山本高広

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
山本やまもと 高広たかひろ
Yamamoto Takahiro, Japanese comedian.jpg
2008年
本名 山本高広
ニックネーム ものまねヤングライオン
生年月日 (1975-02-19) 1975年2月19日(47歳)
出身地 日本の旗 日本福岡県北九州市
血液型 A型
身長 162cm
言語 日本語
方言 共通語
芸風 ものまね
事務所 アクロスエンタテインメント
配偶者 既婚[1]
公式サイト [1]
テンプレートを表示

山本 高広(やまもと たかひろ、1975年(昭和50年)2月19日 - )は、日本ものまねタレントお笑い芸人声優である。

福岡県北九州市出身。アクロスエンタテインメント所属[2]。身長162cm。血液型A型。戸畑中央高等学校(後の福岡県立ひびき高等学校[3])出身[4]。ホテル勤務を経て芸能界入り。

来歴[編集]

元々声優志望であり、子供の頃に地元の福岡では、土日の昼間に映画が放送されており、『ナイトライダー』、『超音速攻撃ヘリ エアーウルフ』、『特攻野郎Aチーム』などの吹き替え版を見ながら、「声がかっこいいな」、「こんな仕事をやってみたいな」と声優に憧れるようになる[5]

24歳の時に上京して、代々木アニメーション学院の原宿校に通う。同期生には、能登麻美子がいたという。しかし、能登のような優秀な生徒は事務所から声がかかって所属できたのに対して、山本はどこからもお呼びがかからず、卒業後はフリーターとなる[5]

その後は、芝居が好きだったので、劇団に入ったりもしたが、そこも1年で退団してしまう。これからどうしようと考えたところ、たまたまテレビで放送されていたモノマネ番組を見て、「そういえば子供の頃、よくモノマネをやって周りを笑わせていたよな」と思いつきものまねが得意であることからお笑いの道へ進む[5]

当時はまだ、インターネットが今ほど普及しておらず、すぐ本屋に向かい、『De☆View』という雑誌で芸人事務所の特集を組んでいたので、連絡先を調べた結果、ワタナベエンターテインメントに所属する。主にライブショーパブに出演する仕事をするようになる[5]

織田裕二の『踊る大捜査線』『参天製薬の目薬CM』『世界陸上』『ドキュメンタリー番組での一幕』などのものまねで知られる。参天製薬CMの「キター!」は、登場時の「枕」として頻繁に用いられており、定番のひとつとなっている。織田の物真似を始めたきっかけは、高校時代に片想いをしていた同級生から一度だけ「織田裕二に似ている」と言われたことに由来する。学生時代から教師等の身近な人物の物真似をしていた。

織田をはじめとして、ものまね対象の人物に対しては特に許可をとっていない。2008年11月には織田裕二の所属事務所から民放各局に「物真似を企画される際には、(真似される)本人のイメージを尊重していただくようなルール作りをお願いしたい」との通達があったことをアメーバニュースが報じた[6]

近年は声優としても活動しており、『アントマン&ワスプ』の吹き替えには、タレント枠ではなく声優枠で参加している[7]

料理が得意で、芸人デビュー前はリーガロイヤルホテル小倉内の中華料理店に勤務していたことがある[8]エビは大好物だが、エビアレルギーを持っているため、自分で殻を剥くことができない[9]

父親の影響でプロ野球読売ジャイアンツの大ファンである[10]

オリックス・バファローズ小松聖は、2008年シーズン、ヒーローインタビュー時に山本の「キター!」を披露。その後、山本は小松に「キター!を使ってくれてありがとう。また新ネタを使ってください」という内容のはがきを送っていた[11]

ものまねレパートリー[編集]

出演[編集]

テレビ[編集]

ウェブテレビ[編集]

ラジオ[編集]

映画[編集]

ミュージック・ビデオ[編集]

ミュージカル[編集]

テレビアニメ[編集]

  • おじゃる丸(2020年 - 2022年) - 花占いをする客、ヤマモト、木彫り職人、デカ鬼、シャクしょくにん、バシール、工事現場の人、街の人、探偵、退散や、魔物 など

劇場アニメ[編集]

ゲーム[編集]

吹き替え[編集]

映画[編集]

ドラマ[編集]

アニメ[編集]

CM[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 嫁さんがキター! 山本高広が猫の日に入籍 - サンスポ SANSPO.COM 2014年3月10日付
  2. ^ ACROSS ENTERTAINMENT”. across-ent.com. 2021年10月2日閲覧。
  3. ^ 2 単位制高等学校の設置 (1) 平成17年度までの設置校 (PDF)”. 文部科学省ホームページ. 文部科学省. 2013年11月13日閲覧。
  4. ^ 山本高広. “山本高広のプロフィール”. Ameba. サイバーエージェント. 2013年11月13日閲覧。
  5. ^ a b c d 「代アニの同期には能登麻美子さんがいました」声優再挑戦のモノマネ芸人・山本高広47歳が明かす“新人声優”時代「自分オリジナルの声がわからなくなった」,Number Web,2022年9月16日
  6. ^ “山本高広が「キターッ!」と叫べぬ日が「キターッ」!?”. アメーバニュース. (2008年11月24日). http://news.ameba.jp/domestic/2008/11/21717.html 
  7. ^ “アントマン&ワスプ”. 山本高広 オフィシャルブログ「山本高広のブログが・・・来たー!!」. https://ameblo.jp/y-takahiro/entry-12400522975.html 2020年4月30日閲覧。 
  8. ^ またまた北九州!”. 山本高広オフィシャルブログ (2010年6月13日). 2014年5月31日閲覧。
  9. ^ 放送内容(2008年10月27日)”. 日本テレビ嵐の宿題くん』公式サイト (2008年10月27日). 2014年5月31日閲覧。
  10. ^ 2008年10月11日 スポーツニッポン 芸能面記事より。
  11. ^ オリ小松に山本高広が「新ネタ使って」”. 日刊スポーツ (2009年1月25日). 2014年5月31日閲覧。
  12. ^ 恵比寿マスカッツ 1.5、仮面女子らがガチバトル!4・30『夜の大運動会』6時間生放送|TVLIFE web - テレビがもっと楽しくなる!” (日本語). TV LIFE. 2018年4月20日閲覧。
  13. ^ CAST”. 劇場映画『怪奇タクシー』. 2022年7月29日閲覧。
  14. ^ キャラクター”. ビッグバッドモンスターズ公式サイト. 2020年5月1日閲覧。
  15. ^ “話題のふきカエ アントマン&ワスプ”. ふきカエル大作戦!!. (2018年9月3日). https://www.fukikaeru.com/?p=10169 2018年9月3日閲覧。 
  16. ^ “シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション”. ふきカエル大作戦!!. (2019年11月18日). https://www.fukikaeru.com/?p=12801 2020年6月6日閲覧。 
  17. ^ “山本高広、映画「バッド・ジーニアス」日本語吹替版で7役を演じ分ける”. お笑いナタリー. (2019年1月17日). https://natalie.mu/owarai/news/316379 2019年1月17日閲覧。 
  18. ^ ブラッドショット”. ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント. 2020年6月5日閲覧。
  19. ^ The Sinner-記憶を埋める女-”. WOWOW. 2021年12月15日閲覧。
  20. ^ 今、私たちの学校は… -日本語吹き替え版-”. ふきカエル大作戦!! (2021年2月2日). 2021年2月6日閲覧。
  21. ^ 山本高広 (2018年3月23日). “声優として地上波初放送‼️”. Instagram. 2018年9月19日閲覧。
  22. ^ アニメ『マオマオ ピュアハートのヒーロー』日本語吹替に声優・鈴木達央さん、木村昴さん、引坂理絵さんが決定!特別編成が4月5日(日)日本初放送”. アニメイトタイムズ. 2020年2月26日閲覧。
  23. ^ サクセス公式アカウントの2020年10月14日のツイート2020年10月19日閲覧。

外部リンク[編集]