パリス卓球 チームヒルトン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

パリス卓球 チームヒルトン( -たっきゅう- )は、テレビ大阪バラエティ番組淀川★キャデラック」で放送されているコーナー。7月28日放送回からは、「パリス卓球 チームドS」となっている。

概要[編集]

「淀川- 」の前身番組『DIVA』内の企画「超攻撃的フットサル チームドS」の後継企画。

フットサルチームドSの大会制覇から90日後、監督黒澤が「セレブ・碑文谷かずこ」となり夏目、かすみ、長澤を再招集、倖田梨紗を加え、今度は卓球で最高の勝利を目指す。

監督、メンバー共にエナメルボンデージルックではなくパリス・ヒルトンを意識したセレブ風ファッションに身を包んでいた(碑文谷、かすみ、長澤はブロンドのカツラも着用)。また、企画開始当初はセレブを意識した優雅な言葉遣いに改めていたが、トークが不自由になってしまうため途中からチームドSの時の言葉遣いが解禁された。

7月28日放送回からはセレブをやめ、ボンデージルックの「チームドS」が復活した。

メンバー[編集]

監督
卓球歴3年(中学時代)。
コーチ
  • 小林妙子[1]
愛称「コバ」。
マネージャー
選手
キャッチフレーズは「赤いメスだぬき」(チームヒルトン時代は「サディスティック少女」)。7月7日放送回から加入。最初はドクロのお面を着用し、“ピーマン”という名で登場。ピーマンとしてのキャッチフレーズは「謎の死神少女」。卓球未経験ながらチームヒルトンの連敗を見かね極秘に特訓を積み、キャプテン交代のため勝負を挑んだ。結城は夏目、長澤、キャプテンかすみとの試合に勝利し、新キャプテンになった。
キャッチフレーズは「浪花の美獣」。
キャッチフレーズは「高気圧ガール」。チームの初代キャプテン。
キャッチフレーズは「ピンポン娘」。
キャッチフレーズは「イカれサウスポー」。

脚注[編集]