佐藤準

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
佐藤 準
出生名 佐藤 準
別名 彩目映(あやめうつる)
生誕 1955年3月7日(61歳)
出身地 日本の旗 日本東京都
ジャンル J-POP
担当楽器 キーボーディスト
音楽プロデューサー
編曲家
活動期間 1973年 -
共同作業者 SMOKY MEDICINE
CHAR

佐藤 準(さとう じゅん、1955年3月7日 - ) は、東京都出身の作曲家音楽プロデューサーアレンジャーキーボーディスト。血液型はA型。

人物[ソースを編集]

1973年Char鳴瀬喜博金子マリ藤井章司などと「SMOKY MEDICINE」を結成したが、翌年には解散となる[1]

その後、Charのバンドのキーボーディストとして活動。また「BACCO」というバンドで、高中正義とともに活動した。

その後、作曲家、アレンジャーとして活動し、おニャン子クラブセーラー服を脱がさないで」、井上陽水Make-up Shadow」、CHAGE and ASKAモーニングムーン」、今井美樹PIECE OF MY WISH」などの作品を手掛けている。

作曲家、キーボーディスト、アレンジャーとしての活躍が目立つが、1994年には森川美穂アルバム情熱の瞳』、シングル「傷痕」「恋していれば大丈夫」で初プロデュースを手掛ける。従来の作曲、編曲だけでなく、「終わった恋の物語」では森川と共に共作で作詞も手掛け、また合唱団に所属していたと言う経歴から、森川の強い勧めで複数曲のコーラスにも参加している等、幅広い活動を行った。中でも「心のままに」は妻でもある丸山圭子が作詞に参加し、それ以外にも広瀬香美米光亮佐藤ありす等の幅広い作詞・作曲陣が多数参加している。

ソロ名義では1988年アルバム『彩〜AYA〜』、1990年に『Chaos』を発売。中でも1曲目に収録されている「A LATCHKEY」はフジテレビF1グランプリ1993年から1994年までエンディングに利用されていたが、1994年のフジテレビ主催F1日本GP前夜祭では一部のT-SQUAREのメンバーをバックに従えキーボードによる「A LATCHKEY」を生演奏している。

私生活では、永年にわたり仕事仲間でもあった丸山圭子と結婚したが、離婚している。丸山との間に2男がいる。

受賞歴[ソースを編集]

プロデュース作品[ソースを編集]

ディスコグラフィー[ソースを編集]

シングル[ソースを編集]

# 発売日 タイトル カップリング 販売元
1st 1993年6月18日 A LATCHKEY NEMESIS ポニーキャニオン

アルバム[ソースを編集]

# 発売日 タイトル 販売元
1st 1988年3月21日 彩〜AYA〜 ポニーキャニオン
2nd 1990年1月21日 Chaos

タイアップ[ソースを編集]

楽曲 タイアップ
A LATCHKEY フジテレビ F1グランプリエンディング曲(1993年94年)
AT RANDOM テレビ東京テレビあッとランダム」エンディング曲[2]
INDIGO BLUE JTマイルドセブン」CMソング

楽曲提供[ソースを編集]

  • 特記以外は編曲を担当。
  • 作曲に関しては彩目映という別名義を使っている場合もある。

あ行[ソースを編集]

か行[ソースを編集]

さ行[ソースを編集]

た行[ソースを編集]

な行[ソースを編集]

は行[ソースを編集]

  • 浜田省吾
  • 光GENJI
    • STAR LIGHT
    • 「ROLLING STOCK」
    • ガラスの十代
    • 「Graduation」
    • 「THE WINDY」
    • 「Hurry Up」(GENJI)
    • 「RAINY GIRL」
    • 「BAD BOY」(光)
    • 「ほのかに甘くHOLIDAY」
    • パラダイス銀河
    • 「LONG RUN」
    • Diamondハリケーン
    • 「Welcome」(作曲・編曲)
    • 「ファンキー・ランド」
    • 「サマースクール」
    • 「君を乗せた海賊船」
    • 「汐風の贈り物」
    • 「インナーアドベンチャー」
    • 「Dream〜風に打たれて」
    • 「銀の風」
    • 「涙の輝き」
    • 「青春にはまだ早い」
    • 「あ・き・す・と・ぜ・ね・こ」
    • 「クリスタル・ユニヴァース」
    • 「冬のライオン」
    • 「いつかきっと…」
    • 「TOUTH ME」
    • 「MY DEAR〜親愛なる君へ」
    • 「セレナーデの時間」(光)
    • 「出逢い」(GENJI)
    • 「新世紀」
    • 「青春にはまだ早い〜翼〜」
    • 地球をさがして
    • 「NEW!青春にはまだ早い」(作曲・編曲)
    • 「Sha-La-La」
    • 「二人だけの旅」
    • 「PENTHOUSE WEDDING」(光)
    • 「風の大地」
    • 「最後のGood Night」(佐藤敦啓)
    • 「エナジーは止まらない」
    • 荒野のメガロポリス
    • 「PLEASE」
    • Little Birthday
    • 「Rabbit Train」
    • 「バラードにリボンをかけて」(赤坂晃)
    • 「あの日の忘れもの」
    • 「ヒット・パレード・ボーイ」(山本淳一)
    • 「君を探して」(内海光司)
    • 「荒野のメガロポリス〜PLEASE」
    • 「みつめていたい」
    • 「イヴの夜からはじめよう」
    • 「Mr.PANCAKE」(SAY'S)
    • 「聖なる夜に愛をこめて」(光)
    • 「Merry-go-round」(諸星和己)
    • 「TVの中のHERO」
    • 「ファンダジェンの英雄」
    • 「ジプシーカード」
    • 「天使が天へ帰る日」
    • 「しょーがないよ!」
    • 「ちいさな勇気」
    • 「365コの夜」
    • 「もっと近づきたい」
    • 「南風にのせて」
    • 「ドキドキSummer Days」
    • 「真夏の夜の夢」
    • 「二人の夜明け」
    • 「CANDY GANG」
    • 「課外授業」
    • 「MOON LIGHT GIRL」(内海光司)
    • Meet Me
    • 「DREAM FLIGHT」
    • 「星空のメッセージ」
    • 「君を守りたい」
    • 「サヨナラと言えなくて」(SAY'S)
  • 堀川早苗
    • 「月夜のゴンドラ」
    • 「アフロディーテ(聖女)の夏」

ま行以降[ソースを編集]

映画音楽[ソースを編集]

ツアーサポート[ソースを編集]

いずれもキーボーディストとして参加している。

脚注[ソースを編集]

  1. ^ 2001年の復活ライブの際には佐藤が参加しなかったため、復活したバンド名は「スモーキー・メディス」となった。なお、2008年には佐藤を含めたオリジナルメンバーでのライブが実現している。
  2. ^ 番組で使用されていた物とは別バージョン