金曜バラエティー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
金曜バラエティー
NHK Fureai-hall 2.JPG
公開生放送が行われていた
みんなの広場ふれあいホール
ジャンル バラエティ
出演者 歴代司会者およびゲスト出演者を参照
オープニング 参照
製作
制作 NHK総合テレビジョン
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2005年10月7日 - 2012年3月30日
放送時間 金曜 12:20 - 12:45
放送分 25分
テンプレートを表示

金曜バラエティー』(きんようバラエティー)は、NHK総合テレビジョンと海外向けNHKワールド・プレミアムで放送されていたバラエティー番組みんなの広場ふれあいホールから公開生放送されていた。

番組概要[編集]

一連のNHKの不祥事を受けた番組改編と2005年日本国際博覧会(愛知万博、愛・地球博)閉幕に伴い、正午のニュース直後枠のランチタイム番組として放映されていた『お昼ですよ!ふれあいホール』(月曜〜木曜)と『お昼ですよ!愛·地球博』(金曜)が打ち切られ、代わって『スタジオパークからこんにちは』の第1部扱いとしてこの枠がリニューアルされ、『生中継 ふるさと一番!』(月曜〜木曜)と、この番組(金曜)が放送されることとなった。

2005年10月7日の放送開始から2006年3月30日放送分までは、NHKスタジオパークのエントランスから放送していた。2006年4月7日放送分からは『スタジオパーク‐』から独立させ、前身の番組『お昼ですよ!‐』終了後半年振りにみんなの広場ふれあいホールからの放送となった。タイトルロゴは『スタジオパーク‐』時代のものから同番組のロゴを取り去ったものを使用しているため、ロゴを囲んだ円形の左上部分が欠けたものとなっていた(2009年3月まで)。

『金曜バラエティー』の体裁としては『お昼ですよ!ふれあいホール』の内容をほぼ継承した形になっており、毎週ゲストを招いてトークやパフォーマンスの数々を放送している(演歌とマジックが多い)。テーマソングは『お昼ですよ!‐』のテーマソングをライブで披露した女性管弦楽ユニット、Vanilla Moodのオリジナル曲が放送開始から2009年3月まで使用されていた(ただし生演奏は行っていない。また、Vanilla Moodは現在の番組に移行後は一度も同番組に出演していなかった)。

なお、この番組の開始に伴って『スタジオパーク‐』13時台で2005年9月まで毎週金曜に行っていた「スタパDEライブ」のコーナーは廃枠となり、金曜日の13時台も月曜から木曜と同じゲストトークのコーナーが行われている(ただし、「スタパDEライブ」は数か月に一度程度、不定期に行われていた)。

2010年4月2日放送分より地上アナログ放送、NHKワールド・プレミアムでは16:9レターボックス映像に移行した。

2011年7月15日~9月16日放送分までは、みんなの広場ふれあいホールに代わって放送センター内のスタジオから公開放送を行っていたが、9月23日放送分から元のみんなの広場ふれあいホールからの公開放送に戻った。

2011年12月2日放送分は試行的にリアルタイム字幕放送を実施した。

2012年3月30日をもって番組は終了。これに伴って、『お昼ですよ! - 』から12年間[1]続いた平日正午帯のスタジオ生放送バラエティーが途絶える形となった。後継番組にはこれまで月曜日10時台に放送されていた『BSコンシェルジュ』(BS1BSプレミアムでも放送)を移設、現在も放送されている。NHKワールド・プレミアムでは総合テレビで土曜日11:30から放送される『目撃!日本列島』の時差放送を編成するが、この改編と同時に金曜日の当該時間帯(12:20-12:43)におけるノンスクランブル放送枠からは正午のニュースの時間枠拡大を除き、外されることになった(金曜日12時台は正午のニュースのみノンスクランブル放送。2013年度は「目撃!日本列島」もノンスクランブル放送となり、1年ぶりに当該時間帯におけるノンスクランブル放送枠が復活することになった)。

放送時間[編集]

基本
総合テレビ 金曜 12:20-12:43(NHKワールド・プレミアムも国内同時放送。2010年4月から2012年3月まではノンスクランブルで視聴可能。)
特例
  • 祝日と重なった場合は開始・終了とも5分繰り上げ。
  • 正午のニュースが延長となった場合は、終了時刻を12:45に設定し、繰り下げもしくは短縮。ただ、大幅延長となった場合は番組自体休止、もしくは後日録画で放送。
  • 2011年3月18日~4月15日放送分は東日本大震災関連を中心にニュース枠拡大のため休止となり、被災地である東北地方では、それ以降も9月9日まで震災関連ニュースに差し替えられ本番組の放送は休止されていたが、マルチ編成となった9月16日から 東北地方でも総合サブチャンネルで放送再開された。メインチャンネル、ワンセグ放送、アナログ放送終了が2012年3月31日に延期されていた被災3県の地上アナログテレビ放送では、本番組の最終回である2012年3月30日まで震災関連ニュースを継続していた(ひるブラも同様)。しかし、祝日は震災関連ニュースが休止となっていたため、ほかの地域同様全チャンネルで『金曜バラエテイー』が放送されていた。

歴代司会者[編集]

期間 男性 女性
2005.10.7 2007.3.30 松本和也 ハイヒール
2007.4.6 2008.3.28 小田切千
2008.4.4 2009.3.27 山崎バニラ
2009.4.3 2010.3.26 小松宏司
2010.4.2 2012.3.30 青井実 (不在)

備考[編集]

ゲスト出演者[編集]

ゲストは毎回異なっている。複数回登場したゲストがいる一方で、一回しか出演していない人もいる。以下の人たちが出演した。

etc

テーマ曲[編集]

  • 春フルぷるん(Vanilla Mood ミニアルバム「Vanilla Mood」の2曲目)(2005年10月7日 - 2007年3月30日)
  • アジュカ(Vanilla Mood)(2007年4月6日 - 2009年3月)
  • Supersonic girl(Vanilla Mood)(2007年4月13日 - 2009年3月)
    • この2曲はその日の番組の内容に応じて、いずれか一方を選択して使用している(概ね歌の場合はアジュカ、その他の場合はSupersonic girlが使われる傾向にある)。
    • この2曲はシングル「アジュカ」(2007年12月5日発売)に収録されている。
  • 2009年4月から2010年3月までは、BPMの楽曲が使用されていたが、曲名など詳しい情報は一切不明である。
  • 2010年4月から放送終了まではホッピー神山の楽曲が使用されていた。

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ひるのプレゼント』時代(1970年 - 1991年)を換算すると23年間(空白期間を除く)となる。

外部リンク[編集]

NHKイベント・インフォメーション(公開予定が掲載されている、事実上の公式サイト)
NHK 金曜12:20 - 12:45枠
前番組 番組名 次番組
金曜バラエティー
BSコンシェルジュ
【月曜10:05枠から移動】