テレビ朝日ミュージック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社テレビ朝日ミュージック
TV Asahi Music Co., Ltd.
種類 株式会社
略称 TVAM[1]
本社所在地 日本の旗 日本
106-8552
東京都港区六本木6-2-31
六本木ヒルズノースタワー12F
設立 1970年4月1日
業種 サービス業
法人番号 1010401018928
事業内容 音楽著作権の管理
レコード原盤の制作
音楽レーベルの運営
テレビ番組の企画・制作
芸能マネジメント
コンサートなどイベントの運営
代表者 代表取締役社長 吉田真佐男
資本金 4,000万円(2014年3月時点)
売上高 117億8,700万円(2014年3月期)
従業員数 52名(2008年3月時点)
決算期 3月31日
主要株主 株式会社テレビ朝日 100%
外部リンク http://www.tv-asahi-music.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社テレビ朝日ミュージック(テレビあさひミュージック)は、日本の音楽出版社テレビ朝日が100%出資しており、同社の連結子会社である。

概要[編集]

1970年、日本教育テレビ(NETテレビ、現テレビ朝日)によって「エヌ・イー・ティー音楽出版」として設立され、親会社が「テレビ朝日」を略称として使用し始めた翌年の1978年、現在の商号に変更された。

音楽出版業のほか、テレビ音楽番組の制作や歌手のマネジメント、レコード・レーベルの運営なども手掛けており、本業である音楽出版事業は当社の売上高全体の1/3程度となっている[2]

本店は東京都港区六本木ヒルズノースタワー内にあり、港区西麻布のEXタワー/EX THEATER ROPPONGI近辺にもレコーディングスタジオを保有する。かつては沖縄県北谷町に自主レーベル「東屋慶名建設」の沖縄オフィス[3][4]、東京都世田谷区に自社スタジオ「代田スタジオ」を設置していた[5]

現在の放送局系音楽出版社では一般的な手法である、あらかじめ番組のオープニングとエンディングのテーマ曲のタイアップ枠を確保し、その枠で1から2クールごとに流す曲を変えるという手法を開発[6]。そこで、クオリティの高い音楽を量産できるとして、長戸大幸率いるビーイングを重用したことによって、1990年代のビーイングブームにつながった。

主な企画運営番組[編集]

過去[編集]

主な所属アーティスト[編集]

所属クリエイター[編集]

かつて所属していた主なアーティスト[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ WHAT'S TVAM?”. テレビ朝日ミュージック. 2013年6月14日閲覧。
  2. ^ 社長メッセージ|テレビ朝日ミュージック
  3. ^ テレビ朝日ミュージック:会社概要”. テレビ朝日ミュージック. テレビ朝日ミュージック. 2009年7月14日閲覧。
  4. ^ “魔法のiらんど06年夏のNO.1ケータイ小説『赤い糸』と沖縄の人気アーティストHYとコラボ” (プレスリリース), ゴマブックス, (2007年1月23日), http://www.goma-books.com/pdf/0701/0701_press_akaiito.pdf 2009年7月14日閲覧。 
  5. ^ 有価証券報告書 (PDF)”. テレビ朝日. pp. p. 23. 2009年7月14日閲覧。
  6. ^ 5. 「タイアップ」というビジネスモデルを構築 - Musicman's RELEY 第115回 吉田真佐男氏
  7. ^ a b 株式会社テレビ朝日 日本語版アニ ュアル・レポート (PDF)”. テレビ朝日. pp. p. 4. 2009年7月14日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]