澤山璃奈

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
さわやま りな
澤山 璃奈
プロフィール
愛称 りなりな,りなぴ
生年月日 1988年10月13日
現年齢 29歳
出身地 日本の旗 日本東京都
血液型 A型
公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 164 cm / kg
靴のサイズ 24.5 cm
活動
デビュー 2006年
ジャンル タレントアーティスト
備考 2007年:東レ水着キャンペーンガール
2010年 - 2015年:ホリプロ所属
2015年9月:現事務所移籍
他の活動 フィギュアスケート
事務所 プラチナムプロダクション
モデル: テンプレート - カテゴリ
Pix.gif 澤山璃奈
RINA SAWAYAMA
Figure skating pictogram.svg
基本情報
代表国: 日本の旗 日本
所属クラブ: 法政大学体育会スケート部

澤山 璃奈(さわやま りな、1988年10月13日 - )は、日本女性タレントモデル女優歌手 (女性五人組ダンスボーカルグループ『LOVEACE』のセンター)、プロフィギュアスケーター。学位学士(文学)法政大学)。プラチナムプロダクション所属。

略歴[編集]

学歴[編集]

モデル、タレントとして[編集]

  • 2006年 に翌年の 東レ水着キャンペーンガールに選出され芸能界デビュー。その年の12月に「ビッグコミックスピリッツ」の表紙&巻頭グラビアを飾り、初写真集、初イメージDVDを続けて発売する。以降、多数の雑誌で表紙、グラビアを飾る。
  • 2007年4月よりテレビ東京系『おはスタ』で『リナ・美神(ヴィーナス)』として毎週月曜のスポーツ担当レギュラーとして出演した。
  • 2010年1月よりホリプロに所属。
  • 2012年3月23日には、王道イメージ編の「ラブリーナ」、バーチャル恋愛編の「フェアリーナ」と題したDVD2枚が同時に竹書房から発売された[1][2]
  • 2012年9月28日、6月に「週刊現代」に掲載されたグラビアに未公開カットを加えた、3冊目で初のセミヌード写真集「I BELIEVE」を発売する。
  • 2014年12月12日、自身もデビューしてからの夢だったという写真家篠山紀信との写真集『澤山璃奈×篠山紀信』を発売。
  • 2015年9月7日プラチナムプロダクションに移籍したことを自身のブログで発表する[3]
  • 女性五人組ダンボーカルグループ『LOVEACE』(ラヴィース)のセンターを務め、ダンス、ボーカル、作詞も行なっている。

スケート選手として[編集]

小学3年の時に"お姫様のようなコスチュームが着たい"という理由でスケートを始める[4][5]。スケートクラブは昭和の森FSC、新横浜プリンスホテルFSCおよび法政大学体育会スケート部フィギュア部門に所属。

全日本フィギュアスケートジュニア選手権のアイスダンスで2004年から2006年まで3連覇した[5]。2007-2008シーズンからはタレント活動と並行しながらも女子シングルに復帰。

クラブの先輩である荒川静香ビールマン・スピンのコツを聞かれたことがある。

2011年1月の日本学生氷上競技選手権大会 準優勝。

大学卒業後、2011年4月にプロに転向し[6]プリンスアイスワールドチームに4年間所属[5]

現在はプロフィギュアスケーターとしてソロやユニットで、全国各地の数々のアイスショーやスケート教室などのイベントに出演している。

受賞歴[編集]

  • 2001年 - 関東フィギュアスケート選手権大会 ノービスA女子優勝
  • 2004年 - 第73回全日本フィギュアスケートジュニア選手権大会 アイスダンス優勝
  • 2005年 - ISUジュニアグランプリ フィギュアスケート国際競技大会SBC杯 日本代表
  • 2005年 - 第74回全日本フィギュアスケートジュニア選手権大会 アイスダンス優勝
  • 2006年 - 2007年度 東レ水着キャンペーンガールに選ばれる。
  • 2006年 - 第75回全日本フィギュアスケートジュニア選手権大会 アイスダンス優勝
  • 2008年 - 関東学生フリースケーティング選手権 優勝
  • 2009年 - インカレ 準優勝
  • 2009年 - 冬季国体(青森) 神奈川県成人女子代表として出場
  • 2010年 - 冬季国体(釧路) 神奈川県成人女子代表として出場
  • 2011年 - インカレ 準優勝

人物[編集]

デビュー当時からのキャッチコピーは

"氷の上のマーメイド"。

フィギュアスケーターでもあり、芸能界デビューしたきっかけが東レ水着キャンペーンガールだったこと、自身も小麦色の肌でマーメイドが大好きなことからこのキャッチコピーになった。

• 好きな色はピンク、レインボー。

• 趣味は1人海外旅行。

韓国語の日常会話、読み書きが出来る。韓国の音楽や文化などに詳しく、渡韓歴は20回以上。

• アイススケートをモチーフにしたデザインのオリジナルウェアやアクセサリー、小物などのウェブショップ 『Canderina』(キャンデリーナ)のデザインと運営をしている。

作品[編集]

映像作品[編集]

映像外部リンク
澤山璃奈最新DVD「REENUS」発売(2011年7月22日)
澤山璃奈 セクシーDVDの見所を語る!(2012年4月9日)
澤山璃奈“和”セクシーなDVD発売!(2012年10月28日)
澤山璃奈 大自然の中で肉体美を披露!?(2013年1月7日)

出演[編集]

テレビ番組[編集]

現在の出演番組[編集]

  • ランニングエンターテインメント サブ4!!(2018年4月5日 - 、BS日テレ)毎週木曜 夜九時放送中

過去の出演番組[編集]

ゲスト出演[編集]

テレビドラマ[編集]

CM[編集]

ラジオ[編集]

その他[編集]

書籍[編集]

雑誌[編集]

写真集[編集]

その他出版物[編集]

  • 澤山璃奈 トレーディングカード 全178種類[8]

イベント・スチール[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ DVD 澤山璃奈「ラブリーナ」”. 竹書房. 2015年9月7日閲覧。
  2. ^ DVD 澤山璃奈「フェアリーナ」”. 竹書房. 2015年9月7日閲覧。
  3. ^ プラチナムプロダクション所属についてのお知らせ”. 澤山璃奈オフィシャルブログ (2015年9月7日). 2015年9月7日閲覧。
  4. ^ a b 麗しのお天気キャスター名鑑”. MSNエンタメ. 2010年6月25日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2012年7月9日閲覧。
  5. ^ a b c 週刊現代 2012年6月30日号 197-207頁 「フィギュアの裸身」
  6. ^ アイススケーター澤山璃奈、“大人の魅力”セクシー写真集に挑戦”. livedoor スポーツ (2011年5月29日). 2012年7月9日閲覧。
  7. ^ サトエリお色気レスラー「ポロリあるかも」 (11)”. サンケイスポーツ (2011年10月7日). 2012年7月9日閲覧。
  8. ^ フィギュアスケーターの澤山璃奈はチャイナドレスが似合う!?”. アスキー (2007年12月24日). 2012年7月9日閲覧。
  9. ^ 澤山璃奈 (2016年8月5日). “みなとみらいのピカチュウ1,000匹イベント出演!”. LINE BLOG. 2016年8月21日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]