この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

王輝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

王輝 Table tennis pictogram.svg
基本情報
生年月日 ????????
選手情報
利き腕
グリップ シェークハンド
フォア面ラバー 裏ソフト
バック面ラバー 表ソフト
戦型 カット主戦型
■テンプレート ■プロジェクト:卓球 ■選手一覧

王 輝(おう き 英語: Wang Hui, 1976年?- )は中国黒竜江省ハルビン出身の卓球選手。中国からの帰化選手であり、中国名は王輝(ワン・フィ)。日立化成工業所属。

夫は日産所属の金恩華[1]

略歴

13歳で中国ナショナルチームに入り、17歳で全中国選手権優勝。1995年に18歳で世界卓球選手権天津大会に出場。ITTFプロツアーでは1997年にスウェーデンカルマル大会で優勝している。2002年に中国代表を退いた後、来日。2008年3月に日本国籍を取得。2010年1月に行われた全日本卓球選手権女子シングルスで優勝したが第50回世界卓球選手権団体戦代表入りは辞退した[2]。 2010年2月11日引退の意向を表明。

プレイスタイル

中国出身の選手にしては、比較的後陣でプレイすることが多い。回転を掛けたカット、ナックル性のカットを使い分けてミスを誘うが、特に回転を掛けたカットは、カット打ちで返すことが難しいほどの強烈な回転を掛けている。またチャンスボールが来ればスマッシュを打ったりするなど、前陣から後陣まで高い水準でプレイすることができる。

戦歴

脚注

[ヘルプ]

外部リンク