土屋巴瑞季

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
つちや はずき
土屋 巴瑞季
プロフィール
生年月日 1994年2月14日
現年齢 23歳
出身地 日本の旗 日本神奈川県
血液型 B型
公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 172 cm / kg
スリーサイズ 85 - 59 - 88 cm
靴のサイズ 25.5 cm
活動
デビュー 2010年
CanCam
ジャンル ファッション
モデル内容 一般
他の活動 女優タレント
事務所 サムデイ
モデル: テンプレート - カテゴリ

土屋 巴瑞季(つちや はずき[1]1994年2月14日[2] - )は、日本ファッションモデル神奈川県出身[3]サムデイ所属[4]172センチメートル8頭身[5]85-59-88[6]B型[7]女性ファッション雑誌CanCam』の元専属モデル[8]亜細亜大学卒業[9]

来歴[編集]

映像外部リンク
土屋巴瑞季 表紙撮影ドキドキドキュメント(CanCam・2010年10月号)

高校一年の秋に父親の知人から勧誘を受けモデル事務所に加入[10]

2010年の1月に『CanCam』に初登場[11]。3月をもって同誌の専属モデルとなった[12]。更に8月の発売となった同誌10月号で初の単独表紙[1]。当時ちょうど16歳と6ヶ月であり、これは同誌28年の歴史のうえでも最年少の記録であった山田優の最年少記録=16歳と8ヶ月を更新[5][12]。 ちょうど同時期(8月21日)TBS系『王様のブランチ』にゲスト出演。初のテレビ生出演となった。

2011年になるとさっそく、女優の仲里依紗ならびにモデルの橋本愛との共演を行った明治製菓のチョコレートのテレビコマーシャルが1月から始動[13]。同時期には九州朝日放送のテレビドラマ『福岡恋愛白書』で一役を演じるなどもしている。AKB48篠田麻里子に先立っての主演で、自身初の主演経験となった[14][15]

広告塔[編集]

ジーンズブランド『Lee』からキャラクターモデル起用を受けた2011年には同ブランドの同年春季の広告塔として活動[16]ファッションブランドサマンサタバサ』の広告塔にあたる“サマンサミューズ”の一員ともなっており、山本美月ローラ蛯原友里道端ジェシカ、ならびに板野友美という5名の“サマンサミューズ”らにテイラー・モムセンを加えた総勢7名で2011年8月から同ブランドのテレビコマーシャルに出演[17]。このサマンサタバサにあっては、いわゆる東日本大震災向けの慈善事業の一環として、自身のプロデュースによるバッグを発売することにもなった[18]。化粧品ブランド『マリ・クレールコスメティクス』のイメージキャラクターを担ってもいる[19]

私生活[編集]

出演[編集]

雑誌[編集]

  • CanCam』(専属モデル:2010年3月号より2016年12月号まで[8]

ランウェイ[編集]

テレビCM[編集]

映像外部リンク
CanCam 2011CM(15秒)
Samantha Tiara CM(2012年11月29日)
Samantha Tiara CMメイキング映像(2012年11月29日)

テレビ番組[編集]

その他[編集]

イメージモデル(広告)[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b “新星モデル、土屋巴瑞季。史上最年少で「CanCam」表紙”. 日テレNEWS24 (日本テレビ放送網). (2010年8月9日). http://news24.jp/entertainment/news/1613486.html 2016年11月5日閲覧。 
  2. ^ 『土屋巴瑞季 - プロフィール』[リンク切れ] Yahoo!検索(人物)日本タレント名鑑
  3. ^ 『土屋巴瑞季』 オリコン芸能人事典
  4. ^ 『モデル > 土屋巴瑞季』 Yahoo!カテゴリ
  5. ^ a b “山田優抜いた!最年少ソロ表紙モデル誕生”. 日刊スポーツ. (201--08-19). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20100819-667592.html 2016年11月5日閲覧。 
  6. ^ 土屋巴瑞季:専属モデル”. CanCam.TV. 2016年10月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年2月25日閲覧。
  7. ^ “「CanCam」モデル土屋巴瑞季、スタイルキープ法&恋愛観を語る(モデルプレスインタビュー)”. モデルプレス. (2013年3月28日). http://mdpr.jp/beauty/detail/1233015 2016年11月5日閲覧。 
  8. ^ a b “土屋巴瑞季「CanCam」専属モデルを卒業”. モデルプレス. (2016年10月22日). オリジナル2016年11月18日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20161118041958/https://mdpr.jp/news/detail/1626708 2017年2月25日閲覧。 
  9. ^ "「母校を愛する人たちスペシャル」第4弾". ナカイの窓. 日本テレビ放送網. 2016年7月6日放送. 2016年11月5日閲覧。
  10. ^ “17歳の人気モデル、”史上最年少”の快挙を経て2度目の単独表紙”. ライブドアニュース (ライブドア). (2011年5月24日). http://news.livedoor.com/article/detail/5581782/ 2016年11月5日閲覧。 
  11. ^ 噂の美女モデル、CanCam専属モデルになりました!”. CanCam公式編集部ブログ. 小学館 (2010年1月25日). 2016年11月5日閲覧。
  12. ^ a b “史上最年少『Cancam』表紙モデル・土屋巴瑞季(16)の素顔”. 週刊ポスト. 小学館. (2010年9月10日). http://www.news-postseven.com/archives/20100912_205.html 2016年11月5日閲覧。 
  13. ^ a b “仲里依紗、明治製菓新CMで監督が思わず「カワイイ!!」”. Infoseekニュース (J-CAST). (2011年1月14日). http://news.infoseek.co.jp/article/20110114jcast2011285511 2016年11月5日閲覧。 
  14. ^ a b KBCの舞台裏:福岡恋愛白書”. 九州朝日放送. 2016年11月5日閲覧。
  15. ^ a b 『福岡恋愛白書6』DVD予告編 - YouTube 九州朝日放送
  16. ^ “モデルの土屋巴瑞季、クリパは家派「今年もできたらいいな」”. 日テレNEWS24 (日本テレビ放送網). (2010年12月16日). http://news24.jp/entertainment/news/1615361.html 2016年11月5日閲覧。 
  17. ^ a b “美の競演! エビちゃん、ともちんら新CM”. 産経新聞 (産業経済新聞社). (2011年6月19日). http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/110629/ent11062908220002-n1.htm 2016年11月5日閲覧。 
  18. ^ “8頭身モデル土屋巴瑞季が、被災地にエール カナダ大使館とサマンサタバサが留学プロジェクト”. 共同通信 (共同通信社). (2011年7月21日). http://www.kyodo.co.jp/articles/2011-07-21_19426/ 2016年11月5日閲覧。 
  19. ^ マリ・クレール”. 土屋巴瑞季オフィシャルブログ. CyberAgent (2011年7月23日). 2016年11月5日閲覧。
  20. ^ 土屋巴瑞季 (2016年1月2日). “姉弟、笑った顔がそっくりだったので、真正面で真顔で比べたらやっぱりちょっと違った。”. Instagram. 2016年11月5日閲覧。
  21. ^ 『ブランドキャラクター』 marie claire PARIS
  22. ^ 押忍。”. 西田有沙オフィシャルブログ. CyberAgent. 2016年11月5日閲覧。
  23. ^ 久しぶり♡”. 土屋巴瑞季オフィシャルブログ. CyberAgent (2012年9月8日). 2016年11月5日閲覧。
  24. ^ 『MODEL:土屋巴瑞季』 2010年9月 Girls Award JAPAN 2010 AUTUMN/WINTER Official WEB
  25. ^ 『福岡アジアコレクション2012 SS 開催決定!:GUEST MODEL』(3/3) (PDF) 公開時期不詳 福岡県庁
  26. ^ “踊るファッションショー 「Can コレ!」を前に モデルが集合”. MSN産経フォト (産業経済新聞社). (2012年2月26日). http://photo.sankei.jp.msn.com/highlight/data/2012/02/26/16cam/ 2016年11月5日閲覧。 
  27. ^ 『神戸コレクション 2012 SPRING / SUMMER | 速報レポート : 3rd STAGE』 公開時期不詳 神戸コレクション
  28. ^ “<速報>「第1回東京ランウェイS/S」開幕!冨永愛がトップバッターで登場”. モデルプレス. (2012年3月20日). http://mdpr.jp/021173980 2016年11月5日閲覧。 
  29. ^ 『【Honey Bunch】土屋巴瑞季(100/405) - TOKYO RUNWAY 2012 A/W 東京ランウェイが発信する2012年秋冬のトレンドをCHECK!』 2012年 JOSHI+
  30. ^ “土屋巴瑞季 - 蛯原友里、菜々緒ら豪華モデルが集結「東京ランウェイ2013SS」<写真特集>”. モデルプレス. (2013年3月21日). http://mdpr.jp/photo/detail/1269175 2016年11月5日閲覧。 
  31. ^ “テーマは「SATC」! 『CanCam』人気4モデルがCMで華麗にダンス”. eltha. オリコン. (2010年11月20日). http://beauty.oricon.co.jp/news/82242/full/ 2016年11月5日閲覧。 
  32. ^ message”. 福岡恋愛白書6. 九州朝日放送. 2016年11月5日閲覧。
  33. ^ 『PON!|2012/04/12(木)放送』 TVでた蔵
  34. ^ “「CanCam」人気4モデル、moumoonの音楽ビデオに出演”. eltha. オリコン. (2010年11月22日). http://beauty.oricon.co.jp/news/82246/full/ 2016年11月5日閲覧。 
  35. ^ moumoon / YAY(30秒ver.) - YouTube avex
  36. ^ “次世代デニム『Lee/kurkk』発表会見( 土屋巴瑞季)”. 女性自身. 光文社. (2010年12月21日). http://jisin.jp/news/2474/2140/ 2016年11月5日閲覧。 
  37. ^ “「サマンサBOOK 」発売 エビちゃん、ともちん、ローラらミューズ7人が表紙”. Fashionsnap.com. (2011年11月15日). http://www.fashionsnap.com/news/2011-11-15/samanthathavasa-book-launch/ 2016年11月5日閲覧。 

外部リンク[編集]