陳静 (卓球選手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
陳 静 Table tennis pictogram.svg
Chen Jing - Kolkata 2013-03-01 5069.JPG
基本情報
ラテン文字
生年月日 (1968-09-20) 1968年9月20日(52歳)
国籍 中華民国の旗 台湾
出身地 中華人民共和国の旗 中国 湖北省 武漢市
選手情報
利き腕
グリップ シェークハンド
戦型 ドライブ主戦型
世界卓球選手権戦歴
出場大会数 8
初-最終出場 1987 - 2001
 
獲得メダル
中華人民共和国の旗 中国
卓球
オリンピック
1988 ソウル 女子シングルス
1988 ソウル 女子ダブルス
世界卓球選手権
1987 ニューデリー 女子団体
1989 ドルトムント 女子シングルス
1989 ドルトムント 女子ダブルス
1989 ドルトムント 混合ダブルス
1989 ドルトムント 女子団体
チャイニーズ・タイペイの旗 チャイニーズ・タイペイ
卓球
オリンピック
1996 アトランタ 女子シングルス
2000 シドニー 女子シングルス
■テンプレート ■プロジェクト:卓球 ■選手一覧
陳 静
各種表記
繁体字 陳靜
簡体字 陈静
拼音 Chén Jìng
英語名 Chen Jing
テンプレートを表示

陳 静(チン セイ、チェン ジン、Chen Jing、1968年9月20日 - )は、台湾の元女子卓球選手。中国湖北省武漢市出身。中国代表時代は1987年世界選手権1989年世界選手権での団体2連覇に貢献し、女子シングルスにおいては卓球が正式競技として採用された1988年ソウルオリンピックで最初の金メダルを獲得した。

1991年台湾に帰化した後は、1996年アトランタオリンピックチャイニーズタイペイ選手団として女子シングルスで銀メダルを獲得[1]。2001年の世界選手権大阪大会を最後に引退した。

脚注[編集]

  1. ^ ITTF_Database”. ITTF.com. 2016年2月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年3月3日閲覧。