まふまふ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
まふまふ
生誕 10月18日
ジャンル
職業
担当楽器 ボーカルギターベースピアノ
活動期間 2010年 -
レーベル
共同作業者 After the Rain
公式サイト まふまふ Official Website
YouTube
チャンネル
活動期間 2014年11月26日 -
ジャンル 音楽
登録者数 317万人
総再生回数 1,682,698,472 回
チャンネル登録者数、総再生回数は2021年10月2日時点。
テンプレートを表示
YouTube
チャンネル
活動期間 2021年8月21日 -
ジャンル ゲーム実況
登録者数 13万人
総再生回数 1,907,698 回
チャンネル登録者数、総再生回数は2021年10月2日時点。
テンプレートを表示

まふまふ10月18日 - )とは、日本男性歌い手作詞家作曲家[1]。身長178cm[2]。イメージカラーは白。ギターベースピアノが演奏できる[3]。非常に音域が広い。歌唱・作詞作曲編曲・演奏・エンジニアリングまでひとりで行うことが多く、高低差のある歌声、繊細かつ少々難解な歌詞、独特な世界観の楽曲を作る。「何でも屋」ともいわれている[4][5]。またゲームアニメ作品や様々なアーティストへの楽曲提供もしている[6]

人物[編集]

電子音を含めて多種多様な音楽を聴くことが好きであり[7]、中でも自身の情態と重なる暗い曲やロックが好きであった[8]。子供の頃に生きづらく、伝えづらかった自身の心情を、音楽表現に乗せて伝えるようになり[9]、それが音楽作品の魅力と語っている[10]。また無知であったこと、できなかったことを克服した瞬間に成長するとも考えている[11]。音楽を始めて以降の(もう一つの)人生において、自身の中の引き出しに語彙(言葉・比喩表現)や経験を吸収し蓄積していくことで、作詞作曲活動に活かしている[9]

同人アルバムの制作を主として活動し、歌い手のそらる×まふまふ名義でも、2枚の同人アルバムを発表[12]。2016年4月13日、NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパンよりそらるとのユニット「After the Rain」として『クロクレストストーリー』を発売(主に作曲及び編曲をまふまふが担当[10])。作曲においてはお互いの音域に合わせることや、楽しみつつ相互に長所を引き出せる楽曲となるよう心掛けたといい[10]オリコンウィークリー2位を獲得[13]

また、配信ライブの最後に、「ひきこもりたちでもフェスがしたい!~世界征服II@東京ドーム~ONLINE」が8月1日に全国の映画館放映・全世界配信で開催されることが発表された[14]

ニコニコ動画ニコニコ生放送YouTubeにおいて現在も活動を続けている。またライブや夏のコミックマーケット等のイベントにも参加している。現在では同じ歌い手そらる天月-あまつき-うらたぬきあほの坂田。luz、nqrse、ゲーム実況者のキヨなどと親交があり、ともに動画を投稿することもある[15]

自身の守護神として「まふてる」というてるてる坊主のキャラクターが存在する。自身のオリジナル曲のPVのイラストや動画編集をまふてるが手がけることもある[16]

自身も参加する『ひきこもりでも○○がしたい!』が2018年12月19日よりスタートし[17]、2019年9月26日より2ndシーズンがスタート。2ndから正式なメンバーはまふまふ、そらる天月luzうらたぬき志麻あほの坂田。センラとなり8人で動画を配信している[18]。現在、動画の公開は終了している。

略歴[編集]

2010年12月29日よりニコニコ動画で活動を開始[19]

2017年1月15日から2月5日にかけ、初のワンマンライブツアーを開催[20][21]。5月7日、「ひきこもりたちでもフェスがしたい!」を主催し、同志であるそらる天月-あまつき-浦島坂田船、XYZ(luzun:cあらきnqrsekradness)らと共演した[22]。10月18日、終着点に想いを馳せた[9] アルバム『明日色ワールドエンド』を発表。

2019年3月13日、まふまふを始め6名の歌い手が参加したディズニー公式カバーアルバム『Connected to Disney』においてプロデュースも兼任した[23]。同年6月22日、3.5万人が集うメットライフドームにてワンマンライブを開催[24][25]。翌23日には、例年となる「ひきこもりたちでもフェスがしたい!」を主催した[26]。7月、単独名義では初のアニメタイアップ楽曲「サクリファイス」を制作(「かつて神だった獣たちへ」OP[27])。10月16日にはA-Sketchよりアルバム『神楽色アーティファクト』をリリースした。収録曲数は自身過去最多の20曲[28]。この20曲は今まふまふ自身の出せる最高の曲を厳選しており[29]、前回のアルバムとは趣向の異なる曲を含む多様な楽曲構成になっている[30][31]。同年11月開始のテレビ東京系テレビアニメポケットモンスター』のオープニングテーマ「1・2・3」の作詞・作曲・編曲を手掛け、まふまふ自身とそらるのユニット「After the Rain」が第31話まで歌唱を担当した[32]

2020年2月16日、自宅のリビングで意識を失い、その後訪問したスタッフが発見し医療機関へ急行、「心原性による失神」との診断を受けた[33]

2020年3月25日には東京ドームにてワンマンライブを[34]、翌26日に同ドームで「ひきこもりたちでもフェスがしたい!」を開催予定[35] であったが、3月12日、新型コロナウイルスの影響により、開催自粛を発表[36]。延期開催の検討は続けられたが、3月31日、正式に中止が発表された[37]

2020年10月14日、先述の2019年メットライフドーム公演映像を収録した、自身初のライブ映像作品が発売された[38]

2021年5月5日、まふまふ自身のチャンネルで東京ドームからの全世界無料配信ライブを開催。同時視聴者数は約40万人を記録した。

2021年10月23日、バーチャルYouTuberの渋谷ハルのYouTubeチャンネルにおいて、そらる、渋谷ハル、プロゲーミングチーム『クレイジーラクーン』と共にバーチャルYouTuber事務所の設立を発表[39]。運営として参加することも発表された。

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

ソロアルバム[編集]

最高位は、オリコンウィークリーチャートに基づく[40]

# 発売日 タイトル レーベル 販売形態 規格品番 収録曲・特典 最高位
1st 2012年8月11日 夢色シグナル まふまふ CD
2nd 2013年12月31日 刹那色シンドローム CD
3rd 2015年4月25日 闇色ナイトパレード CD
4th 2017年10月18日 明日色ワールドエンド NBCUniversal 初回限定盤A(特典付) GNCL-1274 2位
初回限定盤B(特典付) GNCL-1275
通常盤 GNCL-1276
5th 2019年10月16日 神楽色アーティファクト A-Sketch 初回限定盤A AZZS-90 2位
初回限定盤B AZZS-91
通常盤 AZCS-1082

ボカロオリジナルアルバム[編集]

# 発売日 タイトル レーベル 収録曲
1st 2013年4月27日 明鏡止水 まふまふ

その他のチャート入りした曲[編集]

配信日 作品名 Japan
Hot 100
アルバム
2019年 女の子になりたい 85位[41] 神楽色アーティファクト

デジタルシングル[編集]

オリジナルソング[編集]

発売日 タイトル 収録アルバム Billboard Japan
Download songs
A-Sketchレーベル
1 2019年7月1日 サクリファイス 神楽色アーティファクト 41位
2 2020年2月21日 それを愛と呼ぶだけ 未収録 36位
3 2020年4月1日 最終宣告 82位
4 2021年1月10日[注釈 1] ナイティナイト
5 デジャヴ
6 ノンタイトル
7 リア充になりたい
8 悔やむと書いてミライ
9 携帯恋話
10 アルターエゴ
11 夜空のクレヨン
12 赤い風船
13 百鬼夜行
14 ひともどき
15 イカサマダンス
16 ユウレイ 92位
17 夜想と白昼夢(Short ver.)
18 2021年3月12日 片恋

カバーソング[編集]

配信日 タイトル 投稿日
2020年12月25日 ゴーストルール 2016年1月20日
ECHO (feat. nqrse) 2016年10月29日
雨とペトラ 2017年3月26日
拝啓ドッペルゲンガー 2017年6月5日
猛独が襲う 2017年7月10日
病名は愛だった 2017年9月22日
命に嫌われている。 2018年1月10日
SNOBBISM 2018年3月28日
シャルル 2019年10月10日
だれかの心臓になれたなら 2020年1月14日
ボッカデラベリタ 2020年5月29日
KING (feat. nqrse) 2020年9月12日

iTunes Store 限定シングル[編集]

Apple Musicをはじめとするサブスクリプションでは未配信かつシングルとして配信されている楽曲。

タイトル 発売形態
すーぱーぬこになりたい デジタル・ダウンロード(買い切り)
夢花火(feat. IA)
レイワイテロリズム
夕暮れ蝉日記 feat.IA
仕返しシンドローム(feat.IA)
夜空のクレヨン
百鬼夜行
青緑色の憂鬱 (feat. メグポイッド)

参加作品[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 販売形態 歌唱 備考
2021年7月28日 ワールドドミネイション 音楽配信 天月-あまつき-、あほの坂田。、あらき、Eve、un:c、うらたぬき
佐香智久、志麻、センラ、Sou、そらる、nqrse、まふまふ、luz
『ひきこもりたちでもフェスがしたい!~世界征服I@メットライフドーム~』テーマソング
2021年10月5日 タクト gaku、まふまふ テレビアニメ『takt op.Destiny』オープニングテーマ

アルバム[編集]

発売日 タイトル 販売形態 規格品番 参加曲 歌唱 備考
2017年2月22日 何度だって、好き。~告白実行委員会~ CD・音楽配信 SMCL-469 好きと好きの方程式 まふまふ

コンピレーション・アルバム[編集]

出典:[43]

発売日 タイトル レーベル 販売形態 規格品番 参加曲 歌唱 備考
2012年
11月28日
VOCAROCK collection 4 feat. 初音ミク FARM RECORDS CD FARM-0292 夕暮れ蝉日記 IA 作詞曲を担当
2013年
2月20日
EXIT TUNES PRESENTS Vocalosensation feat.初音ミク EXIT TUNES QWCE-00261 仇返しシンドローム 作曲を担当
2013年
12月25日
VOCAROCK collection 5 feat. 初音ミク FARM RECORDS FARM-0353 夢花火 作詞曲を担当
2014年
1月6日
EXISTENCE KLAFT - 無神論者の慟哭 鏡音レン 作詞曲を担当
2014年
4月23日
ニコニコワンダーランド VOL.2 due DGSA-10098 アンダースイートアンブレラ まふまふ
2015年
9月11日
earnest.zero KnickKnack Record KNCK-0001 キッチンはマイステージ スタジオディーン40周年記念作品
アニメソングカバーコンピレーション・アルバム
2015年
12月31日
ファンタズムヒーロー ぷす - ナツノカゼ御来光(ver.Phantasm)
2016年
2月3日
EXIT TUNES PRESENTS VOLTAGE+ EXIT TUNES QWCE-00560 命のユースティティア
チョコレイトと秘密のレシピ
2019年
3月13日
Connected to Disney ウォルト・ディズニー・レコード
ユニバーサルミュージック
通常盤
限定盤
UWCD-1021
UWCD-9004
星に願いを アレンジトリビュート・アルバム
まふまふはプロデューサーも担当
ホール・ニュー・ワールド
美女と野獣 まふまふ、天月-あまつき-、96猫
そらる、うらたぬき、となりの坂田。

未配信のオリジナルソング[編集]

投稿日 タイトル ミュージック・ビデオ
2021年07月10日 空腹 【MV】空腹/まふまふ - YouTube
2021年08月06日 おとといきやがれ 【MV】おとといきやがれ/まふまふ - YouTube

スコア[編集]

  • 『ピアノ・ソロ まふまふ / 明日色ワールドエンド』(2018年2月17日発売) ISBN 978-4-285-14777-3

タイアップ[編集]

楽曲 タイアップ 時期
エフピーエス スマホアプリ『荒野行動』1周年記念コラボソング 2018年
リライトザサーガ スマホアプリ『オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-』テーマソング 2019年
拝啓、桜舞い散るこの日に Webサイト『少年ジャンマガ学園』テーマソング
サクリファイス テレビアニメ『かつて神だった獣たちへ』オープニングテーマ
ジグソーパズル MBS/TBS ドラマイズム『スカム』オープニングテーマ
それは恋の終わり 日本テレビスッキリ』10月度エンディングテーマ
それを愛と呼ぶだけ NTTドコモ 学割キャンペーンWeb動画『カンナミナミの卒業』 2020年
アルターエゴ スマホアプリ「IdentityV 第五人格」2周年アニバーサリーソング。
最終宣告 専門学校HAL CMソング
夜想と白昼夢 テレビアニメ『オルタンシア・サーガ』エンディングテーマ 2021年
ユウレイ 日本テレビ系 新春スペシャルドラマ『アプリで恋する20の条件』主題歌[44]
片恋 NTTドコモ ドコモのロング学割 タイアップソング[45]
タクト テレビアニメ『takt op.Destiny』オープニングテーマ

楽曲提供[編集]

出典:[46]

CD[編集]

2013年
  • 『Add color!』(4月29日発売) ひななた・蒼姫ラピスのアルバム。「透明パレット」を提供。
  • 『Fishinger』(MOVE ON Entertainment、4月29日発売) 赤ティンのアルバム。「雲心月性」を提供。
2014年
  • 『Hello,World!』(キングレコード、7月16日発売、KICS-93077) 天月-あまつき-のアルバム。「僕らのセカイ系戦争」を提供。
  • 『ハコヅメクローバー』(8月17日発売) うらたぬきのアルバム。「泣き虫ファンタジー」を提供。
  • 『君と歩んだ坂道』(12月30日発売) あほの坂田。のアルバム。「ショパンと氷の白鍵」を提供。
2015年
  • 『ブームインダストリー』(EXIT TUNES、3月18日発売、QWCE-446) 灯油のアルバム。「井戸端ゴシップ」の編曲を担当。
  • 『夕溜まりのしおり』(Subcul-rise Record、4月22日発売、SCGA-00020) そらるのアルバム。「ドレッドノート」「天罰」を提供。
  • 『僕の青春日記~この気持ちに気づくまで~』(4月26日発売) うらたぬきのアルバム。「ハートの後味」を提供。
  • 『re:stArT』(4月30日発売) 赤ティンのアルバム。「廃都に響く銃声の在り処」を提供。
  • 『幾千万ラヴレターズ』(4月30日発売) un:cのアルバム。「君のストーリー」の編曲を担当。
  • 『うらさか日和。』(8月16日発売) うらたぬき・あほの坂田。のアルバム。「コンティニュー」を提供。
  • 『SEKIHAN〜許諾出たベスト〜』(ソニーミュージック、9月16日発売、SRCL-8857) 赤飯のアルバム。「屋根裏のベイシー」の作曲を担当。
  • 『Labyrinth』(EXIT TUNES、10月7日発売、QWCE-00501) luzのアルバム。「ロスティナメイズ」を提供。
  • 『天手古舞』(A-Sketch、11月7日発売) みみめめMIMIのシングル。みみめめMIMI featuring まふまふ名義で「相対性レプリカ」の作曲、ユカと共に作詞も担当。
  • 『水奏レグルス』(EXIT TUNES、12月2日発売、QWCE-00525) Souのアルバム。「あやとり」を提供。
  • 『おひとりシェアハウス』(12月31日発売) 灯油のアルバム。「ディスコネクトスモーク」を提供。
2016年
  • 『EXIT TUNES PRESENTS VOLTAGE+』(EXIT TUNES、2月3日発売、QWCE-00560)コンピレーション・アルバム。トコノコαへ「戯曲とデフォルメ都市」を提供。
  • 『CRUISE TICKET』(ビクターエンタテインメント、3月23日発売、VIZL-942) 浦島坂田船のアルバム。「シアワセは台本の外から」を提供。
  • 『ビー玉の中の宇宙』(7月19日発売) そらるのアルバム。「プルート」を提供。
  • 『箱庭ドラマチック』(キングレコード、7月27日発売、KICS-93374) 天月-あまつき-のアルバム。「ミカヅキリサイズ」「愛鍵」を提供。
  • 『NEGATIVE』(EXIT TUNES、12月31日発売) nqrseのアルバム。「パラサイト」の作曲・編曲、nqrseと共に作詞も担当。
2017年
  • 『SHOW MUST GO ON!!』(NBCUniversal、4月26日発売、GNCA-0493) Fourpe(cv.浦島坂田船)のシングル。「花鳥風月」の作詞曲を担当。
  • 『Reflexión』(EXIT TUNES、6月28日発売、QWCE-80003) luzのアルバム。「REFLEXIÓN」の作詞曲を担当。岸利至と共に編曲も担当。
  • 』(ポニーキャニオン、8月30日発売、PCCA-04557) 工藤静香のアルバム。「禁忌と月明かり」の作詞曲を担当。三矢禅晃と共に編曲も担当。
2018年
  • 君色々移り』(テイチクエンタテインメント、6月13日発売、TECI-620) 風男塾のシングル。「君色々移り」の作詞曲を担当。
  • 『それはきっと恋でした。』(キングレコード、6月27日発売、KICS-93731) 天月-あまつき-のアルバム。「ヒロイックシンドローム」の作詞曲を担当。
  • 『V-enus』(NBCUniversal、7月4日発売、GNCL-1300) 浦島坂田船のアルバム。「年に一夜の恋模様」の作詞曲を担当。
  • 『輝夜に願いを』(FORZA RECORDS、10月10日発売、FORZA-010) 放課後プリンセスのシングル。「輝夜に願いを」を提供。
  • 『TOY BOX』(Kiramune、11月21日発売、LACA-35767) 神谷浩史のアルバム。「BOARD GAME NAKED」の作曲を担当。
2019年
  • 『キミに伝えたいこと-Message for you-』(5月3日発売) あほの坂田。のアルバム。「27ページ、書きかけの小説。」の作詞曲を担当。
  • 『Friend Tree Wonderland』(BPS、6月19日発売、BPSC-1002) 小野友樹のミニアルバム。「お菓子の森と可笑しな君」の作詞を小野友樹と共に担当。
  • 『$HUFFLE』(NBCUniversal、6月26日発売、GNCL-1311) 浦島坂田船のアルバム。「花吹雪」を提供。
  • 『ワンダー』(NBCUniversal、7月17日発売、TYCT-69151) そらるのアルバム。「アイフェイクミー」の編曲を担当。そらると共に作詞曲も担当。
  • 『New Challengers』(UUUM Records、10月9日発売、UUUM-0011) フィッシャーズ (YouTuber)のんだほ・ぺけたんのアルバム。収録曲の「何百回目のラブソング」の作詞曲・編曲を担当。After the Rain名義でそらると共にプロデュースも担当。
2020年

アニメ[編集]

2016年
2017年

ゲーム[編集]

2014年
  • メイプルストーリー」 - 「メイプルストーリー」と初音ミクのタイアップ曲。「モノクロと勇者の遺伝子」を提供。
  • CROSS×BEATS」 - 「大殺界がらくたシンパシー」「ロマンシングゲーム (まふ×ティン名義)」を提供。
2016年
2018年
  • あんさんぶるスターズ!」 - アルバムシリーズ第5弾『UNDEAD』収録曲「Valentine Eve's Nightmare」の作曲を担当。三矢禅晃と共に編曲も担当。
2021年

その他[編集]

  • 歌い手グループ「XYZ」
    • ライブツアー「XYZ TOUR 2016 -SUMMER-」 - テーマソング「Secret Answer」を提供。
    • ライブツアー「XYZ TOUR 2018 -DJ Style-」 - テーマソング「CocktaiL」の作詞曲を担当。
    • ライブツアー「XYZ TOUR 2019 -SUMMER- 」 - テーマソング「Finale」の作詞曲を担当。
  • キヨ×レトルト
    • 「全く身にならない日々」を提供。
    • 「全く身にならないキセキ」を提供
  • アズマリム - 「人類みなセンパイ!」の作編曲を田中秀和と共に担当。
  • 不破湊 - 「ラストソング」を提供。

カバー[編集]

  • 『ブームインダストリー』(EXIT TUNES、2015年3月18日発売、QWCE-446)
    • 灯油のアルバム。「戯曲とデフォルメ都市」を提供。
  • 『Fishinger』(MOVE ON Entertainment、2013年4月27日発売)
    • 赤ティンのアルバム。「雲心月性」を収録。
  • 『Add color!』(moshi moshi、2013年4月29日発売)
    • ひななた&蒼姫ラピスのアルバム。「透明パレット」を収録。
  • 『銀色夜奏』(un:c、2013年8月12日発売)
    • un:cのカバーアルバム。「仇返しシンドローム」を提供。
  • 『僕の青春日記〜この気持ちに気づくまで〜』(Flying DOG、2014年7月16日発売)
    • うらたぬきの学園物ボイスドラマCD。「ハートの後味」を収録。
  • 『ハコヅメクローバー』(うらたぬき、2014年8月17日発売)
    • うらたぬきのアルバム。「夢花火」を収録。
  • 『EXIT TUNES PRESENTS FUN CLUB / V.A』(EXIT TUNES、2015年8月19日発売、QWCE-00494)
    • 「戯曲とデフォルメ都市」を提供。歌い手はみやかわくん。
  • 『幾千万ラヴレターズ』(un:c、2015年4月30日発売)
    • un:cのアルバム。「戯曲とデフォルメ都市」を提供。
  • 『水奏レグルス』(EXIT TUNES、2015年12月2日発売、QWCE-00525)
    • Souのアルバム。「ショパンと氷の白鍵」を収録。
  • 『天声絶唱 REFERENCE 〜BEST OF 歌ってみた〜』(U/M/M/A、2015年12月23日発売、UMA-1074)
    • 「歌ってみた」のコンピレーション・アルバム。「ハートの後味」を収録。歌い手は天月-あまつき-。
  • 『EXIT TUNES PRESENTS VOLTAGE+』(EXIT TUNES、2016年2月3日発売、QWCE-00560)
    • 「高音系」歌い手の熱い歌唱を集めた最も熱いコンピレーション・アルバム。「戯曲とデフォルメ都市」を収録。歌い手はトコトコα。
  • 『non defective』(センラ、2016年4月30日発売)
    • センラのアルバム。「鏡花水月」を提供。
  • 『あおのかぜ』(EXIT TUNES、2016年7月20日発売、QWCE-00592)
    • kainのアルバム。「すーぱーぬこわーるど feat. Sou」、「夢花火」を収録。
  • 『Stand by Me!』(EXIT TUNES、2016年11月2日発売、QWCE-602)
    • しゃけみー&スタンガンのアルバム。「桜花ニ月夜ト袖シグレ」を提供。
  • 『ローグメモリー』(MAD=KAN、2016年12月21日発売)
    • 窓付き@&かんせるのアルバム。「すーぱーぬこわーるど」を提供。
  • 『Boost!』(EXIT TUNES、2017年7月5日発売、QWCE-639)
    • 「罰ゲーム」を提供。歌い手はりする。
  • 『空想センチメンタル』(しゅーあいす、2017年8月11日発売)
    • しゅーず&あいすのアルバム。「落書きの隠しかた feat. あいす」を提供。
  • 『夢見がちなクリームパッフル』(ゆいこんぬ、2017年8月11日発売)
    • ゆいこんぬのアルバム。「すーぱーぬこになりたい -nayuta&ゆいこんぬ-」「ねこがまるくなった」「夢のまた夢」を提供。
  • 『セカンドハート』(NBCUniversal、2018年3月21日発売、UICZ-4421)
    • 灯油のアルバム。「罰ゲーム」を提供。
  • 『unique』(あげゆき、2018年8月10日発売)
  • 『Inseparable』(Kono Records、2019年1月23日発売、QZCT-1006)
    • この子のアルバム。「ハローディストピア」を提供。
  • 『Graffiti』(mono palette、2019年9月11日発売)
    • mono palette.のミニアルバム。「Nectar」「かまってちょーだい」を提供。

ライブ・イベント[編集]

単独公演[編集]

日程 タイトル 会場 備考
2017年 1月15日 - 2月5日 ひきこもりでもLIVEがしたい![47][48] 1月15日 - 東京都 Zepp DiverCity TOKYO
1月22日 - 大阪府 Zepp Namba
1月28日 - 愛知県 Zepp Nagoya
2月5日 - 千葉県 幕張イベントホール
2019年 6月22日 ひきこもりでもLIVEがしたい!
~すーぱーまふまふわーるど2019@メットライフドーム~[49]
埼玉県 メットライフドーム
2020年 3月25日 ひきこもりでもLIVEがしたい!
~すーぱーまふまふわーるど2020@東京ドーム~
東京都 東京ドーム 新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受けて開催自粛。その後中止が発表。
2021年 5月5日 ひきこもりでもLIVEがしたい!
~すーぱーまふまふわーるど2021@東京ドーム~ONLINE[50]
東京都 東京ドーム 東京ドームで史上初となる無料の配信ライブ[50]

主催公演[編集]

日程 タイトル 会場 備考
2017年 5月7日 ひきこもりたちでもフェスがしたい![51] 埼玉県 さいたまスーパーアリーナ 出演:まふまふそらるうらたぬきあほの坂田天月、luz 他
2018年 3月20日 - 3月21日 ひきこもりでもLIVEがしたい!
〜明日色ワールドエンド発売記念公演〜[52]
千葉県 幕張メッセ国際展示場9・10・11ホール 出演:まふまふ 他
11月3日 ひきこもりたちでもフェスがしたい!
〜世界征服前夜@幕張メッセ〜[53][54]
千葉県 幕張メッセ国際展示場9・10・11ホール [1日目] 出演:まふまふ、天月-あまつき-、あらき、un:c、佐香智久、そらる、nqrse、luz
11月4日 [2日目] 出演:まふまふ、天月-あまつき-、うらたぬき、佐香智久、志麻センラ、そらる、となりの坂田。
2019年 6月23日 ひきこもりたちでもフェスがしたい!
~世界征服I@メットライフドーム~[55]
埼玉県 メットライフドーム 出演:まふまふ、そらる、天月-あまつき-、佐香智久、うらたぬき、志麻、となりの坂田。、センラ、nqrse、あらき、un:c、luz、EveSou
2020年 3月26日 ひきこもりたちでもフェスがしたい!~世界征服II@東京ドーム~ 東京都 東京ドーム 出演:まふまふ、そらる、うらたぬき、志麻、となりの坂田。、センラ、天月-あまつき-、佐香智久、luz、nqrse、あらき、un:c、めいちゃん
新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受けて開催自粛。その後中止が発表。
2021年 8月1日 ひきこもりたちでもフェスがしたい!
~世界征服II@東京ドーム~ONLINE
東京都 東京ドーム (無観客開催) 出演:まふまふ、そらる、うらたぬき、志麻、となりの坂田。、センラ、天月-あまつき-、佐香智久、luz、あらき、un:c、めいちゃん

参加公演[編集]

2012年
  • 08月29日 EXIT TUNES ACADEMY@0829 Zepp Fukuoka 福岡市 Zepp Fukuoka
  • 12月16日 EXIT TUNES ACADEMY@1216 Zepp DiverCity 〜イケメンボイスパラダイス5 Release Party〜 東京都 Zepp DiverCity
  • 12月31日 EXIT TUNES ACADEMY@1231 Namba Hatch OSAKA 2013 COUNT DOWN SPECIAL 大阪府 なんばHatch
2013年
  • 01月19日 EXIT TUNES ACADEMY@0119 Zepp Nagoya 名古屋 Zepp Nagoya
  • 01月27日 EXIT TUNES ACADEMY@0127 Zepp Tokyo 東京都 Zepp Tokyo
  • 02月17日 EXIT TUNES ACADEMY@0217 Zepp Tokyo 東京都 Zepp Tokyo
  • 03月10日 EXIT TUNES ACADEMY@0310 Zepp Sapporo 札幌市 Zepp Sapporo
  • 10月22日 @smile-link-party Re: 東京都 TOKYO DOME CITY HALL
2014年
  • 03月23日 スクールライブ 〜市立櫻木高校奮闘記!〜 大阪府 なんばHatch
  • 08月03日 EXIT TUNES ACADEMY FINAL SPECIAL 2014 埼玉県 さいたまスーパーアリーナ
  • 08月23日 EXIT TUNES ACADEMY FINAL SPECIAL 2014 北海道 Zepp Sapporo
  • 08月27日 EXIT TUNES ACADEMY FINAL SPECIAL 2014 愛知県 Zepp Nagoya
  • 08月29日 EXIT TUNES ACADEMY FINAL SPECIAL 2014 大阪 Zepp Namba
  • 08月31日 EXIT TUNES ACADEMY FINAL SPECIAL 2014 福岡市 Zepp Fukuoka
2015年
  • 02月28日 Tokyo MUSIC COLLECTION 東京都 豊洲PIT
  • 05月06日 Tokyo MUSIC COLLECTION in Zepp Tokyo 東京都 Zepp Tokyo
  • 07月29日 Stars on Planet 2015 福岡県 福岡サンパレス
  • 08月01日 Stars on Planet 2015 兵庫県 神戸文化ホール 大ホール
  • 08月09日 XYZ TOUR 2015 -SUMMER- 愛知県 Zepp Nagoya
  • 08月21日 XYZ TOUR 2015 -SUMMER- 大阪府 なんばHatch
  • 08月23日 XYZ TOUR 2015 -SUMMER- 福岡市 Zepp Fukuoka
2016年
  • 05月22日 EXIT TUNES ACADEMY HALL TOUR 2016 静岡県 静岡市民文化会館 大ホール
  • 08月06日 XYZ TOUR 2016 -SUMMER- 愛知県 Zepp Nagoya
  • 08月07日 XYZ TOUR 2016 -SUMMER- 大阪府 Zepp Namba
  • 08月27日 XYZ TOUR 2016 -SUMMER- 東京都 Zepp Tokyo
  • 09月10日 XYZ TOUR 2016 -SUMMER- 北海道 Zepp Sapporo
2017年
  • 03月25日 XYZ TOUR 2017 -DJ Style- 東京都 Zepp DiverCity
  • 09月17日 XYZ TOUR 2017 -SUMMER- 愛知県 Zepp Nagoya
  • 09月18日 XYZ TOUR 2017 -SUMMER- 大阪府 Zepp Osaka Bayside
2018年
  • 02月03日 NBCUniversal ANIME×MUSIC FESTIVAL 埼玉県 さいたまスーパーアリーナ
  • 02月14日 XYZ TOUR 2018 -Valentine's Night Ladies Only- 東京都 TSUTAYA O-EAST
  • 09月01日 XYZ TOUR 2018 -SUMMER‐ 大阪府 Zepp Osaka Bayside                                
2019年
  • 09月20日 XYZ TOUR 2019 -SUMMER‐ 大阪府 Zepp Osaka Bayside 
  • 09月21日 XYZ TOUR 2019 -SUMMER‐ 大阪府 Zepp Osaka Bayside 
  • 09月28日 オールナイトニッポン0(ZERO)presents XYZ TOUR 2019 -YOKOHAMA ARENA 神奈川県 横浜アリーナ

出演[編集]

CM[編集]

  • NTTドコモ「ドコモのロング学割」(2021年3月2日、美術の先生役)[45]

ドラマ[編集]

  • 日本テレビ 「アプリで恋する20の条件」 (2021年1月10日、カフェの店員役)[56]

テレビ番組[編集]

  • NHK特番「ひきこもりからドームへ ネット時代の先駆者・まふまふ」(2019年10月19日[57])

インターネットテレビ[編集]

DVD[編集]

  • ひきこもりでも旅がしたい! ~大自然に放り出された僕ら・軽井沢編~(2016年8月14日、班長役)
  • ひきこもりでも旅がしたい! vol.2 ~タイムスリップ・年甲斐もなく高校生に戻った僕ら~(2017年3月31日、生徒会長役)
  • ひきこもりでも旅がしたい! vol.3 ~雨ニモ負ケテ風ニモ負ケテ・南の島沖縄編~(2017年10月14日、班長役)
  • ひきこもりでも旅がしたい! vol.4 ~タイムスリップ!江戸時代に戻って新撰組になったり忍者になったり~(2018年6月14日、班長役)
  • ひきこもりでも旅がしたい! vol.5 ~ひきこもりよ、世界へ羽ばたけ!常夏の島・ハワイ旅行編~(2019年3月28日、班長役)
  • ひきこもりでも旅がしたい! vol.6 ~家から飛び出せ、ひきこもり小隊!! 真夏のサバゲーキャンプ編~(2019年12月20日)

雑誌[編集]

  • 歌ってみたの本の5冊目を作ってみた (2011年12月2日、ENTERBRAIN) ISBN 978-4-04-727745-8
  • 2.5 Song MATE 2012年1月号 (2011年12月16日、フールズメイト)
  • 歌ってみたの本の6冊目を作ってみた (2012年3月16日、ENTERBRAIN) ISBN 978-4-04-727970-4
  • 2.5 Song MATE 2012年5月号 (2012年4月16日、フールズメイト)
  • 2.5 SONG MATE 2012年7月号 (2012年6月16日、フールズメイト)
  • 事務員さん家のもてなし晩ごはん(2016年8月14日、事務員G)
  • CUT 2019年10月号(2019年9月19日、rockin'on group)
  • CUT 2021年8月号 (2021年7月19日、rockin'on group)[59]

書籍[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 2021年1月10日に当時の最新曲だった「ユウレイ」や「夜想と白昼夢(Short ver.)」を含む『神楽色アーティファクト』以降に動画サイトで公開された14曲が配信リリースされた[42]。4〜17の順番は配信サイトによって異なるため、ここではYouTubeにミュージックビデオが投稿された順番に記載する。
  2. ^ 第32話からの「西川くんとキリショー」版ではプロデュースも担当し、編曲を田中秀和MONACA)と共同で担当。
  3. ^ 放送回ごとに出演者が変わる形式だが、各配信回のメインキャストの一人としてクレジットされている。

出典[編集]

  1. ^ まふまふ”. 音楽ナタリー. 2021年3月25日閲覧。
  2. ^ @uni_mafumafu (2019年5月27日). "みなさん まふまふ、ついにやりました…" (ツイート). Twitterより2021年6月28日閲覧
  3. ^ まふまふ先生が生放送教室に初登場!!「まふまふ先生の魅力を生徒に聴いてみた!」”. SCHOOL OF LOCK!. 2019年8月3日閲覧。
  4. ^ まふまふが音楽シーンの歴史を変えるか 時代の必然として生まれたネット発アーティストの活躍 - Real Sound|リアルサウンド”. リアルサウンド. 2019年8月4日閲覧。
  5. ^ 『まふまふ特番』NHKで放送、HIKAKINとの対談も ナレーターは神谷浩史”. CINRA.NET カルチャーは、とまらない、とめられない. CINRA, Inc.. 2020年10月5日閲覧。 “2020年3月25日に東京・水道橋の東京ドームで単独公演を開催する「何でも屋」まふまふ。”
  6. ^ A応P「おそ松さん」2期OPであさき×まふまふの新曲歌唱 - 音楽ナタリー”. 音楽ナタリー. 2019年8月3日閲覧。
  7. ^ After the Rain「クロクレストストーリー」インタビュー - 音楽ナタリー 特集・インタビュー”. 音楽ナタリー. 2019年8月4日閲覧。
  8. ^ ロッキング・オンCUT 2019年10月号』、14頁。 
  9. ^ a b c 「今、僕はなかったはずの人生の中で生きてる」――表現者・まふまふの真実に迫る! (2017/10/21) 邦楽ニュース|音楽情報サイトrockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)”. ロッキング・オン ドットコム(『H』121号). 2019年8月3日閲覧。
  10. ^ a b c After the Rain(そらる×まふまふ)1stアルバムを語る「一人ではできないようなことにも挑戦していこう」”. 2019年8月3日閲覧。
  11. ^ まふまふ「明日色ワールドエンド」インタビュー - 音楽ナタリー 特集・インタビュー”. 音楽ナタリー. 2019年8月3日閲覧。
  12. ^ After the Rain「クロクレストストーリー」インタビュー (2/4) - 音楽ナタリー 特集・インタビュー”. 音楽ナタリー. 2019年8月4日閲覧。
  13. ^ 10代がハマるAfter the Rainはネット時代のスター 大ヒット中の2nd ALから考える人気の秘訣 - Real Sound|リアルサウンド”. リアルサウンド. 2019年8月3日閲覧。
  14. ^ まふまふ主催『ひきフェス@東京ドーム』、初の全国劇場放映&全世界オンラインライブが決定 出演アーティスト12組も発表に”. 2021年5月5日閲覧。
  15. ^ まふまふ本日の24時間生放送にそらるキヨluzらも登場 - 音楽ナタリー”. 音楽ナタリー. 2019年8月3日閲覧。
  16. ^ まふまふ、本日発売のアルバムより「終点」MV公開(動画あり) - 音楽ナタリー”. 音楽ナタリー. 2019年8月7日閲覧。
  17. ^ まふまふによる新番組『ひきこもりでも○○したい!』配信 “やってみたいこと”にチャレンジ - Real Sound|リアルサウンド” (日本語). Real Sound. 2020年8月24日閲覧。
  18. ^ まふまふら出演の『ひきこもりでも〇〇したい!2nd』配信「8人だからこそ楽しいことができる」|Real Sound|リアルサウンド テック” (日本語). Real Sound. 2020年8月24日閲覧。
  19. ^ 『まふまふ オフィシャル アーティストブック』、2頁。 
  20. ^ まふまふ、ワンマンツアーに幕張公演追加 - 音楽ナタリー”. 音楽ナタリー. 2019年8月7日閲覧。
  21. ^ まふまふ、大盛況の幕張ワンマンでツアー完遂「僕は一生音楽をやりたい」 - 音楽ナタリー”. 音楽ナタリー. 2019年8月3日閲覧。
  22. ^ まふまふ、仲間しかいない主催イベントで1万8千人熱狂 - 音楽ナタリー”. 音楽ナタリー. 2019年8月3日閲覧。
  23. ^ まふまふ、そらる、天月-あまつき-、うらたぬき、あほの坂田。、96猫らがディズニー名曲カバー(動画あり)”. 音楽ナタリー. 2019年8月7日閲覧。
  24. ^ 【ライブレポート】まふまふ、ドームを“僕たちだけの空間”にしたワンマン「生まれ変わっても僕に生まれたい」 - 音楽ナタリー”. 音楽ナタリー. 2019年8月3日閲覧。
  25. ^ まふまふ「生まれ変わっても、もう一度僕に生まれたい」 これまでの歩みと想いが織り成した感動の初単独ドーム公演”. スパイス. 2019年8月3日閲覧。
  26. ^ 【ライブレポート】「革命は成った」まふまふ、最強の14人と“世界征服”への大きな一歩踏み出す - 音楽ナタリー”. 音楽ナタリー. 2019年8月3日閲覧。
  27. ^ まふまふ「かつ神」OPで初アニメタイアップ「これ以上ない曲を書けるよう努めた」(動画あり / コメントあり) - 音楽ナタリー”. 音楽ナタリー. 2019年8月7日閲覧。
  28. ^ まふまふ、ニュー・アルバムに過去最多20曲&ファンミにゲスト・そらる出演へ”. 音楽ナタリー. 2019年8月3日閲覧。
  29. ^ まふまふ、2年ぶり新作は“攻め”の20曲「僕が今出せるすべて」”. ORICON NEWS. 2019年10月20日閲覧。
  30. ^ 【今週の一枚】まふまふのアルバム『神楽色アーティファクト』が生んだ全く新しい世界とボクのコミュニケーション (2019/10/14) 邦楽ニュース|音楽情報サイトrockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)”. ロッキング・オン ドットコム. 2019年10月20日閲覧。
  31. ^ 『神楽色アーティファクト』で「未来」「終わり」それぞれを見つめる「ふたりのまふまふ」について (2019/10/18) 邦楽ニュース|音楽情報サイトrockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)”. ロッキング・オン ドットコム. 2019年10月20日閲覧。
  32. ^ Inc, Natasha. “After the Rain歌う「ポケモン」新OPタイトル決定、そらまふコメントも到着(コメントあり / 動画あり)” (日本語). 音楽ナタリー. 2019年11月5日閲覧。
  33. ^ “まふまふ「心原性による失神」と診断 数日間休養し活動再開へ”. ORICON NEWS (oricon ME). (2020年2月18日). https://www.oricon.co.jp/news/2155647/full/ 2020年2月18日閲覧。 
  34. ^ まふまふ、来年3月に東京ドームでワンマンライブ開催”. オリコン. 2020年8月24日閲覧。
  35. ^ まふまふ主催『ひきフェス』東京ドームで開催決定! 第1弾出演アーティストも発表に”. オリコン. 2020年8月24日閲覧。
  36. ^ まふまふ、東京ドームでのワンマン&「ひきフェス」の開催を自粛 - 音楽ナタリー”. オリコン. 2019年9月21日閲覧。
  37. ^ 公演中止・変更情報 – ページ 36480 – チケット情報・販売・購入・予約 | 楽天チケット” (日本語). 2021年1月20日閲覧。
  38. ^ まふまふ、初のライブ映像作品10・14発売 3.5万人熱狂のメットライフドーム公演”. ORICON NEWS. 2020年8月24日閲覧。
  39. ^ Crazy Raccoon×まふまふ×そらる×渋谷ハルがプロデュースのVTuber事務所「merise」始動!”. MoguLive (2021年10月23日). 2021年10月24日閲覧。
  40. ^ まふまふの売上ランキング|ORICON NEWS
  41. ^ Billboard Japan Hot 100”. Billboard JAPAN. 2020年9月27日閲覧。
  42. ^ まふまふ、今夜放送のドラマ「アプリで恋する20の条件」主題歌MVを公開”. 音楽ナタリー (2021年1月10日). 2021年2月7日閲覧。
  43. ^ DISCOGRAPHY コンピレーション”. まふまふ公式サイト. 2021年9月22日閲覧。
  44. ^ まふまふ、ドラマ『アプリで恋する20の条件』主題歌MV公開+全14曲一挙同時配信リリース”. BARKS. 2021年1月10日閲覧。
  45. ^ a b NTTドコモ ホーム”. www.nttdocomo.co.jp. 2021年3月15日閲覧。
  46. ^ DISCOGRAPHY 楽曲提供”. まふまふ 公式サイト. 2021年9月13日閲覧。
  47. ^ まふまふ、初のワンマンツアー「ひきこもりでもLIVEがしたい!」”. 音楽ナタリー. 2016年11月18日閲覧。
  48. ^ まふまふ、ワンマンツアーに幕張公演追加”. 音楽ナタリー. 2016年11月25日閲覧。
  49. ^ まふまふ、6月にメットライフドーム単独公演”. 音楽ナタリー. 2019年2月15日閲覧。
  50. ^ a b 史上初!まふまふが東京ドームから全世界に向けて無料配信ライブ”. 音楽ナタリー (2021年3月13日). 2021年3月30日閲覧。
  51. ^ まふまふ主催「ひきこもりたちでもフェスがしたい!」にそらる、天月、luzら”. 音楽ナタリー. 2017年3月9日閲覧。
  52. ^ まふまふ、友人たちと3月に幕張メッセ2DAYS”. 音楽ナタリー. 2017年9月21日閲覧。
  53. ^ まふまふ主催「ひきフェス」今年も開催決定、幕張メッセで2DAYS”. 音楽ナタリー. 2018年9月13日閲覧。
  54. ^ まふまふ主催「ひきフェス」で浦島坂田船やそらるら熱演、歌い手の力とファンの愛証明”. 音楽ナタリー. 2018年11月11日閲覧。
  55. ^ まふまふ主催「ひきフェス」世界征服第1歩はドーム公演”. 音楽ナタリー. 2019年3月29日閲覧。
  56. ^ 日本テレビ放送網株式会社. “アプリで恋する20の条件” (日本語). 日本テレビ. 2021年10月2日閲覧。
  57. ^ 動画総再生回数10億回&ドーム即完、新世代アーティスト・まふまふの素顔に迫る!『ひきこもりからドームへ〜まふまふ特番』 - music.jpニュース”. music.jpニュース. 2020年8月24日閲覧。
  58. ^ #0 予告編「ひきこもりでも〇〇したい!」12月19日(水) より放送開始 - ひきこもりでも〇〇したい!” (日本語). Yahoo! JAPAN. 2018年12月23日閲覧。
  59. ^ CUT 編集部日記. “まふまふ、真白き革命の行方を追え―― 7/19発売のCUT8月号、表紙画像解禁です!”. rockin’on.com. 2021年7月15日閲覧。

外部リンク[編集]