ストレンジ・ワールド/もうひとつの世界

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ストレンジ・ワールド/もうひとつの世界
Strange World
監督 ドン・ホール
脚本 クイ・グエン
製作 ロイ・コンリ
製作総指揮 ジェニファー・リー
出演者 ジェイク・ギレンホール
製作会社 ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ
ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ
公開 アメリカ合衆国の旗日本の旗2022年11月23日[1][2]
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
前作 ミラベルと魔法だらけの家
テンプレートを表示

ストレンジ・ワールド/もうひとつの世界』(原題:Strange World)は、ドン・ホールが監督を務める、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ製作による2022年の映画。

概要[編集]

伝説の冒険家一家であるクレード家が、危険な道の世界を旅するアクションアドベンチャー[1]

製作[編集]

2021年12月9日、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオはディズニー長編アニメショーン第61作目となる作品のタイトルや公開日などを発表した[3]

公開[編集]

日本アメリカ共に2022年11月23日に公開予定[1][2]

なお、フランスでは当初劇場での公開を予定していたが、劇場公開から3年(36か月)間はストリーミング配信することが法令によって禁止されている。このため、ウォルト・ディズニー・カンパニーは同国内での劇場公開を断念し、同社傘下の定額制動画配信サービスであるDisney+での独占配信に変更することになった[4]

出典[編集]

  1. ^ a b c Disney Unveils Animated Movie ‘Strange World’ With Thanksgiving 2022 Release Date”. variety (2021年12月9日). 2022年3月2日閲覧。
  2. ^ a b 『ストレンジ・ワールド/もうひとつの世界』日本公開&邦題決定&特報映像が解禁”. ディズニー公式 (2022年7月12日). 2022年7月16日閲覧。
  3. ^ ‘Strange World:’ Disney Animation’s Latest Announced for Thanksgiving 2022 (First Look Photo)”. TheWrap (2021年12月9日). 2022年3月2日閲覧。
  4. ^ Tartaglione, Nancy (2022年6月8日). “Disney Balks At “Anti-Consumer” French Windows: Will Bypass Theatrical On ‘Strange World’ In Market, Evaluate Future Films On Rolling Basis”. Deadline. 2022年7月16日閲覧。

外部リンク[編集]