新・BS日本のうた

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

新・BS日本のうた』(しんビーエスにっぽん- )は、NHK BSプレミアム2015年4月12日より放送を開始した音楽番組である。

概要[編集]

同番組は、1997年に企画された「BS20世紀日本のうた」を基として1998年から放送された『BS日本のうた』を大規模リニューアルした形でスタートしたものであり、日本人が長年にわたり歌い続けてきた「スタンダードナンバー」を演歌歌謡曲邦楽フォークソングなどジャンルを問わず多数紹介する。毎回、全国各地の音楽ホール、公民館、NHKの公開スタジオ・ホール(NHKホールみんなの広場ふれあいホールNHK大阪ホールなど ただし大半の回は東京・大阪以外から流れることが多い)で行われる公演の模様から放送する。

中でも毎回「究極の9曲」では毎回珠玉の名曲を9曲メドレーで当日の出演歌手が連続披露するほか、時代を彩った名曲をゲスト自らが歌う「あの歌に再会」、大物歌手による夢の競演「スペシャルステージ」、新曲を紹介する「イマオシ」も展開される。また、前番組ではNHKのアナウンサーが固定して司会進行(2017年7月現在、一部の回ではスペシャルステージの進行役で務める)を務めたが、この番組では当日出場する歌手の中から2人(組)を選び出して、回替わりで進行する形を取る。これとは別で伊東四朗がナビゲーター(ナレーション)として番組を案内する。2015年8月9日初回放送分からは、番組開始直後に司会進行の歌手がタイトルコール(前回までは番組エンディング時のみ)の音頭を取る事をはじめ、案内役の伊東がナレーションでの役割(番組冒頭の収録地や主な歌手の紹介、進行役歌手の選び出し、エンディングでのねぎらいコメントおよびタイトルコールなど)が曲紹介だけになった。

前番組にあたる『BS日本のうた』同様、収録地の中学校高校のダンス部・合唱部・吹奏楽部がエキストラとして出演するのがお約束である。

放送日時[編集]

  • 毎週日曜 19:30 - 21:00
    「BS日本のうた」セレクション放送や「虹の架け橋まごころ募金コンサート」(徳光和夫藤原紀香司会。10月にNHKホールで収録・一般社団法人日本音楽事業者協会主催でNHKが放映権を所有)放送の場合あり。
  • 再放送
    • 放送次週土曜 12:00 - 13:30
    • 放送次々週金曜 16:30 - 18:00

スペシャルステージ[編集]

主なコーナー[編集]

  • (コーナー名無し)
    10曲~12曲を伊東による曲紹介で当日出演の歌手が連続披露する(2015年9月6日 - )。当初は公式ウェブサイトで「古今東西名曲特選」なるタイトルが載ったが、放送上コーナー名はない。
  • 古今東西名曲特選(2015年9月6日 - )
    伊東による曲紹介で11曲を当日出演の歌手が連続披露する。
  • あの歌に再会
  • スペシャルステージ
  • イマオシ
過去
  • 究極の9曲(2015年4月12日 - 2015年8月16日)
    伊東による曲紹介で9曲を当日出演の歌手が連続披露する。

出典[編集]

外部リンク[編集]