この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

加藤貴子 (女優)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
かとう たかこ
加藤 貴子
本名 加藤 貴子
生年月日 (1970-10-14) 1970年10月14日(47歳)
出生地 日本の旗 日本静岡県
血液型 A型
職業 女優
ジャンル テレビドラマ映画
活動期間 1990年 -
配偶者 一般人男性(2013年 - )
事務所 アミューズ
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
テレビドラマ
温泉へ行こう
温泉へGo!
新・科捜研の女
花より男子
映画
花より男子F

加藤 貴子(かとう たかこ、1970年10月14日 - )は、日本女優。所属事務所アミューズ静岡県静岡市清水区(旧清水市)出身。東海大学短期大学部卒業。血液型A型。

来歴・人物

1990年、山本京子・吉村夏枝とともに、アイドルグループ「Lip's」のメンバーとして芸能界デビュー。テンションが高いキャラクターが売りで、「笑っていいとも!」に出演した際、タモリに「君は生放送に向いてないね」と言われた事がある。

Lip's解散後はアミューズに移籍し、TBSの昼ドラマ愛の劇場の「温泉へ行こう」シリーズのヒロイン役を演じてから、広くその名が知られるようになった。

明石家さんまのG1グルーパー公開放送1997年8月25日)では、さとう珠緒との歌合戦にて、ラムのラブソングを独特の歌唱法で歌い上げ、明石家さんまから好評価を受けていた。

2006年4月、芸名を本名の「貴子」から「たか子」へ改名したが、2008年1月に再び「貴子」に戻した。

2013年10月31日に一般男性と結婚したことをブログで発表した。

2014年6月12日、2013年末に稽留流産の手術をし半年間休養していたことと、妊娠5カ月であることを自身のブログで報告した。そして11月7日午前11時37分、第1子となる2711グラムの男児を出産した。

2017年3月19日、第2子妊娠を公表[1]。8月22日、第2子男児を帝王切開により出産[2]

エピソード

  • 愛のエプロンでは、料理の腕は上エプ(一時期全体で7位、この回のメンバーでは1位)評価されている。ドラマで見せる料理下手とは違い、本人は料理上手である。
  • 自他ともに認めるアニメ声である。
  • 今田耕司東野幸治MBSヤングタウンMBSラジオ)を担当していたが、2人との共演が嫌でたまらず、大阪に向かう新幹線の中でストレスから吐血した事があるという[3]

出演

テレビドラマ

NHK

TBS系列

日本テレビ系列

フジテレビ系列

テレビ朝日系列

BSジャパン

ウェブドラマ

映画

バラエティ

Lip's時代

解散後

ラジオ

Lip's時代

解散後

CD

  • そんなヨウちゃんとあんなキューちゃんに騙されて (1996年)クーニャンズ名義
  • 太陽がくれた季節 (1997年)加藤貴子名義
  • 星の天使 (1998年)アストラスーパースターズサウンドトラック内に収録 加藤貴子名義

舞台


イベント

CM

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ “加藤貴子が第2子を妊娠 夫の不妊、妊活の末”. デイリースポーツ online (株式会社デイリースポーツ). (2017年3月19日). https://www.daily.co.jp/gossip/2017/03/19/0010014163.shtml 2017年8月22日閲覧。 
  2. ^ “加藤貴子が第2子男児を帝王切開で出産”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2017年8月22日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/08/22/kiji/20170822s00041000292000c.html 2017年8月22日閲覧。 
  3. ^ 行列のできる法律相談所』2009年7月5日放送より。
  4. ^ “神木隆之介、加藤貴子と朗読共演 江國香織×森雪之丞詩集を声で演じる”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年1月12日). http://www.oricon.co.jp/news/2084456/full/ 2017年1月12日閲覧。 

外部リンク