畠中祐

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
はたなか たすく
畠中 祐
プロフィール
愛称 ハタ[1]、たすく[1]畠中 、たすくん[要出典]
性別 男性
出生地 日本の旗 日本神奈川県
生年月日 (1994-08-17) 1994年8月17日(22歳)
血液型 O型 [2]
職業 声優
事務所 賢プロダクション
著名な家族 父:畠中洋
母:福島桂子
活動
活動期間 2006年 -
デビュー作 エドマンド・ペベンシー(『ナルニア国物語/第1章: ライオンと魔女』)
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

畠中 祐(はたなか たすく、1994年8月17日 - )は、日本俳優声優神奈川県出身。賢プロダクション所属。

ウォルト・ディズニー・ピクチャーズの映画『ナルニア国物語』の一般公募オーディションに合格し、エドマンド・ペベンシー役の吹き替えで2006年3月[3]に声優デビュー。2011年4月[3]、『遊☆戯☆王ZEXAL』の主人公・九十九遊馬役でテレビアニメに初出演する[2]

経歴[編集]

父が畠中洋、母が福島桂子の芸能一家[4]。両親が共に役者なので、家の中でも普通の会話なのかセリフなのかよくわからないような環境で育った。そのため幼い頃からずっと「自分は役者になる」と思っていたという[5]

小学5年生の時、一般公募オーディションで主人公に抜擢された映画『ナルニア国物語』の吹き替えで声優デビュー[5]。ディズニー繋がりで他の作品にも呼ばれるようになり、そこで知り合った音響監督からテレビアニメ『遊☆戯☆王ZEXAL』のオーディションに誘われる[3]

神奈川県立相模大野高等学校[5]1年生の時、『遊☆戯☆王ZEXAL』のオーディションに合格し、主人公の九十九遊馬役を演じる。現場ではできないことだらけで、アフレコ後は毎回泣いて帰ったという[3]。この経験から芝居へのやりがいを見つける[3]。畠中の目標は「声優や俳優という枠にとらわれず、いろんな場面で活躍できる役者になること」としている[2]。歌うことも好きなため、ミュージカルにも興味があるという[2]

桜美林大学[5]進学と同時に賢プロダクションに所属し[1]、本格的に声優活動を始める[3]。大学では演劇を専攻し、「演劇を考える素材」として心理学や社会学を学ぶ[3]

人物[編集]

趣味・特技は空手バスケットボールダンスである[6]

出演[編集]

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ[編集]

2011年
2012年
  • 遊☆戯☆王ZEXAL II(九十九遊馬[8]
2014年
2015年
2016年

劇場アニメ[編集]

2014年
2016年

Webアニメ[編集]

2013年
  • にゃんころり 〜けんぷろ学園〜(ハタ
2016年
  • NOBLESSE:Awakening(YUSUKE TASHIRO)
  • ひかり 〜刈谷をつなぐ物語〜(佐野[16]

ゲーム[編集]

2011年
2013年
  • 遊☆戯☆王ゼアル 激突!デュエルカーニバル!(九十九遊馬、ゼアル)
2015年
2016年
2017年

ドラマCD[編集]

2015年

シチュエーションCD[編集]

  • 星空ホールへおいでよ♪ メッセージソングCD 斉藤編~愛熱カタルシス~(斉藤[24]

吹き替え[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

アニメ[編集]

ラジオ[編集]

太字は放送中。※はインターネット配信

CM[編集]

ディスコグラフィ[編集]

キャラクターソング[編集]

発売日 タイトル 楽曲 備考
2016年
3月23日 ミュージカル・リズムゲーム『夢色キャスト』Vocal Collection 〜WELCOME TO THE SHOW !!〜 朝日奈響也(逢坂良太)、藤村伊織(花江夏樹)、橘蒼星(豊永利行)、桜木陽向(上村祐翔)、新堂カイト(林勇)、雨宮仁(小野友樹)、城ヶ崎昴(畠中祐) 「CALL HEAVEN!!」 ゲーム『夢色キャスト』関連曲
藤村伊織(花江夏樹)、橘蒼星(豊永利行)、城ヶ崎昴(畠中祐) 「桜よ薫れ愛薫れ」
朝日奈響也(逢坂良太)、新堂カイト(林勇)、城ヶ崎昴(畠中祐) 「ハダカノココロ」
城ヶ崎昴(畠中祐)、橘蒼星(豊永利行)、桜木陽向(上村祐翔) 「SKY BEATER」
4月27日 劇場版 KING OF PRISM by PrettyRhythm Song&Soundtrack 一条シン(寺島惇太)、太刀花ユキノジョウ(斉藤壮馬)、十王院カケル(八代拓)、香賀美タイガ(畠中祐)、西園寺レオ(永塚拓馬)、鷹梁ミナト(五十嵐雅)、涼野ユウ(内田雄馬 「ドラマチックLOVE」 劇場アニメ『KING OF PRISM by PrettyRhythm』エンディングテーマ
5月18日 『うしおととら』キャラクターソングス 蒼月潮(畠中祐 「いつの日か旅の終わりに」 テレビアニメ『うしおととら』関連曲
8月31日 KING OF PRISM Music Ready Sparking! 香賀美タイガ(畠中祐 「レジェンド・ワールド」 劇場アニメ『KING OF PRISM by PrettyRhythm』関連曲
10月26日 ミュージカル・リズムゲーム『夢色キャスト』ボーカルミニアルバム バースデーコレクション 城ヶ崎昴(畠中祐 「You&Me…で, wave?」 ゲーム『夢色キャスト』関連曲

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 声優未来予想図 第51回 畠中祐さん”. 声優グランプリWEB. 主婦の友インフォス情報社. 2016年10月26日閲覧。
  2. ^ a b c d 声優アニメディア』2011年5月号、学研パブリッシング、 101頁。
  3. ^ a b c d e f g 2016上半期ブレイク人ファイル」、『日経エンタテインメント!』2016年7月号、日経BP、 22頁。
  4. ^ 福島 桂子さん タウンニュース” (2009年1月15日). 2013年7月10日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年7月10日閲覧。
  5. ^ a b c d 現役合格物語 畠中祐/桜美林大学”. 早稲田塾. 2013年7月16日閲覧。
  6. ^ 畠中祐 公式プロフィール”. 賢プロダクション. 2016年7月13日閲覧。
  7. ^ 遊戯王の4代目主人公・九十九遊馬役の畠中祐が感無量!”. webザテレビジョン (2011年2月23日). 2011年9月21日閲覧。
  8. ^ スタッフ・キャスト”. 遊☆戯☆王ゼアルⅡ:あにてれ:テレビ東京. 2012年10月5日閲覧。
  9. ^ スタッフ&キャスト”. TVアニメ「うしおととら」公式サイト. 2015年3月29日閲覧。
  10. ^ スタッフ キャスト”. TVアニメ「甲鉄城のカバネリ」公式サイト. 2015年12月18日閲覧。
  11. ^ STAFF&CAST”. TVアニメ「チア男子!!」公式サイト. 2016年6月20日閲覧。
  12. ^ キャスト”. TVアニメ「バッテリー」公式サイト. 2016年3月17日閲覧。
  13. ^ STAFF&CAST”. TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』. 2016年2月8日閲覧。
  14. ^ MX4D カゲロウデイズ[-in a day's-]”. 2016年9月20日閲覧。
  15. ^ Staff&Cast”. 「KING OF PRISM by PrettyRhythm」. 2015年11月7日閲覧。
  16. ^ 刈谷市を舞台にしたショートアニメーション「ひかり ~刈谷をつなぐ物語~」公開中!”. 刈谷市観光協会. 2016年7月24日閲覧。
  17. ^ 【公式】夢色キャスト”. 2015年8月10日閲覧。
  18. ^ トニ”. 夢王国と眠れる100人の王子様. 2015年8月10日閲覧。
  19. ^ キャラクター”. ぐるぐる召喚マジカルギア. 2016年1月29日閲覧。
  20. ^ 『白猫』フォースター20th投票開始。仮面の剣士・ベアトリス(声優:藤村歩)が登場”. 電撃オンライン. アスキー・メディアワークス (2016年6月22日). 2016年6月22日閲覧。
  21. ^ キャラクター”. 僕のヒーローアカデミア バトル・フォー・オール. バンダイナムコエンターテインメント. 2016年3月18日閲覧。
  22. ^ キャラクター”. 『GOD WARS 〜時をこえて〜』公式サイト. 角川ゲームス. 2016年8月25日閲覧。
  23. ^ 【コラム】 「千年戦争アイギス 月下の花嫁IV」カバーイラスト、特装版詳細、購入特典キャラ一挙大公開! さらに有馬侭先生が妖艶に描く期待の新作も華々しく登場!”. アキバblog. 2015年11月15日閲覧。
  24. ^ CHARACTER”. made in Blue. 2016年6月7日閲覧。
  25. ^ ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女”. 日曜洋画劇場. 2016年7月17日閲覧。
  26. ^ ナルニア国物語/第3章: アスラン王と魔法の島”. 金曜ロードSHOW!. 2016年7月16日閲覧。
  27. ^ “ベッキーが映画『ミュータント・タートルズ』日本語版ヒロインに!”. http://cinema.pia.co.jp/news/163934/59692/ 2014年10月21日閲覧。 
  28. ^ カバネリツアーズ”. インターネットラジオステーション<音泉>. 2016年3月30日閲覧。
  29. ^ 畠中祐の今、向かってます!!! 第1回” (2016年10月10日). 2016年10月10日閲覧。

外部リンク[編集]