まふまふ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
まふまふ
生誕 (1991-10-18) 1991年10月18日(27歳)
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
アニメソング
ゲームソング
職業 作曲家
作詞家
編曲家
歌い手
担当楽器 ボーカル
ギター
ベースギター
ピアノ
活動期間 2010年 -
レーベル NBCUniversal2016年 - )
公式サイト まふまふ Official Website

まふまふ1991年10月18日 - )は、日本の男性歌手シンガーソングライターそらると結成している音楽ユニット「After the Rain」ではボーカルと作詞、作曲、編曲を担当している。イメージカラーは

人物[編集]

2010年よりニコニコ動画で活動を開始。総動画再生回数は約8億回超である。歌唱・作詞・作曲・編曲・演奏・エンジニアリング (音声編集) までひとりで行うことが多い。またゲーム、アニメ作品や様々なアーティストへの楽曲提供もしている。

これまで同人アルバムでのリリースを主として活動をしてきたが、2016年4月13日、NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパンより歌い手そらるとのユニット「After the Rain」として『クロクレストストーリー』を発売、オリコンウィークリー2位を獲得。

ニコニコ動画ニコニコ生放送YouTubeを中心に活動を続けている。またライブや夏のコミックマーケット等のイベントにも参加している。現在では同じ歌い手そらる天月うらたぬきあほの坂田。などとともにYouTubeに動画を投稿する活動も行っている。また、ゲーム実況者であるというキヨとのコラボ実写動画を出すこともある。

それらの歌い手仲間とディズニーカバーアルバムも出している。

自身の守護神として「まふてる」というてるてる坊主のキャラクターが存在する。自身のオリジナル曲のPVのイラストや動画編集をまふてるが手がけることも多い。

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

ソロアルバム[編集]

最高位は、オリコンウィークリーチャートに基づく[1]

# 発売日 タイトル レーベル 規格 規格品番 収録曲 最高位
1st 2012年8月11日 夢色シグナル まふまふ CD
2nd 2013年12月31日 刹那色シンドローム CD
3rd 2015年4月25日 闇色ナイトパレード CD
4th 2017年10月18日 明日色ワールドエンド[特 1] NBCUniversal 初回限定盤A(特典付) GNCL-1274 2位
初回限定盤B(特典付) GNCL-1275
通常盤 GNCL-1276

ボカロオリジナルアルバム[編集]

# 発売日 タイトル レーベル 収録曲
1st 2013年4月27日 明鏡止水 まふまふ

ミュージックビデオ[編集]

スコア[編集]

  • 『ピアノ・ソロ まふまふ / 明日色ワールドエンド』(2018年2月17日発売) ISBN 978-4-285-14777-3

タイアップ[編集]

楽曲 タイアップ 時期
セカイシックに少年少女 テレビドラマ『チア☆ドル』エンディングテーマ 2015年
ファーストエンド テレビアニメ『霊剣山 星屑たちの宴』オープニングテーマ 2016年
解読不能 テレビアニメ『アトム ザ・ビギニング』オープニングテーマ 2017年
アンチクロックワイズ テレビアニメ『クロックワーク・プラネット』エンディングテーマ
Rewrite the Saga スマホアプリ『オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-』テーマソング 2019年
拝啓、桜舞い散るこの日に Webサイト『少年ジャンマガ学園』テーマソング
サクリファイス テレビアニメ『かつて神だった獣たちへ』オープニングテーマ

楽曲提供[編集]

CD[編集]

  • 『Hello,World!』(キングレコード、2014年7月16日発売、KICS-93077)
  • 『ハコヅメクローバー』(うらたぬき、2014年8月17日発売)
    • うらたぬきのアルバム。「泣き虫ファンタジー」を提供。
  • 『君と歩んだ坂道』(あほの坂田。、2014年12月30日発売)
    • あほの坂田。のアルバム。「ショパンと氷の白鍵」を提供。
  • 『ブームインダストリー』(EXIT TUNES、2015年3月18日発売、QWCE-446)
    • 灯油のアルバム。「井戸端ゴシップ」の編曲を担当。
  • 『夕溜まりのしおり』(Subcul-rise Record、2015年4月22日発売、SCGA-00020)
    • そらるのアルバム。「ドレッドノート」「天罰」を提供。
  • 『re:stArT』(赤ティン、2015年4月30日発売)
    • 赤ティンのアルバム。「廃都に響く銃声の在り処」を提供。
  • 『幾千万ラヴレターズ』(un:c、2015年4月30日発売)
    • un:cのアルバム。「君のストーリー」の編曲を担当。
  • 『うらさか日和。』(うらさか、2015年8月16日発売)
    • うらたぬき&あほの坂田。のアルバム。「コンティニュー」を提供。
  • 『SEKIHAN〜許諾出たベスト〜』(ソニーミュージック、2015年9月16日発売、SRCL-8857)
    • 赤飯のアルバム。「屋根裏のベイシー」の作曲を担当。作詞は赤飯が担当。
  • 『Labyrinth』(EXIT TUNES、2015年10月7日発売、QWCE-00501)
    • luzのアルバム。「ロスティナメイズ」を提供。
  • 『天手古舞』(A-Sketch、2015年11月7日発売)
    • みみめめMIMIのシングル。みみめめMIMI featuring まふまふ名義で「相対性レプリカ」の作曲、ユカと共に作詞も担当。
  • 『水奏レグルス』(EXIT TUNES、2015年12月2日発売、QWCE-00525)
    • Souのアルバム。「あやとり」を提供。
  • 『おひとりシェアハウス』(灯油、2015年12月31日発売)
    • 灯油のアルバム。「ディスコネクトスモーク」を提供。
  • 『CRUISE TICKET』(ビクターエンタテインメント、2016年3月23日発売、VIZL-942)
    • 浦島坂田船のアルバム。「シアワセは台本の外から」を提供。歌い手はうらたぬき。
  • 『EXIT TUNES PRESENTS VOLTAGE+』(EXIT TUNES、2016年2月3日発売、QWCE-00560)
    • 「高音系」歌い手達の熱い歌唱を集めた最も熱いコンピレーション・アルバム。「チョコレイトと秘密のレシピ」を提供。
  • 『ビー玉の中の宇宙』(そらる、2016年7月19日発売)
    • そらるのアルバム。「プルート」を提供。
  • 『箱庭ドラマチック』(キングレコード、2016年7月27日発売、KICS-93374)
    • 天月-あまつき-のアルバム。「ミカヅキリサイズ」「愛鍵」を提供。
  • 『NEGATIVE』(EXIT TUNES、2016年12月31日発売)
    • nqrseのアルバム。「パラサイト」の作曲・編曲、nqrseと共に作詞も担当。
  • 『きらめきっ!の日/青空のつくりかた』(NBCUniversal、2017年2月8日発売)
    • 情報処理部のシングル。「青空のつくりかた」を提供。
  • 『OVA「ゆゆ式」キャラクターソングアルバム』(NBCUniversal、2017年3月4日発売)
    • 情報処理部のアルバム。「青春エレジーと飛行機雲」「青空のつくりかた」を提供。
  • 『SHOW MUST GO ON!!』(NBCUniversal、2017年4月26日発売、GNCA-0493)
    • Fourpe(cv.浦島坂田船)のシングル。「花鳥風月」を提供。
  • 『Reflexión』(EXIT TUNES、2017年6月28日発売、QWCE-80003)
    • luzのアルバム。「REFLEXIÓN」の作詞・作曲、岸利至と共に編曲も担当。
  • 』(ポニーキャニオン、2017年8月30日発売、PCCA-04557)
    • 工藤静香のアルバム。「禁忌と月明かり」の作詞・作曲、三矢禅晃と共に編曲も担当。
  • 君色々移り』(テイチクエンタテインメント、2018年6月13日発売、TECI-620)
    • 風男塾のシングル。「君色々移り」の作詞・作曲を担当。編曲は三矢禅晃が担当。
  • 『それはきっと恋でした。』(キングレコード、2018年6月27日発売、KICS-93731)
    • 天月-あまつき-のアルバム。「ヒロイックシンドローム」の作詞・作曲を担当。Rap詞はnqrse、編曲は堀江晶太が担当。
  • 『V-enus』(NBCUniversal、2018年7月4日発売、GNCL-1300)
    • 浦島坂田船のアルバム。「年に一夜の恋模様」を提供。 
  • 『TOY BOX』(Kiramune、2018年11月21日発売、LACA-35767)
    • 神谷浩史のアルバム。「BOARD GAME NAKED」の作曲を担当。

アニメ[編集]

ゲーム[編集]

その他[編集]

  • ライブツアー「XYZ TOUR 2016 -SUMMER-」
    • テーマソングとして「Secret Answer」を提供。
  • ライブツアー「XYZ TOUR 2018 -DJ Style-」
    • テーマソングとして「CocktaiL」を提供。
  • キヨ×レトルト
    • 「全く身にならない日々」を提供 (イベント「LEVEL.3 in 武道館」でサプライズ披露)(イベント「LEVEL.4 inさいたまスーパーアリーナ」でもサプライズ披露)。
  • アズマリム
    • 「人類みなセンパイ!」(作曲・編曲、ともに田中秀和と共作)

カバー[編集]

  • 『ブームインダストリー』(EXIT TUNES、2015年3月18日発売、QWCE-446)
    • 灯油のアルバム。「戯曲とデフォルメ都市」を提供。
  • 『Fishinger』(MOVE ON Entertainment、2013年4月27日発売)
    • 赤ティンのアルバム。「雲心月性」を収録。
  • 『Add color!』(moshi moshi、2013年4月29日発売)
    • ひななた&蒼姫ラピスのアルバム。「透明パレット」を収録。
  • 『銀色夜奏』(un:c、2013年8月12日発売)
    • un:cのカバーアルバム。「仇返しシンドローム」を提供。
  • 『僕の青春日記〜この気持ちに気づくまで〜』(Flying DOG、2014年7月16日発売)
    • うらたぬきの学園物ボイスドラマCD。「ハートの後味」を収録。
  • 『ハコヅメクローバー』(うらたぬき、2014年8月17日発売)
    • うらたぬきのアルバム。「夢花火」を収録。
  • 『EXIT TUNES PRESENTS FUN CLUB / V.A』(EXIT TUNES、2015年8月19日発売、QWCE-00494)
    • 「戯曲とデフォルメ都市」を提供。歌い手はみやかわくん。
  • 『幾千万ラヴレターズ』(un:c、2015年4月30日発売)
    • un:cのアルバム。「戯曲とデフォルメ都市」を提供。
  • 『水奏レグルス』(EXIT TUNES、2015年12月2日発売、QWCE-00525)
    • Souのアルバム。「ショパンと氷の白鍵」を収録。
  • 『天声絶唱 REFERENCE 〜BEST OF 歌ってみた〜』(U/M/M/A、2015年12月23日発売、UMA-1074)
    • 「歌ってみた」のコンピレーション・アルバム。「ハートの後味」を収録。歌い手は天月-あまつき-。
  • 『EXIT TUNES PRESENTS VOLTAGE+』(EXIT TUNES、2016年2月3日発売、QWCE-00560)
    • 「高音系」歌い手の熱い歌唱を集めた最も熱いコンピレーション・アルバム。「戯曲とデフォルメ都市」を収録。歌い手はトコトコα。
  • 『あおのかぜ』(EXIT TUNES、2016年7月20日発売、QWCE-00592)
    • kainのアルバム。「すーぱーぬこわーるど feat. Sou」、「夢花火」を収録。
  • 『Stand by Me!』(EXIT TUNES、2016年11月2日発売、QWCE-602)
    • しゃけみー&スタンガンのアルバム。「桜花ニ月夜ト袖シグレ」を提供。
  • 『ローグメモリー』(MAD=KAN、2016年12月21日発売)
    • 窓付き@&かんせるのアルバム。「すーぱーぬこわーるど」を提供。
  • 『Boost!』(EXIT TUNES、2017年7月5日発売、QWCE-639)
    • 「罰ゲーム」を提供。歌い手はりする。
  • 『空想センチメンタル』(しゅーあいす、2017年8月11日発売)
    • しゅーず&あいすのアルバム。「落書きの隠しかた feat. あいす」を提供。
  • 『夢見がちなクリームパッフル』(ゆいこんぬ、2017年8月11日発売)
    • ゆいこんぬのアルバム。「すーぱーぬこになりたい -nayuta&ゆいこんぬ-」「ねこがまるくなった」「夢のまた夢」を提供。
  • 『セカンドハート』(NBCUniversal、2018年3月21日発売、UICZ-4421)
    • 灯油のアルバム。「罰ゲーム」を提供。
  • 『unique』(あげゆき、2018年8月10日発売)
  • 『Inseparable』(Kono Records、2019年1月23日発売、QZCT-1006)
    • この子のアルバム。「ハローディストピア」を提供。

コンピレーション[編集]

  • VOCAROCK collection 4 feat. 初音ミク』(FARM RECORDS、2012年11月28日、FARM-0292)
    • VOCAROCK楽曲のみを収録したコンピレーション・アルバム。「夕暮れ蝉日記」を収録。
  • EXIT TUNES PRESENTS Vocalosensation feat.初音ミク』(EXIT TUNES、2013年2月20日発売、QWCE-00261)
    • 初音ミクなどの音声合成ソフトをボーカルに用いた楽曲を集めたコンピレーション・アルバム。「仇返しシンドローム」を収録。
  • 『VOCAROCK collection 5 feat. 初音ミク』(FARM RECORDS、2013年12月25日、FARM-0353)
    • VOCAROCK楽曲のみを収録したコンピレーション・アルバム。「夢花火」を収録。
  • 『EXISTENCE』(KLAFT、2014年1月6日発売)
    • 全曲人気クリエイター達が書き下ろした楽曲を収録したコンピレーション・アルバム。「無神論者の慟哭」で参加。(作詞・作曲:まふまふ)
  • 『ニコニコワンダーランド VOL.2』(due、2014年4月23日発売、DGSA10088)
    • 様々な動物になりきった歌い手がボカロPによる書下ろし曲を収録したアルバム。「アンダースイートアンブレラ」で参加。(作詞・作曲:まふまふ)
  • 『earnest.zero』(KnickKnackRecord、2015年9月11日発売)
    • アニソンカバーのコンピレーション・アルバム。「キッチンはマイステージ」で参加。
  • 『ファンタズムヒーロー』(ぷす、2015年12月31日発売)
    • ぷすのオリジナル楽曲を収録したコンピレーション・アルバム。「ナツノカゼ御来光」で参加。
  • 『EXIT TUNES PRESENTS VOLTAGE+』(EXIT TUNES、2016年2月3日発売、QWCE-00560)
    • 「高音系」歌い手の熱い歌唱を集めた最も熱いコンピレーション・アルバム。「命のユースティティア」「チョコレイトと秘密のレシピ」で参加。

ライブ・イベント[編集]

単独公演[編集]

主催公演[編集]

参加公演[編集]

出演[編集]

声優[編集]

インターネットテレビ[編集]

DVD[編集]

  • ひきこもりでも旅がしたい! ~大自然に放り出された僕ら・軽井沢編~(2016年8月14日、班長 役)
  • ひきこもりでも旅がしたい! vol.2 ~タイムスリップ・年甲斐もなく高校生に戻った僕ら~(2017年3月31日、生徒会長 役)
  • ひきこもりでも旅がしたい! vol.3 ~雨ニモ負ケテ風ニモ負ケテ・南の島沖縄編~(2017年10月14、班長 役)
  • ひきこもりでも旅がしたい! vol.4 ~タイムスリップ!江戸時代に戻って新撰組になったり忍者になったり~(2018年6月14日、班長 役)
  • ひきこもりでも旅がしたい! vol.5 ~ひきこもりよ、世界へ羽ばたけ!常夏の島・ハワイ旅行編~(2019年3月28日、班長 役)

雑誌[編集]

  • 歌ってみたの本の5冊目を作ってみた (2011年12月2日、ENTERBRAIN) ISBN 978-4047277458
  • 2.5 Song MATE 2012年1月号 (2011年12月16日、フールズメイト)
  • 歌ってみたの本の6冊目を作ってみた (2012年3月16日、ENTERBRAIN) ISBN 978-4047279704
  • 2.5 Song MATE 2012年5月号 (2012年4月16日、フールズメイト)
  • 2.5 SONG MATE 2012年7月号 (2012年6月16日、フールズメイト)
  • 事務員さん家のもてなし晩ごはん(2016年8月14日、事務員G)

書籍[編集]

小説[編集]

ニコニコ動画で合計再生数40万回を超える楽曲『永眠童話』、『空想世界とオモチャの心臓』をクリエイター・まふまふ監修のもとオリジナルノベル化[特 4]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 放送回ごとに出演者が変わる形式だが、各配信回のメインキャストの一人としてクレジットされている。

特設[編集]

出典[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]