半保護されたページ

水森かおり

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

水森 かおり
出生名 大出 弓紀子
おおで ゆきこ
生誕 (1973-08-31) 1973年8月31日(48歳)
出身地 東京都北区
学歴 城西大学女子短期大学部卒業
ジャンル 演歌
職業 歌手
活動期間 1995年 -
レーベル 徳間ジャパンコミュニケーションズ
事務所 長良プロダクション
公式サイト 水森かおりオフィシャルサイト
YouTube
チャンネル
活動期間 2020年 -
ジャンル エンターテイメント
登録者数 1.2万人
総再生回数 121万回
チャンネル登録者数、総再生回数は2021年9月18日時点。
テンプレートを表示

水森 かおり(みずもり かおり、1973年8月31日 - )は演歌歌手。所属事務所長良プロダクション。所属のレコード会社は徳間ジャパンコミュニケーションズ東京都北区出身。

来歴・人物

本名は大出 弓紀子(おおで ゆきこ)。血液型はB型。未婚。ニックネームは「みもりん」。持ち歌には様々な土地を舞台にした作品が多く「ご当地ソングの女王」の異名をとる。城西大学女子短期大学部(現城西短期大学)卒業。短大在学中は秘書についての勉強をし、アメリカへの留学経験もある。

ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロックのジョー・マッキンタイアに憧れ、アメリカ留学中に勝手に失恋した後、ホストファミリーのファミリーパーティで歌を披露した際にファミリーが喜んでくれたことから歌手になりたいと決意し、帰国後オーディションを受けた[1]

1995年平成7年)に「おしろい花」でデビュー。2002年(平成14年)に「東尋坊」がカラオケファンの支持を受けてメジャー歌手への足掛かりをつかむ。2003年(平成15年)「鳥取砂丘」が大ヒットしてブレークし『NHK紅白歌合戦』には13年連続出場中。また2005年(平成17年)には第47回日本レコード大賞最優秀歌唱賞を受賞。2006年(平成18年)には「熊野古道」、2007年(平成19年)には「ひとり薩摩路」でベストヒット歌謡祭演歌・歌謡曲部門グランプリを2年連続で受賞した。2008年(平成20年)2月8日には東京都北区のイメージアップを図ることを目的とした「北区アンバサダー」を委嘱された[2]

「鳥取砂丘」のロング・ヒット以降の水森は「ご当地ソングの女王」と呼ばれ、彼女の元には地方自治体などから「地元に因んだ曲を歌って欲しい」という依頼が毎年殺到している。ファンを失望させないためにも、営業で初めて訪れる地方については、事前にかなり勉強をするという。

ステージではほとんどロングドレスを着ているため一見長身に見えるが身長は153cmであり、15cmのハイヒールを履いていることを衣装で隠している。

2000年(平成12年)を過ぎた頃から、CDジャケットでは、ノースリーブか肩を大きく露出した衣裳が多くなっている。

酒が呑めない体質であるが、演歌の歌詞に酒が多く登場することも手伝い"演歌歌手は酒を嗜む"と思われがちで、ことあるごとに酒を勧められて困ることがよくある[1]

プロ野球読売ジャイアンツファンである。エレファントカシマシの大ファンで、ファンクラブにも入っていたことがある[3]

人気

シングル「熊野古道」が2006年(平成18年)4月5日に発売され、第1週の売上が1万9千枚となり、オリコン週間シングルチャートで総合5位に初登場。2004年(平成16年)4月発売の「釧路湿原」(最高位5位)、2005年(平成17年)4月発売の「五能線」(同8位)に続き、3作連続初登場TOP10入りを果たした。女性演歌歌手によるシングル3作連続TOP10入りは史上初の快挙となる。これまで女性演歌歌手のシングル連続初登場TOP10入りの記録は、城之内早苗藤あや子の2作連続が最高だった(藤あや子は、3作連続TOP10入りしているが、3作目は、初登場ではなく3週目にTOP10入り)。

本作は、水森かおりにとって、「竜飛岬」(1999年)、「尾道水道」(2000年)、「東尋坊」(2002年)、「鳥取砂丘」(2003年)、「釧路湿原」(2004年)、「五能線」(2005年)に続く、自身7作目のご当地ソング。本作では、2004年に世界遺産として登録された和歌山県の「熊野古道」を歌った。

「熊野古道」以降のシングルもすべてオリコン週間シングルチャートで初登場TOP10入りを果たしている。その記録は2010年(平成22年)リリースの「松島紀行」で7作連続に達し、藤圭子の6作連続を抜き女性演歌歌手としての最高記録を更新した。

2011年、シングル「庄内平野 風の中」で八代亜紀が樹立した「通算シングルTOP10獲得作品数」の女性演歌歌手歴代1位記録を塗り替えた[4]。現在も記録更新中である。

作品

シングル

# 発売日 曲順 タイトル 作詞 作曲 編曲 オリコン
最高順位
規格品番
1 1995年
9月25日
01 おしろい花 松井由利夫 森川龍 池多孝春 46位 TKDA-70705
02 風花海峡
2 1996年
5月22日
01 よりそい花 水木れいじ 伊藤雪彦 前田俊明 95位 TKDA-70890
02 なみだの倖せ
3 1997年
1月20日
01 北夜行 水木れいじ 伊藤雪彦 伊戸のりお 75位 TKDA-71082
02 木枯らし 有島司 森川龍 竜崎孝路
4 1997年
8月21日
01 いのち花 松井由利夫 森川龍 南郷達也 - TKDA-71225
02 うみどり 麻こよみ 伊戸のりお
5 1998年
3月4日
01 かりそめの花 麻こよみ 徳久広司 前田俊明 80位 TKDA-71331
02 恋しぐれ
6 1999年
1月21日
01 ひとり泣き 麻こよみ 弦哲也 前田俊明 73位 TKDA-71538
02 おんなの雨
7 1999年
10月21日
01 竜飛岬 麻こよみ 水森英夫 前田俊明 52位 TKDA-71698
02 ひとりぽっち 小島真二 南郷達也
8 2000年
9月27日
01 尾道水道 仁井谷俊也 水森英夫 南郷達也 57位 TKDA-72004
02 面影[5] 佐藤純彌 菊池俊輔
9 2001年
8月22日
01 心う・ら・は・ら 麻こよみ 伊藤雪彦 南郷達也 85位 TKDA-72121
02 おんな雨 仁井谷俊也
10 2002年
4月24日
01 東尋坊 木下龍太郎 弦哲也 前田俊明 27位 TKDA-72337
02 哀愁紀行 仁井谷俊也 伊戸のりお
11 2003年
4月2日
01 鳥取砂丘 木下龍太郎 弦哲也 前田俊明 16位 TKDA-72541[6]
02 天塩川
12 2004年
4月14日
01 釧路湿原 木下龍太郎 弦哲也 前田俊明 5位 TKCA-90020
02 秋吉台
13 2005年
4月6日
01 五能線 木下龍太郎 弦哲也 前田俊明 8位 TKCA-90052
02 野尻湖ひとり
14 2006年
4月5日
01 熊野古道 木下龍太郎 弦哲也 前田俊明 5位 TKCA-90103
02 桂浜 麻こよみ
15 2007年
4月4日
01 ひとり薩摩路 下地亜記子 弦哲也 前田俊明 9位 TKCA-90200
02 雨の恋唄 菅麻貴子
16 2008年
4月2日
01 輪島朝市 木下龍太郎 弦哲也 前田俊明 5位 TKCA-90265
02 北陸ひとり旅 仁井谷俊也 伊戸のりお
17 2009年
4月1日
01 安芸の宮島 仁井谷俊也 弦哲也 前田俊明 4位 TKCA-90320
02 雨の修善寺 下地亜記子 伊戸のりお
18 2010年
4月7日
01 松島紀行 たかたかし 弦哲也 伊戸のりお 2位 TKCA-90380
(白盤)
02 黄昏のタンタラス 水木れいじ
虹の松原 麻こよみ TKCA-90385
(紅盤)
19 2011年
6月1日
01 庄内平野 風の中 旦野いずみ 弦哲也 伊戸のりお 7位 TKCA-90430
02 湯布院 たきのえいじ 杜奏太朗
20 2012年
4月4日
01 ひとり長良川 伊藤薫 弦哲也 伊戸のりお 4位 TKCA-90480
(通常盤)
02 京都八景 たきのえいじ
2012年
8月8日
白川郷 木下龍太郎 前田俊明 TKCA-90515
(ぎふ清流大会記念盤)
21 2013年
4月3日
01 伊勢めぐり 田久保真見 弦哲也 伊戸のりお 8位 TKCA-90540
02 鳥羽の旅 旦野いずみ
22 2014年
4月9日
01 島根恋旅 仁井谷俊也 弦哲也 伊戸のりお 4位 TKCA-90625
(通常盤)
02 竹居岬 伊藤薫
2014年
8月6日
隠岐旅情 仁井谷俊也 弦哲也 TKCA-90630
(遣島使就任記念盤)
03 津和野 伊藤雪彦 蔦将包
23 2015年
4月1日
01 大和路の恋 仁井谷俊也 弦哲也 前田俊明 10位 TKCA-90695
(通常盤)
02 恋人岬 旦野いずみ
2015年
7月1日
花恋文 松井五郎 南こうせつ 佐藤準 TKCA-90710
(デビュー20周年特別盤)
03 虹の向こうに明日がある[7] 仁井谷俊也 弦哲也 伊戸のりお
24 2016年
3月29日
01 越後水原 伊藤薫 弦哲也 前田俊明 5位 TKCA-90811
(タイプA)
02 天竜峡 たかたかし 岡千秋 伊戸のりお
鎌倉街道 たきのえいじ 丸山雅仁 TKCA-90812
(タイプB)
2016年
7月6日
ふるさとほっこり村 山之内一 大森俊之 TKCA-90835
(特別盤)
03 大糸線 仁井谷俊也 弦哲也 丸山雅仁
25 2017年
5月2日
01 早鞆ノ瀬戸 たきのえいじ 弦哲也 前田俊明 4位 TKCA-90901
(タイプA)
02 宇和島 別れ波 麻こよみ 丸山雅仁
花の東京 伊戸のりお TKCA-90902
(タイプB)
2017年
8月2日
角島大橋 たきのえいじ 丸山雅仁 TKCA-90904
(海響大使就任記念盤)
03 山口旅愁 志賀大介 伊戸のりお
26 2018年
3月20日
01 水に咲く花・支笏湖へ 伊藤薫 弦哲也 前田俊明 8位 TKCA-91031
(タイプA)
02 宗谷本線 比布駅 旦野いずみ
定山渓 たきのえいじ TKCA-91032
(タイプB)
2018年
7月25日
蜃気楼 麻こよみ 大谷明裕 竹内弘一 TKCA-91103
(タイプC)
京都雪みれん 保岡直樹 桧原さとし 蔦将包 TKCA-91104
(タイプD)
僕たちの世界 坪野竜也 TKCA-91105
(タイプE)
2018年
10月17日
あなたにメリークリスマス かず翼 大谷明裕 竹内弘一 TKCA-91140
(冬の特別盤)
27 2019年
1月22日
01 高遠 さくら路 伊藤薫 弦哲也 伊戸のりお 5位 TKCA-91151
(タイプA)
02 信濃路恋歌 たきのえいじ
霧の碓氷峠 旦野いずみ 桧原さとし 竹内弘一 TKCA-91152
(タイプB)
2019年
7月17日
笑顔で遠まわり かず翼 TKCA-91153
(タイプC)
笑顔の向こうに 麻こよみ 弦哲也 TKCA-91154
(タイプD)
2019年
10月16日
ふたりのHoly Night 伊藤薫 TKCA-91155
(冬の特別盤)
03 サイレント・イヴ[8] 辛島美登里
28 2020年
2月18日
01 瀬戸内 小豆島 たきのえいじ 弦哲也 伊戸のりお 4位 TKCA-91251
(タイプA)
02 オリーブの島から 原文彦
おもかげフェリー かず翼 伊藤薫 竹内弘一 TKCA-91252
(タイプB)
2020年
6月17日
檜原忘れ路 保岡直樹 桧原さとし 伊戸のりお TKCA-91253
(タイプC)
あの町へ帰ろう 田村武也 TKCA-91254
(タイプD)
29 2021年
1月19日
01 鳴子峡 かず翼 弦哲也 伊戸のりお 8位 TKCA-91321
(タイプA)
02 秋保大滝 南郷達也
牡鹿半島 麻こよみ TKCA-91322
(タイプB)
2021年
6月9日
月影のセレナーデ かず翼 桧原さとし 竹内弘一 TKCA-91323
(タイプC)
明日への扉 麻こよみ 大谷明裕 TKCA-91324
(タイプD)
30 2021年
9月8日
01 笑顔でいようね 辻林美穂 兼松衆 斎木達彦 13位 TKCA-91371
(タイプA)
02 ひとりじゃないわ 麻こよみ 大谷明裕 伊戸のりお
03 瑠璃色の地球[9] 松本隆 平井夏美 竹内弘一
02 ひとりじゃないわ 麻こよみ 大谷明裕 伊戸のりお TKCA-91372
(タイプB)
03 おかあさん[10] 神坂薫 遠藤実 竹内弘一

アルバム

  • よりそい花・おしろい花(1996年7月22日
  • 女だから…第一楽章(1997年3月17日) - ライブアルバム
  • ベストヒットアルバム〜いのち花・憂愁平野(1997年9月24日
  • ベストヒット歌謡16〜かりそめの花〜(1998年9月2日
  • 水森かおり全曲集(1999年11月25日
  • 水森かおり ベスト16〜君影草・竜飛岬(2000年4月5日
  • 水森かおり全曲集〜尾道水道〜(2000年11月22日
  • 2001全曲集〜心う・ら・は・ら〜(2001年10月24日
  • 歌謡紀行〜東尋坊〜(2002年7月24日
  • 全曲集 2002〜2003(2003年10月23日
  • 歌謡紀行 Ⅱ〜鳥取砂丘〜(2003年6月25日
  • 全曲集〜鳥取砂丘〜(2003年10月22日
  • 歌謡紀行 Ⅲ〜釧路湿原〜(2004年6月23日
  • 全曲集〜釧路湿原〜(2004年10月27日
  • 歌謡紀行 Ⅳ〜五能線〜(2005年6月22日
  • 10周年記念〜オリジナルベストセレクション〜(2005年11月30日
  • 歌謡紀行 Ⅴ〜熊野古道〜(2006年9月27日
  • 歌謡紀行 Ⅵ〜ひとり薩摩路〜(2007年9月26日
  • 歌謡紀行 Ⅶ〜輪島朝市〜(2008年9月24日
  • 歌謡紀行 Ⅷ〜安芸の宮島〜(2009年9月16日
  • 歌謡紀行 Ⅸ〜松島紀行〜(2010年9月22日
  • 歌謡紀行 Ⅹ〜庄内平野 風の中〜(2011年10月26日
  • 歌謡紀行 11〜ひとり長良川〜(2012年9月26日)
  • 歌謡紀行 12〜伊勢めぐり〜(2012年9月25日)
  • 歌謡紀行 13〜島根恋旅〜(2014年9月24日)
  • 歌謡紀行 14〜大和路の恋〜(2015年9月16日)
  • 歌謡紀行 15〜越後水原〜(2016年9月21日)
  • 歌謡紀行 16〜早鞆ノ瀬戸〜(2017年9月20日)
  • 歌謡紀行 17〜水に咲く花・支笏湖へ〜(2018年9月19日)
  • 歌謡紀行 18〜高遠 さくら路〜(2019年9月18日)
  • 歌謡紀行19~瀬戸内 小豆島~ (2020年9月16日)
  • 歌謡紀行20~鳴子峡~ (2021年10月20日)

映像作品

  • 女だから…第一楽章(1997年6月25日)- VHSのみ
  • デビュー10周年メモリアル-水森かおりシングルコレクション-(2004年9月29日)- DVD、VHS
  • 水森かおりメモリアルコンサート〜歌謡紀行〜2008.9.25-(2009年1月14日)- DVD、VHS
  • 水森かおりメモリアルコンサート〜歌謡紀行〜2012.9.25-(2013年1月9日) - DVD
  • 水森かおりシングルコレクション2(2013年11月27日) - DVD

就任観光大使

就任観光大使一覧

就任した大使 都道府県・国 関連曲
1 鳥取砂丘観光大使 鳥取県 11thシングル『鳥取砂丘』
2 能代市観光大使 秋田県 13thシングル『五能線』
3 五能線観光駅長 秋田県、青森県 13thシングル『五能線』
4 輪島市観光特別親善大使 “歌碑建立” 石川県 16thシングル『輪島朝市』
5 広島県特別ええじゃんレディ 広島県観光連盟 17thシングル 『安芸の宮島』
6 松島町観光親善大使 宮城県 18thシングル『松島紀行』
7 みやぎ絆大使 宮城県 18thシングル『松島紀行』
8 ホノルル観光親善大使 ハワイ 『黄昏のタンタラス』(18thシングル『松島紀行』 白盤 カップリング)
9 酒田観光大使 “記念樹植樹” 山形県 19thシングル『庄内平野 風の中』
10 清流長良川親善大使 岐阜県 20thシングル『ひとり長良川』
11 三重県観光キャンペーン応援特使 三重県 21stシングル『伊勢めぐり』
12 しまねふるさと親善大使「遣島使」 島根県 22ndシングル『島根恋旅』
13 松江観光大使 島根県 22ndシングル『島根恋旅』
14 奈良県観光プロモーション親善大使 奈良県 23rdシングル『大和路の恋』
15 桜井市観光親善大使 “歌碑建立” 奈良県 23rdシングル『大和路の恋』
16 阿賀野市観光親善大使 “記念樹植樹” 新潟県 24thシングル『越後水原』
17 にいがた観光特使 新潟県 24thシングル『越後水原』
18 しものせき海響大使 山口県 25thシングル『早鞆ノ瀬戸』
19 宇和島市観光親善大使 愛媛県 『宇和島 別れ波』(25thシングル『早鞆ノ瀬戸』カップリング)
20 山口ふるさと大使 山口県 25thシングル『早鞆ノ瀬戸』
21 千歳市観光PR大使 北海道 26thシングル『水に咲く花・支笏湖へ』
22 比布町応援大使 北海道 『宗谷本線 比布駅』(26thシングル『水に咲く花・支笏湖へ』カップリング)
23 伊那市観光大使 長野県 27thシングル『高遠 さくら路』
24 おおさき宝大使 宮城県 29thシングル『鳴子峡』

出演

テレビ

ラジオ

CM

  • ハウス食品
    • グラタン(2002年 - 2004年) - CMソング歌唱のみ
    • レトルトカレーシリーズ紅白編(2003年年末年始限定)
    • うまかっちゃん
  • マルナカ - CMソング歌唱のみ

NHK紅白歌合戦出場歴

「鳥取砂丘」のロングセラーにより、第54回2003年)に紅白歌合戦へ初出場を果たす。それ以降も現時点では、第71回2020年)まで18年連続して出場継続中。これは現在紅白の紅組歌手では、小柳ルミ子第39回1988年)と坂本冬美(第71回・2020年、継続中)に並んで、史上8位タイ記録となる(なお白組歌手も含めると、前川清第59回2008年)と同じく歴代19位タイ)。さらに水森は毎年ヒット曲を連発しており、紅白歌合戦においては未だ一度も同じ楽曲を披露した事が無いのが、特筆すべき点でも有る。

年度/放送回 曲目 出演順 対戦相手 備考
2003年(平成15年)/第54回 鳥取砂丘 03/30 山川豊
2004年(平成16年)/第55回 2 釧路湿原 05/28 山本譲二
2005年(平成17年)/第56回 3 五能線 03/29 w-inds.
2006年(平成18年)/第57回 4 熊野古道 21/27 氷川きよし
2007年(平成19年)/第58回 5 ひとり薩摩路 08/27 前川清(&クール・ファイブ
2008年(平成20年)/第59回 6 輪島朝市 09/26 Aqua Timez
2009年(平成21年)/第60回 7 安芸の宮島 16/25 五木ひろし
2010年(平成22年)/第61回 8 松島紀行 10/22 徳永英明
2011年(平成23年)/第62回 9 庄内平野 風の中 09/25 L'Arc〜en〜Ciel
2012年(平成24年)/第63回 10 ひとり長良川 06/25 HY
2013年(平成25年)/第64回 11 伊勢めぐり 20/26 ゆず
2014年(平成26年)/第65回 12 島根恋旅 15/25 氷川きよし(2)
2015年(平成27年)/第66回 13 大和路の恋 14/28 福山雅治
2016年(平成28年)/第67回 14 越後水原~白鳥飛翔~ 10/23 V6
2017年(平成29年)/第68回 15 早鞆ノ瀬戸 10/22 WANIMA
2018年(平成30年)/第69回 16 水に咲く花・支笏湖へ 〜イリュージョンスペシャル〜 07/22 Sexy Zone
2019年 (令和元年)/第70回 17 高遠 さくら路 ~イリュージョンスペシャル~ 13/21 King & Prince
2020年 (令和2年)/第71回 18 瀬戸内 小豆島 ~2020映えSP~ 06/21 GENERATIONS

脚注

[脚注の使い方]
  1. ^ a b ライオンのごきげんようフジテレビ系)2009年9月18日放映分にて本人談
  2. ^ ご当地ソングの女王・水森かおりが“北区大使”に! 産経ニュース
  3. ^ 演歌歌手・水森かおり エレカシの紅白初出場を喜ぶワケ - エキサイトニュース」『』。2018年10月29日閲覧。
  4. ^ 水森かおり、女性演歌歌手記録を31年ぶり更新、ORICON STYLE、2011年6月7日。
  5. ^ しまざき由理の同名曲のカバー。
  6. ^ 12cm盤は2003年12月21日に発売(規格品番:TKCA-90018)。
  7. ^ 山川豊とのデュエット。
  8. ^ 辛島美登里の同名曲のカバー。
  9. ^ 松田聖子の同名曲のカバー。
  10. ^ 森昌子の同名曲のカバー。

外部リンク