村瀬哲史

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
むらせ あきふみ
村瀬 哲史
生誕 (1972-03-11) 1972年3月11日(49歳)
日本の旗 日本大阪府
職業予備校講師マルチタレント作家
身長180 cm (5 ft 11 in)
テレビ番組ミント!
ネプリーグなど
配偶者あり

村瀬 哲史(むらせ あきふみ、1972年3月11日 - )は、大阪府出身[1]東進ハイスクール東進衛星予備校地理専任講師予備校講師のかたわら、ワタナベエンターテインメント所属のタレントとしても活動している。

人物[編集]

大学を卒業後に大阪府立の高校で社会科の教師を務めていたが、「自分の専門教科である地理をしっかりと教えたい」という理由で予備校の講師に転身[2]河合塾学研の講師を経て、東進ハイスクールで地理の講義を担当している。

講義のモットーは「丸暗記ではなく、考えることが面白くなる地理」で、聞き取りやすい関西弁で話すことが特徴[1]2016年に東進ハイスクールをいったん退職したうえで、学研が運営する「学研プライムゼミ」の地理科に移籍した。移籍後は「学研グループ特任講師」という肩書を用いていた[3]が、2019年4月1日付で東進の地理科に復帰した[4]

その一方で、東進で現代文の講師を務める林修と同様に、『ネプリーグ』(フジテレビ)などのバラエティ番組へ定期的に出演[5][6]。出演の際に、ラガーシャツをよく着用していることで知られる[7]。また、地元局の毎日放送では2021年3月まで、テレビの関西ローカル向け報道番組(『VOICE』→『ミント!』内の「Newsミント!」)で定期的にコメンテーターを務めている。

主な出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

テレビCM[編集]

  • 東進ハイスクール
  • ロッテ「クレイジーガム放送局」(2013年)[注釈 6][8]
  • 関西電力「なっとくプラン」(2019年9月に関西電力管内で放送)

著書[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 「ぷいぷい顧問」という扱いで、2015年から2019年3月まで水・金曜日に不定期で出演していた。2019年4月から関連番組の『ミント!』へ異動。
  2. ^ 2019年4月の番組開始当初から、水曜日の「Newsミント!」(関西ローカルニュースパート)にコメンテーター(放送上の呼称は「ゲスト」)として出演。2020年4月から、番組が終了する2021年3月までは、「村瀬先生の街GOO(マッチグー)! 関西深掘りニュース」(毎週木曜日に放送される冠ロケ企画)でクイズの出題と解説も担当していた。
  3. ^ レギュラーで出演する林の代役で登場した後に、2013年10月から2017年9月まで出演した。
  4. ^ 他にも、スポーツ関連の特別番組(2020年8月9日放送の『あす開幕! みんなの甲子園スペシャル~出場32校の笑顔を集めました~』など)へ、解説役を兼ねたゲストとして随時出演。
  5. ^ 2018年10月から毎週火曜日、2020年4月から毎週木曜日に上泉雄一(毎日放送アナウンサー)のパートナーとして出演。17時台の前半には「村瀬哲史の“今日はこれだけ覚えて帰ってください”」(火曜日)→「クイズで学ぼう!!村瀬塾!」(木曜日)という冠コーナーを進行している。2019年以降は、上泉の夏季休暇中の放送でパーソナリティ代理も担当(2020年以降は代理担当日のみ『村瀬哲史のええなぁ!』に改題)。『ミント!』の木曜日では、前述した「村瀬先生の街GOO!」を、2020年4月から11月第2週まで『ええなぁ!』の本番終了後(18時台後半)、11月第3週から2021年3月まで本番中(17時台後半)に放送していた。そのため、18時台の後半に放送されていた時期には、『ええなぁ!』に続いて『ミント!』の生放送へ出演することがあった。
  6. ^ 東進ハイスクールのテレビCMをベースに制作されたCMで、同僚講師の林修・志田晶と共に「東進オールスターズ」として出演した。

出典[編集]

外部リンク[編集]