第61回日本レコード大賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
日本レコード大賞 > 第61回日本レコード大賞
第61回輝く!日本レコード大賞
New National Theatre, Tokyo 2010.jpg
会場として使われる新国立劇場
ジャンル 特別番組
出演者 土屋太鳳安住紳一郎(総合司会)
各賞ノミネート歌手 ほか
製作
制作 TBS
放送
音声形式 ステレオ放送
放送期間 2019年12月30日(予定)
放送時間 月曜17:30 - 22:00
放送枠 日本レコード大賞
回数 1
第61回輝く!日本レコード大賞
テンプレートを表示

第61回日本レコード大賞(だい61かいにほんレコードたいしょう)は、(公社)日本作曲家協会が主催する61回目の日本レコード大賞2019年(令和元年)12月30日に、新国立劇場にて発表音楽会の開催が予定されている[1]。令和最初の日本レコード大賞[2]

発表音楽会の模様はTBSテレビTBSラジオをキーステーションに全国で放送される予定である。ノミネートおよび各賞は、11月16日に主催者から発表された[3][4]。総合司会は12月6日にTBSテレビから発表された[5][6]

概要[編集]

放送時間[編集]

テレビ放送
  • 17:30 - 22:00(JNN28局ネット)
ラジオ放送
  • 18:00 - 22:00

司会[編集]

総合司会[編集]

受賞作品・受賞者一覧[編集]

日本レコード大賞[編集]

  • 12月30日決定

優秀作品賞(大賞ノミネート作品)[編集]

最優秀新人賞[編集]

  • 12月30日決定

新人賞(最優秀新人賞ノミネート)[編集]

最優秀歌唱賞[編集]

特別賞[編集]

最優秀アルバム賞[編集]

優秀アルバム賞[編集]

日本作曲家協会選奨[編集]

功労賞[編集]

特別功労賞[編集]

特別音楽文化賞[編集]

作曲賞[編集]

作詩賞[編集]

編曲賞[編集]

企画賞[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 2019年度事業計画書 (PDF)”. 日本作曲家協会. 2019年11月6日閲覧。
  2. ^ “嵐とKing&Princeのサプライズ登場も!? レコード大賞で水面下に意外な動きが”. 日刊サイゾー (サイゾー). (2019年11月13日). https://www.cyzo.com/2019/11/post_221999_entry.html 2019年11月26日閲覧。 
  3. ^ “今年の「日本レコード大賞」候補はリトグリやFoorin、最優秀アルバム賞はイエモン”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2019年11月16日). https://natalie.mu/music/news/355691 2019年11月16日閲覧。 
  4. ^ “『日本レコード大賞』各賞受賞者決定 乃木坂V3なるか”. ORICON NEWS. (2019年11月16日). https://www.oricon.co.jp/news/2148871/full/ 2019年11月16日閲覧。 
  5. ^ “土屋太鳳「すてきな時間共有」 2年連続レコ大司会に決定”. 中日スポーツ (中日新聞社). (2019年12月6日). https://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2019120602100007.html 2019年12月9日閲覧。 
  6. ^ “土屋太鳳「おこがましくて…」安住アナとレコ大“タッグ”にハラハラ”. サンケイスポーツ (産経新聞社). (2019年12月6日). https://www.sanspo.com/geino/news/20191206/geo19120613580018-n1.html 2019年12月9日閲覧。 
  7. ^ “「日本レコード大賞」、ジャニー喜多川氏が「特別音楽文化賞」を受賞”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2019年12月3日). https://natalie.mu/music/news/357890 2019年12月3日閲覧。 
  8. ^ “ジャニー喜多川氏に「レコ大」特別音楽文化賞”. BARKS (ジャパンミュージックネットワーク). (2019年12月3日). https://www.barks.jp/news/?id=1000175449 2019年12月3日閲覧。 
  9. ^ “ジャニーさんありがとう、新設のレコード大賞「特別音楽文化賞」を受賞 代理受賞はマッチ”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2019年12月3日). https://hochi.news/articles/20191202-OHT1T50192.html 2019年12月3日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]