インクレディブル・ファミリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
インクレディブル・ファミリー
Incredibles 2
監督 ブラッド・バード
脚本 ブラッド・バード
出演者 ホリー・ハンター
サミュエル・L・ジャクソン
製作会社 ピクサー・アニメーション・スタジオ
ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ
配給 ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ
公開 アメリカ合衆国の旗 2018年6月15日
日本の旗 2018年8月1日
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
前作 Mr.インクレディブル(Mr.インクレディブルシリーズ)
リメンバー・ミー(ピクサー作品全般)
次作 トイ・ストーリー4
テンプレートを表示

インクレディブル・ファミリー』(原題:Incredibles 2)は、ピクサー・アニメーション・スタジオ制作のアニメーション映画。全米で2018年6月15日、日本で8月1日公開予定。2004年公開の『Mr.インクレディブル』の続編で、監督は前作同様ブラッド・バード[1]。キャッチコピーは「家事!育児!世界の危機!」。

あらすじ[編集]

前作はアンダーマイナーとの戦いのシーン直前で幕を閉じていたが、本作はそのシーンからスタートする。主人公はイラスティガール/ヘレン・パーで、彼女が外で犯罪と戦っている間、前作の主人公でヘレンの夫Mr.インクレディブル/ボブ・パーは子守のために留守番をすることとなる[2]

声の出演[編集]

キャラクター 英語 日本語
イラスティガール
ヘレン・パー
ホリー・ハンター 黒木瞳[3]
Mr. インクレディブル
ボブ・パー
クレイグ・T・ネルソン 三浦友和[3]
ヴァイオレット・パー サラ・ヴォーウェル 綾瀬はるか[3]
ダッシュ・パー ハック・ミルナー
フロゾン

ルシアス・ベスト

サミュエル・L・ジャクソン
エドナ・モード ブラッド・バード
リック・ディッカー ジョナサン・バンクス
ウィンストン・ディーヴァー ボブ・オデンカーク
エヴリン・ディーヴァー キャサリン・キーナー
ヴォイド ソフィア・ブッシュ
アンバサダー イザベラ・ロッセリーニ
アンダーマイナー ジョン・ラッツェンバーガー 高田延彦[3]

企画[編集]

2014年3月にウォルト・ディズニー・カンパニーの会長兼CEOであるロバート・A・アイガーにより本作の制作が発表され、2015年4月には脚本執筆を開始したことが監督のブラッド・バードから発表された[4]

公開日は、2015年8月に行われた「D23 EXPO 2015」で初めて公表された。当初の公開日は2019年6月21日とされていたが、『トイストーリー4』と入れ替わり2018年6月15日に前倒しされることが、2016年10月に発表された[1][5]

2017年11月18日にYouTubeのピクサー公式アカウントで公開された本作のティザー予告編は、公開24時間で再生回数1億1300万回を記録し、アニメーション映画の予告編としては過去最高の記録となった[6]

脚注[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b ‘Incredibles 2’ Hitting Theaters a Year Early, ‘Toy Story 4’ Pushed Back to 2019
  2. ^ 14年ぶりの続編『Mr.インクレディブル2』は前作のラストシーン直後からスタート!主役は妻イラスティガール ORIVERcinema (2017年7月15日) 2017年7月31日閲覧。
  3. ^ a b c d “「インクレディブル・ファミリー」三浦友和、黒木瞳、綾瀬はるか、高田延彦が続投”. 映画ナタリー. https://natalie.mu/eiga/news/278852 2018年4月20日閲覧。 
  4. ^ ブラッド・バード監督の次回作は「Mr.インクレディブル2」 映画.com (2015年5月13日) 2015年5月13日閲覧。
  5. ^ 「トイ・ストーリー4」公開延期!「Mr.インクレディブル2」が前倒しに 映画.com (2016年10月13日) 2016年10月13日閲覧。
  6. ^ Incredibles 2 is the most-viewed animated movie trailer ever EW.com (2017年11月20日) 2015年12月10日閲覧。

外部リンク[編集]