快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
スーパー戦隊シリーズ > 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
スーパー戦隊シリーズ
第41作 宇宙戦隊
キュウレンジャー
2017年2月
- 2018年2月
第42作 快盗戦隊
ルパンレンジャー
VS
警察戦隊
パトレンジャー
2018年2月
-
快盗戦隊ルパンレンジャー
VS
警察戦隊パトレンジャー
ジャンル 特撮テレビドラマ
放送時間 日曜 9:30 - 10:00(30分)
放送期間 2018年2月11日 -
放送国 日本の旗 日本
制作局 テレビ朝日
監督 杉原輝昭
原作 八手三郎
脚本 香村純子
金子香緒里
プロデューサー 井上千尋(テレビ朝日)
宇都宮孝明(東映)
矢田晃一(東映エージエンシー)
深田明宏(東映エージエンシー)
菅野あゆみ
出演者 伊藤あさひ
濱正悟
工藤遥
結木滉星
横山涼
奥山かずさ
アイクぬわら
入江甚儀
温水洋一
ナレーター 安元洋貴
字幕 文字多重放送[注釈 1]
オープニング Project.R「ルパンレンジャーVSパトレンジャー」
外部リンク 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー|テレビ朝日

特記事項:
スーパー戦隊シリーズ」 第42作
テンプレートを表示

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』(かいとうせんたいルパンレンジャー ブイエス けいさつせんたいパトレンジャー)は、2018年平成30年)2月11日より毎週日曜9:30 - 10:00(JST)にテレビ朝日系列で放送されている特撮テレビドラマのタイトル、および作中で主人公たちが変身するヒーローたちの名称[1][2]。略称は『ルパパト』[3]

キャッチコピーは「正義のアウトロー、絶対のヒーロー」。

概要[編集]

特徴[編集]

スーパー戦隊シリーズ第42作目となる本作品では、義賊として民衆から英雄視される快盗戦隊ルパンレンジャーと、市民の正義と理想の未来のために職務として戦う警察戦隊パトレンジャーの2つの戦隊が物語冒頭から登場するダブル戦隊を採用している[2][4]。両戦隊は異世界から現れた犯罪集団・ギャングラーという共通の敵がいながら、目的や信念の違いで互いに相容れることのない宿敵として設定されており、時には敵対、時には共闘しつつ[5]アルセーヌ・ルパンが遺した宝物を巡り三つ巴の戦いを繰り広げるという内容になっている[6][2]

制作[編集]

チーフプロデューサー・宇都宮孝明は前作『宇宙戦隊キュウレンジャー』でシリーズに変革を求められていることを感じ、本作ではまず従来のモチーフが違うだけで内容に変化の少ない戦隊のフォーマット自体を変えようということになり、「戦隊VS戦隊」をフォーマットとすることにした[7]。そのため、対立させやすいモチーフとして「怪盗」・「警察」が選ばれたという[7]

戦隊同士の対立という要素はスーパー戦隊VSシリーズが先例として存在しているが、宇都宮は異なる世界観の対立や共闘を描く同シリーズに対し、本作品では同じ世界観に存在する2つの戦隊の対立を描いているため同シリーズとは異なるものになると述べている[7]。人数編成も5人戦隊VS5人戦隊では多すぎること、戦隊で4人は無いことや2人では戦隊と言い難いことから3人戦隊VS3人戦隊となった[7]。両戦隊が共闘するかどうかについても放送開始前のインタビューの時点では定めておらず、仮に共闘するとしても完全に仲間になるわけではないとしている[7]

ルパンレンジャーは怪盗をモチーフとしているが悪の戦隊ではないため、敵から宝物を取り返す義賊として位置づけられており、悪事の要素はギャングラー側に委ねられている[7]。宇都宮は、絶対的な正義でありたいパトレンジャーと絶対的な悪のギャングラーに対し、ルパンレンジャーはエゴイスティックな理由で戦う結果的な正義の味方であるとしている[7]。またメインライターの香村純子は、従来の戦隊のイメージであるパトレンジャーに対し、ルパンレンジャーは別の番組のヒーローのようなイメージで書いていると述べている[7]

警察モチーフの戦隊はすでに一度『特捜戦隊デカレンジャー』で描かれており、宇都宮は差別化は意識していないとしているが、香村は同作品が兄弟子に当たる荒川稔久がメインライターのため気にかけているという[7]。また『未来戦隊タイムレンジャー』もスタンスが近いとされる[7]

巨大戦では従来よりCG描写を増やし、ミニチュアセットも一新するなど、これまでとは異なる画面作りが図られている[7]。また、パイロット監督を務めた杉原輝昭の趣味を反映して現代的なロボットアニメの要素も取り入れられている[7]

前作『キュウレンジャー』と前々作『動物戦隊ジュウオウジャー』の共演するスーパー戦隊VSシリーズは製作されず、『侍戦隊シンケンジャーVSゴーオンジャー 銀幕BANG!!』以降、恒例となっていた新戦隊である本作の先行登場も行われなかった[注釈 2]。このことについて白倉伸一郎は「新戦隊VS新戦隊と前戦隊VS前々戦隊もあるとワケが分からないからです」と本作品との競合を避けた旨を自身のTwitterで語っている[8]

放送フォーマット[編集]

前作『キュウレンジャー』の終盤同様に放送中に3度CMを挿む構成であり、アバンタイトルから、OP、AパートをCMを挿まずに放送する。またEDは無く、本編放送後にCMを挿まず次回予告となる[注釈 3]。これは、本番組の直前に放送される平成仮面ライダーシリーズと同様の放送フォーマットである。

あらすじ[編集]

今からおよそ100年前に活躍した希代の大快盗、アルセーヌ・ルパンが密かに収集していた秘宝・ルパンコレクション。人類を繁栄させることも、滅ぼすことも出来る力を秘めたこの秘宝が、異世界からやってきた犯罪者集団・ギャングラーにより強奪されてしまった。コレクションを管理しているルパンの末裔に仕える執事のコグレは、ギャングラーにより肉親や愛する人を奪われた3人の若者、夜野魁利・宵町透真・早見初美花をスカウトし、義賊集団・快盗戦隊ルパンレンジャーに任命。ルパンコレクションの奪還を依頼された3人は、ギャングラーを相手に「快盗」としての戦いを始めた。

一方、国際警察(GSPO)もルパンレンジャーをマークし、世間を騒がす泥棒でもある彼らをギャングラーもろとも逮捕するべく捜査網を広げていたが、凶悪なギャングラーに対抗する装備を持たない国際警察は全く頼りにされず、ルパンレンジャーの活躍ばかりが人々にもてはやされる始末だった。だがある日、ルパンコレクションの一つを取り戻すために出撃したルパンレンジャーの前に駆けつけた朝加圭一郎・陽川咲也・明神つかさの3人は、ルパンレンジャーが変身に使うルパンコレクションの一つ、VSチェンジャーと全く同じものを所持しており、それを用いて警察戦隊パトレンジャーに変身した。この光景に唖然とする魁利たちルパンレンジャー。

こうしてルパンレンジャーとパトレンジャー、互角の力を持った2つの戦隊が並び立つことになった。彼らはギャングラーという共通の敵を持ちながらも、互いの「願い」と「信念」の違いから相容れることなく、それぞれの目的を持ってギャングラーと三つ巴の争いを繰り広げながらルパンコレクションを追い続ける。

登場人物[編集]

快盗戦隊ルパンレンジャー[編集]

ザミーゴ・デルマ(物語開始時点では謎のギャングラー怪人、とされていた)によってそれぞれの大事な人を氷漬けにされて失い[注釈 4]、コグレの仲介で彼らを取り戻すためにルパンレンジャーとなる[6][9]

普段はフレンチレストラン・ビストロ「ジュレ」の従業員を装っているが、コグレからギャングラーとルパンコレクションの情報を受け取ると、それぞれのカラーの入ったタキシード(レッド・ブルー)・ドレス(イエロー)とアイマスクおよびシルクハットを身につけ、快盗としての行動を開始する[注釈 5]

ルパンレンジャーとして活動する際のルールとして「危機に陥っても自力で切り抜ける」「誰かが志半ばで倒れても、残った者が必ず目的を達成する」という取り決めを交わしている[ep 1]。一方でパトレンジャーがルパンコレクションを回収していない状況で怪人を倒そうとした際、作業を分担しながら早急にルパンコレクションを回収して撃破寸前で撤退する[ep 2]など、高いレベルでのチームプレーを誇る。

快盗としての活動の際、ギャングラーや国際警察を相手にする時、正体が明るみに出ないようにそれぞれのカラーで呼び合うが、3人だけの時は名前で呼び合うこともある。

名乗りの口上は、戦闘開始時は「予告する。アンタのお宝頂くぜ!」、ルパンコレクション回収時は「ルパンコレクション いただき!(レッド・イエロー[注釈 6]) / ルパンコレクションは頂いた!(ブルー)」、勝利後は「永遠に…アデュー」。

夜野 魁利やの かいり / ルパンレッド
ルパンレンジャーのリーダーを務める青年。コグレからの情報を受け取る役目を主に担っている。19歳。O型、身長177cm。幼いころに両親を亡くし、兄の夜野勝利と長らく二人暮らしだったが、現在はビストロ「ジュレ」に住み込みで働いている。
普段はノリが軽く戦闘を好まない性格だが、覚悟を決めると本気を出す[10]。優秀なバスケットボールプレーヤーだった兄に憧れ、学生時代はバスケットボール部に所属していたが、思うような実績を上げられず劣等感を抱いていた。そんなある日、兄と道端で言い争いをし喧嘩別れをした直後に、凍らされた彼を目の前で失ったことで[ep 3]ルパンレンジャーとなった[10]。「ジュレ」での仕事は主に買出しやホールを担当しているが、実際は店のことは他の2人に任せて出かけていたり、たまに店にいても常連客と談笑していたりなど、ややサボりがちな面が見受けられる。「ボンジュール」「アデュー」などのフランス語や「ありがチュー」といった独特な言い回しを使う[11]
当初は警察を当てにせず、ルパンコレクションの回収と同時にギャングラー退治にも精を出していた。しかし、ガラットに逃げられた後に再び現場を訪れた際に圭一郎が単なる職務としてではなく犯罪被害者のためにもギャングラーを必ず倒すと約束する姿を見て、コレクションさえ回収できればギャングラーの始末はパトレンジャーに任せたり[ep 3]、パトレンジャーを囮にしてギャングラーを誘き出す[ep 4]など、臨機応変に機転を利かせるようにもなった。
パトレン1号との一騎打ちでサイクロンダイヤルファイターの奪取に成功するが、その際、パトレン1号に「快盗という手段を選んだ時点で貴様らは間違っている!」という言葉を浴びせられてしまい、その後も苛立ちを隠せなかった[ep 5][注釈 7]。その後、再戦の際に市民を守るために身を呈したパトレン1号の行動にグッと来たグッドストライカーによってトリガーマシンバイカーを奪われ、パトレンジャーの中で圭一郎が最も厄介な存在であることを改めて認識した[ep 2]。国際警察にマークされた際には、コグレとグッドストライカーの協力で事なきを得ており[ep 6]、その後ギャングラーに奪われる以前に行方不明になっているコレクションの存在を知ると、その所持者である宝飾デザイナーのエマとの接触を図る。そしてお互いの兄弟(姉妹)の事を話した後、あえて彼女に快盗であることを明かすことで彼女からネックレスを託される。そのネックレスはVSチェンジャーにかざしたしたことでシザー&ブレードダイヤルファイターに変化し、パトカイザーとして参戦したパトレンジャー(特にパトレン1号)の妨害があったもののシザー&ブレードダイヤルファイターの能力を駆使してデストラが召喚したゴーラムに勝利する[ep 7]。その後、透真たちからコレクション回収に失敗したことを聞かされると透真たちを叱責して店を飛び出す。その際に出会った圭一郎からザミーゴの情報を得て、初めてザミーゴと邂逅するも万事休すとなった所をシザーシールドとブレードブーメランに救われ、ザミーゴには逃げられたものの彼にひと泡を吹かせることに成功する[ep 8]
朝加圭一郎を演じる結木は「芯はしっかりしてるが、軽薄な雰囲気を出している」と評している[12]
宵町 透真よいまち とおま / ルパンブルー
ルパンブルーに変身する青年。24歳。B型、身長180cm。表面上はクールで紳士的だが、性格は腹黒く口を開けば毒舌家[10]。かつては都内の有名フランス料理店で料理人として働いていたが、婚約者の大平彩を失ったことで退職しルパンレンジャーとなった[10][注釈 8]。ビストロ「ジュレ」ではキッチンで調理を担当する。
自分たちを敵視する圭一郎と似て非なる性分を併せ持っているため、当初は彩を取り戻したい一心で我を忘れて功を焦り、魁利の「場合によってはギャングラーの始末をパトレンジャーに譲っても良い」という考え方には納得せず[ep 3]、所構わずパトレンジャーの所持するVSチェンジャーなども奪おうとする[ep 4]など先走り気味だったが、魁利に窘められまた過去に彩から言われた「一見無駄な寄り道が、可能性を広げる」という言葉を思い出し、ナメーロ戦の後は自分の性分を逆手にジョークを発するなど冷静さを取り戻した[ep 4]。その後、魁利がパトレン1号との一騎打ちに勝利した際には「警察相手によくやった。」と励ましたり、グッドストライカーの手引きによりトリガーマシンバイカーを奪われた際には怒りの感情に加え拷問紛いなことを仕出かそうとしている。また、国際警察にマークされた際、咲也が初美花宛に送ったメールが罠であることに気付くなどつかさ顔負けの勘の鋭さを見せた[ep 6]
ブレッツがパトレン1号によって倒された際には初美花と共に絶望しかけるが、再度現場を訪れた際の初美花の一言からブレッツが生きている可能性があることに気付く。その後再びブレッツと対峙し自らコレクションを回収しようとした際に脱皮で回避されたことで前回も同じ技で逃げていたことに気付き、ワイヤーを使ってブレッツの技を封じることで初美花にコレクションの回収を促した。結果パトレンジャーがブレッツを撃破するのをアシストをした形となった[ep 8]
早見 初美花はやみ うみか / ルパンイエロー
ルパンイエローに変身する少女。18歳。A型、身長160cm。「セフセフ」「おけおけ」などノリの軽い口調で話す現代っ子。ガーリーなファッションを好むおしゃれ好きだが、一番のしっかり者[10]。親友の一ノ瀬詩穂を失い、ルパンレンジャーとなった[10]。通っていた琥珀ヶ丘女子高校を中退し、家を出てビストロ「ジュレ」で働いている。料理ができないため、ビストロ・ジュレでは専らホールでウエイトレスを務めている。
ラブルムによる消失事件では被害者の家族と自分たちの境遇を重ねてしまい、ラブルムが持つルパンコレクションについての情報をパトレン3号(つかさ)に話してしまう。そのことを魁利たちに咎められるも、消失した人たちが解放された後共闘した際にパトレン3号がわざとラブルムを自分のもとに蹴り飛ばしたことでルパンコレクションの回収に成功する[ep 9]
咲也には、ナメーロ戦で勝利した後に3人で来店した際に一目惚れされて[ep 4]おり、その後も度々咲也に誘われているが断り続けている。魅利と透真がメルグに食べられた際には魅利たちを救出するための口実として咲也とのデートに応じており、咲也をはじめとしたパトレンジャーを囮にコレクションを回収し魅利たちを救出する。その後、メルグ戦に勝利したパトレンジャーが来店した際、魁利に促され咲也と会話し惚れ直されている[ep 10]。以降、自ら収集した情報をさりげなく咲也に教えることでその咲也から警察の情報を聞き出す役割も担っている[ep 8]

警察戦隊パトレンジャー[編集]

国際特別警察機構(GSPO)日本支部によって結成された戦力部隊の一員[10][13]であり、「TACTICS UNIT」と英語表記される。

変身前後を問わず名前で呼び合い、咲也は目上の二人に対しては「先輩」と付けて呼ぶ。

名乗りの口上は「国際警察の権限において、実力を行使する![注釈 9]、勝利後は「任務完了」。

朝加 圭一郎あさか けいいちろう / パトレン1号
パトレンジャーのリーダー。パーソナルカラーはレッド。犯罪ゼロを目指す熱血生真面目な男性警察官で、魁利からは影で「熱血お巡り」と呼ばれていたが、ザミーゴの情報を与えた後は自分がいるときだけのみ「圭ちゃん」と呼ばれている。ルールを重視し、ギャングラーだけでなくルパンレンジャーに対しても真っ向から敵視している[6]。ただし、3つ巴の戦闘の際には危険度の高いギャングラーの殲滅を優先するなど冷静な対応を取ったり[注釈 10]、警察学校在籍時代にふとした事からつかさの隠された一面を知った際も特に口外しないような律儀な一面を持つ[ep 9]
とりわけ当初は自分たちより先にギャングラーを倒そうとして先走りがちの透真とは相性が悪かった。また、パトレンジャーとしての初陣を切った後、犯罪被害者に単なる職務としてではなくパトレンジャーとしてギャングラーを倒すことを約束する実直な姿は、ギャングラーを倒し続けてきた魁利の考えを改めさせるきっかけになった[ep 3]
ルパンレッドとの一騎打ちで敗北した後[ep 5]、本来の使命を忘れてルパンレッドを誘き出すためにギャングラーを囮にしようと国際警察の権限を誤用したが、つかさの喝によってかつての自分が言った言葉を思い出し、ブンドルトの斬撃から市民を庇うために自身の体で受けとめたことで、彼の行動を評価したグッドストライカーの手助けによりトリガーマシンバイカーの奪還に成功する。その後、ルパンレッドの言動から彼らにも何らかの事情がある事を察し、ルパンレンジャーが何者なのかを考えるようになる[ep 2]。エマの展示会を使った囮捜査でブレッツをおびき寄せるが、ルパンブルー(透真)とイエロー(初美花)が介入した結果、コレクションごとギャングラー怪人を撃破する事態が発生[ep 7]。その日の夜、街を彷徨っていた魁利と出会い今朝に見かけた変な人物(ザミーゴ)のことを話す。翌日、初美花から話を聞いた咲也の依頼でジムが解析した結果ブレッツが生きている可能性を確信。その後、ブレッツが犯罪技(脱皮)でバイカー撃退砲から逃れていたことを知る。そのからくりを見破ったルパンブルーがイエローにコレクションを回収させるためにワイヤーで動きを封じたことでブレッツを撃破することに成功した[ep 8]
演じる結木は「泥臭く、昭和っぽい雰囲気を出したい」と語っている[12]
陽川 咲也ひかわ さくや / パトレン2号
パーソナルカラーはグリーン。お人好しが故に騙されやすい性格の男性警察官。射撃の腕はピカイチで褒められると伸びるタイプと自認している[9]が、ドジを踏んで圭一郎やつかさに説教されることもしばしば。専用パトカー・GSPOパトカーの運転手も務める[14]
ルパンレンジャーに対しては義賊ということもあり好意的に捉えている[6]。ナメーロ戦で勝利した後にビストロ「ジュレ」に来店した際には、初美花に一目惚れして以降も初美花目当てで「ジュレ」に通い詰めとなり、たまに愚痴とともに圭一郎とつかさの状況を魁利たちに漏らす等、口の軽い面を見せる[ep 2]。そして、メルグに食べられた魁利と透真を助け出すための口実として初美花とのデートが実現し、メルグ戦に勝利した後は魁利に促された初美花と会話しさらに惚れ直している[注釈 11][ep 10]。以降は初美花の頼まれると、意図せず警察側の情報を提供してしまうようになる[ep 8]
明神 つかさみょうじん つかさ / パトレン3号
パーソナルカラーはピンク。パトレンジャーにおける紅一点の女性警察官。男勝りでサバサバした性格の持ち主で、口調も男性的。圭一郎とは国際警察学校の同期生という腐れ縁。意図せずして人の世話を焼く癖があり、熱くなりがちな圭一郎を宥める場面も多い。
ルパンレンジャーに対しては中立の立場をとっている[6]が、ルパンイエロー(初美花)からラブルムによる消失事件のヒントとなる情報を得た際には、情報提供の礼としてラブルムを彼女のもとへ蹴り飛ばし、ルパンコレクションの回収を促す[ep 9]など義理堅い面を見せている。一方でぬいぐるみなど可愛いものが大好きで、抱きついて顔スリスリする事で癒しを求めるのが癖[ep 9][注釈 12]など、女性らしさも持ち合わせている。ルパンレッドとの勝負に固執し、自分を見失いかけていた圭一郎に平手打ちをお見舞いして冷静さを取り戻させようとする[ep 2]など、仲間を思う気持ちも非常に強い。メルグの一件後、「ジュレ」での魁利たちの何気ない仕草から、3人がルパンレンジャーではないかと気付く[ep 10]勘の鋭さも持っているが、コグレとグッドストライカーがルパンレンジャーに協力したことにより証拠を掴めず誤魔化されている[ep 6]

ルパンレンジャーの関係者[編集]

コグレ
アルセーヌ・ルパンの末裔に仕えるとされる執事。ギャングラーからルパンコレクションを奪還することを条件に、消失した人々を取り戻すという約束で、魁利たち3人をルパンレンジャーへと勧誘した[6]。ターゲットにするルパンコレクションの情報を魁利たちに封書で伝える。
魁利たちとは必要最低限の付き合いに留め[注釈 13]、気配を一切悟られずにいつの間にかその場に現れたり去ったりするなど、謎の多い人物。また、ルパンレンジャーのルパンコレクション使用に関して、ある程度の権限も持っている[ep 2][注釈 14]ほか、メルグ戦で過去の記憶がよみがえった初美花をフォローし攻略のヒントを与えるなど(表面的な)優しさも見せている[ep 10][注釈 15]。また、ゴーシュの持つ「世界を癒そう」のことを魁利から聞いた際は「知らなかった」と言いながらも、含み笑いを浮かべて立ち去っている[ep 6]
変装術も得意で、3人が国際警察にマークされた際、調査で不在の魁利に変装して国際警察の目を欺いた[ep 6][注釈 16]
夜野 勝利やの しょうり
魁利の兄。両親を早くに亡くしたため、魁利の育ての親にもなっていた。かつてはバスケットボールの選手で、魁利も彼に憧れを抱きバスケットボールの選手となったがなかなか追いつけず劣等感を抱いていた[ep 7]。魁利と道端で言い争いをし喧嘩別れをした直後に、ザミーゴに襲われ消滅した[ep 3]
大平 彩おおひら あや
透真の婚約者。彼が料理を作るきっかけとなった人物[ep 4]であり、プロポーズをするなど結婚までは秒読みだったが、透真と待ち合わせをしていた際にザミーゴに襲われ消滅した[ep 3]。生前、料理の手間を面倒がる透真に「一見無駄な寄り道が可能性を広げる」という言葉をかけていた。当時の透真はその言葉をあまり気にしてなかったが、後に先走りかけていた透真に冷静さを取り戻させるキッカケとなった[ep 4]
一ノ瀬 詩穂いちのせ しほ
初美花の親友。小学校時代に陰口を叩かれていた初美花を庇ったことで親友となり、「詩穂ちん」の愛称で呼ばれるようになる。琥珀ヶ丘女子高校に入学してからは漫画家を志望するようになり、応募した漫画が入選したお祝いで初美花が食事に誘った際に、ザミーゴから初美花を庇う形で凍らされ消滅した[ep 10]。このときの記憶はトラウマとして今でも初美花の中に強く根付いており、メルグ戦ではルパンレッド(魁利)が自分を庇って代わりに食べられる光景を見たことでフラッシュバックしている[ep 10]

国際特別警察機構[編集]

国家の枠を超えて、世界的に超法規的権限を持って犯罪に対処する警察機関。略称はGSPO(Global Special Police Organization)だが、劇中ではほぼ「国際警察」と呼ばれている。戦力部隊は、特に危険度の高いギャングラーに対しては、実力行使する事が認められている。つかさ曰く給料や年金などの福利厚生は充実しているらしい[ep 2]。勤務形態には夜勤もある。パトレンジャーが所属するのは日本支部。

日本支部の関係者[編集]

ヒルトップ管理官
パトレンジャーの上司で、和菓子が好物の外国人[6]。普段は軽い雰囲気の男性だが、部下が落ち込んでいた時は温かい言葉でフォローする[注釈 17]優しさも併せ持つ。
ただし、ギャングラーがVSビークルを狙って現れた際には呆気なく奪われており、腕っぷしはそれほど強くない[ep 5]
ジム・カーター
戦力部隊の事務ロボット[10]で、経理や情報分析など、デスクワーク全般をこなす。普段は腕を折りたたんでいるが、必要に応じて出す事が出来る。ギャングラーによる事件が発生した際にはサイレンを鳴らして出動を発令する。足はローラースケートのようなものを出して走行することが可能。
職務に忠実ではあるが、ルパンレンジャーを捕まえられない圭一郎たちに毒舌を吐いたり、自分でも分からないことがあるとパニックを起こしたり、作業に集中しているときに横槍を入れられるのを嫌がるなど、ロボットにも関わらずかなり人間臭い性格。ルパンレンジャーをあぶり出すための囮捜査でギャングラー怪人「テキ・カーター」に扮した際には、現場作業員に扮した国際警察の職員たちを「いつも俺様をこき使いやがって!」と本気で投げ飛ばしており、それを見ていた圭一郎も困惑していた[注釈 18]

異世界犯罪者集団ギャングラー[編集]

異世界から出現した犯罪者集団であり、ルパンレンジャーとパトレンジャー双方にとって共通の敵である[6]

各メンバーの体の一部にはテンキー式の金庫が備え付けられている[13]

デザインを担当した久正人によると、メインモチーフである「武器・兵器」の他に、「恐竜」の要素を混ぜている[13]

ドグラニオ・ヤーブン
ギャングラーのボス[10]。ルパン家からルパンコレクションを強奪し、仲間たちと山分けをする。500年に渡りギャングラーのボスに君臨しているが、999歳の誕生パーティーで引退を決め、人間界を掌握した者を後継者として指名することを部下たちに告げた[ep 1]。両腕や金庫には鎖が巻きつけられている。
常に冷静沈着で取り乱すことなく「結果が全て」と言い切る性格だが、部下のナメーロ・バッチョがビルを彫り上げて制作した、自身の巨大像がパトレンジャーとの戦闘で壊された際には、思わず「あっ…」と声を上げて絶句するなど、妙に人間臭い一面もある[ep 4]
デザインモチーフは「刃物・ナイフ」と「ティラノサウルス[13]
デストラ・マッジョ
ドグラニオの忠実な護衛役。ミサイルランチャーなどを内蔵したハンマーや自身から取り出す手榴弾を武器とする[10]。両肩に金庫を2つ持っている。
生真面目な性格で、正反対な性格のゴーシュとは対立することが多い。独自の情報網を持ち、国際警察にも内通者が居る事を匂わせている[ep 5]。ザミーゴとも情報収集で繋がりがある事が明かされる[ep 2]
ドグラニオの護衛を務めるだけあって戦闘能力は非常に高く、遠くから一瞥した透真に「嫌な予感」を覚えさせ、そして初めて2つの戦隊と対峙した際、ルパンブルー・イエロー、パトレン2号・3号を圧倒した[ep 5]
疑似生命体・ゴーラムを私兵として持ち、自らの手で巨大化も出来る[ep 5]。ギャングラー怪人からは「デストラさん」と呼ばれている。
デザインモチーフは「手榴弾・重火器」と「ディロフォサウルス[13]
ゴーシュ・ル・メドゥ
ギャングラーの女医。注射器型のルパンコレクション「大きくなれ(Gros calibre)」を自分の背中にある金庫に入れ腕から発射する光弾を打ち込むことで、「私のかわいいお宝さん。○○(ギャングラー怪人名)を元気にしてあげて」と言って倒されたギャングラー怪人を復活・巨大化させたり強化改造手術を行う。
この他に、双眼鏡の形をしたルパンコレクション「世界を癒そう(Guéris le monde)」も持っており[ep 6]、細胞レベルで肉体を視認することが可能。
デザインモチーフは「銃・マシンガン」と「オヴィラプトル[13]
ザミーゴ・デルマ
魁利の兄である勝利を始めとした人間たちを消滅させ、魁利たちがルパンレンジャーとなるきっかけを作った張本人。相手を氷の中に閉じ込め、その氷が砕けるとともに氷漬けにされた人物も消滅する。両大腿部に金庫を2つ持っている。第6話でその正体と名前が明かされた[15]
氷柱のような青みがかった白髪にソンブレロを被ったカウボーイ風の青年の「化けの皮」を被って人間界に潜伏している。口笛を吹くのが癖で、いつもかち割りを齧っている。
ドグラニオからは「俺の後継者争いに加われば面白いことになる」と一目置かれている[ep 2]。また、デストラにルパンコレクションの情報を与えていた張本人でもある[ep 2]
2つの金庫から、氷の弾丸を撃ち出す銃を次々に出す事が出来る[注釈 19]が、本人曰く「これはコレクションの力ではなく、俺の力だ」と語っており、ルパンコレクションを持っていないと発言している。
ギャングラー怪人
ギャングラーの構成員で、全員何らかの生物がモチーフになって体の一部に骨のようなパーツが見える。犯罪技という特定の固有能力のほか、肉体の一部である金庫内にルパンコレクションを入れており、そのコレクションに合わせた特殊能力を使うことができる。また、化けの皮を被ることで人間にも擬態することが可能。
倒されると金庫だけが残るが、ゴーシュの手で「大きくなれ」の力を持つ光弾を打たれることによって、復活・巨大化が可能[注釈 20]
ポーダマン
ギャングラーの戦闘員。銃やナイフ[注釈 21]を武器として戦い、人間に化けることも可能[16]。主に「テポ」または「チャカ」、「ガン」と発声するが、普通に言葉を話せる。ギャングラー怪人同様、「大きくなれ」での巨大化が可能[ep 6]
ゴーラム
デストラの私兵で、ワニガメ型の疑似生命体。デストラが手榴弾型の特殊ユニット弾を投げ込むことで出現する。色違いによって異なる武装を持つ。

装備・戦力[編集]

共通装備[編集]

VSチェンジャーブイエスチェンジャー[17][18]
2戦隊が共通して使用するガン型のチェンジアイテム。ルパンコレクションの1つでもある。
グリップを一度戻し再び回転させトリガーを引くことでVSビークルを本来の姿である巨大マシンに変える機能もある。また、VSビークルのコックピットに装填する事でイグニッションキーやコントロールグリップになる。
ルパンレンジャーたちはコグレから勧誘されたときに彼からVSビークルのダイヤルファイターとともに支給されて変身に使用していたが、パトレンジャーたちはヒルトップ管理官から新装備としてVSビークルのトリガーマシンとともに支給され、所持することになった[ep 1]
変身方法と必殺技の発動方法が以下のように異なる。
ルパンレンジャー
各ダイヤルファイターをVSチェンジャーに装填し、上部のダイヤルを回して暗証番号を入力した後、グリップを上部に回転させ「マスカレイズ」の音声が流れた後、「快盗チェンジ」の掛け声と共にトリガーを引いて変身が完了する。また、変身方法と同じ手順で「快盗ブースト」の音声と共に各ダイヤルファイターに対応した必殺技が発動できる。
パトレンジャー
各トリガーマシンをVSチェンジャーに装填した後、グリップを下部に回転させ「パトライズ」と音声が流れた後、「警察チェンジ」の掛け声と共にトリガーマシン側のトリガーを引いて変身が完了する。また、変身方法と同じ手順で「警察ブースト」の音声と共に各トリガーマシンに対応した必殺技が発動できる。

ルパンレンジャーの装備[編集]

快盗スーツ[19]
ルパンレンジャー専用の強化服。マスクはゴーグルがそれぞれのパーソナルカラーのシルクハット状であり、首元には蝶ネクタイのデザインを取り入れ、マントを羽織っている。
エンブレムはでシルクハットとルパンの頭文字の「L」が重なった形の「V」を模している。
ルパンソード[20]
ルパンレンジャー専用の剣型武器。持ち方を変えることで、2種類の使い方が出来る。
ソードモード
金属装甲でも簡単に両断できる威力を持つ。
マジックハンドモード
遠くにあるターゲットを掴んで引き寄せることが可能。相手の腕や脚を掴み、動きを止めるときにも使用される。
ルパンカード[11]
ベルトのバックルにあるカードで、予告と報告に使われ、投擲することで鋭利な武器となり、ギャングラー怪人の化けの皮を剥がしたりするときなどに使用される。
バックル[11]
ワイヤーを射出し、戦闘や逃走に使用される。変身前でも使用。

パトレンジャーの装備[編集]

警察スーツ[19]
パトレンジャー専用の強化服。マスクはゴーグルが黒色で警察の制帽のような形状であり、首元にはネクタイのデザインを取り入れ、両肩と上腕にはアーマーを装備している。
エンブレムはで警察の制帽とパトレンの頭文字の「P」と「S」を模しており、マスクと左胸に2つ付けている。
パトメガボー[21]
パトレンジャー専用の特殊装備。モード切替により、2通りの使い方が出来る。
メガホンモード
トラジスタメガホン機能によって催眠効果のある声で、相手を足止めして整列させることなどが可能。
警棒モード
金属製のロッドを出現させて、電撃を纏った攻撃が可能。必殺技は「ダメ ゼッタイ斬り!」
GSPOパトカー
リアウィングが付いた4ドアセダンタイプの専用パトカー(ベース車は未公表)。パトレンジャーの3人がパトロールに使用する場合、主に咲也が運転を担当する。
他にも本編上では、ヒルトップ管理官が護衛付きで本部から極秘に2つのVSビークルを輸送する際に使われたものが確認されている[ep 5][注釈 22]

VSビークル[編集]

いずれもルパンコレクションの1つでもある。普段は手のひらサイズに縮小されておりそのまま変身などにも使用されるが、VSチェンジャーを介することで本来の姿である巨大マシンとなる。ビークル時とロボ時では、キャノピーの形状が異なっている。操縦方法は同一なため、お互いのVSビークルに乗りこんで操縦することもできる[ep 5][注釈 23]

ダイヤルファイター[17]
ルパンレンジャー専用の飛行機型VSビークル。現場から離脱する際にも使用され、戦闘時には機体上部のダイヤルが回るとアタックモードに変形する。
縮小時には、電子ロックのドアやギャングラーの体にある金庫に貼り付けることで暗証番号を解析し、ロックを自動開錠する機能も兼ね備える。
出撃台詞は「ゲット セット!レディ?飛べ!飛べ!飛べ!…ゴー!」の後に各マシンの固有台詞が鳴る。
レッドダイヤルファイター[17]
ルパンレッド専用のジェット戦闘機。変身時の暗証番号は「0・1・0」。
アタックモードでは機体のダイヤル付近が開き、必殺光弾を発射する。ルパンカイザーの頭部を構成する。固有台詞は「レ・レ・レ・レーッド!」。
ブルーダイヤルファイター[17]
ルパンブルー専用のエアレーサー。変身時の暗証番号は「2・6・0」。
アタックモードでは機体後部が反り返り5銃身のガトリング砲が出現する。ルパンカイザーの右腕を構成する。固有台詞は「ブ・ブ・ブ・ブルー!」。
イエローダイヤルファイター[17]
ルパンイエロー専用のティルトローダー機。変身時の暗証番号は「1・1・6」。
アタックモードでは機体後部が反り返り巨大バズソー(回転ノコギリ)が出現する。ルパンカイザーの左腕を構成する。固有台詞は「イ・イ・イ・イエロー!」。
サイクロンダイヤルファイター
メインローター部に2つのプロペラを持つヘリコプター型のダイヤルファイター。ボディカラーは黄緑。必殺技発動時の暗証番号は「3・1・9」。
アタックモードではメインローターが左右に展開し、風と気流を操ることで敵の攻撃などを回避する。固有台詞は「サ・サ・サ・サイクロン!」。
必殺技は回転ノコギリ状に起こした竜巻を放つ。
シザーダイヤルファイター&ブレードダイヤルファイター
2機のダイヤルファイターからなる特殊なステルス戦闘機。ボディカラーは黒。固有台詞は「シ・シ・シ・シザー!」。
エマ・ゴルディーニから譲り受けたペンダントをVSチェンジャーにかざしたことでVSビークルに変化した。グッドストライカー曰く、生き別れになっていたVSビークルらしく、コグレも「ギャングラーにコレクションを奪われる以前から行方不明になっているコレクション」と3人に説明しており、コレクションアルバムにもモノクロの姿で載っていた[ep 7]
快盗ブーストではシザーダイヤルファイターを模したシザーシールドという盾とブレードダイヤルファイターを模したブレードブーメランという刃付きのブーメランが出現する。シザーシールドはあらゆる攻撃を防ぐことができ、ブレードブーメランは投げることで2つに分裂し敵を切り刻むことができる。
シザーダイヤルファイター
鋭利なシザー(ハサミ)を持つ大型ディフェンス機。アタックモードはハサミ部分が下部に反り返る。
ブレードダイヤルファイター
鋭利なブレード(刃)を持つ小型オフェンス機。アタックモードはブレード部分が前方でハサミに変化する。
トリガーマシン[17]
パトレンジャー専用のパトカー型VSビークル。機体後部のトリガーが引かれるとアタックモードに変形する。出撃台詞は「位置について用意!走れ!走れ!走れ!…出動ーン(しゅつどーん)!」の後に各マシンの固有台詞が鳴る。
トリガーマシン1号[17]
パトレン1号専用の超高速パトカー。アタックモードでは6連のラジアルタイヤとなる。パトカイザーの頭部を構成する。固有台詞は「轟・音・爆・走(ごうおんばくそう)!」。
トリガーマシン2号[17]
パトレン2号専用の重武装パトカー。アタックモードでは車体先頭が展開し、トリガーキャノンが出現する。パトカイザーの左腕を構成する。固有台詞は「百・発・百・中(ひゃっぱつひゃくちゅう)!」。
トリガーマシン3号[17]
パトレン3号専用の警棒パトカー。アタックモードでは車体先頭から左側へ巨大ロッド(警棒)が展開する。パトカイザーの右腕を構成する。固有台詞は「乱・撃・乱・打(らんげきらんだ)!」。
トリガーマシンバイカー
白バイ型トリガーマシン。アクセントカラーは水色。悪路走行に長けており、ビルの壁を駆け上がることも可能。アタックモードでは前輪を展開させ、ウィリー走行しながら展開した前輪をヨーヨーのように操ることで敵を捕縛する。固有台詞は「縦・横・無・尽(じゅうおうむじん)!」。
必殺技はエネルギー状の前輪を発射するバイカー撃退砲[注釈 24]
グッドストライカー
自我を持った謎の大型VSビークルでダイヤルファイターとトリガーマシン双方の性質を合わせ持つ。VSチェンジャーに装着されることで必殺モードとなり、各モードに合わせた必殺技を発動することもできる[18]。また、ルパンカイザー及びパトカイザーの胴体および脚部を構成する。
自己紹介した際に名前が長いからという理由で、初美花が「グッティ[14]」という愛称を付けた。
性格は自由奔放で、戦いの最中にどこからともなく現れ、その時「グッと来た」側の戦隊に加勢する。ただし「グッと来る」タイミングは気まぐれで、一方の戦隊のロボとして戦闘中にその合体を勝手に解除し、もう一方の戦隊に合体を促すこともある[注釈 25]ほか、第6話では圭一郎の強い意志にグッと来て、トリガーマシンバイカーを勝手にパトレンジャーに渡したことでルパンレンジャーの怒りを買っている。また、一方の戦隊が1人でも戦線離脱した場合や拒絶した場合は、必然的にもう一方の戦隊につくことがある[注釈 26]。しかし、本人は自らの役割を「ルパンコレクションを守ること」と語っており、ルパンレンジャーが逮捕されることは良しとしない[ep 6]
合体後には中央のコックピットのコンソール部分からダイヤルファイターモードの機首に描かれた顔の付いた人形の姿で現れ、ルパンカイザーの場合にはシルクハット、パトカイザーの場合には警察帽をそれぞれ被っている。
元々は国際警察の上層部がVSチェンジャーとともに戦力部隊(パトレンジャー)に与えた支給品であったが、束縛を嫌がって逃げだし自由の身となった。コグレ曰く「私たちでも手に負えないくらい扱いが難しいコレクション」で、ルパンレッドがコグレの名を出した途端に逃げ出す一幕もあった。以来、巨大化した敵を倒した後、ルパンカイザー時は「気分はサイコー!」を叫ぶ、パトカイザー時はパトレンジャーを労うのが定番となっている。さらに、合体を解除する際に、ルパンレンジャーの口上を借りて「アデュー!」と口にして去っていく。
第8話ではルパンレンジャーの正体がばれそうになった際に、魁利に注意を呼び掛けて分身によるかく乱作戦をする指示を見せている。
ダイヤルファイターモード
ウイングと機首を展開させることで変形する飛行機形態で、この形態で2戦隊の前に現れる。VSチェンジャーに装着された際の必殺技は上部のダイヤルを「3・2・1」と回し「MAKE A GAME!」「アクション!」の音声が発された後、ルパンレッドを3人に分身させ5人それぞれの武器から同時に放つイタダキストライク[18]
巨大化時にはダイヤルファイターと同じ出撃台詞の後に「グ・グ・グ・グーッド!」という固有台詞が鳴る。
ルパンレッド分身
グッドストライカー ダイヤルファイターモードの力により出現するルパンレッドの分身で、ソードモードのルパンソードを持ったルパンレッドとマジックハンドモードのルパンソードを持ったルパンレッドの2人が現れる。
分身体の2人はある程度の自立行動も可能で、第8話ではそれぞれをルパンブルーとルパンイエローに変装させることで、パトレンジャーからの疑いの目を逸らすことに成功する[ep 6]
初使用の際、ルパンイエローはパトレンU号同様に3人が融合するかもしれないと警戒[注釈 27]し、使うのを嫌がっていた[ep 4]
トリガーマシンモード
ウイングと機首を格納し、8つのタイヤを露出させた車形態。VSチェンジャーに装着された際の必殺技は「突撃用意!」「1号・2号・3号・一致団結!」の音声が発された後、パトレンジャーの3人をパトレンU号へと融合させ強力なビームを発射するイチゲキストライク[18]
巨大化時にはトリガーマシンと同じ出撃台詞の後に「一・撃・必・勝(いちげきひっしょう)!」という固有台詞が鳴る。
パトレンU号(ユーごう)
グッドストライカー トリガーマシンモードの力により、パトレン1号に2号と3号が融合した姿。1号のスーツの右側の白い部分とマスクの右側面が3号のカラーであるピンク、左側の白い部分とマスクの左側面が2号のカラーであるグリーンの配色となり、脚部にピンクとグリーンのアーマーが追加される。また、肩アーマーの色も変化する。
体は融合しているが3人の意識は個別に存在するため、個々の意思でU号の肉体を動かすことも可能。
スペック
名称 全高 全幅 全長 重量 スピード 出力 初登場
ダイヤルファイター
レッドダイヤルファイター 9.5m 19.9m 25.7m 400t マッハ2 200万馬力 第1話
ブルーダイヤルファイター 10.2m 26.7m 29.2m 300t マッハ1.2 150万馬力
イエローダイヤルファイター 10.0m 26.2m 28.2m 300t マッハ1 150万馬力
サイクロンダイヤルファイター 10.0m 17.0m 25.0m 400t 800km/h 200万馬力 第5話
シザーダイヤルファイター&ブレードダイヤルファイター 13.6m 20.7m 22.3m 500t マッハ1.2 250万馬力 第9話
トリガーマシン
トリガーマシン1号 10.4m 11.9m 23.6m 400t 700km/h 200万馬力 第2話
トリガーマシン2号 10.0m 10.2m 22.8m 300t 600km/h 150万馬力
トリガーマシン3号 10.4m 12.6m 22.8m 300t 500km/h 150万馬力
トリガーマシンバイカー 11.1m 9.4m 28.4m 400t 720km/h 200万馬力 第5話
グッドストライカー
ダイヤルファイターモード 15m 39.4m 52.4m 1000t マッハ1 500万馬力 第2話
トリガーマシンモード 16.7m 21.9m 44.5m 700km/h 第3話

巨大戦力[編集]

グッドストライカーを中心に、VSビークルが合体して完成する2戦隊の巨大ロボ。グッドストライカーが一機しか存在しないため、両方のロボが同時に出現することは出来ない。グッドストライカーの意思で強制的に合体解除が可能。合体時にはコックピットコンソールがせり上がり、椅子の背もたれが変形、バイクポジションからシートポジションに変わる。

ルパンカイザー
ルパンレンジャー専用の快盗ロボ。グッドストライカー(ダイヤルファイターモード)がレッド・ブルー・イエローのダイヤルファイター3機と「快盗ガッタイム!勝利を奪い取ろうぜ!」の音声と共に合体し、「完成、ルパンカイザー!」の音声と共に合体が完了する。
集合コックピットが顔の奥にあり、3人がコックピットに集まった後、ロボの顔がコックピットを隠すように現れ、カエマショータイムの際には再び開く。空中戦が得意。
基本武器は右腕のガトリング砲と左腕の巨大バズソー。エネルギー体の大型VSチェンジャーも使用。
必殺技は大型VSチェンジャーからエネルギー弾を連射する「グッドストライカー連射 倒れちまえショット」
ルパンカイザーサイクロン
ルパンカイザーの左腕をサイクロンダイヤルファイターに「カエマショータイム」(換装合体)した形態。グッドストライカーの「左腕、変わります!」の音声とともにイエローダイヤルファイターが分離し、換わってサイクロンダイヤルファイターが合体する。
基本武器は右腕のガトリング砲と左腕のダブルローター。基本技はダブルローターが起こす「グッとくる竜巻」。
必殺技は左腕のダブルローターで風を起こし右腕のガトリング砲の連射で敵を粉砕する「グッドストライカー連射 吹き飛んじまえショット」
ルパンカイザーナイト
ルパンカイザーの左腕をシザーダイヤルファイターに「カエマショータイム」(換装合体)し、剣となったブレードダイヤルファイターを装備した形態。グッドストライカーの「左腕、変わります!」の音声とともにイエローダイヤルファイターが分離し、換わってシザーダイヤルファイターが合体後、グッドストライカーの「剣、持ちます!」の音声と共に剣になったブレードダイヤルファイターが装備され、グッドストライカーの「完成、ルパンカイザーナイト!」の音声とともに合体が完了する。
基本武器は右手に持つブレードダイヤルファイターが変化した剣と左腕のシザーダイヤルファイターが変化した盾。
必殺技はシザーダイヤルファイターのジェット噴射を利用して敵の上空に飛び上がり大回転しながらブレードダイヤルファイターの剣で一刀両断する「グッドストライカー ぶった斬っちまえスラッシュ」
パトカイザー
パトレンジャー専用の警察ロボ。グッドストライカー(トリガーマシンモード)がトリガーマシン1号・2号・3号の3台と「警察ガッタイム!正義を掴み取ろうぜ!」の音声と共に合体し、「完成、パトカイザー!」の3人の掛け声と共に合体が完了する。
集合コックピットはルパンカイザーと同じく頭部。地上戦が得意。
基本武器は右腕の巨大ロッドと左腕のトリガーキャノン。
必殺技はトリガーキャノンから強力なエネルギー弾を発射する「パトカイザー弾丸ストライク」
パトカイザーバイカー
パトカイザーの右腕をトリガーマシンバイカーに「カエマショータイム」(換装合体)した形態。グッドストライカーの「右腕、変わります!」の音声とともにトリガーマシン3号が分離し、換わってトリガーマシンバイカーが合体し、「完成、パトカイザーバイカー!」の音声と3人の掛け声と共に合体が完了する。
基本武器は右腕のトリガーヨーヨーと左腕のトリガーキャノンでパトレン3号曰く「警察とヨーヨーの相性が非常にいい。」らしい。
必殺技はトリガーヨーヨーで敵を拘束し、トリガーキャノンの連射で粉砕する「パトカイザーロックアップストライク」。
スペック
名称 全高 全幅 胸厚 重量 スピード 飛行スピード 出力 初登場
ルパンカイザー 46.5m 46m 27.5m 2000t 500km/h マッハ1 1000万馬力 第2話
ルパンカイザーサイクロン 40.5m 2100t - 1050万馬力 第6話
ルパンカイザーナイト 36.2m 2200t マッハ1 1100万馬力 第10話
パトカイザー 48.0m 35m 2000t 500km/h 1000万馬力 第3話
パトカイザーバイカー 35.4m 2100t 600km/h 1050万馬力 第7話

用語[編集]

ルパンコレクション
かつてアルセーヌ・ルパンが遺した宝物で、使い方によっては人類を繁栄させることも、滅ぼすこともできる特殊な力を秘めている。コグレの雇い主であるルパン家が所持していたが、ギャングラーに大半を奪われた状態にある。取り戻した物品を専用の台帳・ルパンコレクションアルバム[22]にかざすと、台帳の中に物品が吸収され、モノクロだったコレクションの図版がカラーとなる。
2つの戦隊が使用しているものとギャングラーが使用しているものは、それぞれ別々に製作されたものの可能性が高いことがデストラの口から語られている。また、ギャングラーたちも「とある筋」からコレクションの情報を得ており[ep 5]、それが後にザミーゴであることが判明した。
ビストロ「ジュレ」(BISTROT Jurer)
ルパンレンジャーの3人が普段勤めているフレンチレストラン。「ジュレ」はフランス語で「誓う」を意味している。国際警察日本支部にも近い[4][11]ため、パトレンジャーの3人が食事に訪れたり、コグレもたまに訪れる。本業である快盗の仕事が入ると食事中の客がいても何かと理由を付けて閉店する[注釈 28]
琥珀ヶ丘女子高校(こはくがおかじょしこうこう)
初美花の通っていた女子校。1年前、女子校付近で謎の失踪事件が起こっており、その女子校の生徒達も巻き込まれ、現在も行方不明になっている。

キャスト[編集]

伊藤はシリーズ初の2000年生まれのレッド役俳優、工藤はモーニング娘。を卒業間もなくの女優デビュー、奥山も本作品が女優デビューである[23]

コグレ役の温水は、プロデューサーの宇都宮孝明がファンであること、ヒルトップ役のアイクぬわらは、国際特別警察機構の国際的な部分を表現するため、それぞれ起用された[7]

レギュラー・準レギュラー[編集]

声の出演[編集]

ゲスト[編集]

スーツアクター[編集]

スタッフ[編集]

東映側チーフプロデューサーの宇都宮孝明とメインライターの香村純子は共に『動物戦隊ジュウオウジャー』以来の登板[33]。香村は、宇都宮が以前に企画した快盗ものに参加していたことから起用された[7]

同じく『ジュウオウジャー』より監督ローテーションに参加している杉原輝昭が初のパイロット監督を務める[2]。宇都宮は、杉原を起用した理由についてシリーズの変革を目指すため、変化をもたらしてくれるであろう存在であることを挙げている[7]

音楽担当の高木洋はスーパー戦隊シリーズでは『侍戦隊シンケンジャー』以来の起用となる。演奏者はVOCALOIDやアニソンをビッグバンドアレンジをして活動をしているLowlandJazzのメンバーとなっている。キャラクターデザインは、前作『宇宙戦隊キュウレンジャー』から引き続き漫画家の久正人が担当する[2]

音楽[編集]

スーパー戦隊シリーズとしては初めてエンディングテーマが存在しない。番組連動データ放送もエンディングと連動する形式ではなく、『烈車戦隊トッキュウジャー』以前の番組連動データ放送と同様の仕様に変更されている。

主題歌「ルパンレンジャーVSパトレンジャー」[34]
作詞:藤林聖子 / 作曲・編曲:高木洋(Project.R) / 歌:Project.R(吉田達彦吉田仁美[35]
スーパー戦隊シリーズのオープニングテーマでは『秘密戦隊ゴレンジャー』以来となる男女のデュエットソングとなる[36]対位法を用いて作曲されており[13]、男性ボーカル、女性ボーカルの各パートがそれぞれ独立した両戦隊のテーマソング「ルパンレンジャー、ダイヤルを回せ」、「Chase You Up!パトレンジャー」にもなっており挿入歌に使用される。
出演者によるタイトルコールは本作品では行われていない。
#1では曲とクレジットを本編に被せる形で使用された。通常のオープニング映像は#2から、オープニング開始前のナレーションパートは#3から使用されている。
挿入歌
「警察ガッタイム パトカイザー」(#3, #7)
作詞:藤林聖子 / 作曲・編曲:高木洋(Project.R) / 歌:吉窪司(Project.R)
「快盗ガッタイム ルパンカイザー」(#4)
作詞:藤林聖子 / 作曲・編曲:高木洋(Project.R) / 歌:吉田達彦(Project.R)
「Chase You Up!パトレンジャー」(#6)
作詞:藤林聖子 / 作曲・編曲:高木洋(Project.R) / 歌:吉田仁美(Project.R)
「ルパンレンジャー、ダイヤルを回せ」(#6)
作詞:藤林聖子 / 作曲・編曲:高木洋(Project.R) / 歌:吉田達彦(Project.R)

放送日程[編集]

  • 話数のカウントは「#○」と表記。
  • 各話終了時にルパンレンジャーとパトレンジャーのマークが表示される。
放送日 放送回 サブタイトル 登場怪人[注釈 30] 登場ルパンコレクション[37] 脚本 監督
2018年
02月11日
#1 世間を騒がす快盗さ 香村純子 杉原輝昭
02月18日 #2 国際警察、追跡せよ
  • ガラット・ナーゴ
  • 私に火をつけて
02月25日 #3 絶対に取り戻す
  • ナメーロ・バッチョ
中澤祥次郎
03月04日 #4 許されない関係
3月11日 #5 狙われた国際警察 - 加藤弘之
3月18日 #6 守るべきものは
3月25日 #7 いつも助けられて 杉原輝昭
4月1日 #8 快盗の正体 - 金子香緒里
4月8日 #9 もう一度会うために - 香村純子 中澤祥次郎
4月15日 #10 まだ終わってない

放送局・インターネット配信[編集]

放送対象地域 放送局 放送期間 系列 放送時間 備考
日本全域
(一部地域除く)
テレビ朝日系列フルネット全24局 2018年2月11日 - テレビ朝日系列 日曜 9:30 - 10:00
宮崎県 宮崎放送 2018年2月21日 - 4月4日
2018年4月14日 -
TBS系列 水曜 16:20 - 16:50
土曜 5:15 - 5:45
徳島県 四国放送 2018年2月23日 - 日本テレビ系列 金曜 10:55 - 11:25
島根県鳥取県 山陰中央テレビ フジテレビ系列 金曜 16:20 - 16:50
山梨県 山梨放送 2018年2月25日 - 日本テレビ系列 日曜 5:30 - 6:00
福井県 福井テレビ フジテレビ系列
高知県 テレビ高知 TBS系列 日曜 6:15 - 6:45
富山県 北日本放送 2018年3月4日 - 日本テレビ系列 日曜 6:30 - 7:00
インターネット配信
配信対象地域 配信先 更新期間 更新時間 備考
日本全域 東映特撮ファンクラブ 2018年2月11日 - 毎週日曜10:00更新[注釈 32] 配信後は常時配信
auビデオパス 放送後1週間限定配信

多媒体展開[編集]

映画作品[編集]

『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film (アンフィルム)(仮題)』(2018年8月4日公開予定)[39]
本作品の単独作品。同時上映は『劇場版 仮面ライダービルド(仮題)』。

Web動画[編集]

変身講座
YouTube バンダイ公式チャンネルで配信のweb動画。
サブタイトル 登場人物 配信日
怪盗戦隊ルパンレンジャー 変身講座
ルパンレッド シークレットタイム
夜野魁利 2018年
2月10日
警察戦隊パトレンジャー 変身講座
パトレン1号 マル秘ミッション
朝加圭一郎

データカードダス[編集]

スーパー戦隊データカードダス 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
2018年2月15日より稼働のキッズ向けアーケードカードゲーム。スーパー戦隊シリーズのデータカードダスは『スーパー戦隊バトル ダイスオー』の稼働終了以来3年半ぶりとなる。

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 文字の色は、魁利:黄色、圭一郎:青、それ以外:白
  2. ^ なお『キュウレンジャー』最終回においては、恒例の新旧戦隊引き継ぎ式(『特捜戦隊デカレンジャー』以降実施)は引き続き行われており、シシレッドからルパンレッド&パトレン1号への引き継ぎを行っている。
  3. ^ 第2話と第9話は放送中に2度CMを挿む3部構成で放送され、本編放送後、次回予告の前にCMを挿む構成だった。また、第8話では次回予告の前にCMを挿み、本編でジムが出したなぞなぞの答えを発表している。
  4. ^ 第2話の回想シーンでは物語開始の1年前に起こったものとされている。
  5. ^ 場合によっては現場でコスチュームに着替える場合もあり、第7話では初美花が咲也とのデート場所(ギャングラーが狙うレストラン)へコスチューム一式をトランクに入れて持ち込み、ギャングラー出現後のどさくさに紛れてレストランのトイレで着替えている。
  6. ^ 第4話では、初めて回収できた感動のあまり、口上が「ルパンコレクション いただきます!」となっていた。
  7. ^ 魁利本人もその事については割り切っているつもりだったが、事情を知らないパトレン1号に正論を言われたことで激昂し、「俺達はこれしかないから快盗をやってるんだ!」「正論なんてどうでもいいね!」 と言い放ち真っ向から拒絶した。
  8. ^ 何も言わずに退職したため、当時の同僚には「婚約者に逃げられた挙げ句の失意の退職」と認識されている。
  9. ^ 第1話終盤、VSチェンジャー装備後に快盗とギャングラーの前に現れたときは、圭一郎が「国際警察の権限において」、咲也が「快盗及びギャングラーに対し」、つかさが「実力を行使する」と分割して口上を述べていた。
  10. ^ ただし、咲也がルパンレンジャーに装備を奪われかけたことを責めた際には、彼が平謝りするも収まらなかったなど、冷静さを失う場面もあった。
  11. ^ 当初は「かわいい子とは仲良くなりたい」という程度の理由だったが、この際に「久々に本気の恋が来た」と述べている。
  12. ^ つかさ本人は誰にも知られていないと思っていたが、警察学校在籍時代、集中講義後に教室でぬいぐるみに顔スリスリしている所を圭一郎に見られていた。また、自分が顔スリスリしたぬいぐるみのサメーラちゃんの正体がデコレーションされたラブルム・ジョウズの顎骨だと知った際や、圭一郎によってぬいぐるみ好きがヒルトップたちに知られてしまった際にはかなりのショックを受けていた。
  13. ^ 第4話の最後で魁利たちが食事を勧めても「立て込んでいる」という理由で断っており、今まで一度も店の料理を食べていないという。ただし、第6話の最後ではコーヒーを飲んでいた。なおその際、猫舌だったことが判明する。
  14. ^ 魁利たちに対して任務でのサイクロンダイヤルファイターの使用を許諾している。
  15. ^ 実際は、貴重なVSビークルの損失を防ぐためにフォローをした。
  16. ^ ただし、背格好までは合わせられなかったため、シークレットブーツを履いて身長の差を誤魔化していた
  17. ^ 咲也がルパンレンジャーに装備を取られかけたことを圭一郎に責められて落ち込んでいた際には「仕事の失敗は仕事で取り返せばいい」と諭したり、圭一郎がルパンコレクションを2つ取り返せなかったことを謝った際には、バイクだけでも取り返せたことを褒めて和菓子を差し出すなど。
  18. ^ しかし、戦闘自体は苦手なようで、ルパンレンジャーが現れた際はなぞなぞを出して逃走した。
  19. ^ 装弾数は1発で、撃ち終わると壊れ、新しい銃が金庫から出てくる。
  20. ^ そのため、公式サイトの巨大化時のステータスは「巨大金庫」と表記されていることが多い。
  21. ^ 巨大化時には槍を使用する。
  22. ^ ブンドルト・ペギーに襲撃された際、パトレンジャーが乗車する車両と同時に2台映り込んでおり、管理官が乗車していた車両には、「SP-02」の認識番号がフロントバンパーと後部ドア近くに確認できる。
  23. ^ ただし、ルパンレッドはトリガーマシンバイカーを操縦した際に「飛行機系の方がよかったかな」と本音を漏らしている。
  24. ^ 第6話で、ブンドルトが持つコレクションを回収し終えた際に避けたルパンレッドのマントの一部を破損させるほどの威力があり、放ったパトレン1号はブンドルトによる斬撃のダメージもあり意識を失っていた。
  25. ^ ラブルム戦でパトカイザーとして戦うもダイヤルファイターの3機がラブルムの能力を無効化したのを見てパトカイザーの合体を解除し、ルパンカイザーとなって戦っている。
  26. ^ 第6話ではパトレン1号がブンドルトの斬撃のダメージによりバイカー撃退砲を放った後に意識を失ったことでパトレンジャーが戦線離脱したため半ば強制的にルパンレンジャー側についたり、第7話ではルパンレンジャー側として戦おうとするが、ルパンイエローは同意するもルパンレッドとルパンブルーが疲弊していたため彼女の意に反する形で拒絶され、同時にメルグに喰われた人々の避難を完了し戻ってきたパトレンジャーに求められたため彼らにつくこととなった。
  27. ^ 発動の際、バンク映像はパトレンU号と同じような流れで進行しており、ブルーとイエローが融合するかのようなシーンとなっていた。
  28. ^ その際、お詫びの品としてマカロンを手渡すなど客に対してのフォローはしている。
  29. ^ a b c d e オープニングテロップでは役名未表記。
  30. ^ リンク先にはモチーフの生物。
  31. ^ ノンクレジット。
  32. ^ テレビ朝日系列での放送が休止の場合、更新休止

出典[編集]

  1. ^ “新戦隊は史上初のW戦隊! 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー”. マイナビニュース. (2017年12月26日). https://news.mynavi.jp/article/20171226-563002/ 2018年1月12日閲覧。 
  2. ^ a b c d e 宇宙船159 2017, pp. 62-63, 「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」
  3. ^ 入江甚儀、特撮ヒーローから怪人役へ 『ルパパト』に参戦岩手日報
  4. ^ a b HobbyJAPAN585 2018, p. 219, 「宇宙船H.S.S.」
  5. ^ [1]
  6. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q “新戦隊「ルパンレンジャーVSパトレンジャー」キャスト発表、元モー娘。工藤遥も”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2018年1月12日). https://natalie.mu/eiga/news/264852 2018年1月12日閲覧。 
  7. ^ a b c d e f g h i j k l m n o 東映HM57 2018, pp. 67-70, 「『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』宇都宮孝明×香村純子」
  8. ^ @cron204の2018年2月5日のツイート2018年2月8日閲覧。
  9. ^ a b 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー スペシャル動画 - YouTube” (2018年1月12日). 2018年1月13日閲覧。
  10. ^ a b c d e f g h i j 新戦隊、キャラクターの秘密! - 東映特撮ファンクラブ” (2018年1月12日). 2018年1月14日閲覧。
  11. ^ a b c d テレビマガジン3 2018, pp. 66-67, 「スクープ!ルパンレンジャーにとつげき取材成功!」
  12. ^ a b 燃える新ヒーロー・結木滉星「これまでのレッドの中で誰より熱く演じたい!!」 WalkersPlus 2018年2月11日、同3月26日閲覧。
  13. ^ a b c d e f g 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー - 東映[テレビ]” (2018年1月28日). 2018年1月28日閲覧。
  14. ^ a b テレビマガジン3 2018, pp. 68-69, 「スクープ!体あたり取材!国際警察24時」
  15. ^ a b 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #6 守るべきものは | 東映[テレビ]
  16. ^ テレビマガジン3 2018, pp. 65, 「ルパンレンジャーVSパトレンジャータイムズ特別号」
  17. ^ a b c d e f g h i てれびくん2 2017, pp. 14-15, 「VSチェンジャー+VSビークルで快盗・警察チェンジ!!」
  18. ^ a b c d てれびくん3 2018, pp. 14-25, 「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」
  19. ^ a b テレビマガジン4 2018, pp. 14-15, 「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」
  20. ^ てれびくん2 2017, pp. 10-11, 「快盗チェンジ!神出鬼没のヒーローチーム快盗戦隊ルパンレンジャー参上!!」
  21. ^ てれびくん2 2017, pp. 12-13, 「警察チェンジ!犯罪者を追うヒーローチーム警察戦隊パトレンジャー参上!!」
  22. ^ テレビマガジン4 2018, pp. 70-71, 「ルパンレンジャーVSパトレンジャータイムズ」
  23. ^ 快盗×警察の新戦隊、キャストお披露目!レッドは伊藤あさひ&結木滉星 TV LIFE 2018年1月12日、同13日閲覧。
  24. ^ TheUniversePRのツイート(960443112655958016)
  25. ^ フィギュア王240 2018, 「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」
  26. ^ a b c lupin_vs_patのツイート(956154866694471680)公式twitter 2018年1月24日
  27. ^ http://profile.ameba.jp/super-kazuki-3/
  28. ^ “<釘宮理恵>新作スーパー戦隊で事務用ロボットの声優に ナレーションは安元洋貴”. ニコニコニュース. (2018年1月12日). http://news.nicovideo.jp/watch/nw3207579 2018年1月12日閲覧。 [リンク切れ]
  29. ^ a b c d e f 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #1 世間を騒がす快盗さ”. 東映. 2018年2月4日閲覧。
  30. ^ 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #3 絶対に取り戻す”. 東映. 2018年2月18日閲覧。
  31. ^ 東映HM57 2018, p. 6.
  32. ^ a b c 東映HM57 2018, pp. 8,9.
  33. ^ 東映HM57 2018, pp. 2-3, 「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」.
  34. ^ “Project.Rが熱唱!『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』主題歌CDが3月14日に発売決定!”. 電撃ホビーウェブ. (2018年1月7日). http://hobby.dengeki.com/news/511028/ 2018年1月12日閲覧。 
  35. ^ “快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 主題歌”. 日本コロムビア. (2018年1月24日). http://columbia.jp/lupin-vs-pat/ 2018年1月24日閲覧。 
  36. ^ 東映HM57 2018, pp. 76-78, 「CROSS TALK『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』吉田達彦&吉田仁美(Project.R)」.
  37. ^ ルパンコレクション テレビ朝日公式サイト
  38. ^ masatoniiiwaのツイート(962498588432523266)
  39. ^ “「仮面ライダービルド」「ルパンレンジャーVSパトレンジャー」夏映画は8月4日公開”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2018年1月7日). https://natalie.mu/eiga/news/264189 2018年1月12日閲覧。 

参照話数[編集]

  1. ^ a b c 第1話。
  2. ^ a b c d e f g h i j 第6話。
  3. ^ a b c d e f 第2話。
  4. ^ a b c d e f g h 第3話
  5. ^ a b c d e f g h i 第5話。
  6. ^ a b c d e f g h i 第8話。
  7. ^ a b c d 第9話。
  8. ^ a b c d e 第10話。
  9. ^ a b c d 第4話。
  10. ^ a b c d e f 第7話。

参考文献[編集]

外部リンク[編集]

テレビ朝日系列 日曜9:30 - 10:00
スーパーヒーロータイム2枠)
前番組 番組名 次番組
宇宙戦隊キュウレンジャー
(2017年10月1日 - 2018年2月4日)
快盗戦隊ルパンレンジャー
VS
警察戦隊パトレンジャー
(2018年2月11日 - )
-