快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
スーパー戦隊シリーズ > 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
スーパー戦隊シリーズ
第41作 宇宙戦隊
キュウレンジャー
2017年2月
- 2018年2月
第42作 快盗戦隊
ルパンレンジャー
VS
警察戦隊
パトレンジャー
2018年2月
-
快盗戦隊ルパンレンジャー
VS
警察戦隊パトレンジャー
ジャンル 特撮テレビドラマ
放送時間 日曜 9:30 - 10:00(30分)
放送期間 2018年2月11日 -
放送国 日本の旗 日本
制作局 テレビ朝日
監督 杉原輝昭
原作 八手三郎
脚本 香村純子
プロデューサー 井上千尋(テレビ朝日)
宇都宮孝明(東映)
矢田晃一(東映エージエンシー)
深田明宏(東映エージエンシー)
菅野あゆみ
出演者 伊藤あさひ
濱正悟
工藤遥
結木滉星
横山涼
奥山かずさ
アイクぬわら
温水洋一
ナレーター 安元洋貴
字幕 文字多重放送[注釈 1]
オープニング Project.R「ルパンレンジャーVSパトレンジャー」
外部リンク 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー|テレビ朝日

特記事項:
スーパー戦隊シリーズ」 第42作
テンプレートを表示
BYR color wheel.svg この項目ではを扱っています。閲覧環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』(かいとうせんたいルパンレンジャーブイエスけいさつせんたいパトレンジャー)は、2018年2月11日より毎週日曜9:30 - 10:00(JST)にテレビ朝日系列で放送されている特撮テレビドラマのタイトル、および作中で主人公たちが変身するヒーローたちの名称[1][2]

キャッチコピーは「正義のアウトロー、絶対のヒーロー」

概要[編集]

特徴[編集]

スーパー戦隊シリーズ第42作目となる本作品では、義賊として民衆から英雄視される快盗戦隊ルパンレンジャーと、市民の正義と理想の未来のために職務として戦う警察戦隊パトレンジャーの2つの戦隊が物語冒頭から登場するダブル戦隊を採用している[2][3]。両戦隊は異世界から現れた犯罪集団・ギャングラーという共通の敵がいながら、目的や信念の違いで互いに相容れることのない宿敵として設定されており、時には敵対、時には共闘しつつ[4]アルセーヌ・ルパンが遺した宝物を巡り三つ巴の戦いを繰り広げるという内容になっている[5][2]

制作[編集]

チーフプロデューサー・宇都宮孝明は前作『宇宙戦隊キュウレンジャー』でシリーズに変革を求められていることを感じ、本作ではまず従来のモチーフが違うだけで内容に変化の少ない戦隊のフォーマット自体を変えようということになり、「戦隊VS戦隊」をフォーマットとすることにした[6]。そのため、対立させやすいモチーフとして「怪盗」・「警察」が選ばれたという[6]

戦隊同士の対立という要素はスーパー戦隊VSシリーズが先例として存在しているが、宇都宮は異なる世界観の対立や共闘を描く同シリーズに対し、本作品では同じ世界観に存在する2つの戦隊の対立を描いているため同シリーズとは異なるものになると述べている[6]。人数編成も5人戦隊VS5人戦隊では多すぎること、戦隊で4人は無いことや2人では戦隊と言い難いことから3人戦隊VS3人戦隊となった[6]。両戦隊が共闘するかどうかについても放送開始前のインタビューの時点では定めておらず、仮に共闘するとしても完全に仲間になるわけではないとしている[6]

ルパンレンジャーは怪盗をモチーフとしているが悪の戦隊ではないため、敵から宝物を取り返す義賊として位置づけられており、悪事の要素はギャングラー側に委ねられている[6]。宇都宮は、絶対的な正義でありたいパトレンジャーと絶対的な悪のギャングラーに対し、ルパンレンジャーはエゴイスティックな理由で戦う結果的な正義の味方であるとしている[6]。またメインライターの香村純子は、従来の戦隊のイメージであるパトレンジャーに対し、ルパンレンジャーは別の番組のヒーローのようなイメージで書いていると述べている[6]。 警察モチーフの戦隊はすでに一度『特捜戦隊デカレンジャー』で描かれており、宇都宮は差別化は意識していないとしているが、香村は同作品が兄弟子に当たる荒川稔久がメインライターのため気にかけているという[6]。また『未来戦隊タイムレンジャー』もスタンスが近いとされる[6]

巨大戦では従来よりCGが増加し、ミニチュアセットも一新するなど、これまでとは異なる画面作りが図られている[6]。また、パイロット監督を務めた杉原輝昭の趣味を反映して現代的なロボットアニメの要素も取り入れられている[6]

前戦隊『宇宙戦隊キュウレンジャー』と前々戦隊『動物戦隊ジュウオウジャー』の共演するスーパー戦隊VSシリーズは製作されず、『侍戦隊シンケンジャーVSゴーオンジャー 銀幕BANG!!』以降、恒例となっていた新戦隊である本作品の先行登場も行われなかった[注釈 2]。このことについて白倉伸一郎は「新戦隊VS新戦隊と前戦隊VS前々戦隊もあるとワケが分からないからです」と本作品との競合を避けた旨を自身のTwitterアカウントで語っている[7]

あらすじ[編集]

今からおよそ100年前に活躍した希代の大怪盗、アルセーヌ・ルパンが密かに収集していた秘宝・ルパンコレクション。人類を繁栄させることも、滅ぼすことも出来る力を秘めたこの秘宝が、異世界からやってきた犯罪者集団・ギャングラーにより強奪されてしまった。コレクションを管理しているルパンの末裔に仕える執事のコグレは、ギャングラーにより肉親や親しい人を奪われた三人の若者、夜野魁利・宵町透真・早見初美花をスカウトし、義賊集団・快盗戦隊ルパンレンジャーに任命。ルパンコレクションを奪還することを依頼された3人は、ギャングラーを相手に「快盗」としての戦いを始めた。

一方、国際警察(GSPO)もルパンレンジャーをマークし、世間を騒がす泥棒でもある彼らをギャングラーもろとも逮捕するべく捜査網を広げていたが、凶悪なギャングラーに対抗する装備を持たないGSPOは全く頼りにされず、ルパンレンジャーの活躍ばかりが人々にもてはやされる始末だった。だがある日、ルパンコレクションの一つを取り戻すために出撃したルパンレンジャーの前に駆けつけた朝加圭一郎・陽川咲也・明神つかさらGSPOは、ルパンレンジャーが変身に使うルパンコレクションの一つ、VSチェンジャーと全く同じものを所持しており、それを用いて警察戦隊パトレンジャーに変身した。この光景に唖然とする魁利たちルパンレンジャー。

こうして、ルパンレンジャー、パトレンジャー、ギャングラーによる三つ巴の戦いが始まるのであった。

登場人物[編集]

快盗戦隊ルパンレンジャー[編集]

彼らはそれぞれ人々を氷漬けにするギャングラー怪人によって肉親や友人を失い、コグレの仲介で彼らを取り戻すためにルパンレンジャーとなる[5][8]。普段はフレンチレストラン・ビストロ「ジュレ」の従業員を装っているが、コグレからギャングラーとルパンコレクションの情報を受け取るとルパンレンジャーとして出撃する。

ルパンレンジャーとして活動する際のルールとして「危機に陥っても自力で切り抜ける」「誰かが志半ばで倒れても、残った者が必ず目的を達成する」という取り決めを交わしている。

変身後のルパンレンジャーは顔部分にシルクハットのような形のシンボルがあり、首元には蝶ネクタイをあしらったデザインが施され、背中にはマントを付けている。エンブレムはでシルクハットと「V」を模している。

名乗りの口上は戦闘開始時は「予告する。アンタのお宝頂くぜ!」、勝利後は「永遠にアデュー」。

夜野 魁利やの かいり / ルパンレッド
ルパンレンジャーのリーダーを務める青年で、コグレからの情報を受け取る役目も担っている。普段はノリが軽く戦闘を好まない性格だが、覚悟を決めると本気を出す[9]。兄の夜野勝利を目の前で失い、ルパンレンジャーとなった[9]。「ボンジュール」「アデュー」などのフランス語や「ありがチュー」といった独特な言い回しを使う[10]。ビストロ「ジュレ」の仕事は主に買出しを担当しているが、他の二人に任せてサボりがち。
兄を失った私怨もあって、ルパンコレクションの回収と同時にギャングラー退治にも精を出していたが、単なる職務としてではなく犯罪被害者のためにもギャングラーを必ず倒すと約束する圭一郎の姿を見て、コレクションさえ回収できればギャングラーの始末はパトレンジャーに譲るなど臨機応変な姿勢を見せるようになった[ep 1]
宵町 透真よいまち とおま / ルパンブルー
表面上はクールで紳士的だが、性格は腹黒く口を開けば毒舌家[9]。婚約者の大平彩を失い、ルパンレンジャーとなった[9]。ビストロ「ジュレ」ではキッチンでコックを担当する。
婚約者を取り戻す一心で、3人の中でも特にルパンコレクションの回収とギャングラーを倒すことに執着しており、場合によってはギャングラーの始末をパトレンジャーに譲っても良いという魁利の考え方には納得していないなど、自分たちを敵視する圭一郎と似て非なる性分の持ち主[ep 1]
早見 初美花はやみ うみか / ルパンイエロー
ガーリーなファッションを好むおしゃれ好きだが、一番のしっかり者[9]。親友の一ノ瀬詩穂を失い、ルパンレンジャーとなった[9]。料理ができないため、ビストロ・ジュレでは専らホールでウェイトレスを務めている。「セフセフ」「おけおけ」などノリの軽い口調で話すいまどきの娘。

警察戦隊パトレンジャー[編集]

国際特別警察機構(GSPO)日本支部によって結成された戦力部隊の一員[9][11]

変身後のパトレンジャーは顔部分に警察の制帽のようなシンボルがあり、首元にはネクタイをあしらったデザインが施されている。エンブレムはで警察の制帽と「S」を模している。

名乗りの口上は「国際警察の権限において、ギャングラー、および快盗に対し実力を行使する!」。

変身前の3人は、VSチェンジャーを右足のガンホルスターで保持して携行している。

朝加 圭一郎あさか けいいちろう / パトレン1号
パトレンジャーのリーダー。パーソナルカラーはレッド。真剣に犯罪ゼロを目指す熱血生真面目な男性警察官。ルールを重視し、ギャングラーだけでなくルパンレンジャーに対しても真っ向から敵視している[5]ため、自分たちより先にギャングラーを倒そうとする透真とは相性が悪い。しかし、単なる職務としてではなくパトレンジャーとしてギャングラーを倒すことを犯罪被害者に約束する実直な姿は、ギャングラーを倒し続けてきた魁利の考えを改めさせるきっかけになった[ep 1]
陽川 咲也ひかわ さくや / パトレン2号
パーソナルカラーはグリーン。お人好しが故に騙されやすい性格の男性警察官。射撃の腕はピカイチで褒められると伸びるタイプと自認している。専用パトカー・GSPOパトカーの運転手も務める[12]。ルパンレンジャーに対しては義賊ということもあり好意的に捉えている[5][8]
明神 つかさみょうじん つかさ / パトレン3号
パーソナルカラーはピンク。サバサバした性格の女性警察官。圭一郎とは国際警察学校の同期生。意図せずして人の世話を焼く癖がある。ルパンレンジャーに対しては中立の立場をとっている[5]

ルパンレンジャーの関係者[編集]

コグレ
アルセーヌ・ルパンの末裔に仕えるとされる執事。ギャングラーからルパンコレクションを奪還することを条件に、消失した人々を取り戻すと言う約束で、魁利たち3人をルパンレンジャーへと引き込む[5]

パトレンジャーの関係者[編集]

国際特別警察機構日本支部[編集]

ヒルトップ管理官
パトレンジャーの上司。和菓子が好物の外国人[5]
ジム・カーター
戦力部隊の事務用ロボット[9]。普段は腕を折りたたんでいるが、必要に応じて出す事が出来る。ギャングラーによる事件が発生した際にはサイレンを鳴らして出動を発令する。

異世界犯罪者集団ギャングラー[編集]

異世界から出現した犯罪者集団であり、ルパンレンジャーとパトレンジャー双方にとって共通の敵である[5]

各メンバーの体の一部には金庫が備え付けられている[11]

デザインを担当した久正人によると、メインモチーフである「武器・兵器」の他に、「恐竜」の要素を混ぜている[11]

ドグラニオ・ヤーブン
ギャングラーのボス[9]。ルパン家からルパンコレクションを強奪し、仲間たちと山分けをする。500年にわたりギャングラーのボスに君臨しているが、999歳の誕生パーティーで引退を決め、人間界を掌握した者を後継者として指名することを部下たちに告げた[ep 2]
デザインモチーフは「刃物ナイフ」と「ティラノサウルス[11]
デストラ・マッジョ
ドグラニオの忠実な護衛役。自身から取り出す手榴弾を武器とする[9]
デザインモチーフは「手榴弾・重火器」と「ディロフォサウルス[11]
ゴーシュ・ル・メドゥ
ギャングラーの女医。注射器型のルパンコレクション「大きくなれ」を自分の背中にある金庫に入れ腕から発射する光弾を打ち込むことで、倒されたギャングラー怪人を復活・巨大化させたり[9]、改造手術を行う。
デザインモチーフは「マシンガン」と「オヴィラプトル[11]
ギャングラー怪人
ギャングラーの構成員で全員何らかの生物がモチーフになっている。肉体の一部である金庫内にルパンコレクションを入れており、そのコレクションに合わせた特殊能力を使うことができる。また、化けの皮を被ることで人間にも姿を変えることができる。
ポーダマン
ギャングラーの戦闘員。銃や剣を武器として戦い、人間に化けることも可能[13]。主に「テポ」または「チャカ」と発声するが、普通に言葉を話せる。
謎のギャングラー怪人
氷柱のような白い帽子を被っており、口笛を吹くのが癖。相手を氷漬けにすることができ、その氷が砕けると氷漬けにされた人物は消える。その周囲にはバラの花びらが散っている。魁利の兄を始めとした人間たちを消滅させた張本人。

装備・戦力[編集]

共通装備[編集]

VSチェンジャーブイエスチェンジャー[14][15]
2戦隊が共通して使用するガン型のチェンジアイテム。ルパンコレクションの1つでもある。乗り物型の変身アイテム・VSビークル(ブイエスビークル)を左側面にセットし、ルパンレンジャーの場合は機体上部のダイヤルコード(レッドは「0・1・0」・ブルーは「2・6・0」・イエローは「1・1・6」)を回してグリップを上部に回転させ「マスカレイズ!」の音声が鳴った後「快盗チェンジ!」と叫び、パトレンジャーの場合はグリップを下部に回転させ「パトライズ!」の音声が鳴った後「警察チェンジ!」と叫んでトリガーを引いて変身する。また、グリップを一度戻し再び回転させトリガーを引くことでVSビークルを本来の姿である巨大マシンに変える機能もある。また、VSビークルのコックピットに装填する事でイグニッションキーやコントロールグリップともなる。
ルパンレンジャーたちは物語開始時点で既に所持し変身に使用していたが、パトレンジャーたちは第1話中盤でヒルトップ管理官から支給されて所持することになった[ep 2]

ルパンレンジャーの装備[編集]

ルパンソード[16]
ルパンレンジャーの剣型の専用武器。グリップの先端にはマジックハンドが付いており、剣先部分を持つことでマジックハンドとして使用できる。
ルパンカード[10]
ベルトのバックルにあるカードで、予告と報告に使われ、投げることで武器となる。
バックル[10]
ワイヤーを射出し、戦闘や逃走に使用される。変身前でも使用。

パトレンジャーの装備[編集]

パトメガボー[17]
パトレンジャーのメガホン型の専用武器。メガホンモードの催眠効果のある音声で相手を足止めして整列させ、金属製のロッドを出現させた警棒モードで攻撃する。必殺技はダメ ゼッタイ斬り!
GSPOパトカー
パトレンジャーの3人がパトロールに使用する4ドアセダンタイプの専用パトカーで、主に咲也が運転を担当する。

VSビークル[編集]

いずれもルパンコレクションの一つでもある。普段は手のひらサイズに縮小されておりそのまま変身などにも使用されるが、VSチェンジャーを介することで本来の姿である巨大マシンとなる。ビークル時とロボ時では、キャノピーの形状が異なっている。

グッドストライカー
自我を持った謎の大型VSビークルで、ダイヤルファイターとトリガーマシン双方の性質を合わせ持つ。愛称は第2話で初美花が名付けたグッティ[12]。VSチェンジャーに装着されることで必殺モードとなり、各モードに合わせた必殺技を発動することもできる[15]
意思を持ち、戦いの最中に現れてはその時「グッと来た」側の戦隊に加勢する。
国際警察の上層部が、VSチェンジャーとともに戦力部隊(パトレンジャー)に与えた支給品であったが、束縛を嫌がって逃げだし自由の身となった。また、ルパンコレクションでもあり、コグレについても知っている[12]
ダイアルファイターモード
ウイングを展開させることで変形する飛行機形態。VSチェンジャーに装着された際の必殺技はルパンレッドを3人に分身させ5人で放つイタダキストライク[15]。また、ルパンカイザーに合体した際にはルパンレッドのコクピットのコンソール部分から快盗のコスプレをした姿で顔を出す。
トリガーマシンモード
車形態。VSチェンジャーに装着された際の必殺技は「突撃用意!」「1号・2号・3号・一致団結!」の音声が発された後、パトレンジャーの3人をパトレンU号(ユーごう)へと融合させ強力なビームを発射するイチゲキストライク[15]
ダイヤルファイター[14]
ルパンレンジャー専用の飛行機型のVSビークル。ドアやギャングラーの体にある金庫のダイヤルに貼り付けることで開けるダイヤル機能も兼ね備えている。また、現場から離脱する際にも使用する。出撃台詞は「ゲット セット!レディ?飛べ!飛べ!飛べ!…ゴー!」の後に各マシンの固有台詞が鳴る。
レッドダイヤルファイター[14]
ルパンレッドのジェット戦闘機。アタックモードでは機体のダイヤル付近が開き、必殺光弾を発射する。ルパンカイザーの頭部を構成する。固有台詞は「レ・レ・レ・レーッド!」。
ブルーダイヤルファイター[14]
ルパンブルーのエアレーサー。アタックモードでは機体後部が反り返り5銃身のガトリング砲が出現する。ルパンカイザーの右腕を構成する。固有台詞は「ブ・ブ・ブ・ブルー!」。
イエローダイヤルファイター[14]
ルパンイエローのティルトローダー機。アタックモードでは機体後部が反り返り巨大バズソー(回転ノコギリ)が出現する。ルパンカイザーの左腕を構成する。固有台詞は「イ・イ・イ・イエロー!」。
トリガーマシン[14]
パトレンジャー専用のパトカー型のVSビークル。出撃台詞は「位置について用意!走れ!走れ!走れ!…出動ーン(しゅつどうーん)!」の後に各マシンの固有台詞が鳴る。
トリガーマシン1号[14]
パトレン1号の超高速パトカー。アタックモードでは6連のラジアルタイヤとなる。パトカイザーの頭部を構成する。固有台詞は「轟・音・爆・走(ごうおんばくそう)!」。
トリガーマシン2号[14]
パトレン2号の重武装パトカー。アタックモードでは車体先頭が展開し、トリガーキャノンが出現する。パトカイザーの右腕を構成する。固有台詞は「百・発・百・中(ひゃっぱつひゃくちゅう)!」。
トリガーマシン3号[14]
パトレン3号の警棒パトカー。アタックモードでは車体先頭から左側へ巨大ロッド(警棒)が展開する。パトカイザーの左腕を構成する。固有台詞は「乱・撃・乱・打(らんげきらんだ)!」。
スペック
名称 全高 全幅 全長 重量 スピード 出力 初登場
ダイヤルファイター
レッドダイヤルファイター 9.5m 19.9m 25.7m 400t マッハ2 200万馬力 第1話
ブルーダイヤルファイター 10.2m 26.7m 29.2m 300t マッハ1.2 150万馬力
イエローダイヤルファイター 10.0m 26.2m 28.2m 300t マッハ1 150万馬力
トリガーマシン
トリガーマシン1号 10.4m 11.9m 23.6m 400t 700km/h 200万馬力 第2話
トリガーマシン2号 10.0m 10.2m 22.8m 300t 600km/h 150万馬力
トリガーマシン3号 10.4m 12.6m 22.8m 300t 500km/h 150万馬力
グッドストライカー
ダイヤルファイターモード 15m 39.4m 52.4m 1000t マッハ1 500万馬力 第2話

巨大戦力[編集]

ルパンカイザー
ルパンレンジャー専用の快盗ロボ。集合コックピットが顔の奥にあり、3人がコックピットに集まった後、ロボの顔がコクピットを隠すように現れる。
グッドストライカー(ダイヤルファイターモード)がレッド・ブルー・イエローのダイヤルファイター3機と「勝利を奪い取ろうぜ!快盗ガッタイム!」「完成ルパンカイザー!」の音声と共に合体する。必殺技はエネルギー弾を連射するグッドストライカー連射 倒れちまえショット
パトカイザー
パトレンジャー専用の警察ロボ。
グッドストライカー(トリガーマシンモード)とトリガーマシン1号・2号・3号の4機で構成される。
スペック
名称 全高 全幅 胸厚 重量 スピード 飛行スピード 出力 初登場
ルパンカイザー 46.5m 46m 27.5m 2000t 500km/h マッハ1 1000万馬力 第2話

用語[編集]

ルパンコレクション
かつてアルセーヌ・ルパンが遺した宝物で、人類を繁栄させることも、滅ぼすこともできる特殊な力を秘めている。コグレの雇い主であるルパン家が所持していたがギャングラーに大半を奪われた状態にある。取り戻した物品を専用のカタログにかざすと、カタログの中に物品が吸収され、モノクロだったコレクションの挿絵がカラーとなる。
ビストロ「ジュレ」(BISTROT Jurer)
ルパンレンジャーの3人が普段勤めているフレンチレストラン。「ジュレ」はフランス語で「誓う」を意味している。国際警察日本支部ビルの付近にある[3][10]。本業である快盗の仕事の際には食事中の客がいても何かと理由を付けて閉店する[注釈 3]
国際特別警察機構(Gloval Special Police Organization)
世界規模で超法規的な活動が認められた機関。通称「GSPO」。パトレンジャーは日本支部によって結成された戦力部隊の一員である。

キャスト[編集]

伊藤はシリーズ初の2000年代生まれのレッド役俳優、工藤はモーニング娘。を卒業間もなくの女優デビューとなる[18]。奥山も本作品がデビューである[18]

コグレ役の温水は、プロデューサーの宇都宮孝明がファンであったことから起用された[6]。ヒルトップ役のアイクぬわらは、国際特別警察機構の国際的な部分を表現するため起用された[6]

レギュラー・準レギュラー[編集]

声の出演[編集]

ゲスト[編集]

スーツアクター[編集]

スタッフ[編集]

東映側チーフプロデューサーの宇都宮孝明とメインライターの香村純子は共に『動物戦隊ジュウオウジャー』以来の登板[27]。香村は、宇都宮が以前に企画した快盗ものに参加していたことから起用された[6]

同じく『ジュウオウジャー』より監督ローテーションに参加している杉原輝昭が初のパイロット監督を務める[2]。宇都宮は、杉原を起用した理由についてシリーズの変革を目指すため、変化をもたらしてくれるであろう存在であることを挙げている[6]

音楽担当の高木洋はスーパー戦隊シリーズでは『侍戦隊シンケンジャー』以来の起用となる。演奏者はボカロやアニソンをビッグバンドアレンジをして活動をしているLowlandJazzのメンバーとなっている。キャラクターデザインは、前作『宇宙戦隊キュウレンジャー』から引き続き漫画家の久正人が担当する[2]

音楽[編集]

タイトルコールは無く、スーパー戦隊シリーズとしては初めてエンディングテーマが存在しない。そのため、キャスト・スタッフのクレジットは全てオープニングに集約され、番組連動データ放送も平成仮面ライダーシリーズの番組連動データ放送と同様の仕様に変更されている。

主題歌「ルパンレンジャーVSパトレンジャー」[28]
作詞:藤林聖子 / 作曲・編曲:高木洋(Project.R) / 歌:Project.R(吉田達彦吉田仁美[29]
男性ボーカルの吉田達彦のパートでルパンレンジャー、女性ボーカルの吉田仁美のパートでパトレンジャーのテーマになっており、掛け合いで対立感を表現している。スーパー戦隊シリーズのオープニングテーマが男女のデュエットソングになるのは『秘密戦隊ゴレンジャー』以来である[30]
第1話ではオープニング映像は無く、曲とクレジットを本編に被せている。
各パートは以下の独立した楽曲にもなる。
「ルパンレンジャー、ダイヤルをまわせ」
作詞:藤林聖子 / 作曲・編曲:高木洋(Project.R) / 歌:吉田達彦(Project.R)
ルパンレンジャーのテーマソング。
「Chase You Up!パトレンジャー」
作詞:藤林聖子 / 作曲・編曲:高木洋(Project.R) / 歌:吉田仁美(Project.R)
パトレンジャーのテーマソング。

放送日程[編集]

  • 話数のカウントは「#○」と表記。
  • 各話終了時にルパンレンジャーとパトレンジャーのマークが表示される。
放送日 放送回 サブタイトル 登場怪人[31] 登場ルパンコレクション[32] 脚本 監督
2018年
02月11日
#1 世間を騒がす怪盗さ 香村純子 杉原輝昭
2月18日 #2 国際警察、追跡せよ
  • ガラット・ナーゴ

放送・配信[編集]

放送対象地域 放送局 放送期間 系列 放送時間 備考
日本全域
(一部地域除く)
テレビ朝日制作局)をはじめとする
テレビ朝日系列フルネット全24局
2018年2月11日 - テレビ朝日系列 日曜 9:30 - 10:00
宮崎県 宮崎放送 2018年2月21日 - TBS系列 水曜 16:20 - 16:50
徳島県 四国放送 2018年2月23日 - 日本テレビ系列 金曜 10:55 - 11:25
島根県鳥取県 山陰中央テレビ フジテレビ系列 金曜 16:20 - 16:50
山梨県 山梨放送 2018年2月25日 - 日本テレビ系列 日曜 5:30 - 6:00
福井県 福井テレビ フジテレビ系列
高知県 テレビ高知 TBS系列 日曜 6:15 - 6:45
インターネット配信
配信対象地域 配信先 更新期間 更新時間 備考
日本全域 東映特撮ファンクラブ 2018年2月11日 - 毎週日曜10:00更新[注釈 6] 配信後は常時配信
auビデオパス 放送後1週間限定配信

多媒体展開[編集]

映画作品[編集]

『劇場版 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー(仮題)』(2018年8月4日公開予定)[34]
本作品の単独作品。同時上映は『劇場版 仮面ライダービルド(仮題)』。

Web動画[編集]

変身講座
YouTube バンダイ公式チャンネルで配信のweb動画。
サブタイトル 登場人物 配信日
怪盗戦隊ルパンレンジャー 変身講座
ルパンレッド シークレットタイム
夜野魁利 2018年
2月10日
警察戦隊パトレンジャー 変身講座
パトレン1号 マル秘ミッション
朝加圭一郎

データカードダス[編集]

スーパー戦隊データカードダス 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
2018年2月より稼働のキッズ向けアーケードカードゲーム。戦隊シリーズのデータカードダスは『スーパー戦隊バトル ダイスオー』の稼働終了以来3年半ぶりとなる。

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 文字の色は、魁利:黄色、圭一郎:青、それ以外:白
  2. ^ なお『キュウレンジャー』最終回においては、恒例の新旧戦隊引き継ぎ式(2004年度『特捜戦隊デカレンジャー』から実施)が通常通り行われており、シシレッドからルパンレッド&パトレン1号への引き継ぎを行っている。
  3. ^ その際、お詫びの品としてマカロンを手渡すことにして何らかのフォローは保っている。
  4. ^ a b c d e オープニングテロップでは役名未表記。
  5. ^ ノンクレジット。
  6. ^ テレビ朝日系列での放送が休止の場合、更新休止

出典[編集]

  1. ^ “新戦隊は史上初のW戦隊! 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー”. マイナビニュース. (2017年12月26日). https://news.mynavi.jp/article/20171226-563002/ 2018年1月12日閲覧。 
  2. ^ a b c d e 宇宙船159 2017, pp. 62-63, 「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」
  3. ^ a b HobbyJAPAN585 2018, p. 219, 「宇宙船H.S.S.」
  4. ^ [1]
  5. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q “新戦隊「ルパンレンジャーVSパトレンジャー」キャスト発表、元モー娘。工藤遥も”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2018年1月12日). https://natalie.mu/eiga/news/264852 2018年1月12日閲覧。 
  6. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p 東映HM57 2018, pp. 67-70, 「『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』宇都宮孝明×香村純子」
  7. ^ @cron204の2018年2月5日のツイート2018年2月8日閲覧。
  8. ^ a b 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー スペシャル動画 - YouTube” (2018年1月12日). 2018年1月13日閲覧。
  9. ^ a b c d e f g h i j k 新戦隊、キャラクターの秘密! - 東映特撮ファンクラブ” (2018年1月12日). 2018年1月14日閲覧。
  10. ^ a b c d テレビマガジン3 2018, pp. 66-67, 「スクープ!ルパンレンジャーにとつげき取材成功!」
  11. ^ a b c d e f 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー - 東映[テレビ]” (2018年1月28日). 2018年1月28日閲覧。
  12. ^ a b c テレビマガジン3 2018, pp. 68-69, 「スクープ!体あたり取材!国際警察24時」
  13. ^ テレビマガジン3 2018, pp. 65, 「ルパンレンジャーVSパトレンジャータイムズ特別号」
  14. ^ a b c d e f g h i てれびくん2 2017, pp. 14-15, 「VSチェンジャー+VSビークルで快盗・警察チェンジ!!」
  15. ^ a b c d てれびくん3 2018, pp. 14-25, 「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」
  16. ^ てれびくん2 2017, pp. 10-11, 「快盗チェンジ!神出鬼没のヒーローチーム快盗戦隊ルパンレンジャー参上!!」
  17. ^ てれびくん2 2017, pp. 12-13, 「警察チェンジ!犯罪者を追うヒーローチーム警察戦隊パトレンジャー参上!!」
  18. ^ a b 快盗×警察の新戦隊、キャストお披露目!レッドは伊藤あさひ&結木滉星 TV LIFE 2018年1月12日、同13日閲覧。
  19. ^ フィギュア王240 2018, 「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」
  20. ^ TheUniversePRのツイート(960443112655958016)
  21. ^ a b c lupin_vs_patのツイート(956154866694471680)公式twitter 2018年1月24日
  22. ^ “<釘宮理恵>新作スーパー戦隊で事務用ロボットの声優に ナレーションは安元洋貴”. ニコニコニュース. (2018年1月12日). http://news.nicovideo.jp/watch/nw3207579 2018年1月12日閲覧。 
  23. ^ a b c d e f 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #1 世間を騒がす快盗さ”. 東映. 2018年2月4日閲覧。
  24. ^ 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #3 絶対に取り戻す”. 東映. 2018年2月18日閲覧。
  25. ^ 東映HM57 2018, pp. 6.
  26. ^ a b c 東映HM57 2018, pp. 8,9.
  27. ^ 東映HM57 2018, pp. 2-3, 「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」.
  28. ^ “Project.Rが熱唱!『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』主題歌CDが3月14日に発売決定!”. 電撃ホビーウェブ. (2018年1月7日). http://hobby.dengeki.com/news/511028/ 2018年1月12日閲覧。 
  29. ^ “快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 主題歌”. 日本コロムビア. (2018年1月24日). http://columbia.jp/lupin-vs-pat/ 2018年1月24日閲覧。 
  30. ^ 東映HM57 2018, pp. 76-78, 「CROSS TALK『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』吉田達彦&吉田仁美(Project.R)」.
  31. ^ リンク先にはモチーフの生物
  32. ^ ルパンコレクション テレビ朝日公式サイト
  33. ^ masatoniiiwaのツイート(962498588432523266)
  34. ^ “「仮面ライダービルド」「ルパンレンジャーVSパトレンジャー」夏映画は8月4日公開”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2018年1月7日). https://natalie.mu/eiga/news/264189 2018年1月12日閲覧。 

参照話数[編集]

  1. ^ a b c 第2話。
  2. ^ a b 第1話。

参考文献[編集]

外部リンク[編集]

テレビ朝日系列 日曜9:30 - 10:00
スーパーヒーロータイム2枠)
前番組 番組名 次番組
宇宙戦隊キュウレンジャー
(2017年10月1日 - 2018年2月4日)
快盗戦隊ルパンレンジャー
VS
警察戦隊パトレンジャー
(2018年2月11日 - )
-