2018年

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
千年紀: 3千年紀
世紀: 20世紀 - 21世紀 - 22世紀
十年紀: 1990年代 2000年代 2010年代 2020年代 2030年代
: 2015年 2016年 2017年 2018年 2019年 2020年 2021年

2018年(2018 ねん)は、西暦グレゴリオ暦)による、月曜日から始まる平年平成30年。

2001年   2051年
2002年   2052年
2003年   2053年
2004年   2054年
2005年   2055年
2006年   2056年
2007年   2057年
2008年   2058年
2009年   2059年
2010年   2060年
2011年   2061年
2012年   2062年
2013年   2063年
2014年   2064年
2015年   2065年
2016年   2066年
2017年   2067年
2018年   2068年
2019年   2069年
2020年   2070年
2021年   2071年
2022年   2072年
2023年   2073年
2024年   2074年
2025年   2075年
2026年   2076年
2027年   2077年
2028年   2078年
2029年   2079年
2030年   2080年
2031年   2081年
2032年   2082年
2033年   2083年
2034年   2084年
2035年   2085年
2036年   2086年
2037年   2087年
2038年   2088年
2039年   2089年
2040年   2090年
2041年   2091年
2042年   2092年
2043年   2093年
2044年   2094年
2045年   2095年
2046年   2096年
2047年   2097年
2048年   2098年
2049年   2099年
2050年   2100年

この項目では、国際的な視点に基づいた2018年について記載する。

他の紀年法[編集]

カレンダー[編集]

1月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
3月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
5月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
6月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
8月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
9月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

できごと[編集]

1月[編集]

2月[編集]

3月[編集]

4月[編集]

5月[編集]

6月[編集]

7月[編集]

8月[編集]

9月[編集]

10月[編集]

11月[編集]

12月[編集]

予定[編集]

4月[編集]

5月[編集]

6月[編集]

7月[編集]

8月[編集]

9月[編集]

10月[編集]

11月[編集]

12月[編集]

時期が不明なもの[編集]

世界[編集]

  • ASEAN加盟10カ国の域内関税がゼロに。
  • 中国・広深港高速鉄道(第二九広鉄路)が早ければこの年に全線開通となる(元計画が諸事案により工事日程が乱れ、現時点の最速開通時間は2018年第3期で、費用は元計画より約30%を超過している)。
  • シンガポール航空が世界最長直行便となるシンガポール - ニューヨークロサンゼルス便を復活させる予定。
  • 当年実施見込みの任期満了による各国元首等の選挙。【】内は任期満了日。(出典は公式発表後でよい)

周年[編集]

イベント[編集]

経済[編集]

芸術・文化・ファッション[編集]

誕生[編集]

死去[編集]

ノーベル賞[編集]

フィクションのできごと[編集]

  • 1月 - 宇宙の進化ロボット「ロボイド」現る。(漫画『鉄腕アトム』「ロボイドの巻」)
  • 2月 - 「日本海溝界震」発生。日本海溝北西に出現した最初のヘテロダイン犬吠埼から日本に上陸し、東京を攻撃。自衛隊などが迎撃するも通常兵器は効果がなく、OE兵器の使用によって倒される。(アニメ『地球防衛企業ダイ・ガード』)[60][61]
  • 5月 - アトム、瓜二つ博士の勧めで「大人アトム」に電子頭脳を入れ替える。だが瓜二つ博士の正体は国際詐欺師ウント・モーカルで、アラビア砂漠内にある「ネオ・ピラミッド」に保管されている芸術品を奪おうとしていた。(漫画『鉄腕アトム』「盗まれたアトムの巻」)
  • 5月 - 井塩春三製作の青年ロボット・ロビオと、矢似鳴太製作の少女ロボット・ロビエットの間に恋が芽生える。(漫画『鉄腕アトム』「ロビオとロビエットの巻」)
  • 7月 - アメリカの宇宙船「リバティ号」がアポロ17号以来の月面着陸を果たすが、「月面ナチス」の襲撃を受け宇宙飛行士ジェームズ・ワシントンが拉致される。(映画『アイアン・スカイ』)[62]
  • 10月 - ロボット開放を掲げるロボット・青騎士が現れる。(漫画『鉄腕アトム』「青騎士の巻」)
  • アーケードシューティングゲーム『エスプレイド』の舞台。[63]
  • 人類抵抗軍とスカイネットの抗争が激化。T-800の試作機が現れる。ジョン・コナー率いる抵抗軍がサンフランシスコにあるスカイネットセントラルの施設の破壊に成功。(映画『ターミネーター4』)
  • 土星の衛星タイタンの探査に向かったヨーロッパの宇宙探査機「ドーファン号」が、タイタンの地表の各所に人工的な巨大金属建造物群が存在することを発見する。(小説『造物主の掟』)[64][65]
  • スゴウ ガーランドSF-01 デビュー。シュトルムツェンダー シュティールHG164、デビューするも即リタイア。(アニメ『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』)
  • もう一つの月が再臨し、終末の地球大災異変が起こる。(書籍『月の謎と大予言 2018年、もう一つの月が再来する!?』)
  • 文字通りの「平成三十年」。(堺屋太一の小説『平成三十年』)
  • 月面周辺の海にあった異星の宇宙船の残骸が、アルフォンサス英語版基地所属のスレッドや一〇五号調査機を攻撃し、同時にオレゴン州ウォスコーの森林地帯の地下1kmに埋められていた核融合装置が残骸からの指令を受け起爆。スレッドを操縦していたニッカ・アマジが残骸に接触し、その後、回収された残骸内のコンピューターの調査がアルフォンサス基地で開始される。(小説『夜の大海の中で英語版』)[66]

脚注[編集]

注釈

  1. ^ 北京オリンピックにおけるサッカー競技は8月6日からおこなわれた。

出典

[ヘルプ]
  1. ^ “国連安保理、非常任理事国6か国入れ替え 日本の任期は終了”. AFPBB NEWS. (2018年1月3日). http://www.afpbb.com/articles/-/3157290 2018年1月8日閲覧。 
  2. ^ “インドネシア・カリマンタン島沖でフェリー転覆、8人死亡”. AFPBB NEWS. (2018年1月1日). http://www.afpbb.com/articles/-/3156245 2018年1月6日閲覧。 
  3. ^ 金正恩氏、核・ミサイル「大量生産と実戦配備に拍車」”. 日本経済新聞. 日本経済新聞社 (2018年1月1日). 2018年1月2日閲覧。
  4. ^ 牧野愛博 「金正恩氏、米本土攻撃可能なICBMの実戦配備を宣言」 朝日新聞 2018年1月1日付、2018年1月3日閲覧.
  5. ^ “深夜の礼拝帰りに銃撃、14人死亡 ナイジェリア”. AFPBB NEWS. (2018年1月1日). http://www.afpbb.com/articles/-/3157219 2018年1月6日閲覧。 
  6. ^ “ブラジルの刑務所で暴動、9人死亡100人超脱走”. AFPBB NEWS. (2018年1月1日). http://www.afpbb.com/articles/-/3157227 2018年1月6日閲覧。 
  7. ^ “南アのテーブルマウンテンで2人死亡、1人は邦人と現地報道”. AFPBB NEWS. (2018年1月3日). http://www.afpbb.com/articles/-/3157295 2018年1月8日閲覧。 
  8. ^ バス事故で48人死亡=「悪魔のカーブ」100メートル転落-ペルー”. 時事通信社 (2018年1月3日). 2018年1月4日閲覧。
  9. ^ 【北朝鮮情勢】韓国、南北会談を提案 9日、板門店で高官級”. 産経ニュース. 産経新聞社 (2018年1月2日). 2018年1月8日閲覧。
  10. ^ 北朝鮮が韓国提案の南北会談受け入れ 9日に板門店で約2年ぶり”. 産経新聞社 (2018年1月5日). 2018年1月8日閲覧。
  11. ^ “冬の嵐「エレノア」、欧州各国で大きな被害”. AFPBB NEWS. (2018年1月4日). http://www.afpbb.com/articles/-/3157331 2018年1月8日閲覧。 
  12. ^ “男女の同一賃金、アイスランドで証明義務付け 違反企業は罰金”. CNN. (2018年1月4日). https://www.cnn.co.jp/business/35112734.html 2018年1月8日閲覧。 
  13. ^ “アイルランドで日本人刺殺 容疑者、無差別に襲撃か”. 朝日新聞社. (2018年1月4日). https://www.asahi.com/articles/ASL1422KHL14UHBI005.html 2018年1月13日閲覧。 
  14. ^ “Ethiopia to release imprisoned politicians, close camp” (英語). AP通信. (2018年1月4日). https://www.apnews.com/e85f4cbac73a475286d9c091d1e42a29/Ethiopia-to-release-all-political-prisoners,-close-camp 2018年1月8日閲覧。 
  15. ^ 南北連絡チャンネル きょう午後3時過ぎ開通へ 北朝鮮表明”. 産経新聞社 (2018年1月3日). 2018年1月8日閲覧。
  16. ^ “動画:シリア反体制派地区で空爆や砲撃、民間人23人死亡”. AFPBB NEWS. (2018年1月4日). http://www.afpbb.com/articles/-/3157384 2018年1月8日閲覧。 
  17. ^ “Nigeria: Suicide bomber hits mosque in Borno state” (英語). Deutsche Welle. (2018年1月3日). http://www.dw.com/en/nigeria-suicide-bomber-hits-mosque-in-borno-state/a-42010204 2018年1月8日閲覧。 
  18. ^ “農園で発見の砲弾持ち帰り爆発、家族ら8人死亡 フィリピン”. AFPBB NEWS. (2018年1月4日). http://www.afpbb.com/articles/-/3157442 2018年1月8日閲覧。 
  19. ^ “Bắc Ninh: Explosion kills 2 children, injures 8” (英語). Viet Nam News. (2018年1月3日). http://vietnamnews.vn/society/420492/bac-ninh-explosion-kills-2-children-injures-8.html#GMJOFdJoPvmhuh0U.97 2018年1月8日閲覧。 
  20. ^ “ISIS Suicide Attack Kills at Least 20 in Kabul” (英語). ニューヨーク・タイムズ. (2018年1月4日). https://www.nytimes.com/2018/01/04/world/asia/isis-kabul-suicide-attack.html 2018年1月10日閲覧。 
  21. ^ 米、パキスタンへの治安対策支援を凍結”. 朝日新聞社 (2018年1月5日). 2018年1月13日閲覧。
  22. ^ トランプ氏が2月の平昌五輪期間中の演習延期に合意 文在寅氏との電話会談”. 産経新聞社 (2018年1月5日). 2018年1月13日閲覧。
  23. ^ “コンゴ民主共和国の首都キンシャサで土砂崩れ、44人死亡”. AFPBB NEWS. (2018年1月6日). http://www.afpbb.com/articles/-/3157583 2018年1月12日閲覧。 
  24. ^ “恩赦のフジモリ元大統領、退院し自由の身に ペルー”. AFPBB NEWS. (2018年1月5日). http://www.afpbb.com/articles/-/3157508 2018年1月10日閲覧。 
  25. ^ “列車とトラックが衝突、18人死亡254人負傷 南アフリカ”. AFPBB NEWS. (2018年1月5日). http://www.afpbb.com/articles/-/3157452 2018年1月10日閲覧。 
  26. ^ “エジプト・ルクソールで気球墜落 1人死亡12人負傷”. 朝日新聞社. (2018年1月5日). https://www.asahi.com/articles/ASL155R28L15UHBI01N.html 2018年1月13日閲覧。 
  27. ^ “中国、北朝鮮向け原油輸出制限を発表 6日から実施へ”. 朝日新聞社. (2018年1月5日). https://www.asahi.com/articles/ASL156X38L15UHBI025.html 2018年1月13日閲覧。 
  28. ^ “史上初!パプアニューギニアの島が爆発的噴火 500人が緊急脱出”. ハザード・ラボ. (2018年1月7日). http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/3/23339.html 2018年1月8日閲覧。 
  29. ^ “サウジアラビア、抗議の座り込みした王子11人逮捕”. 朝日新聞社. (2018年1月7日). https://www.asahi.com/articles/ASL175PWXL17UHBI014.html 2018年1月13日閲覧。 
  30. ^ “セネガル南部で若者13人殺害、反政府勢力による犯行の可能性”. AFPBB NEWS. (2018年1月6日). http://www.afpbb.com/articles/-/3157648 2018年1月13日閲覧。 
  31. ^ “東シナ海でタンカー炎上、32人不明 貨物船と衝突”. 朝日新聞社. (2018年1月7日). https://www.asahi.com/articles/ASL1752S0L17UHBI00W.html 2018年1月13日閲覧。 
  32. ^ “スウェーデン首都郊外の地下鉄駅前で爆発、2人死傷 手投げ弾か”. AFPBB NEWS. (2018年1月8日). http://www.afpbb.com/articles/-/3157685 2018年1月16日閲覧。 
  33. ^ “動画:メキシコ南部で衝突、11人死亡 30人超身柄拘束”. AFPBB NEWS. (2018年1月8日). http://www.afpbb.com/articles/-/3157703 2018年1月16日閲覧。 
  34. ^ “動画:動画:中国沖で衝突炎上のタンカーが沈没、乗組員の生存絶望的”. AFPBB NEWS. (2018年1月15日). http://www.afpbb.com/articles/-/3158503 2018年1月16日閲覧。 
  35. ^ “中国沖タンカー事故、深刻影響の恐れ 前代未聞の油流出量との指摘も”. AFPBB NEWS. (2018年1月15日). http://www.afpbb.com/articles/-/3158628 2018年1月16日閲覧。 
  36. ^ “ルーマニア首相が辞任表明 内閣改造めぐり与党と対立 安倍晋三首相の訪問前に”. 産経新聞. (2018年1月16日). http://www.sankei.com/world/news/180116/wor1801160008-n1.html 2018年1月16日閲覧。 
  37. ^ “Klaus Iohannis nu ar fi de acord cu Paul Stănescu premier interimar (surse Europa FM)”. Europa FM. (2018年1月16日). https://www.europafm.ro/klaus-iohannis-nu-ar-fi-de-acord-cu-paul-stanescu-premier-interimar-surse-europa-fm/ 2018年1月16日閲覧。 
  38. ^ “ルーマニア首相辞任で安倍氏会談できず ネットで国民の謝罪相次ぐ”. AFPBB News. フランス通信社. (2018年1月18日). http://www.afpbb.com/articles/-/3158945 2018年1月18日閲覧。 
  39. ^ “Ministerpräsident Babiš verliert Vertrauensabstimmung”. ディー・ツァイト. (2018年1月16日). http://www.zeit.de/politik/ausland/2018-01/tschechien-andrej-babis-milos-zeman-eu-subventionen-betrug 2018年1月17日閲覧。 
  40. ^ 台湾の自由度、100点満点中93点 日本は96点=米人権団体”. 中央社フォーカス台湾 (2018年1月17日). 2018年1月21日閲覧。
  41. ^ “PM commits to government-wide drive to tackle loneliness” (英語) (プレスリリース), Prime Minister's Office, 10 Downing Street and The Rt Hon Theresa May MP, (2018年1月17日), https://www.gov.uk/government/news/pm-commits-to-government-wide-drive-to-tackle-loneliness 2018年1月31日閲覧。 
  42. ^ フィギュア四大陸、台北で開幕 女子SPで日本勢が上位独占/台湾”. 中央社フォーカス台湾 (2018年1月25日). 2018年1月26日閲覧。
  43. ^ 世界各地で「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」観測”. CNN.co.jp. CNN (2018年2月1日). 2018年2月11日閲覧。
  44. ^ “【台湾地震】死者17人に、捜索終了へ 日本の支援チームが会見「温かい言葉かけてもらった」”. 産経ニュース. (2018年2月10日). http://www.sankei.com/world/news/180210/wor1802100049-n1.html 2018年2月22日閲覧。 
  45. ^ <平昌冬季五輪>南北合同行進で平和の扉開く=IOC報道官”. 中国国際放送局 (2018年2月10日). 2018年2月16日閲覧。
  46. ^ “ロ旅客機墜落、71人全員死亡 当局はテロ可能性に言及せず”. AFPBB NEWS. (2018年2月12日). http://www.afpbb.com/articles/-/3162062 2018年2月13日閲覧。 
  47. ^ “米メトロポリタン美術館、入館料義務化へ 3月から”. 朝日新聞社. (2018年1月5日). https://www.asahi.com/articles/ASL152P8KL15UHBI00D.html 2018年1月13日閲覧。 
  48. ^ 平昌パラリンピックが開幕!日本は6個以上のメダル獲得が目標…全38選手名簿”. スポーツ報知 (2018年3月9日). 2018年3月22日閲覧。
  49. ^ 平昌パラリンピック閉幕 日本メダル10個”. 日本経済新聞社 (2018年3月19日). 2018年3月22日閲覧。
  50. ^ “トランプ大統領 ティラーソン国務長官を解任”. NHKニュース (日本放送協会). (2018年3月13日). https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180313/k10011363871000.html 2018年3月13日閲覧。 
  51. ^ ロ大統領再選のプーチン氏、軍拡競争望まずと表明 相違解決に最大限努力”. ロイター (2018年3月20日). 2018年4月19日閲覧。
  52. ^ “スワジランド、国名を「エスワティニ」に 英語排除し現地語回帰”. AFP BB NEWS Japan. 株式会社クリエイティヴ・リンク. (2018年4月20日). http://www.afpbb.com/articles/-/3171829 2018年4月20日閲覧。 
  53. ^ “イギリス ヘンリー王子の結婚式 来年5月19日に”. 毎日新聞社. (2017年12月15日). https://mainichi.jp/articles/20171216/k00/00m/030/187000c 2017年12月16日閲覧。 
  54. ^ Food Package Requirements--Seattle Public Utilities” (英語). 2018年1月1日閲覧。
  55. ^ ミャンマー:独立から70年 民族融和、いまだ遠く 「英雄」暗殺で混迷”. 毎日新聞社 (2018年1月4日). 2018年2月25日閲覧。
  56. ^ 「米、プエブロ号事件当時に北朝鮮に70キロトンの核爆弾投下を検討」”. 中央日報 (2018年1月22日). 2018年1月28日閲覧。
  57. ^ 「世界一小さい共和国」独立50年=太平洋の島国ナウル”. 時事通信社 (2018年1月31日). 2018年2月10日閲覧。
  58. ^ 動画:コソボ、独立宣言から10年 治安部隊のパレード開催”. AFPBB News. フランス通信社 (2018年2月19日). 2018年2月25日閲覧。
  59. ^ スペイン風邪から100年、新たな世界的流行病の可能性に懸念”. フランス通信社. 2018年1月27日閲覧。
  60. ^ 『地球防衛企業ダイ・ガード』第1話冒頭および第21話より。
  61. ^ 青木智彦 『小説 地球防衛企業ダイ・ガード 第1巻』 角川書店2000年、10 - 21・39 - 56頁。ISBN 978-4-04-422803-3
  62. ^ 高橋ヨシキ 『アイアン・スカイ』 竹書房2012年、20 - 23・34 - 38・58 - 72頁。ISBN 978-4-8124-9094-5
  63. ^ ESPRADE(エスプレイド) ストーリー紹介 - ケイブ公式サイト。2018年1月9日閲覧。
  64. ^ ジェイムズ・P・ホーガン 『造物主の掟』 東京創元社1985年、197・198頁。ISBN 978-4-488-66307-0
  65. ^ ジェイムズ・P・ホーガン 『造物主の選択』 東京創元社、1999年、13・14頁。ISBN 978-4-488-66320-9
  66. ^ グレゴリイ・ベンフォード 『夜の大海の中で』 早川書房1986年、305 - 311・320 - 352・362頁。ISBN 978-4-15-010658-4

関連項目[編集]