D2 (ワタナベエンターテインメント)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

D2(ディーツー)は、ワタナベエンターテインメントに所属する男性俳優タレントで構成された集団。同事務所の男性俳優集団D-BOYSの弟的な存在にあたり、D-BOYSオーディションの参加者・受賞者も多い。2013年10月、D-BOYSに加入すると発表され、D-BOYS内のグループとなった[1][2]

2009年に6名で結成され、2010年4月に10名に増員し「本格始動」と発表。同年12月の増員を経て16名になる。2011年7月以降、新メンバーの加入はない。

D-BOYSとの合体以前から「Dステ」に出演する機会が多く、2013年にはD2メンバーのみ出演の「Dステ」が上演された。ほかに舞台『ミュージカル忍たま乱太郎』や『ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン』に数名が出演している。映画・テレビドラマの主演を務めるメンバーも輩出している[3][4]。メンバー総出演の作品として、映画『ポールダンシングボーイ☆ず』やテレビ番組『TV・局中法度!』などがある。

メンバー[編集]

現メンバー[編集]

公式サイト記載順

名前 よみ 生年月日 加入時期 備考
西井幸人 にしい ゆきと 1995年6月14日 2009年7月 第5回D−BOYSオーディション:準グランプリ。
三津谷亮 みつや りょう 1988年2月11日 第5回D−BOYSオーディション:審査員特別賞。
陳内将 じんない しょう 1988年1月16日 ワタナベエンターテイメントカレッジ卒業生。
荒井敦史 あらい あつし 1993年5月23日 第21回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト:ビデオジェニック賞受賞。
池岡亮介 いけおか りょうすけ 1993年9月3日 2010年4月 第6回D-BOYSオーディション:準グランプリ。
根岸拓哉 ねぎし たくや 1996年3月12日 第22回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト:最終選考会出場。
D2最年少。
山田裕貴 やまだ ゆうき 1990年9月18日 2010年12月 D☆DATE新メンバーオーディション:D-BOYS部門グランプリ。
前山剛久 まえやま たかひさ 1991年2月7日 D☆DATE新メンバーオーディション:最終選考会出場。
白又敦 しらまた あつし 1994年3月22日 第5回D-BOYSオーディション:最終選考ノミネート。
土屋シオン つちや シオン 1992年8月7日 子役キリンプロ)出身。
ワタナベエンターテイメントスクール卒業生。
大久保祥太郎 おおくぼ しょうたろう 1995年8月27日 子役(劇団ひまわり)出身。
ワタナベエンターテイメントスクール卒業生。
志尊淳 しそん じゅん 1995年3月5日 2011年7月 ワタナベエンターテイメントスクール卒業生。

過去のメンバー[編集]

名前 よみ 生年月日 脱退時期 加入時期 備考
今野良太郎 こんの りょうたろう 1993年8月23日 2011年7月31日[5] 2010年12月 D☆DATE新メンバーオーディション:最終選考会出場。
上鶴徹 かみつる とおる 1989年6月26日 2014年12月25日 2009年7月 第20回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト:最終選考会出場。
山口賢貴 やまぐち けんき 1986年7月17日 2015年12月25日 2009年7月 第4回D−BOYSオーディション:最終選考会出場。
D2歴代最年長。
近江陽一郎 おおみ よういちろう 1989年4月5日 2016年3月31日 2010年4月 第6回D-BOYSオーディション:審査員特別賞。
阿久津愼太郎 あくつ しんたろう 1995年6月21日 2016年9月30日 2010年4月 第6回D-BOYSオーディション:グランプリ。

略歴[編集]

2008年

2009年

  • 4月、陳内・三津谷亮が『D-BOYS STAGE vol.3「鴉〜KARASU〜04」』に出演。
  • 7月、山口・上鶴・三津谷・陳内に西井幸人・荒井敦史を加えた6名をD-BOYSの弟的ユニット「D2」とし、D-BOYSの公式サイトから応援メッセージを送れるシステムを設ける。
  • 7月 - 8月、D-BOYSのイベントに「D2」として参加、メンバーのブロマイドも発売される。
  • 10月、山口・上鶴・陳内・三津谷が『D-BOYS STAGE vol.3「鴉〜KARASU〜10」』に出演。

2010年

  • 4月、阿久津愼太郎・池岡亮介・近江陽一郎・根岸拓哉が加入。公式サイト・公式モバイルサイトが開設され、「本格始動」と発表される。事務所ホームページ内のプロフィールも「D2」として独立。
  • 4月 - 5月、陳内が『D-BOYS STAGE 2010 trial-1「NOW LOADING」』に出演。
  • 6月27日、表参道FABにて初のライブ「Introduction!」を開催。
  • 8月15日、表参道GROUNDにて2回目のライブ「始業式」を開催。
  • 8月 - 9月、山口・上鶴・荒井・阿久津・池岡・近江が『D-BOYS STAGE 2010 trial-2「ラストゲーム」』に出演。
  • 9月26日、表参道GROUNDにて3回目のライブを開催。D2主演の映画『ポールダンシングボーイ☆ず』の制作を発表。
  • 11月28日、山口・陳内・荒井・阿久津の4名によるライブ「D2の消失」開催。
  • 12月、山田裕貴・今野良太郎・前山剛久・白又敦・土屋シオン・大久保祥太郎が加入。
  • 12月25日、表参道GROUNDにてライブ「クリスマス会」を開催、同月に加入した新メンバーのお披露目が行われた。

2011年

  • 2月11日 - 13日、山口・西井・陳内・荒井・阿久津・近江・山田・今野・前山・白又・土屋・大久保がD-BOYSとのコラボイベント「春どこ2011[注 1]」に出演(近江・山田は12・13日のみコーナーゲストとして出演)。
  • 2月26日、『ポールダンシングボーイ☆ず』完成披露試写会。メンバー数名と監督の金子修介が登壇し挨拶[6]
  • 4月 - 5月、山口が『D-BOYS STAGE 2011 「ヴェニスの商人」』に出演。
  • 5月28日、『ポールダンシングボーイ☆ず』公開。新宿、池袋にて舞台挨拶、ポニーキャニオン本社にてイベント開催。
  • 7月7日、志尊淳が加入。
  • 7月20日、今野が学業に専念するため同月末で脱退、事務所も退所と発表[5]
  • 8月22日 - 9月8日、朝日放送にて初の冠番組『D2のメシとも!』が放送される[7]
  • 8月27日、『ポールダンシングボーイ☆ず』DVD発売イベント開催。
  • 10月2日、デックス東京ビーチにて『D2のメシとも!』DVD発売記念握手会開催。
  • 12月24日、表参道GROUNDにてライブ「第II回クリスマス会」を開催。

2012年

  • 2月17日 - 19日、NEW PIER HALLにて行われたイベント「春どこ2012[注 2]」に出演。
  • 4月 - 5月、陳内・阿久津が「D-BOYS STAGE 10th『淋しいマグネット』」に出演。
  • 5月6日、ライブ「後輩会」開催。
  • 6月、山田がD-BOYS主演のテレビドラマ『D×TOWN』に出演[8][注 3]
  • 9月18日、ファースト写真集『D2 First 〜Always〜』発売。10月27日に全員参加で発売記念イベントを行う[9]
  • 10月6日、初のメンバー全員出演[10]のテレビ番組『TV・局中法度!』が始まる。

2013年

  • 1月23日 - 2月10日、メンバー総出演の舞台『Dステ 12th「TRUMP」』を東京・大阪で上演[11]
  • 3月10日、『TV・局中法度!』DVDのイベントを開催[12]
  • 8月16日 - 18日、『TV・局中法度!』から派生した企画で、赤坂BLITZにて初の音楽ライブ『局中音楽館LIVE〜幕末フェスティバル〜』を開催[13][14]
  • 10月1日、「新生D-BOYS」として、D-BOYSに加入することが発表される[1][2]
  • 11月23日、2チームに分かれて出演した単独ライブの前半「fan for all, all for fans」開催。
  • 12月7日、2チームに分かれて出演した単独ライブの後半「8人たして∞ こんな僕達どうですか?」開催。

2014年

  • 12月25日、上鶴が事務所離籍につき脱退。

2015年

  • 12月25日、山口が事務所離籍につき卒業。

2016年

  • 3月31日、近江が事務所離籍につき卒業。
  • 9月30日、阿久津が事務所離籍につき卒業。

出演[編集]

テレビ番組[編集]

映画[編集]

配信[編集]

単独ライブ[編集]

Introduction!

  • 日程・会場:2010年6月27日・表参道FAB
  • 出演:全員[注 4]

始業式

  • 日程・会場:2010年8月15日・表参道GROUND
  • 出演:全員[注 4]

制作発表

  • 日程・会場:2010年9月26日・表参道GROUND
  • 出演:山口、上鶴、西井、陳内、三津谷、荒井、阿久津、池岡、近江
  • 映画『ポールダンシングボーイ☆ず』の制作発表。監督の金子修介が飛び入り出演[15]

D2の消失

  • 日程・会場:2010年11月28日・表参道GROUND
  • 出演:山口、陳内、荒井、阿久津

クリスマス会

  • 日程・会場:2010年12月25日・表参道GROUND
  • 出演:山口、西井、陳内、荒井、阿久津、山田、今野、前山、白又、土屋、大久保
  • 12月加入の新メンバー初お披露目。

1周年

  • 日程・会場:2011年5月22日・表参道GROUND
  • 出演:山口、上鶴、三津谷、陳内、荒井、阿久津、池岡、近江、根岸、前山、土屋

第II回クリスマス会

  • 日程・会場:2011年12月24日・表参道GROUND
  • 出演:山口、西井、陳内、阿久津、近江、根岸、前山、大久保

後輩会

  • 日程・会場:2012年5月6日・表参道GROUND
  • 出演:山田、前山、白又、大久保、志尊

局中音楽館LIVE 〜幕末フェスティバル〜

  • 日程・会場:2013年8月16日 - 18日・赤坂BLITZ
  • 出演:全員[注 4]
  • 『TV・局中法度!』から派生した音楽ライブ。

fan for all, all for fans

  • 日程・会場:2013年11月23日・表参道GROUND
  • 出演:山口、上鶴、西井、阿久津、山田、前山、土屋、志尊

8人たして∞ こんな僕達どうですか?

  • 日程・会場:2013年12月7日・表参道GROUND
  • 出演:三津谷、陳内、荒井、池岡、近江、根岸、白又、大久保

作品[編集]

DVD[編集]

  • D2 The First Message (ポニーキャニオン
    • #1 陳内将×近江陽一郎 "Precious" (2011年11月16日)
    • #2 荒井敦史×阿久津愼太郎 "Versus" (2011年11月16日)
    • #3 山口賢貴×三津谷亮 "for you" (2012年9月19日)
    • #4 池岡亮介×志尊淳 "Endless Summer" (2012年9月19日)

写真集[編集]

その他[編集]

連載[編集]

  • TV LIFE「D2法度!」(2012年10月 - 2013年3月、学研パブリッシング)

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 正式なタイトルは「今年のは(先輩たちも)どこ吹く風おれたちも新旋風巻き起こすぜ 2011!」
  2. ^ 正式なタイトルは「今年のはD2みんなが同級生 2年D組はどこもかしこも萌え要素 唯一の校則は恋愛禁止!? in D2学園 2012!」
  3. ^ このドラマの主演6人のうち唯一のD2メンバーである。
  4. ^ a b c ライブ開催時の在籍メンバー。

出典[編集]

  1. ^ a b “D-BOYS 10th Anniversary Project 始動!!”. D-BOYS OFFICIAL SITE. オリジナル2013年10月4日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20131004231417/http://www.d-boys.com/index.html 2014年1月7日閲覧。 
  2. ^ a b “若手俳優集団D-BOYSとD2が合体 総勢30人の新体制に”. ORICON STYLE. (2013年10月3日). http://www.oricon.co.jp/news/2029310/full/ 2014年1月7日閲覧。 
  3. ^ “新ヒーロー『ウルトラマンギンガ』に根岸拓哉”. TV LIFE. (2013年4月17日). http://www.tvlife.jp/2013/04/17/5197 2013年10月4日閲覧。 
  4. ^ “TVドラマ「おとりよせ王子 飯田好実」主演はD2近江陽一郎”. コミックナタリー. (2013年2月25日). http://natalie.mu/comic/news/85460 2013年10月4日閲覧。 
  5. ^ a b “今野良太郎に関するお知らせ”. D2 OFFICIAL SITE. (2011年7月20日). オリジナル2012年8月2日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20120802023304/http://www.d2boys.com/popup/konno.html 2013年10月4日閲覧。 
  6. ^ “男子が「ポールダンス」て、どゆことっ!? 注目の若手ユニット「D2(ディーツー)」主演! 映画『ポールダンシングボーイ☆ず』完成披露試写会”. 映画ナビ. (2011年2月28日). http://eiganavi.entermeitele.net/news/2011/02/d2-40f1.html 2013年10月4日閲覧。 
  7. ^ “若手イケメン俳優集団・D2、初冠番組で体当たりロケに挑戦”. ORICON STYLE. (2011年8月5日). http://www.oricon.co.jp/news/movie/2000506/full/ 2013年10月4日閲覧。 
  8. ^ “D-BOYS×Directors「D×TOWN(ディータウン)」放送決定!!”. WE!インフォメーション. (2012年3月14日). http://www.watanabepro.co.jp/info/2012/03/dboysdirectorsdtown.html [リンク切れ]
  9. ^ “変顔もNGなし 元気満載のD2写真集”. nikkansports.com. (2012年10月27日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20121027-1038506.html 2013年10月4日閲覧。 
  10. ^ “石ちゃん&佐藤二朗で『TV・局中法度!』 歴史バラエティ『戦国鍋TV』後枠”. ORICON STYLE. (2012年9月3日). http://www.oricon.co.jp/news/movie/2016424/full/ 2013年10月4日閲覧。 
  11. ^ “若手イケメン俳優集団「D2」が会見”. nikkansports.com. (2013年2月3日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20130203-1080410.html 2013年10月4日閲覧。 
  12. ^ “D2がDVD購入者イベント ファン3000人とハイタッチで交流”. Sponichi Annex. (2013年3月10日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/03/10/kiji/K20130310005366960.html 2013年10月4日閲覧。 
  13. ^ “D2メンバーが新撰組隊士に!? 『局中音楽館』ライブ初開催”. ORICON STYLE. (2013年8月16日). http://www.oricon.co.jp/news/video/2027665/full/ 2013年10月4日閲覧。 
  14. ^ “若手俳優集団・D2が初ライブ 西井幸人、アイドル風衣装は「自分が一番似合う!」”. Billboard JAPAN. (2013年8月16日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/14472 2013年10月4日閲覧。 
  15. ^ “「ポールダンシングボーイ☆ず」制作発表”. 金子修介の雑記"Essay". (2010年9月27日). http://blog.livedoor.jp/kaneko_power009/archives/51080582.html 2013年10月4日閲覧。 

外部リンク[編集]