高橋一生

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
たかはし いっせい
高橋 一生
生年月日 (1980-12-09) 1980年12月9日(36歳)
出生地 日本の旗 日本東京都[1]
身長 175cm
職業 俳優
ジャンル 舞台
映画
テレビドラマ
活動期間 1990年 -
著名な家族 安部勇磨(弟)
事務所 舞プロモーション
主な作品
テレビドラマ
医龍
woman
軍師官兵衛
信長協奏曲
民王
僕のヤバイ妻
グ・ラ・メ!〜総理の料理番〜
カルテット
アテレコ
耳をすませば

高橋 一生(たかはし いっせい、1980年12月9日[1] - )は、日本俳優舞プロモーション所属。身長175cm[1]

ロックバンドnever young beachの安部勇磨は実弟[2]

来歴[編集]

1990年の映画『ほしをつぐもの』で映画初出演[3]2001年から扉座に入団し[3]、舞台『フォーティンブラス』で準主役デビュー。

1995年スタジオジブリ製作のアニメーション映画耳をすませば』で、主要キャラクター・天沢聖司の声を演じた。

2015年のテレビドラマ『民王』で演じた秘書・貝原茂平役で視聴者の好評を得て、第1回コンフィデンスアワード・ドラマ賞と第86回ザテレビジョンドラマアカデミー賞でそれぞれ助演男優賞を受賞[4][5]

2016年放送されたスペシャルドラマの1本『民王スピンオフ〜恋する総裁選〜』とネット配信限定の番外編ドラマ『民王番外編 秘書貝原と6人の怪しい客』では主役となり、『民王 スピンオフBOOK【貝原編】』も発売された[6]

主な出演作品[編集]

テレビドラマ[編集]

その他のテレビ番組[編集]

Webドラマ・ムービー[編集]

映画[編集]

劇場アニメ[編集]

舞台[編集]

CM[編集]

ミュージック・ビデオ[編集]

  • エイジアエンジニア「Orion」(2007年)
  • K『Brand New Day』「ビタースウィート〜オトナの交差点〜Ver.」(2014年)

その他[編集]

  • Doughnuts Hole「おとなの掟」(2017年) - テレビドラマ『カルテット』主題歌。高橋を含む主要キャスト4名による期間限定ユニットでの歌唱参加。

受賞歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c Issey Takahashi”. 舞プロモーション. 2016年5月29日閲覧。
  2. ^ “高橋一生、弟はあのアーティストだった!?”. Smartザテレビジョン. (2017年1月18日). https://thetv.jp/news/detail/98164/ 2017年1月18日閲覧。 
  3. ^ a b 高橋一生”. KINENOTE. 2016年5月29日閲覧。
  4. ^ 遠藤憲一「民王」4冠喜ぶ「菅田将暉くんと獲れたことがうれしい」”. スポニチ (2015年10月16日). 2016年4月15日閲覧。
  5. ^ a b 発表! 第86回ドラマアカデミー賞」、『週刊ザテレビジョン』第44号、KADOKAWA、2015年2016年5月29日閲覧。
  6. ^ 人気ドラマ『民王』ふたたび スピンオフで主役に抜擢! 高橋一生 (俳優)」、『週刊文春』2016年4月14日号、文藝春秋2016年4月13日2016年4月15日閲覧。
  7. ^ 高橋一生「童顔の35歳」大河で20歳役 “多面性”に惚れ込み起用”. モデルプレス (2016年5月26日). 2016年5月29日閲覧。
  8. ^ 高橋一生と“おっさん”の同居生活に反響 入浴シーン&衝撃の結末で視聴者唖然”. モデルプレス (2016年5月29日). 2016年5月29日閲覧。
  9. ^ “「ヤバ妻」も好演!高橋一生、評価に動じない強さ「ひるんだらおしまい」”. Sponichi Annex. (2016年5月24日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/05/24/kiji/K20160524012645180.html 2016年5月29日閲覧。 
  10. ^ 高橋一生 (2016年9月4日). 【TVクリップ】ドラマファンの心くすぐる、あの低音の美声はある日突然に… 総理に料理を振る舞う孤高のシェフ役・高橋一生. インタビュアー:本間英士. 産経ニュース.. http://www.sankei.com/entertainments/news/160904/ent1609040004-n1.html 2016年10月12日閲覧。 
  11. ^ ドラマ「プリンセスメゾン」高橋一生、志尊淳ら出演!森川葵が運命の物件探す”. コミックナタリー (2016年9月22日). 2016年10月12日閲覧。
  12. ^ “多部未華子&高橋一生が王道ラブコメ クリスマス特別ドラマで共演”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年11月21日). http://www.oricon.co.jp/news/2081752/full/ 2016年11月21日閲覧。 
  13. ^ “松たか子、5年ぶり連ドラ主演 満島ひかりと初共演で“弦楽四重奏”挑戦”. ORICON STYLE. (2016年11月30日). http://www.oricon.co.jp/news/2082246/full/ 2016年11月30日閲覧。 
  14. ^ ““秘書・貝原”高橋一生主演『民王番外編』ネット限定配信”. ORICON STYLE. (2016年3月23日). http://www.oricon.co.jp/news/2068930/full/ 2016年3月23日閲覧。 
  15. ^ “キャスト”. 映画「シン・ゴジラ」公式サイト. http://shin-godzilla.jp/cast/ 2016年4月16日閲覧。 
  16. ^ 斎藤工の監督作に高橋一生&リリー・フランキー出演「天才が集まってしまった」”. ORICON STYLE (2016年9月19日). 2016年10月12日閲覧。
  17. ^ 耳をすませば”. 金曜ロードシネマクラブ. 日本テレビ. 2017年1月12日閲覧。
  18. ^ 白井晃演出「レディエント・バーミン」に高橋一生、吉高由里子、キムラ緑子”. ステージナタリー (2016年2月24日). 2016年2月24日閲覧。
  19. ^ 〜選ぶ理由のあるアイス「MOW(モウ)」〜高橋一生(いっせい)さん出演の「MOW(モウ)」新CM放映開始!『高橋店長の品出し』篇〜3月15日(水)より全国で放映スタート!〜”. 森永乳業 ニュースリリース (2017年3月9日). 2017年3月15日閲覧。
  20. ^ 世界は広いな、おいしいな。「旅する氷結」3.21新発売!世界の地元メシを紹介する“Taste the World!”公開中!- 旅する氷結”. KIRIN「旅する氷結」特設サイト. 2017年3月21日閲覧。
  21. ^ “「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」助演男優賞を受賞した高橋一生”. Sponichi Annex. (2015年10月15日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/10/15/gazo/G20151015011326180.html 2016年5月29日閲覧。 
  22. ^ 17年1月期“最も質の高いドラマ”は『カルテット』〜「第7回コンフィデンスドラマ賞」で最多5部門受賞(2017年4月28日)、オリコンニュース、2017年4月28日閲覧。

外部リンク[編集]