全日本社会人卓球選手権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
全日本社会人卓球選手権 Table tennis pictogram.svg
大会概要
開始年 1967
主催 日本卓球協会
開催国 日本の旗 日本
■テンプレート■ノート ■解説プロジェクト:卓球

全日本社会人卓球選手権大会(ぜんにほんしゃかいじんたっきゅうせんしゅけん)は、日本卓球協会が主催する年1回開催される卓球の大会である。男女シングルスと男女ダブルスの4種目が行なわれる。

概要[編集]

実業団など社会人としてプレーしている選手の最高峰の国内大会である。シングルスでは全日本卓球選手権マスターズの部への重複出場はできず[1]、外国籍選手はダブルスには出場できるが、シングルスには「日本で出生して引き続き3年以上日本に在住している者、または、引き続き10年以上日本に在住している者」でなければ出場できない。また、日本学生卓球連盟と全国高等学校体育連盟に登録している選手は出場できない。

歴代優勝者[編集]

開催年 開催回 男子シングルス 女子シングルス 男子ダブルス 女子ダブルス
1967年 第1回 木村興治 森沢幸子
1968年 第2回 高橋浩 森沢幸子
1969年 第3回 長谷川信彦 渡辺恵美子
1970年 第4回 長谷川信彦 小和田敏子
1971年 第5回 田阪登紀夫 高瀬良子
1972年 第6回 今野裕二郎 伊藤和子
1973年 第7回 河野満 濱田美穂 大屋正彦村上茂 阪本礼子会津美幸
1974年 第8回 仲村渠功 枝野とみえ 伊藤繁雄阿部勝幸 小野智恵子長洞久美子
1975年 第9回 井上哲夫 伊藤和子 田阪登紀夫・今野裕二郎 中原美佐子光沢きよみ
1976年 第10回 前原正浩 下田とわ子 大屋正彦村上茂 小野智恵子・長洞久美子
1977年 第11回 大屋正彦 川東加代子 前原正浩・高木誠也 下田とわ子・島田美鈴
1978年 第12回 前原正浩 千葉良子 阿部勝幸・阿部博幸 原田真由美・川東加代子
1979年 第13回 内田雅則 川東加代子 内田雅則・小野誠治 高橋省子・川東加代子
1980年 第14回 小野誠治 神田絵美子 川村公一西村信之 神田絵美子・山下恵子
1981年 第15回 阿部博幸 神田絵美子 阿部博之・小沢吉孝 神田絵美子・山下恵子
1982年 第16回 小野誠治 新保富美子 内田雅則・小野誠治 神田絵美子・山下恵子
1983年 第17回 前原正浩 神田絵美子 内田雅則・小野誠治 神田絵美子・山下恵子
1984年 第18回 小野誠治 嶋内よし子 林直樹桑原要勝 山下恵子・林芳子
1985年 第19回 斎藤清 福田法子 村上武糠塚重造 本門のり子井田加代
1986年 第20回 小野誠治 陳莉莉 川村公一・斎藤清 橘川美紀生駒日登美
1987年 第21回 小野誠治 陳莉莉 川村公一・斎藤清 橘川美紀・生駒日登美
1988年 第22回 高志亮 鄭慧萍 林直樹・小野浩彦 鄭慧萍・林煌
1989年 第23回 斎藤清 陳莉莉 桜井正喜・高志亮 福田礼子高山由紀子
1990年 第24回 斎藤清 陳莉莉 宮崎義仁袁建剛 橘川美紀・生駒日登美
1991年 第25回 韋晴光 李恵芬 王振義山内篤 関華石田清美
1992年 第26回 陳龍燦 李ジュン 川原尚美・韋晴光 関華・石田清美
1993年 第27回 岩崎清信 小山ちれ 山内篤・王振義 バデスク楊雪梅
1994年 第28回 于沈潼 樊建欣 山内篤・王振義 小山ちれ・リ・チュンリー
1995年 第29回 韋晴光 小山ちれ 黄文冠李雁 東童多英子李紅
1996年 第30回 王永剛 小山ちれ 黄文冠・李雁 東童多英子・李紅
1997年 第31回 王永剛 小山ちれ 山内篤・青山振一 唐薇依蘇迎学
1998年 第32回 田﨑俊雄 小山ちれ 王涛周晅 青池優美内藤和子
1999年 第33回 青山振一 小山ちれ 小林仁王永剛 武田明子川越真由
2000年 第34回 山本恒安 羽佳純子 高志亮陳龍燦 梅村礼岡崎恵子
2001年 第35回 松下浩二 小山ちれ 今枝一郎竹谷康一 武田明子・川越真由
2002年 第36回 新井周 岸田聡子 谷口陽一宋海偉 藤沼亜衣樋浦令子
2003年 第37回 遊澤亮 小山ちれ 高志亮・森本洋治 藤沼亜衣・樋浦令子
2004年 第38回 吉田海偉 藤沼亜衣 倉嶋洋介田勢邦史 藤沼亜衣・樋浦令子
2005年 第39回 吉田海偉 小西杏 田崎俊雄川崎公介 末益亜紗美平野早矢香
2006年 第40回 韓陽 平野早矢香 遊澤亮韓陽 李佳・樋浦令子
2007年 第41回 遊澤亮 田勢美貴江 大森隆弘張一博 大橋香織侯琳
2008年 第42回 中野祐介 王輝 時吉佑一横山友一 河村茉依馮暁雲
2009年 第43回 下山隆敬 王輝 韓陽張一博 藤井寛子・李佳
2010年 第44回 張一博 藤沼亜衣 韓陽・張一博 阿部恵小野思保
2011年 第45回 張一博 藤井寛子 高木和卓大矢英俊 藤井寛子・若宮三紗子
2012年 第46回 高木和卓 藤井寛子 坂本竜介・笠原弘光 藤井寛子・若宮三紗子
2013年 第47回 軽部隆介 阿部恵 大矢英俊・水野裕哉 藤井寛子・若宮三紗子
2014年 第48回 松平賢二 阿部恵 高木和卓・張一博 天野優・中島未早希
2015年 第49回 上田仁 天野優 松平賢二・上田仁 天野優・中島未早希
2016年[2] 第50回 上田仁 森薗美月 松平賢二・上田仁 平侑里香・松本優希
2017年[3] 第51回 上田仁 松澤茉里奈 森田侑樹・神巧也 土田美佳・宋恵佳
2018年[4] 第52回 丹羽孝希 平侑里香 松下海輝 ・藤村友也 森美紗樹・平野容子

脚注[編集]

  1. ^ 卓球王国、2016年12月号、p. 102
  2. ^ 第50回全日本社会人卓球選手権大会 -日本卓球協会、2016年11月2日閲覧
  3. ^ 第51回全日本社会人卓球選手権大会 -日本卓球協会、2017年11月5日閲覧
  4. ^ 第52回全日本社会人卓球選手権大会 -日本卓球協会、2018年9月18日閲覧

外部リンク[編集]