パシフィック・リム: アップライジング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
パシフィック・リム:
アップライジング
Pacific Rim: Uprising
監督 スティーヴン・S・デナイト
脚本 エミリー・カーマイケル英語版
キラ・スナイダー
T・S・ノーリン英語版
スティーヴン・S・デナイト
原案 T・S・ノーリン
スティーヴン・S・デナイト
原作 キャラクター創造
トラヴィス・ビーチャム
製作 ジョン・ボイエガ
ケイル・ボイター
ギレルモ・デル・トロ
ジョン・ジャシュニ英語版
フェミ・オーガンス英語版
メアリー・ペアレント
トーマス・タル英語版
出演者 ジョン・ボイエガ
スコット・イーストウッド
チャーリー・デイ
カラン・ブラル
菊地凛子
景甜
バーン・ゴーマン
新田真剣佑
マックス・チャン
音楽 ジョン・ペーザーノ英語版
撮影 ダニエル・ミンデル
編集 ディラン・ハイスミス
ザック・ステンバーグ
製作会社 レジェンダリー・ピクチャーズ
UpperRoom Entertainment
Limited
DDY
配給 アメリカ合衆国の旗 ユニバーサル・ピクチャーズ
日本の旗 東宝東和
公開 アメリカ合衆国の旗 2018年3月23日
日本の旗 2018年4月
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $150,000,000[1]
前作 パシフィック・リム
テンプレートを表示

パシフィック・リム: アップライジング』(Pacific Rim: Uprising)は、2018年公開のSF怪獣映画。2013年の映画『パシフィック・リム』の続編。

ストーリー[編集]

キャスト[編集]

製作[編集]

2012年、ギレルモ・デル・トロは『パシフィック・リム』公開前の時点で続編の構想を抱いていることを述べており[2]、2014年後半にザック・ペンと共に数か月間構想を練っていたことが報じられた[3]。同年6月にはデル・トロが続編の監督を務めること、2017年4月7日に公開されることが配給を担当するユニバーサル・ピクチャーズから発表された[4]

2015年7月、同年11月から撮影が開始されることが報じられたが、レジェンダリー・ピクチャーズとユニバーサルの意見対立が起き、撮影が中止された。双方の対立により製作の目途が立たないことから、ユニバーサルは公開を無期限に遅らせることを発表した[5]。しかし、デル・トロは続編の製作を諦めておらず、同年10月には脚本と予算をスタジオに提示したことを公表した[6]

2016年1月、中国の大連万達グループが35億ドルでレジェンダリーを買収した[7]。前作が中国でもヒットしていたため、続編の製作が大連万達グループ資本の下で再始動する可能性が報じられた[8]。しかし、買収の影響で製作時期に遅れが生じたため、デル・トロは『シェイプ・オブ・ウォーター』の製作を優先して監督を降板し、同年2月にスティーヴン・S・デナイトが続編の監督を担当すること、自身はプロデューサーとして製作に参加することをTwitterで公表した[9][10]。デル・トロは『パシフィック・リム』のアニメシリーズで使用するために用意したアイディアを提供し、いくつかのアイディアをデナイトは続編に採用している[11]。5月12日にはデレク・コノリー英語版が脚本を書き直したことが報じられた[12]。同年6月、ジョン・ボイエガスコット・イーストウッドが出演することが発表された[13][14]。一方で、前作で主演を務めたチャーリー・ハナムはスケジュールの都合が付かず、出演を断念している[15]。11月9日からオーストラリア主要撮影が開始され[16][17]、12月14日にはタイトルが「Pacific Rim: Uprising」であることが発表された[18]。当初、タイトルは「Pacific Rim: Maelstrom」と報じられていた[19]

2017年2月、新型イェーガー3機のデザインが発表された[20]。3月8日からは中国での撮影が開始され[21]、3月30日に撮影が終了した[22]

公開[編集]

2018年3月23日に3D、IMAXで公開される予定となっている[23]。元々は2017年4月7日に公開される予定だったが、同年8月4日に変更された後に2018年2月23日に再度変更されるが、さらに1か月延期され3月23日公開に決定した[24]

続編[編集]

デナイトは続編について、本作の結末が直接的に第3作に繋がるようなクリフハンガーにはならないが、繋がる可能性は残したいと述べている[25]。また、第3作以降のシリーズ化やスピンオフ作品、コミック作品やアニメ作品などの製作も視野に入れている[26]。この他にも、レジェンダリーが製作しているモンスターバースへの合流についても話し合いを重ねていることを明言している[25]。しかし、プロデューサーのケイル・ボイターはモンスターバースへの合流について「合流の計画はない」と否定しており、他のアイディアがあると述べている[27]

出典[編集]

  1. ^ Brooks Barnes (2017年7月26日). “Seesawing Fate of Legendary Reflects the Film Industry’s Volatility”. The New York Times. 2017年7月25日閲覧。
  2. ^ Vary, Adam B. (2012年7月14日). “Pacific Rim Comic-Con panel: Giant robots! Giant monsters! Giant monster American Idol!”. Entertainment Weekly. 2012年7月28日閲覧。
  3. ^ "Pacific Rim 2" Script In The Works, Says Guillermo del Toro”. BuzzFeed (2014年6月8日). 2014年6月8日閲覧。
  4. ^ McNary, Dave (2014年6月26日). “‘Pacific Rim 2′ Confirmed for April 7, 2017, Release”. Variety. http://variety.com/2014/film/news/pacific-rim-2-confirmed-for-april-7-2017-release-1201251654/ 2014年6月27日閲覧。 
  5. ^ ‘Pacific Rim 2’ Pushed Off Universal’s Release Calendar; ‘Pitch Perfect 3’ Gets New Date”. 2017年1月18日閲覧。
  6. ^ ‘Pacific Rim 2’ Has a New Script Draft, Because Guillermo del Toro Does Not Give Up”. 2017年1月27日閲覧。
  7. ^ Kaiman, Jonathan (2016年1月11日). “China's Dalian Wanda Group buys Legendary Entertainment for up to $3.5 billion”. Los Angeles Times. http://www.latimes.com/entertainment/envelope/cotown/la-et-ct-wanda-buys-legendary-entertainment-20160111-story.html 2016年1月12日閲覧。 
  8. ^ Legendary Acquired by China's Wanda; Pacific Rim 2 Hopeful?”. Collider. 2017年6月23日閲覧。
  9. ^ ギレルモ・デル・トロ、『パシフィック・リム』続編を監督しなかった理由”. シネマトゥデイ (2017年4月7日). 2017年10月28日閲覧。
  10. ^ Fleming Jr, Mike (2016年2月23日). “‘Spartacus’ Creator Steven S. DeKnight To Direct ‘Pacific Rim 2’”. Deadline. http://deadline.com/2016/02/pacific-rim-2-directed-by-steven-deknight-spartacus-creator-legendary-pictures-guillermo-del-toro-1201708221/ 2016年2月24日閲覧。 
  11. ^ 『パシフィック・リム』続編、前作キャストがたくさん戻ってくる!”. シネマトゥデイ (2016年7月23日). 2017年10月28日閲覧。
  12. ^ Goldberg, Matt (2016年5月12日). “Pacific Rim 2 Hires Screenwriter Derek Connolly”. Collider. 2016年12月14日閲覧。
  13. ^ Jr, Mike Fleming (2016年6月6日). “‘Star Wars’ John Boyega Takes Lead In ‘Pacific Rim’ Sequel”. Deadline. http://deadline.com/2016/06/john-boyega-pacific-rim-sequel-star-wars-the-force-awakens-1201767756/ 2016年6月7日閲覧。 
  14. ^ Galuppo, Mia (2016年6月30日). “Scott Eastwood in Early Talks to Join 'Pacific Rim 2'”. The Hollywood Reporter. http://www.hollywoodreporter.com/heat-vision/scott-eastwood-early-talks-join-907874 2016年7月1日閲覧。 
  15. ^ Evry, Max (2016年7月26日). “Pacific Rim 2: Charlie Hunnam is Not Coming Back”. ComingSoon.net. http://www.comingsoon.net/movies/news/705963-pacific-rim-2-charlie-hunnam-not-coming-back#/slide/1 2016年7月27日閲覧。 
  16. ^ Perry, Spencer (2016年11月9日). “Pacific Rim Sequel Title Confirmed as Production Begins”. ComingSoon.net. http://www.comingsoon.net/movies/news/784647-pacific-rim-sequel-title-confirmed-as-production-begins#/slide/1 2016年11月10日閲覧。 
  17. ^ Steven S. DeKnight on Twitter”. 2016年11月10日閲覧。
  18. ^ Loughrey, Clarisse (2016年12月15日). “Pacific Rim 2 has a new title and it couldn't be more basic”. The Independent. オリジナル2016年12月27日時点によるアーカイブ。. https://www.webcitation.org/6n4slGweo?url=http://www.independent.co.uk/arts-entertainment/films/news/pacific-rim-2-uprising-maelstrom-john-boyega-idris-elba-kaiju-jaeger-a7476391.html 2016年12月27日閲覧。 
  19. ^ 続編タイトルは『パシフィック・リム:大混乱』!”. シネマトゥデイ (2016年11月10日). 2017年10月20日閲覧。
  20. ^ Twitter”. 2017年10月10日閲覧。
  21. ^ Pacific Rim: Uprising Gets a Traditional Chinese Launch Ceremony”. 2017年10月10日閲覧。
  22. ^ Pacific Rim 2 Officially Wraps Filming” (2017年3月31日). 2017年10月10日閲覧。
  23. ^ Pedersen, Erik (2016年6月30日). “‘Pacific Rim 2’ Starring John Boyega Gets 2018 Release Date For Legendary”. Deadline. http://deadline.com/2016/06/pacific-rim-2-release-date-john-boyega-gets-guillermo-del-toro-universal-pictures-1201781932/ 2016年7月1日閲覧。 
  24. ^ Silas, Lesnick (2015年4月23日). “A New Universal Movie Calendar Shifts Warcraft and Pacific Rim 2 to Summer”. Comingsoon.com. 2015年4月23日閲覧。
  25. ^ a b 『パシフィック・リム 2』監督が『ゴジラ』のモンスターバースとの将来的な合流の可能性を認める!!!”. ビーグルザムービー (2017年10月21日). 2017年10月28日閲覧。
  26. ^ 『パシフィック・リム』ユニバース化の構想!第3弾すでに話し合い”. シネマトゥデイ (2017年10月11日). 2017年10月28日閲覧。
  27. ^ 『パシリム2』プロデューサー、『ゴジラ』との合流案について「計画していない」と否定!”. ビーグルザムービー (2017年11月10日). 2017年11月11日閲覧。

外部リンク[編集]