプリを受賞。同年12月にD-BOYSに加入し、芸能界デビュー。

2006年8月、『ミュージカル・テニスの王子様』にて青春学園テニス部・菊丸英二役を演じる。

2008年1月、平成仮面ライダーシリーズの9作目となる『仮面ライダーキバ』(テレビ朝日)の主人公・紅渡 / 仮面ライダーキバ役を務める。

同年8月、テレビドラマ版『恋空』(TBS)の主人公・ヒロ役を演じる。

2010年3月、D-BOYSの中から選ばれた5人組ユニット『D☆DATE』のメンバーとなる。

2011年、NHK大河ドラマ江〜姫たちの戦国〜』に森蘭丸役で出演、時代劇に初出演。

2014年1月24日に放送された、ABCテレビ『D-BOYS 10th Anniversary Project ショートフィルムフェスティバル』で15分のショートフィルム『10年目の告白』で初監督をつとめる。

2015年、主演映画『合葬』が第39回モントリオール世界映画祭のワールド・コンペティション部門に正式出品される[7]

2017年、主演舞台『関数ドミノ』の演技で、第72回文化庁芸術祭演劇部門新人賞受賞[8]

2020年8月7日、モデルで女優の山本美月との結婚を発表した[6]

人物

趣味・特技は写真デザインサッカーデジタルアート。好きなスポーツはサッカー[9]

子供のころは獣医を目指していたものの、昔ピアニストを目指していた母親の表現者となる夢を、自身が実現しようと、俳優を志望する[10]。上京する前は福岡アクターズスクールに通っていた[11]。親に相談したところ、D-BOYSオーディションの応募書類を勝手に提出されたことが芸能界入りの契機である[12]。なお、この際3次審査のために上京する必要があったが、福岡から遠いからという理由で、上京していないにもかかわらず審査を通過したという[11]

眠れる森の熟女』に出演した際、恋愛対象は2歳年上までだったが、ドラマの撮影を通じてストライクゾーンが広がった、とコメントした[13]。実家に住んでいた当時、家族全員にも見えたという“白い人”と呼ぶ霊からは「よいオーラが出ていたので怖くはない」とし、また、2008年5月現在の住居において確認した“黒い人”と呼ぶ霊に対し、「邪気を感じる、怖い」「自分の部屋には入ってこないから、俺は誰かに守られているんだと思う」と語り、かつて自ら「自分では霊感がない」と思っていた認識が誤っていたことを実感している[14]。アーティストブック「僕は、僕をまだ知らない」内に自身で創作した物語、イラストによる絵本『小さな神様』が掲載されており、ワタナベ公式YouTubeチャンネルでは、イラスト製作過程を撮影した動画もアップされている。

地声は低音で『ミュージカル・テニスの王子様』で菊丸英二役を演じた際には、高い声を出すように心がけていた。『仮面ライダーキバ』では、人見知りのキャラである紅渡を演じていたが、通常時も人見知りであると話している[15]。自他共に認める「アヒル口」である。そのためか、D-BOYSの城田優のブログに二人で写った写真が掲載された際、「彼はドナルドダックの物まねが凄く上手い」と書かれたことがある。また、『ミュージカル・テニスの王子様』DVD特典映像内でも、その物まねを披露している。

愛称の「瀬戸丸」は『ミュージカル・テニスの王子様』出演が決定した時、配役である「菊丸英二」に親しみを持ってもらうため、マネージャーがつけた。同作品の卒業後も、呼びやすく、皆に親しまれるために使用している。またD-BOYSメンバーからは「瀬戸」や「瀬戸ちゃん」と呼ばれることが多い。

交友関係

同じD-BOYSメンバーである柳下大とはD-BOYSの中で唯一の同い年であり、お互いのことをライバルであると同時に大の親友であると話している。また、以前にドラマで共演した山本裕典西島隆弘三浦翔平ともとても仲がよい。また同じD-BOYSメンバーの五十嵐隼士に溺愛されており、ラジオなどでも「瀬戸ちゃん大好き」などと言われていた。また、お笑い界においても、南海キャンディーズ山里亮太とも親交がある。高橋一生とは、2015年の舞台『マーキュリー・ファー』で兄・弟役として共演して以来親しく、高橋が自宅で瀬戸に手料理を振る舞うほどの仲である。

出演

テレビドラマ

バラエティ

  • DD-BOYS(2006年4月 - 9月、テレビ朝日)
  • おはスタ(2006年9月 - 2008年3月、テレビ東京) - 木曜日レギュラー
  • スリルな夜 イケメン合衆国(2007年7月 - 12月、フジテレビ)
  • D-BOYS BE AMBITIOUS(2010年7月 - 12月、テレビ東京・BSジャパン
  • グレーテルのかまど(2011年10月 - 、NHK Eテレ) - 番組ナビゲーター 十五代ヘンゼル[注 2]
    • グレーテルのかまど スピンオフドラマ パティシエ・ヘンゼル しあわせの魔法(2022年1月1日、NHK Eテレ) - 未来のヘンゼル[35]
    • グレーテルのかまど スピンオフドラマII パティシエ・ヘンゼル クリスマスの魔法(2022年12月21日〈予定〉、NHK Eテレ) - ヘンゼル 役[36]

紀行番組

ドキュメンタリー

  • 巨大戦艦大和〜乗組員たちが見つめた生と死〜(2012年8月11日、NHK BSプレミアム) - 番組ナビゲーター

映画

オリジナルDVD

  • となりの801ちゃん(2007年9月) - 主演・千部太郎
  • てれびくん全員サービスビデオ「仮面ライダーキバ アドベンチャーバトルDVD」(2008年) - 主演・紅渡

舞台

  • 夢の小箱にリボンをかけて -改訂版-(2006年11月25日 - 28日、表参道FAB)
  • ミュージカル・テニスの王子様 - 菊丸英二 役
  • OUT OF ORDER 〜偉人伝心〜(2007年3月25日、青山劇場) - ゲスト
  • D-BOYS STAGE
  • 八犬伝 - 犬川荘助 役(2013年3月8日 - 31日、シアターコクーン / 4月4日 - 10日、梅田芸術劇場 / 4月13日・14日、刈谷市総合文化センター
  • マーキュリー・ファー - ダレン 役(2015年2月1日 - 22日、世田谷パブリックシアター / 2月28日、兵庫県立芸術文化センター / 3月8日、キャナルシティ劇場
  • 遠野物語・奇ッ怪 其ノ参 - ササキ 役(2016年10月31日 - 11月20日、世田谷パブリックシアター / 11月23日、りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 / 11月26日・27日、兵庫県立芸術文化センター / 11月30日、岩手県民会館 大ホール / 12月3日・4日、イズミティ21 小ホール)
  • 陥没 - 木ノ内清晴 役(2017年2月4日 - 26日、シアターコクーン / 3月3日 - 6日、森ノ宮ピロティホール)
  • 関数ドミノ - 主演・真壁薫 役(2017年10月4日 - 15日、本多劇場 / 10月21日・22日、北九州芸術劇場 / 10月24日、ホルトホール大分 / 10月26日、久留米シティプラザ / 11月5日、大空町教育文化会館 / 11月6日、北見芸術文化ホール / 11月10日 - 12日、兵庫県立芸術文化センター)
  • ドクター・ホフマンのサナトリウム〜カフカ第4の長編〜 - ラバン 役(2019年11月7日 -24日 、KAAT神奈川芸術劇場 / 11月28日 - 12月1日、兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール / 12月14日・15日、北九州芸術劇場 中劇場 / 12月20日 - 22日、穂の国とよはし芸術劇場PLAT 主ホール)[47]
  • 母を逃がす - 主演・雄介 役(2020年5月7日 - 25日、Bunkamuraシアターコクーン / 6月6日・7日、新歌舞伎座[48][49]※新型コロナウイルス感染拡大を受け公演中止
  • 23階の笑い - 主演・ルーカス・ブリックマン 役(2020年12月5日 - 27日、世田谷パブリックシアター)[50]
  • 日本の歴史 -再演- ※11役(2021年7月6日 - 18日、新国立劇場 中劇場 / 7月23日 - 30日、梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ)[51]
  • 彼女を笑う人がいても - 主演・中村伊知哉 役(2021年12月4日 - 18日、世田谷パブリックシアター / 12月22日、福岡市民会館 大ホール / 12月25日・26日、刈谷市総合文化センター アイリス 大ホール / 12月29日・30日、兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール)[52]
  • 世界は笑う(2022年8月7日 - 11日、11日 - 28日、Bunkamura シアターコクーン / 9月3日 - 6日、京都劇場)- 主演・彦造[53]※8月7日から11日13:00開演回までの公演は新型コロナウイルスの影響で公演中止
  • 笑の大学(2023年2月8日 - 3月5日、PARCO劇場 / 3月11日 - 12日、りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 劇場 / 3月18日 - 19日、まつもと市民芸術館 主ホール / 3月23日 - 26日、サンケイホールブリーゼ / 3月30日 - 4月2日、キャナルシティ劇場 / 4月6日 - 9日、電力ホール / 4月13日 - 16日、兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール / 4月20日 - 21日、那覇文化芸術劇場なはーと) - 椿一 役[54]

ラジオ

配信ドラマ

CM

PV

ゲーム

音声ガイド

  • 特別展「生誕60周年記念 くまのパディントン展」(2018年4月28日 - 6月25日、Bunkamura ザ・ミュージアム)[61]

映像作品

  • プリンスシリーズ D-BOYSコレクション「瀬戸康史」(2007年5月)
  • ハッピィ★ボーイズFile.1 「恭一&玄の〜幸せのメニューでございます、お嬢様。〜」(2007年9月)
  • D-BOYS BOY FRIEND series vol.10 瀬戸康史「SET OUT」(2010年5月)

書籍

写真集

  • ファースト写真集(2007年4月、学習研究社ISBN 978-4-05-403376-4
  • 瀬戸BOOK(2009年4月、主婦と生活社ISBN 978-4-39-113765-1
  • エトセトラ[注 3](2010年10月、東京ニュース通信社ISBN 978-4-86-336116-4
  • アーティストブック「僕は、僕をまだ知らない」(2018年10月、ワニブックス)

トレカ・ブロマイド

  • ハッピィ★ボーイズ ブロマイド おかえりなさいませセット(2007年5月)
  • ハッピィ★ボーイズ ブロマイド おつかえしますセット(2007年5月)
  • プリンスシリーズD-BOYSコレクション『プリンス・トレーディングカード VOL.1』(2007年7月)
  • JUNONトレカ第3弾!完全保存版「瀬戸康史」トレーディングカード (2009年10月)

小説表紙

ディスコグラフィ

キャラクターソング

発売日 商品名 楽曲 備考
2007年5月23日 ハッピィ★ボーイズ イメージソングコレクション1 瀬川恭一 瀬川恭一(瀬戸康史 「やさしさ」
「やさしさ 〜Unplugged version〜」
テレビドラマ『ハッピィ★ボーイズ』関連曲
2007年7月25日 ミュージカル「テニスの王子様」ベストアクターズシリーズ007 滝口幸広 as 大石秀一郎&瀬戸康史 as 菊丸英二 大石秀一郎(滝口幸広)、菊丸英二(瀬戸康史 「ロングアンドワインディングロード」
「復活!ゴールデン・ペア」
「グッド・コンビネーション」
「Depend on me」
舞台『ミュージカル・テニスの王子様』劇中歌
菊丸英二(瀬戸康史 「Answer」
2008年8月6日 Circle of Life 2008Ver. Crimson-FANG feat.紅渡(瀬戸康史 「With you」 映画『劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王』関連曲
2009年6月24日 Masked Rider Kiva Re-Union Wataru Kurenai(瀬戸康史 「This love never ends Relation Edit.」 テレビドラマ『仮面ライダーキバ』関連曲
Wataru Kurenai(瀬戸康史)、Taiga Nobori(山本匠馬 「Roots of King Acoustic Edit.」
Wataru Kurenai(瀬戸康史)、Otoya Kurenai(武田航平 「Beginning 〜Message3」

受賞歴

  • 2017年 第72回文化庁芸術祭 演劇部門 新人賞 (『関数ドミノ』の演技 )

脚注

[脚注の使い方]

注釈

  1. ^ 4月14日からの放送開始が予定されていたが[29]新型コロナウイルスの感染拡大を受け、4月1日に延期が発表された[30]
  2. ^ 番組の15代目MCという意味ではなく、ヘンゼルから数えて15代目、という意味で15代目ヘンゼルを名乗る。
  3. ^ スペシャルユニット「D☆DATE」企画写真集第四弾

出典

  1. ^ a b 関数ドミノ 瀬戸康史さんインタビュー”. 久留米シティプラザ. 2020年12月11日閲覧。
  2. ^ a b “貞子に襲われる感覚、劇場で味わって 映画「貞子3D2」出演 瀬戸康史さん”. 西日本新聞. (2013年9月1日). オリジナルの2014年7月14日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20140714130225/http://www.nishinippon.co.jp/nlp/get/article/36817 2014年7月8日閲覧。 
  3. ^ 瀬戸康史|ワタナベエンターテインメント
  4. ^ 日本タレント名鑑
  5. ^ “瀬戸康史 妹出演の舞台は「客観的に観れない」それでも熱いエール”. スポニチアネックス. (2016年7月31日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/07/31/kiji/K20160731013070880.html 2016年8月1日閲覧。 
  6. ^ a b “瀬戸康史&山本美月が結婚発表「大切な存在なのだと確信しました」【コメント全文】”. ORICON NEWS (オリコン). (2020年8月7日). https://www.oricon.co.jp/news/2168996/full/ 2020年8月7日閲覧。 
  7. ^ 映画「合葬」がモントリオール世界映画祭に正式出品”. SANSPO.COM (2015年8月12日). 2015年8月12日閲覧。 モントリオールで「合葬」上映 瀬戸康史「武士道残っています」”. Sponichi Annex (2015年9月5日). 2015年9月5日閲覧。
  8. ^ 平成29年度(第72回)文化庁芸術祭賞受賞一覧(参加公演) - 文化庁 2017年12月27日閲覧。
  9. ^ タレントデータバンク
  10. ^ TVガイド』(東京ニュース通信社)2008年5月9日号より 瀬戸康史、過去の失恋語る”. modelpress (2018年9月2日). 2019年5月5日閲覧。
  11. ^ a b Audition白夜書房)2010年6月号での記事より。
  12. ^ CREA厳選!イケメン青田買い 瀬戸康史”. CREA WEB (2014年1月26日). 2014年7月8日閲覧。
  13. ^ INLIFE 男の履歴書DX 「瀬戸 康史」
  14. ^ 『JUNON』2008年5月号より。
  15. ^ 『仮面ライダーキバ』DVD Vol.2のインタビューにて発言。
  16. ^ “祝10周年「仮面ライダーキバ」BD BOX発売、瀬戸康史の最新インタビューも”. 映画ナタリー. (2017年10月5日). https://natalie.mu/eiga/news/251445 2021年3月8日閲覧。 
  17. ^ “『鎌倉殿の13人』義時の息子に坂口健太郎、弟に瀬戸康史、妻に堀田真由”. マイナビニュース (マイナビ). (2022年2月16日). https://news.mynavi.jp/article/20220216-2273805/ 2022年2月16日閲覧。 
  18. ^ 番組エピソード 愛の形はさまざま!『恋愛ドラマ特集』-NHKアーカイブス
  19. ^ “「株価暴落」試写会で織田裕二の握手を瀬戸康史がスルー!?”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2014年10月8日). https://thetv.jp/news/detail/51142/ 2020年8月31日閲覧。 
  20. ^ “「切り裂きジャックの告白」沢村一樹主演でドラマ化”. ウォーカープラス. (2015年3月9日). https://thetv.jp/news/detail/56206/ 2015年3月9日閲覧。 
  21. ^ 沢村一樹&瀬戸康史、バディ刑事再び 中山七里氏“犬養”シリーズ第2弾”. ORICON STYLE (2016年8月26日). 2016年8月30日閲覧。
  22. ^ “連続テレビ小説「まんぷく」あらたな出演者発表!”. NHKドラマトピックス (日本放送協会). (2018年6月4日). http://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/1000/298749.html 2018年6月4日閲覧。 
  23. ^ 中谷美紀、恋愛市場から取り残されたヒロイン役にドキリ 「私も?」”. ORICON STYLE (2015年12月11日). 2015年12月14日閲覧。
  24. ^ 中島裕翔主演『HOPE』ヒロインは山本美月 恋愛要素なしのお仕事ドラマ”. ORICON STYLE (2016年6月2日). 2016年6月2日閲覧。
  25. ^ “鈴木京香、テレ東ドラマ初主演で瀬戸康史と初タッグ!”. Smartザテレビジョン. (2017年1月18日). https://thetv.jp/news/detail/98183/ 2017年1月19日閲覧。 
  26. ^ “ドラマ「海月姫」女装キャラは瀬戸康史!女子力磨き「ベストを尽くす」”. シネマトゥデイ. (2017年12月7日). https://m.cinematoday.jp/news/N0096727 2017年12月7日閲覧。 
  27. ^ “瀬戸康史が松坂桃李と初共演、ドラマ「パーフェクトワールド」で恋敵に”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2019年3月8日). https://natalie.mu/eiga/news/322973 2019年3月12日閲覧。 
  28. ^ “深田恭子&瀬戸康史がドラマ「ルパンの娘」で共演、泥棒の娘と警官のラブコメディ”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2019年5月10日). https://natalie.mu/eiga/news/330780 2019年5月10日閲覧。 
  29. ^ “趣里、草刈民代、宮尾俊太郎ら5名、多部未華子のドラマ「私の家政夫ナギサさん」出演”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2020年3月19日). https://natalie.mu/eiga/news/371777 2020年4月15日閲覧。 
  30. ^ “半沢直樹などTBS3ドラマ放送延期 コロナ撮影難”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2020年4月1日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202004010000028.html 2020年4月15日閲覧。 
  31. ^ “多部未華子、連ドラ主演でアラサー独身女子に 大森南朋・瀬戸康史が共演<私の家政夫ナギサさん>”. モデルプレス. (2020年2月11日). https://mdpr.jp/news/detail/1964186 2020年2月11日閲覧。 
  32. ^ “「霊媒探偵・城塚翡翠」瀬戸康史が清原果耶のバディに、「降霊のシーンが楽しみ」”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2022年9月5日). https://natalie.mu/eiga/news/492334 2022年9月5日閲覧。 
  33. ^ “及川光博、ちょい悪デカ役で「霊媒探偵・城塚翡翠」に出演”. 映画ナタリー. (2022年9月14日). https://natalie.mu/eiga/news/493518 2022年9月14日閲覧。 
  34. ^ “invert 城塚翡翠 倒叙集:「香月先生再び……!」 瀬戸康史再登場が話題に 「来週が楽しみ」の声も”. MANTANWEB (MANTAN). (2022年12月19日). https://mantan-web.jp/article/20221219dog00m200044000c.html 2022年12月27日閲覧。 
  35. ^ 『グレーテルのかまど スピンオフドラマ パティシエ・ヘンゼル しあわせの魔法』2022年1月1日 Eテレで放送!”. NHKドラマ. 日本放送協会 (2021年12月24日). 2021年12月28日閲覧。
  36. ^ グレーテルのかまど スピンオフドラマII パティシエ・ヘンゼル クリスマスの魔法”. NHKドラマ. 日本放送協会 (2022年12月12日). 2022年12月12日閲覧。
  37. ^ 竹中清 編 『パンフレット』東映 事業推進部、2008年4月12日、22頁。 
  38. ^ 劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王 : 作品情報”. 映画.com. 2021年3月8日閲覧。
  39. ^ 仮面ライダー×仮面ライダー W(ダブル)&ディケイド MOVIE大戦2010”. MOVIE WALKER PRESS. 2021年3月8日閲覧。
  40. ^ “故・杉浦日向子の漫画「合葬」が実写映画化!柳楽優弥・瀬戸康史が主演”. シネマトゥデイ. (2014年12月10日). http://www.cinematoday.jp/page/N0068907 2014年12月10日閲覧。 
  41. ^ “東出昌大の主演作「寝ても覚めても」に瀬戸康史、山下リオ、伊藤沙莉、渡辺大知ら出演”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2017年8月31日). https://natalie.mu/eiga/news/246709 2018年6月25日閲覧。 
  42. ^ “「寝ても覚めても」東出昌大、唐田えりか、瀬戸康史らのコメント&新場面カット到着”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2018年6月14日). https://natalie.mu/eiga/news/286632 2018年6月25日閲覧。 
  43. ^ 藤原竜也が坂口安吾に!小栗旬主演『人間失格』新キャスト5名”. シネマトゥデイ (2019年5月23日). 2019年5月23日閲覧。
  44. ^ “「事故物件 恐い間取り」に奈緒ら18名参加、瀬戸康史が亀梨和也とお笑いコンビに”. 映画ナタリー. (2020年5月26日). https://natalie.mu/eiga/news/380397 2020年5月26日閲覧。 
  45. ^ 瀬戸康史&真木よう子「コンフィデンスマンJP」参戦!「英雄編」に初代&2代目コンフィガール再登場”. 映画.com. 株式会社エイガ・ドット・コム (2021年10月21日). 2021年11月9日閲覧。
  46. ^ “城定秀夫×今泉力哉「愛なのに」予告完成! 瀬戸康史、さとうほなみ、河合優実らによる“一方通行の恋愛””. 映画.com (株式会社エイガ・ドット・コム). (2021年10月28日). https://eiga.com/news/20211028/19/ 2021年12月26日閲覧。 
  47. ^ KERAがつづる“まだ見ぬカフカ最後の長編”「ドクター・ホフマン~」本日開幕”. ステージナタリー. ナターシャ (2019年11月7日). 2022年2月17日閲覧。
  48. ^ 松尾スズキ作「母を逃がす」シアターコクーンで上演決定、演出はノゾエ征爾(コメントあり)”. ステージナタリー. ナターシャ (2019年12月4日). 2022年2月17日閲覧。
  49. ^ 松尾スズキ×ノゾエ征爾「母を逃がす」全公演中止へ”. ステージナタリー. ナターシャ (2020年4月8日). 2022年2月17日閲覧。
  50. ^ ニール・サイモン×三谷幸喜「23階の笑い」公演詳細が決定”. ステージナタリー. ナターシャ (2020年11月9日). 2022年2月17日閲覧。
  51. ^ 「日本の歴史」再演、新曲を交えて開幕!三谷幸喜が「全編見所しかない」と自信”. ステージナタリー. ナターシャ (2021年7月6日). 2022年2月17日閲覧。
  52. ^ 「彼女を笑う人がいても」瀬戸康史、真実求める新聞記者を熱演「心の炎を燃やし続けます」”. ステージナタリー. ナターシャ (2021年12月6日). 2022年2月17日閲覧。
  53. ^ 「世界は笑う」開幕に、ケラリーノ・サンドロヴィッチ「こんな芝居を創ることが出来たのは幸せ」”. ステージナタリー. ナターシャ (2022年8月12日). 2022年9月7日閲覧。
  54. ^ 三谷幸喜 作・演出、内野聖陽・瀬戸康史 出演で不朽の名作『笑の大学』を四半世紀ぶりに上演”. SPICE. イープラス (2022年11月10日). 2022年11月14日閲覧。
  55. ^ NHK オーディオドラマ過去作品アーカイブ / FMシアター「100円の新世界」(2017年6月3日 放送)”. NHK 日本放送協会. 2022年10月17日閲覧。
  56. ^ "波瑠主演、スタンダールの恋愛ノウハウをドラマ化 瀬戸康史、小日向文世が共演". ORICON NEWS. oricon ME. 2022年2月15日. 2022年2月15日閲覧
  57. ^ “瀬戸康史 新CM出演!袴姿で居合道を披露”. Smart ザ・テレビジョン. (2016年10月4日). https://thetv.jp/news/detail/88401/ 2016年10月4日閲覧。 
  58. ^ 新商品『Debit+(ブランドデビットカード) 』の取扱開始に関するお知らせ - ふくおかフィナンシャルグループ 2016年10月7日(2016年10月11日閲覧)
  59. ^ “瀬戸康史、大好きな「チョーヤ梅酒」の新CMに出演!”. Smartザテレビジョ ン. (2016年10月14日). https://thetv.jp/news/detail/89623/ 2016年10月17日閲覧。 
  60. ^ ““友カレ”瀬戸康史がバックハグで甘い言葉をささやく”. Smartザテレビジョン. (2016年10月14日). https://thetv.jp/news/detail/89761/ 2016年10月17日閲覧。 
  61. ^ 音声ガイド「生誕60周年記念 くまのパディントン展」”. Bunkamura. 2018年6月25日閲覧。

外部リンク