Hi☆Five

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Hi☆Five
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2018年 -
レーベル STAR RECORDS
事務所 ワタナベエンターテインメント
(名古屋事業本部)
公式サイト Hi☆Five OFFICIAL SITE
メンバー 林拓磨
加藤大悟
大谷悠哉
大友海
野口友輔

Hi☆Five(ハイファイブ)は、東海地方を拠点に活動する日本の5人組男性アイドルグループ。2018年12月23日結成、2019年4月2日にデビュー。

略歴[編集]

2018年4月、芸能事務所のワタナベエンターテインメントは、同事務所所属のMAG!C☆PRINCEの弟分グループとして新たにアイドルグループを結成すると発表した。 コンセプトは「クラスで一番人気のある男の子」とされ、東海地方4県の出身・在住者を対象とした。 仮のグループ名は「TOKAIスクールボーイズ[1]。なお、今回もMAG!C☆PRINCEと同様に地元テレビ局のCBCテレビが全面協力した。

応募総数5,075名の応募者の中から、短編動画作成共有アプリTikTokで男性TikTokerファン数日本1位を獲得し、フォロワー数100万人超えの人気TikToker林拓磨(愛称:はやたく)、大谷悠哉、加藤大悟、野口友輔、大友海の5名が最終候補に選ばれ、[2]TOKAIスクールボーイズとして活動を開始、2018年10月より初のレギュラーラジオ番組が開始された[3]

12月23日に開催されたMAG!C☆PRINCEのライブに初出演し、最終候補者5名全員が合格し、グループ名の「Hi☆Five」と4月にメジャーデビューが決定したことと、CBCテレビより冠番組がスタートすることが発表された[4]

2019年1月からCBCテレビで初の冠番組『デラHi☆学園』がスタート、4月2日にメジャーデビューシングル『We are Hi☆Five』発売を予定し、多くのヒット曲をプロデュースする人気クリエイターのヒロイズムが「We are Hi☆Five」をプロデュースすることが発表された[5]

メンバー[編集]

BYR color wheel.svg この項目ではを扱っています。閲覧環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。(Template:色)

記載順、生年月日・出身県・身長は公式プロフィールによる[6]

名前
(カラー)
ふりがな 生年月日 出身地 血液型 身長
林 拓磨 はやし たくま (2000-04-03) 2000年4月3日(20歳) 愛知県 O型[7] 180 cm
加藤 大悟 かとう だいご (2000-09-19) 2000年9月19日(20歳) 愛知県 A型[8] 181 cm
大谷 悠哉 おおたに ゆうや (1998-04-10) 1998年4月10日(22歳) 岐阜県 O型[要出典] 175 cm
大友 海 おおとも かい (2001-06-26) 2001年6月26日(19歳) 三重県 O型[9] 178 cm
野口 友輔 のぐち ゆうすけ (2002-06-03) 2002年6月3日(18歳) 愛知県 A型[要出典] 176 cm

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 規格品番 オリコン
最高位
初回限定盤 通常盤 メンバー盤
1st 2019年4月2日 We are Hi☆Five CUCL-700 CUCL-701 CUCL-702-706 5位
2nd 2019年9月17日 Heart Beat CUCL-707 CUCL-708 CUCL-709-713 2位
3rd 2020年3月17日 WE CAN FLY CUCL-714 CUCL-715 CUCL-716-720 4位

14 STARS[編集]

  • 恋をしようJAPAN

タイアップ曲[編集]

曲名 タイアップ 時期
We are Hi☆Five XCOM GLOBAL「イモトのWiFi」CMソング 2019年
Heart Beat
SAKURA 「カンコー委員会3期生募集」CMソング 2020年

出演[編集]

テレビ[編集]

  • デラHi☆学園(2019年1月12日 - 2020年9月25日、CBCテレビ
  • なるほどプレゼンター!花咲かタイムズ(2019年4月6日 - 、CBCテレビ)
  • High FIVE!! 絶対☆バズるアスリート(2019年6月1日 - 、CBCテレビ)[10]
  • マジプリ(K)NIGHT「ナイトカード」(2020年4月10日 - 2020年6月、TOKYO MX[11]
  • 猫のひたいほどワイド(2020年4月 - 、テレビ神奈川) - 林拓磨のみ

ラジオ[編集]

  • TOKAI SCHOOL BOYSの放課後HR(2018年10月1日 - 同年12月、Radio NEO[12]
  • Beat Around 834 サテライトFLASH(2020年1月 - 同年3月、メディアスエフエム)
  • 放課後Hi☆Five(2019年1月 - 同年12月/Radio NEO→2020年1月 - /東海ラジオ

舞台[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ マジプリに続け、東海イケメン中高生発掘へ オーディション開催”. MusicVoice (2018年4月7日). 2019年2月27日閲覧。
  2. ^ Hi☆Five公式 (2018年7月27日). “マジプリ弟分「TOKAI SCHOOL BOYS」オーディションの最終候補に5名が選ばれました!”. Twitter. 2019年2月27日閲覧。
  3. ^ 「TOKAIスクールボーイズ候補生5人が初冠ラジオ”. 日刊スポーツ (2018年9月30日). 2019年2月27日閲覧。
  4. ^ マジプリ弟分5人組「Hi☆Five」デビュー決定”. 日刊スポーツ (2018年12月23日). 2019年2月27日閲覧。
  5. ^ イケメン集団「Hi☆Five」のデビュー決定!デビュー曲はヒロイズムがプロデュース”. エンタメRBB (2018年12月24日). 2019年2月27日閲覧。
  6. ^ Hi☆Five”. ワタナベエンターテインメント. 2019年2月9日閲覧。
  7. ^ はやたく(林拓磨) 2017年8月13日のツイート2020年5月22日閲覧。
  8. ^ 質問コーナー!”. Hi☆Fiveオフィシャルブログ (2019年7月9日). 2020年5月22日閲覧。
  9. ^ 初ブログだよ #KAI”. Hi☆Fiveオフィシャルブログ (2019年2月27日). 2020年5月22日閲覧。
  10. ^ 「High FIVE!! ~絶対☆バズるアスリート」に、6月1日(土)から番組と同じ名前の5人組アイドルグループ"Hi☆Five"のメンバーが出演!株式会社CBCテレビのプレスリリース”. PR TIMES (2019年5月30日). 2019年7月11日閲覧。
  11. ^ マジプリ(K)NIGHTTOKYO MX
  12. ^ 『TOKAI SCHOOL BOYSの放課後HR』 10月からラジオ新番組スタート!”. 【es】エンタメステーション (2018年9月30日). 2019年2月22日閲覧。

関連項目[編集]

  • MAG!C☆PRINCE - 東海地方を拠点に活動するワタナベエンターテインメントの男性アイドルグループで、九星隊やHi☆Fiveの兄貴分グループである。
  • 九星隊 - 九州地方を拠点に活動するワタナベエンターテインメントの男性アイドルグループで、MAG!C☆PRINCEの弟分であり、MAG!C☆PRINCEと同様にHi☆Fiveの兄貴分グループと言われることもある。
  • D-BOYS - ワタナベエンターテインメントの俳優集団。
  • 劇団Patch - 関西版D-BOYSとして始動した、関西を拠点とするワタナベエンターテインメントの男性グループ。

外部リンク[編集]