小林薫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
こばやし かおる
小林 薫
本名 同じ
生年月日 1951年9月4日(62歳)
出生地 日本の旗 日本京都府京都市東山区(現・山科区
民族 日本人
職業 俳優
ジャンル 映画テレビドラマ舞台
活動期間 1970年代 -
配偶者 中村久美(1984年-1995年)
小梅(2009年-)
主な作品
テレビドラマ
ナニワ金融道
Dr.コトー診療所
カーネーション

映画
恋文
東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~

小林 薫(こばやし かおる、本名:同じ、1951年9月4日 - )は日本俳優声優京都府京都市出身。所属事務所はニコ・フイルム京都府立洛東高等学校を卒業。

来歴[編集]

1971年から1980年まで唐十郎が主宰する状況劇場に在籍(退団する際、唐が認めないと知っていた小林は、夜逃げ同然の形で姿を消した。唐本人曰く「小林のことを高く評価していたため、何とか残るよう説得しようと住まいを訪れたが、既に小林は一足早く消えており、その後なしくずし的に脱退を認めた」という[要出典])。

1984年に女優の中村久美と結婚するが、1995年に離婚。その後は独身を通していたが、2009年12月に、女優・モデルの小梅と再婚し、2010年に第1子となる男児が誕生。

JRAの馬主としても有名である。

作品[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

テレビドラマ[編集]

ナレーション[編集]

その他[編集]

  • 漂えど沈まず~小説家・開高健の遺した言葉~(BS-TBS、2012年12月30日) - ナビゲーター

CM[編集]

吹き替え[編集]

受賞歴[編集]

主な所有馬[編集]

関連項目[編集]