くわばたりえ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
くわばた りえ
本名 刈込 理恵(旧姓・桑波田)
生年月日 1976年3月24日(40歳)
出身地 大阪府大阪市淀川区
血液型 O型
身長 162cm
方言 関西弁
最終学歴 大阪市立淀商業高等学校卒業
出身 吉本総合芸能学院 (NSC) 大阪校13期
コンビ名 クワバタオハラ
相方 小原正子
芸風 漫才(ボケ)
事務所 ホリプロコム
同期 次長課長
徳井義実チュートリアル
ブラックマヨネーズ など
配偶者  既婚

くわばた りえ(本名:刈込 理恵(旧姓:桑波田)、1976年3月24日 - )は、日本お笑い芸人であり、お笑いコンビクワバタオハラのボケ担当。

大阪府大阪市淀川区出身。ホリプロコム所属。身長162cm、B85cm・W65cm・H95cm。血液型はO型。吉本総合芸能学院 (NSC) 大阪校13期生。3児の母である。

略歴[編集]

高校卒業後にNSC大阪校13期生として入学。卒業後に「テディーベア」として活動するが、当時交際していたNSC同期の藤井宏和(飛石連休の藤井ペイジ)を追いかけて上京するため解散、ピン芸人として活動するようになった。それと同時にホリプロに移籍することになる。その後2000年に、小原正子とのコンビ「クワバタオハラ」を結成した。

2008年4月、コアリズムを主軸に据えたダイエットを行うことを記者会見で宣言。約一か月半で、体重10kg減、ウエスト20cm減のダイエットに成功している[いつ?]。その経過をテレビ番組で紹介したところ反響が大きく、一時はコアリズムのDVDが品薄になるほどであった。

2009年4月に会社員の男性と結婚。結婚報告記者会見では、過去の取材時に交際相手はいないと公言していた嘘を相方の小原正子とともに謝罪した。2010年5月20日、妊娠5か月目であることを発表。最初に知らせたのは相方・小原であった。同年10月初旬、出産の準備のため産休に入り、10月31日、第1子男児を出産。

2013年10月に第2子男児、2015年6月5日に第3子女児を出産[1]

くわばたりえ 単独での出演[編集]

CM[編集]

脚注[編集]

  1. ^ くわばたりえ、第3子女児出産「5人家族に!なんか夢みたいや」”. ORICON STYLE (2015年6月5日). 2015年6月5日閲覧。
  2. ^ “くわばた、水内氏 すくすく子育て卒業”. デイリースポーツ. (2016年3月18日). http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2016/03/18/0008903657.shtml 2016年3月18日閲覧。 

外部リンク[編集]