加藤誉子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
加藤誉子
生年月日 (1977-08-07) 1977年8月7日(40歳)
出身地 大阪府富田林市
血液型 O型[1]
身長 156cm
最終学歴 武庫川女子大学短期大学部
出身 NSC大阪校26期生
ワタナベコメディスクール14期生
コンビ名 バカンス食堂(解散)
相方 渡部大嗣(元相方)
芸風 一人コント
事務所 ワタナベエンターテインメント
活動時期 2004年 -
同期 かまいたち天竺鼠藤崎マーケット
公式サイト 公式プロフィール

加藤 誉子(かとう たかこ、1977年8月7日 - )は、日本お笑いタレントワタナベエンターテインメント所属。

大阪府富田林市出身[2]

来歴・人物[編集]

大阪府立狭山高等学校武庫川女子大学短期大学部卒業[2]。短大卒業後は大阪でファッションブランド「アメリカンラグシー」のセレクトショップ店員として勤務。そこで度々、客の前で商品説明の際にボケてみたりしていたため、同い年の女性客に「一緒にNSCに入りませんか」と誘われる[3]。最初は断ろうとしたが、やっぱりふざけたりしたいと思っていたことから[3]2003年NSC大阪校に26期生として入学[1]。NSC卒業後は吉本興業大阪本部に所属。大阪吉本時代は2005年まで、小泉エリ&トモキッチン!ジェシカツジカオルコいがわゆり蚊らと共に『吉本ホルモン女学院』で活動[4]。この当時は「加藤たかこ」という名前での活動も行っていた[1]

R-1ぐらんぷりでは第2回(2004年、NSC時代)、第3回(2005年、大阪吉本時代)と2年連続で準決勝進出[5][6]

2010年1月、NSC大阪校の同期生でもある元キンデルダイクの渡部大嗣とコンビ「バカンス食堂」を結成。このコンビ名の名付け親は、よしもとの先輩のシルクで、シルクがよく行くイタリアン居酒屋の店名からもらったものだった[7]。バカンス食堂は2010年のM-1グランプリ出は3回戦まで進出[8]。翌2011年によしもとを退社してバカンス食堂2人で上京、東京に拠点を移して同年4月にワタナベコメディスクールに14期生として入学(2012年3月卒業)。卒業後はコンビでワタナベエンターテインメント所属となるが、バカンス食堂は2013年2月に解散[9]、以後はピン芸人として活動。

同じワタナベ所属のやしろ優平野ノラとのトークとネタのライブ『女寿司 特上○人前!』(第1回(1人前)開催は2014年2月11日)を行っている[10]

ピアノ[11]水泳が特技で[1]、水泳では中学生時代にバタフライで大阪府大会2位になったことがある[12]。また、マラソンは練習無しでハーフマラソンを完走したことがある[12]。趣味はサスペンスドラマ鑑賞、妄想エッセイ[13]

芸風[編集]

主に一人コント。「妄想一人コント」と言われるネタなどを持ち[1]、時々「CCC!」(「嬉CCC!」など)のポーズをして踊りながら演じる、などの芸がある[14]。この他、架空の女性政治家による政見放送というネタもある[15]

物真似を演じることもあり、片平なぎさ宮崎美子サスペンスドラマの脇役など色々な主婦、などがレパートリーにある[16]五十音のどの音を言われても、片平なぎさのような台詞を言うことが出来る[11]、など)。

出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e 加藤たかこ プロフィール”. 吉本ホルモン女学院 オフィシャルサイト (2004年12月30日). 2016年1月26日閲覧。
  2. ^ a b Takako Kato Facebook「Takako Katoさんの自己紹介」
  3. ^ a b 【ビッくらぼんの365日・芸人日記(332)】片平なぎさモノマネが秀逸! アパレル店員から芸人に転身した加藤誉子(2/2)”. サンケイスポーツ (2017年4月9日). 2017年4月10日閲覧。
  4. ^ 吉本ホルモン女学院 公式ホームページ(2016年1月25日閲覧)
  5. ^ 準決勝・大阪 2/21(土) baseよしもと”. R-1ぐらんぷり(2003)公式サイト (2003年2月21日). 2016年1月26日閲覧。
  6. ^ 準決勝・大阪 2/11(金) なんばグランド花月”. R-1ぐらんぷり(2005)公式サイト (2005年2月11日). 2016年1月26日閲覧。
  7. ^ 命名 バカンス食堂 に!”. シルク公式サイト (2010年1月19日). 2016年1月26日閲覧。
  8. ^ 11/19(金) 3回戦 近畿予選 ・大阪 京橋花月”. M-1ぐらんぷり2010 公式サイト (2010年11月19日). 2016年1月26日閲覧。
  9. ^ 加藤誉子twitter(2013年2月1日)(2016年1月26日閲覧)
  10. ^ 加藤誉子twitter(2014年1月27日)(2016年1月26日閲覧)
  11. ^ a b 特技一覧”. ワタナベエンターテインメント. 2016年1月29日閲覧。
  12. ^ a b スポーツ経験一覧”. ワタナベエンターテインメント. 2016年1月29日閲覧。
  13. ^ 趣味一覧”. ワタナベエンターテインメント. 2016年1月29日閲覧。
  14. ^ 加藤誉子twitter(2015年9月6日)(2016年1月26日閲覧)より
  15. ^ 【ビッくらぼんの365日・芸人日記(332)】片平なぎさモノマネが秀逸! アパレル店員から芸人に転身した加藤誉子(1/2)”. サンケイスポーツ (2017年4月9日). 2017年4月10日閲覧。
  16. ^ 加藤誉子twitterでの自己紹介(2016年1月26日閲覧)より