奈良岡希実子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ならおか きみこ
奈良岡 希実子
プロフィール
本名 同じ
愛称 きみちゃん
出身地 日本の旗 日本 青森県青森市
生年月日 (1985-06-21) 1985年6月21日(37歳)
血液型 B型
最終学歴 東京女子大学文理学部哲学科
所属事務所 セント・フォース
活動期間 2010年 -
ジャンル 天気予報
配偶者 西山耕平2022年 - )
公式サイト 奈良岡 希実子オフィシャルブログ
出演番組・活動
出演中 情報ライブ ミヤネ屋(木曜日)
出演経歴 突撃!ナマイキTV
スーパーJチャンネルみやぎ
情報まるごと
チャージ730!
その他 気象予報士

奈良岡 希実子(ならおか きみこ、1985年6月21日 - )は、セント・フォース所属の気象予報士[1]

略歴[編集]

青森県青森市出身。身長152cm。血液型B型

青森県立青森高等学校を経て東京女子大学文理学部哲学科卒業。その後気象予報士の資格を取得し、日本気象協会に所属する。

2010年東日本放送の気象キャスターを務め、午前の情報番組突撃!ナマイキTV』と夕方の『スーパーJチャンネルみやぎ』のお天気情報を4年間担当した[2]

2014年4月3日から2015年3月19日まで、NHK総合テレビの情報番組『情報まるごと』にて、気象情報を前任の加藤祐子から引き継いで約1年間担当した。

2014年7月11日、青森市観光大使に就任した。

2015年9月28日から2016年3月30日まで、テレビ東京の情報番組『チャージ730!』にて、月曜日から水曜日担当のお天気キャスターを務めた[3]

2016年4月1日からセント・フォースに所属し、同月7日からは読売テレビ制作・日本テレビ系列全国ネットの午後のワイドショー『情報ライブ ミヤネ屋』に週1回出演している[4]

2022年4月21日放送の『情報ライブ ミヤネ屋』にて、読売テレビアナウンサーで、同番組担当のディレクターも務める西山耕平[5]と結婚したことを明らかにした[6][7]。その後宮根の休暇時に西山が代理で司会を務めた時には、夫婦での共演となることがある(2022年8月18日など)。

人物[編集]

小学校・中学校・高校を通じて陸上部に所属していた。高校時代の種目は、400メートル競走走幅跳1600メートルリレー走(4×400メートルリレー走)である。1600メートルリレー走では、常に第1走者を務めた。なお、やり投も試みた経験がある。

趣味は読書で、好きな作家はさくらももこ江國香織伊坂幸太郎有川浩である。 また、好きな映画は『きみに読む物語』、『マンマ・ミーア!』、『耳をすませば』、『魔法にかけられて』、好きなミュージシャンは倉木麻衣YUKIaikoである。

出演番組[編集]

現在[編集]

過去[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ お天気キャスター一覧”. 日本気象協会. 2014年4月14日閲覧。
  2. ^ #019卒業します”. 気象予報士・奈良岡希実子コラム. 2014年4月14日閲覧。
  3. ^ 番組概要”. チャージ730!:テレビ東京. 2015年9月28日閲覧。
  4. ^ a b “『ミヤネ屋』新お天気お姉さんに奈良岡希実子「腕の見せどころ」”. サンスポ. (2016年3月31日). https://www.sanspo.com/article/20160331-TRB5N4LNTZJHHJBRQJR6RA3UZA/ 2016年3月31日閲覧。 
  5. ^ 過去に長崎文化放送(テレビ朝日系列)でアナウンサー経験があったことから、同番組の司会を宮根誠司の代理で務めることがある。また、2022年よりアナウンス部所属となった。
  6. ^ “『ミヤネ屋』でお馴染みの気象予報士・奈良岡希実子さん、同番組ディレクターと結婚”. スポニチ. (2022年4月21日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/04/21/kiji/20220421s00041000593000c.html 2022年4月21日閲覧。 
  7. ^ ミヤネ屋の気象予報士が番組ディレクターと結婚 宮根が手荒い祝福”. デイリースポーツ online (2022年4月21日). 2022年4月21日閲覧。

外部リンク[編集]