木曜日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

木曜日(もくようび)は、水曜日金曜日の間にあるの一日。週の始まりを日曜日と考えると5日目、週の始まりを月曜日と考えると4日目となる。ベトナム語では第5を意味する「thứ năm」が木曜日の意味にも使われるが、中国語では「星期四」もしくは「礼拜四」という。日本語朝鮮語、また、ロマンス諸語の名称は、七曜のひとつである木の日(緑)と木星の日にちなむ。英語 Thursday は、北欧神話の神トール(ソー)からきている[1]

休日の前日である金曜日よりも、その前日の木曜日の方が店などが空いているということで、「花の金曜日」にならって「花の木曜日」(花モク)と呼ばれたことがあった。「花モク」は1988年の流行語大賞銀賞を受賞している。受賞者は、いち早く木曜日定休を止めたデパート・松屋だった。

近年、家庭用ゲームソフトは木曜日に発売することが多い。これは、発売日に売り切れても、金曜日までに増産・配送すれば週末の商機を逃さないためであるといわれている。ROMカセットの時代には短期間での増産が困難であったが、CD-ROMなどの光ディスク媒体への移行により増産が容易となり、このような商習慣が定着した。慣例にならってかニンテンドーDSなどのROMカセット商品も木曜日発売であることが多い。ただ、地方においては輸送期間が存在する為実質意味を為さない。ただし広い層に人気がある『ドラゴンクエストシリーズ』や『ポケットモンスターシリーズ』は社会影響を考えて土曜日に発売日が設定されている(ニンテンドー3DSも土曜日に発売された)。

週刊少年チャンピオン週刊モーニングヤングジャンプと3誌のコミック週刊誌の発売日である。他の曜日での週刊コミック誌発売は月曜日がビッグコミックスピリッツ週刊ヤングマガジンの3誌で木曜日と同等。水曜、金曜は2誌。

規模の小さい病院診療所などのいわゆるクリニックでは、木曜日を休診にしたり、午後から休診にしたりするところがある。床屋のように医師会で定めているわけでは無いが、説としては激務の休憩に日曜以外に休みを週の半ばでとる為とも、学会などの開催が移動日の関係で木曜日に多いからとも言われる。後者の場合は実際のところ「多くの開業医が休みである為、人を集めやすい日」として学会の日程を取っていることもある。

1929年10月24日のニューヨーク株式市場(ウォール街)での株価暴落を暗黒の木曜日(ブラックサーズデー)と呼ぶ。

関する作品[編集]

脚注[編集]

  1. ^ S・ベアリング=グールド著、今泉忠義・訳 『民俗学の話』 角川文庫、1955年、63p。

関連項目[編集]