木下グループホールディングス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
木下グループから転送)
移動先: 案内検索
株式会社 木下グループホールディングス
Shinjuku iland tower-2.jpg
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
163-1308
東京都新宿区西新宿6-5-1
新宿アイランドタワー9階
設立 1987年12月15日
業種 建設業
事業内容 持株会社
代表者 代表取締役社長 木下直哉
資本金 4億5,000万円(2009年4月時点)
従業員数 409人(2011年5月時点)
決算期 3月
主要子会社 木下工務店
木下の介護
キノシタ・マネージメント
キノフィルムズ
外部リンク 木下グループ
テンプレートを表示

株式会社木下グループホールディングス(きのしたグループホールディングス)は、東京都新宿区に本社を置く持株会社。ハウスメーカーの木下工務店などを傘下に置く。

沿革[編集]

  • 1956年3月23日 - 会社創業。
  • 1987年12月15日 - 会社設立。
  • 2002年4月 - 当時のメインバンクであったあさひ銀行が有する不良債権を債権放棄のうえサーベラス・キャピタル・マネジメントが株式の35%を取得し経営に参入。
  • 2004年 - 採算事業を木下工務店住宅販売に譲渡し、木下工務店は社名をプリムラに変更。
  • 2004年 - 木下工務店住宅販売を木下直哉(創業家一族では無い)が創業した、不動産投資マンション販売を中心とする不動産業者のエム・シー・コーポレーションが買収。
  • 2004年10月4日 - 木下工務店住宅販売を木下工務店(2代目)へ社名変更。
  • 2004年10月 - プリムラが東京地裁から特別清算手続開始決定を受け事実上の倒産
  • 2006年4月1日 - 木下ホールディングス(持株会社)を設立。[1]
  • 2007年10月4日 - エム・シー・コーポレーションがキノシタ・マネージメントに社名変更。
  • 2008年4月1日 - 木下工務店(2代目)が木下ホールディングスを吸収合併
  • 2008年3月7日 - ブラジル現地法人を設立。
  • 2008年9月12日 - キノシタ・マネージメントがレオックからライフコミューンを買収。
  • 2009年1月9日 - パキスタン現地法人を設立。
  • 2011年2月2日 - キノシタライフ(旧:ライフコミューン)が木下の介護に社名変更。
  • 2012年6月20日 - キノシタ・マネージメントがエフエムインターウェーブの株式90%をテレビ東京から取得し子会社化。
  • 2012年10月4日 - 木下工務店(2代目)が商号を株式会社木下ホールディングス(2代目)に変更すると共に持株会社化し、建築請負事業を株式会社木下工務店(3代目)に、不動産仲介事業・都市型マンション企画分譲事業を株式会社木下不動産にそれぞれ分離。合わせてキノシタ・マネージメントの賃貸事業を株式会社木下の賃貸に分離。
  • 2016年7月1日 - 木下ホールディングス(2代目)が商号を株式会社木下グループホールディングスに変更する。

木下工務店[編集]

概要[編集]

  • 関東地方を主な営業エリアとし、注文住宅の設計施工を行っている。当初は、関東地方のみを営業エリアとしていたが、現在は宮城にも進出し商圏を広げている。
  • 木造軸組構法2x4工法を主体とした住宅を主力商品として事業展開。また、下請けによる施工を行わず、直接自社管理による設計・施工を行っている。
  • 1980年代から1990年代前半まで「ビューパレー」名称の分譲マンションのデベロッパー事業を展開していた。
  • 2002年4月にメインバンクのあさひ銀行が保有する不良債権約500億円をサーベラス・キャピタル・マネジメントが再評価のうえ買取して債権放棄し、サーベラス傘下で経営再建を図るも頓挫。2004年に整理回収機構の企業再生スキームで注文住宅などの採算部門をグループ会社の木下工務店住宅販売へ事業譲渡し、エム・シー・コーポレーションが買収。法人格としては木下工務店住宅販売→木下工務店(2代目)→木下ホールディングス(2代目)→木下グループホールディングスに変更し現在へ至る。不採算部門が残った旧:木下工務店はプリムラに社名変更後同年9月に解散決議し、同年11月に特別清算となった。
  • 2008年からは、ブラジルパキスタンでのマンション分譲事業も行っている。

主な事業[編集]

  • 注文住宅の設計・施工・販売
  • 分譲住宅の設計・施工・販売
  • 建設請負

住宅地開発[編集]

グループ企業[編集]

  • 木下工務店
  • 木下工務店レジデンス - 土地活用アパート建築請負
  • 木下工務店リフォーム - リフォーム工事、増改築、改装
  • キノシタ・マネージメント - 各種マネージメント事業・木下グループ各社の事務管理受託業務・太陽光発電事業
  • 木下不動産 - 都市型マンション企画分譲、不動産仲介
  • 木下都市開発 - 都市型マンションの企画・開発・分譲、マンションの一棟売却、不動産の売買・仲介・リノベーション
  • 木下の賃貸 - 賃貸事業
  • キノシタコミュニティ - 清掃業務、設備維持管理業務、マンション管理組合業務
  • 木下の介護 - 介護サービス事業者
  • 木下の台所 - 給食事業
  • 木下の保育 - 認可・認証・認定保育園の運営
  • キノフィルムズ - 映画製作・配給事業(キノシタ・マネージメントから事業分社化)
  • キノミュージック - 音楽ソフト製作
  • キノブックス - 書籍出版事業
  • Noz - サロン運営、ヘアスタイリスト育成
  • InterFM(旧社名:エフエムインターウェーブ) - 外国語超短波FM放送事業、放送番組制作
  • Radio NEO(旧InterFM NAGOYA) - InterFMの愛知県向けの外国語超短波FM放送事業
  • 北京木下医療科技有限公司(中国)
  • 上海娜姿美发美容有限公司(中国)

テレビCM[編集]

文化支援事業[編集]

現法人となる旧:木下工務店住宅販売を買収した木下直哉が映画好きであり、2006年からは主に東映製作の邦画製作委員会への出資、ギャガエフエムインターウェーブらの買収(ギャガ株は2014年11月に全て売却)、スポーツ競技のスポンサーやTVアニメの製作委員会参加など資金面で支援する文化支援事業(メセナ)を積極的に推進しており、エンターテインメントビジネスの一翼を担っている。

スポーツ[編集]

木下クラブ所属スポーツ選手[編集]

フィギュアスケート
スノーボード
サーフィン
卓球
障害馬術

映画[編集]

提供番組[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]