大森隆弘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
大森 隆弘 Table tennis pictogram.svg
基本情報
生年月日 (1978-11-28) 1978年11月28日(38歳)
選手情報
最高世界ランク 204位
利き腕
グリップ シェークハンド
フォア面ラバー 裏ソフト
バック面ラバー 裏ソフト
戦型 ドライブ攻撃型
■テンプレート■ノート ■解説プロジェクト:卓球

大森 隆弘(おおもり たかひろ、1978年11月28日 - )は、岡山県総社市出身の卓球選手。早稲田大学を経て、実業団の東京アートに所属。

早稲田大学ではシングルスで29勝10敗、ダブルスで22勝3敗の成績を残した。

2001年に大阪で行われた第46回世界卓球選手権の混合ダブルスに武田明子とのペアで出場、2回戦で蒋澎龍陳静組に敗れた。

2002年の日本卓球リーグでは、協和発酵との決勝では、徳村智彦を破りチームの優勝を決めた[1]

東京アートでは、遊澤亮韓陽とともに日本卓球リーグで活躍している。学生時代から頭にバンダナを巻いている。

2012年9月、2歳年下の一般女性と7年越しの交際を実らせ、結婚。

主な戦績[編集]

  • 2000年 関東学生卓球選手権 男子シングルス 優勝

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 平成14年度 日本リーグ”. ニッタク. 2013年5月20日閲覧。

外部リンク[編集]