魏涼子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ぎ りょうこ
魏 涼子
本名 田中 涼子(たなか りょうこ)
生年月日 1972年7月20日(43歳)
出生地 日本の旗 日本 大阪府
身長 162 cm
血液型 O型
職業 女優声優
ジャンル 舞台テレビドラマ映画
活動期間 1994年 -
配偶者 檀臣幸( - 2013年死別)
所属劇団 劇団青年座
公式サイト 魏涼子 Official Web Site
備考
体重46kg

魏 涼子(ぎ りょうこ、1972年7月20日 - )は日本女優声優大阪府出身。桐朋学園芸術短期大学芸術科演劇専攻卒業。劇団青年座所属。

人物・略歴[編集]

上海生まれの祖父母を持ち、幼稚園から中学まで大阪中華学校で学ぶ[1]。このため、北京語が話せるバイリンガル[2]プール学院高等学校桐朋学園芸術短期大学芸術科演劇専攻卒業。

全日空客室乗務員として1年間のフライトを経験した後、劇団青年座へ入団。NHK連続テレビ小説春よ、来い』(1994年)で女優としてデビュー[2]

夫は同じ劇団で同じく俳優の檀臣幸で、檀が井坂深紅郎 / ウェザー・ドーパント役でレギュラー出演していた『仮面ライダーW』で魏も有馬鈴子 / ゾーン・ドーパント役でゲスト出演し、両者が出会う場面はないものの怪人役での夫婦共演となった。洋画吹替でも『少林サッカー』、『ワイルド・スピード MAX』、『スプライス』など夫婦共演作が複数ある。しかし夫の檀は2013年10月10日に再発性大動脈解離で急逝。

2008年4月、第一子となる長男を出産。

出演作品(女優)[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

出演作品(声優)[編集]

テレビアニメ[編集]

OVA[編集]

ゲーム[編集]

吹き替え[編集]

女優[編集]

洋画・海外ドラマ[編集]

海外アニメ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Ryoko's Diary 2007年07月22日
  2. ^ a b 涼子的日記”. 魏涼子 Official Web Site. 2011年9月16日閲覧。
  3. ^ 登場キャラクター”. 金田一少年の事件簿リターンズ. 東映アニメーション. 2016年2月29日閲覧。

外部リンク[編集]