広海・深海

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
広海・深海
Hi0215.jpg
メンバー 広海
深海
別名 HIROMI FUKAMI
結成年 2009年8月-
事務所 松竹芸能
活動時期 2009年 -
(タレントとしては2008年 -)
出身 三重県
出会い 双子の兄弟
テンプレートを表示

広海・深海(ひろみ・ふかみ)は、三重県出身の双子(一卵性双生児)。兄の広海はデジタルマーケティング会社の株式会社Hi (ハイ、英文社名Hi Inc.)を経営する実業家。弟の深海はスタイリスト学校講師、ブランドディレクター。現在は個々人での活動に加えて司会者タレントYouTuberとしても活動。共にゲイであることを公表している。松竹芸能所属。

メンバー[編集]

広海(HIROMI)
  • 1989年11月29日生まれ。兄。本名は長谷川 堅二。デジタルマーケティング会社 Hi inc. 代表取締役。
  • 血液型A型。立ち位置は左。
  • 実業家になったきっかけは、タレント時代に抱えた多額の借金。その返済のためタレントの仕事以外でもお金を稼ぐ必要に迫られ、2016年から友人の紹介でインフルエンサー&SNSマーケティングを手掛けるLIDDELL株式会社にインターンとして参加。その後社員として勤務。そこで学んだデジタルマーケティング業が、元来の仕切り屋タイプの性格と親和性が高く適職に。2018年に独立し、デジタルマーケティング会社 株式会社Hi(Hi inc.)を創業。現在も代表取締役を務めている[1]
  • 調理師免許、アロマテラピー検定1級を取得。
  • 愛猫家。猫の保護活動団体やボランティア団体への支援を積極的に行っている[1]
  • ゲーム、漫画好き。特に漫画をこよなく愛しており、ジャンルを問わず毎月5万以上は漫画に費やしている。特にお気に入りはBL漫画[1]
  • 軽度のADHDであることを公表している[1]。家の掃除や片付けができない、人の話が聞けない、会話のスピードが早いなどのエピソードがライブ配信でたびたび語られている。
深海(FUKAMI)
  • 1989年11月29日生まれ。弟。本名は長谷川 一也。スタイリスト、学校講師。weakendブランドディレクター。
  • 2018年からTOKYO GIRLS COLLECTIONブランドディレクター。
  • 血液型A型。立ち位置は右。
  • パーソナルカラー検定2級を取得。読書家。
  • 大の海外旅行好き。これまでに約40カ国を旅しており、世界一周旅行の経験もある[1]
  • 読書家。小学校時代は図書館の本はほとんど読み尽くした。現在でも幅広いジャンルの本を読んでいる[1]
  • サウナ好きで、自他共に認めるサウナー。体調を崩したことがきっかけで、治療目的にサウナに通いだしてからその魅力にハマって習慣化。現在もジムのサウナ会員で、毎朝サウナに入っている[2]
  • 芸能界に入る前はアパレルの仕事も経験。芸能以外の仕事を模索している時に友人の紹介でスタイリストの野崎美穂に出会い、その人柄に感銘を受け、元々のファッション好きも高じて2012年に弟子入り。スタイリストに転身を果たした[2]。2015年に独立し、スタイリストとして国内外のファッションショー、ファッション誌、テレビ番組、広告、ライブなどで活動。

略歴[編集]

  • 2007年5月22日に『笑っていいとも!』の素人参加コーナー「花より双子」に出演したのがキッカケでスカウトされ、2008年、ゲイの素性を隠し、ドラマ『正しい王子のつくり方』でデビュー[3]。しかし役者としては鳴かず飛ばずで、2009年8月、前所属事務所のディーミックスエンターテイメントから松竹芸能に移籍したのを機に、ゲイであることと貧乏エピソードを相次いでカミングアウト。おすぎとピーコ以来ともいわれる双子のおネエとして、『99プラス』などの出演で注目を集める。
  • 2010年4月29日に放送された朝の情報バラエティ番組『PON!』(日本テレビ)の曜日コーナー「お手を拝借! 手相でスッPON!」に出演。それが番組スタッフの目にとまり、2010年10月から火曜日の突撃芸人ならびコメンテーターとして2014年3月までレギュラー出演。
  • 2人共ファッションやビューティに対する造詣が深く、それらを活かして2012年以降は徐々に芸能以外の仕事に活躍の場を移していく。テレビドラマでのファッション・メイク監修や東京ガールズコレクションのオフィシャルサポーターを務めるなどその活動は多岐にわたる。
  • 兄の広海は2016年からインフルエンサー&SNSマーケティングを手掛けるLIDDELL株式会社にインターンとして参加し、その後社員として勤務。2018年に独立し、デジタルマーケティング会社 Hi inc.を創業。現在も代表取締役を務めている。
  • 弟の深海は2012年からスタイリストの野崎美穂に師事。2015年に独立し、スタイリストとして国内外のファッションショー、ファッション誌、テレビ番組、広告、ライブなどで活動。
  • 2020年7月より、Instagramにてライブ配信を開始。プライベートをさらけ出す配信スタイルが話題となり、一躍人気インフルエンサーに。12月にはYouTubeに「HIROMI FUKAMI Channel」を開設。
  • 2022年5月に初の書籍を出版予定。

生い立ち[編集]

  • 生後間もなく両親が亡くなり[4]、母方の祖父母に育てられたが、幼い頃から自給自足をしながらも電気を止められるほどの貧しい暮らしをしていた。祖父が伊勢エビ漁師、祖母が海女。
  • 中学卒業まで暮らしていたのは、海の近くの砂の上に建てられた海女小屋のようなもので、壁は総トタン。土台が安定していないためビー玉が転がるほど傾いており、地震の時は床が滑り、台風の時はトタン屋根が吹き飛んでいた。そのため家庭訪問は家ではなく、近くの海で行われた。
  • 祖母から「人間は治るようにできている」と言われ、怪我をしても病院に連れて行かれるのは稀であった。小学2年の時に広海が土手から落ちて右腕を怪我した際、2日間放置された。その後、内出血で変色したため、ようやく病院で診察を受け、そこで初めて骨折だったことが判明。1年後、今度は深海が同じように土手から落ちて右腕を怪我したが、やはり放置されて、のちに骨折をしていたことが分かった。そのため二人の右腕は曲がっている。
  • お腹がすくと祖母から潜水眼鏡を渡され、自ら海に潜ってアワビやサザエ、ウニなどを獲り、それらを昼食とおやつ兼用で食べていた。
  • 貧乏だったため、幼少期の写真がない。
  • 水曜日のダウンタウン』に出演し貧乏生活を共にした祖父母に関して質問された際、祖父母らに都会に引っ越してより良い生活をできるようにと勧めた事を明かすが、長く住み慣れた生活を続けたいとの意思が固かったために拒否されたという。同番組では「貧富の差 拡大してる説」を検証しており、広海・深海を“芸人の中で平成最強貧乏”と呼んだ。

人物・エピソード[編集]

  • 人間3人(広海、広海のパートナー、深海)と猫2匹(スコティッシュフィールドのグリちゃん、ロシアンブルーのタオちゃん)で暮らしている[5]
  • ゲイだと自覚したのは、二人とも中学時代。
  • 2人共通の特技はサーフィン。小学校4年の頃に、海で遊んでいた時にプロサーファーに声をかけられたのがきっかけで始め、5年間やっていた。現在もプライベートで時々やっている。広海は第19回芸能界特技王決定戦 TEPPEN(2019年8月9日、フジテレビ系列)のサーフィン競技で優勝している。
  • Instagramでのライブ配信を始めたのは、コロナ禍で暇になったから[6]。プライベートを丸ごとさらけだす配信スタイルが注目を集め、多くのフォロワーからの支持を獲得。双子ならではの軽妙な掛け合いや小競り合いも好評。
  • InstagramYouTubeチャンネルでのファンの愛称は「友の会」。ファンクラブ組織や入会方法などがあるわけではなく、自己申告制とのこと[6]

出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

映画[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f Instagramライブ配信での発言より
  2. ^ a b スタイリストのFUKAMIさん” (日本語). Avec CITROËN アベック シトロエン. 2022年2月6日閲覧。
  3. ^ 2010年1月20日放送『THE 1億分の8』より。
  4. ^ 2010年1月30日放送『平成大不況を乗り切れ! 明るいサバイバル人生の達人スペシャル!!』より。
  5. ^ 第2回 家族であり、戦友であり、同志でもある私たち | WANI BOOKOUT|ワニブックスのWEBマガジン|ワニブックアウト”. www.wanibookout.com. 2022年2月6日閲覧。
  6. ^ a b 広海 深海の広くて深いここだけの話: SNSを通じて作れた沢山の仲間たち | WANI BOOKOUT|ワニブックスのWEBマガジン|ワニブックアウト”. www.wanibookout.com. 2022年2月6日閲覧。

外部リンク[編集]