島田秀平

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
島田秀平
本名 島田秀平
生年月日 (1977-12-05) 1977年12月5日(39歳)
出身地 長野県長野市
血液型 O型
身長 183cm
方言 共通語
師匠 菅野鈴子(手相)
コンビ名 号泣(1996年 - 2008年)
相方 赤岡典明(コンビ時代)
芸風 漫談怪談都市伝説
事務所 ホリプロコム
活動時期 1996年 -
同期 ダンディ坂野
ビビる大木
ドランクドラゴンなど
現在の代表番組 3時は!ららら♪
ハピくるっ!
AKBINGO!(2009年から毎年1月出演)
バイキング(月曜日に不定期出演)
など
過去の代表番組 おじょママ!F
アッコとマチャミの新型テレビ
祭りTV!
PON!
おじょママ!F
など
他の活動 手相占い
配偶者  既婚
公式サイト 公式プロフィール

島田 秀平(しまだ しゅうへい、1977年12月5日 - )は、日本タレントお笑い芸人占い師

長野県長野市出身。ホリプロコム所属。

略歴[編集]

コンビ時代[編集]

1996年、幼稚園からの幼なじみ赤岡典明と、お笑いコンビ「号泣」を結成。コンビ時代は漫才中心で、ツッコミを担当。主に言葉遊びネタ(回文など)を使って活躍。日本テレビ「電波少年」の「電波少年的懸賞生活」のオーディションに参加したが落選している。

2007年頃から、島田単独での仕事が増えていた矢先、赤岡の転職希望などの事情から翌2008年6月2日付をもち「号泣」解散、赤岡が芸能活動を引退した。

解散後、進退について迷っていた島田だったが、事務所の先輩の和田アキ子スピードワゴン小沢一敬の説得もあり、活動を続けていくことになった[1]

ピン時代[編集]

解散後は、島田得意の手相関係や怪談都市伝説パワースポットをネタにするなど、幅広く活動をしている。

2010年のサッカーワールドカップでは、主な国の選手の手相を占うことで、決勝進出国と優勝国を的中させた[2]

芸風[編集]

2003年頃仕事で知り合った菅野鈴子(原宿の母)から「あんた、見えるね(手相を見る力がある)」と言われ、手ほどきを受けた。その後、何度も教えを請い、2007年夏頃『代々木の甥』の名前をもらった。自分で命名したオリジナル手相というのが100種類ほどあり、「エロ線」「KY線」「あげまん線」など、ユニークな名前を付けている[3][4]。また、「手相は統計学ですから」とも述べている[5]

手相を見る仕事が増えて以降、芸能人から真剣な相談をされることが多いため、恋愛関係も含めて芸能人同士の人間関係にかなり詳しいと噂されている。ただし、物凄く口が堅いので、1度もそれを人にばらしたことはない[6]。本人曰く「絶対に言えないですけど、写真週刊誌で6カ月スクープを飾れるほど」[7]

小さい頃から怖い話や噂話が好きで、芸人になってからも、楽屋や打ち上げで色々な人から聞いた話をずっと書き溜めていた[8]。そうして集めた都市伝説や怪談ネタを多数持っており、毎月第3金曜日にタムケン放送作家)、すぎ。(インスタントジョンソン)、長浜之人(キャン×キャン)と一緒に、「未確認噂話『首都神話』」というトークイベントを都内で開催している。漫画アニメなどのサブカルチャーにも明るい[9]

人物[編集]

先祖に真田幸村に仕えた島田太郎兵衛がおり、秀平は9代目[10]である。

雨上がり決死隊のトーク番組アメトーーク![11]に「元コンビ芸人」として初出演。解散ライブ後の相方・赤岡からの第一声が「お前さ、あの部分もっと突っ込めば・・・あっ。もういいんだっけ。」と言われ泣きそうになった。解散後、ピンでの活動のプレッシャーと恐怖心で円形脱毛症になった事を明かした。「コンビ時代を思い出すと泣きそうになる」といい、相方がいない寂しさから犬を飼いたいと思っていることも明かした。

2016年4月から、大妻マネージメントアカデミーの講師に就任[12]

出演[編集]

テレビ[編集]

レギュラー番組(現在)
  • 3時は!ららら♪信越放送、2008年3月 - )隔週金曜日、コメンテーター
  • AKBINGO!(日本テレビ、2009年5月6日 - )初出演後は毎年1月上旬頃に放送の「ラッキーガールランキング(西暦)」に出演し、国内のAKBグループ全メンバーの手相を鑑定。番組内で披露されるランキング順位は、同氏が鑑定した結果を反映させたもの。番組内では一部メンバーのみ、手相の内容を解説している。2015年はゲッターズ飯田が出演。
  • ハピくるっ!(関西テレビ・水曜レギュラー)
  • 東京クラッソ!TOKYO MX、2014年4月5日 - )
  • バイキング (2014年10月8日 - 11月19日、2015年7月6日・8月17日・9月7日・10月5日、フジテレビ)
    • 2014年10月8日から11月19日までは水曜日コーナーレギュラー
    • 2015年7月6日以降はゲストとして月曜日に不定期出演
  • ごごたま(2015年4月8日 - 、テレビ埼玉)水曜日パーソナリティ
  • 超ムーの世界R(2015年5月4日 - 、エンタメ~テレ)
  • 島田秀平の恐怖世界(2016年10月7日 - 9月21日、BSジャパン)
  • サンデードラゴンズ(CBCテレビ・準レギュラー)ダイヤモンドナビゲーターという肩書きで不定期出演。選手の手相を鑑定し、その内容を解説するロケがメイン。
過去の出演番組

ラジオ[編集]

レギュラー番組
  • 島田秀平の開運ラジオ(AM16局ネット、2009年10月 - )
  • Co-sotto 1-6NACK5、2010年4月 - 2014年6月)
  • NACK5 COUNTDOWN SPECIAL 2012-2013(2012年12月31日20:00~2013年1月1日25:00、NACK5)
  • おとなりラジオ あらら…(信越放送、2010年4月 - )第3・第4金曜日
  • 丁半コロコロラジオ どすこい!!エフエム富士、終了)「号泣島田の首都神話」コーナー
  • ラジオ出たとこ勝負(信越放送、 - 2009年3月)土曜日
  • 男汁(信越放送、 - 2009年3月)日曜日
  • いいJAん!信州(信越放送、 - 2009年3月)第一木曜日
  • 島田秀平の代々木の甥だオイ!(新潟放送・大分放送、終了)土曜日
  • いいJAん!農園(信越放送、2009年4月 - 2010年3月)第一木曜日

新聞・雑誌[編集]

連載
  • 恋運暦「島田の手相は何でも知ってそう〜芸能人手相学〜」(イースト・プレス、2008年4月号 - )連載前にも単発掲載あり
  • デジタルTVガイド「島田秀平の気になるあの人占います!」(東京ニュース通信社、2009年5月号 - )
  • UMAJIN(クレイヴ、2009年6月号 - )
  • BOMB「島田秀平の手相でやれそうつきあえそう☆」(学研パブリッシング、2009年8月号 - )
  • 東京スポーツ大阪スポーツ中京スポーツ九州スポーツ「島田秀平の首都神話」→「島田秀平ワールド」(東京スポーツ新聞社、2009年10月19日 - )隔週月曜日→隔週水曜日(九州は翌日木曜)
  • 漫'sプレイボーイ「島田秀平のモテ手相」(集英社、2009年12月 - )
  • POTATO(学研パブリッシング、2010年4月号 - )
  • 日刊スポーツ関西版「手相コラム」(日刊スポーツ新聞社、2010年4月 - )毎週土曜日最終面
  • Ray「恋の『手』相談所」(主婦の友社、2010年9月号 - )連載前にも単発掲載あり
  • FINEBOYS「語ってモテる都市伝説!」(日之出出版、2010年11月号 - )
  • MORE「お悩み相談"手"帳」(集英社、2011年1月号 - )
  • 月刊TVガイドmuse(東京ニュース通信社、2008年11月号 - 2009年1月号)
  • TV&TOWN Comfy「島田の手相診断」「島田秀平の口説きの泉」(長野こまち、 - 2010年1月号)

CM[編集]

書籍[編集]

  • 確認噂話 首都神話(講談社、2008年5月28日、ISBN 978-4062144827
  • 島田秀平の手相占い(河出書房新社、2008年7月14日、ISBN 978-4309270203
  • 異界神話(マガジンランド、2008年8月8日、ISBN 978-4944101443山口敏太郎との共著
  • 島田秀平の手相はなんでも知ってそう 芸能人手相名鑑(イースト・プレス、2009年3月4日、ISBN 978-4781601007
  • 島田秀平の幸せになれる開運!手相占い(河出書房新社、2009年6月26日、ISBN 978-4309271170
  • 島田秀平と行く!全国開運パワースポットガイド決定版!!(講談社、2010年8月11日、ISBN 978-4062163965
  • 手相芸人・島田秀平のモテ手相 マンガでわかる開運手相占い(集英社、2010年8月20日、ISBN 978-4087822830)コミック原作
  • 島田秀平の運命の人と出会える相性!手相占い(河出書房新社、2010年10月12日、ISBN 978-4309271941
記事掲載

DVD[編集]

  • 島田秀平のいますぐデキる!手相占い♂(ポニーキャニオン、2009年3月4日)
  • 島田秀平の幸せをつかむ!手相占い♀(ポニーキャニオン、2009年3月4日)
  • 島田秀平オススメ!開運パワースポット巡り(video maker、2010年7月23日)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 「お笑い界の押さえドコ島田秀平 コンビ解散のどん底から、「行列ができる手相芸人」に」、『日経エンタテインメント!』第14巻第13号、日経BP社、2010年4月、 pp.97。
  2. ^ 『各局争奪戦必至 タコより当たる"手相占い"芸人』 週刊文春 2010年8月5日号
  3. ^ 島田秀平 『島田秀平の手相占い』 河出書房新社、2008年。
  4. ^ 乾千乃 「“代々木の甥”島田秀平氏に聞く、オリジナル手相術!Archived 2008年7月3日, at the Wayback Machine. MouRaトピックス「MoPiX」、2008年6月19日。
  5. ^ バナナマンのバナナムーン』にて。
  6. ^ 2009年12月10日放送回『雨上がり決死隊のトーク番組アメトーーク!』の企画「口軽い芸人」にて、高橋茂雄サバンナ)が発言。
  7. ^ 2010年1月4日放送回『バナナマンのバナナムーン』(TBSラジオ)ゲスト出演時に本人が発言。
  8. ^ 乾千乃 「お笑い芸人・島田秀平が初の著書を出版!Archived 2008年6月8日, at the Wayback Machine. MouRaトピックス「MoPiX」、2008年6月6日。
  9. ^ 「第1回都市伝説サミット アニメ編」溜池Now、#46・#47。
  10. ^ 2011年1月13日放送『スパモク!! 爆!爆!爆笑問題 芸能界ザ・密告SP』(TBS)の企画「家族に関する密告 実家に潜入!家族が大暴露」より
  11. ^ 2010年9月30日放送
  12. ^ 島田秀平の開運アドバイス満載「しあわせ開運ノート」本日発売”. お笑いナタリー (2015年10月30日). 2015年10月30日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]