スティーヴン・S・デナイト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
スティーヴン・S・デナイト
Steven S. DeKnight
Steven S. DeKnight
生年月日 (1964-04-08) 1964年4月8日(54歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニュージャージー州ミルビル英語版
職業 脚本家テレビプロデューサー映画監督、テレビ監督
主な作品
デアデビル
スパルタカス
パシフィック・リム: アップライジング

スティーヴン・S・デナイトSteven S. DeKnight1964年4月8日 - )は、アメリカ合衆国のテレビの脚本家プロデューサー監督である。

キャリア[編集]

Starzのテレビドラマ『スパルタカス』で企画、脚本、製作総指揮を務めたことで知られている[1]。この他にも『スパルタカス ゴッド・オブ・アリーナ』『スパルタカスII』『スパルタカスIII ザ・ファイナル』も手掛けている。

『スパルタカス』以前には『ヤング・スーパーマン』『バフィー 〜恋する十字架〜』『エンジェル』などに参加していた。また、『Predators and Prey』の一シリーズ「Swell」や、ジョス・ウェドンが手掛けた『ドールハウス』のプロデューサーも務めた。

2014年5月、ネットフリックスが製作するマーベルコミックス同名キャラクターを描いたドラマシリーズ『デアデビル』で、映画「シニスター・シックス」を監督するために降板となった ドリュー・ゴダードから引き継ぎショーランナーを務めることが発表された[2]。彼が製作総指揮、監督、脚本を務めた同作は視聴者、批評家によって高評価を得られた。

2015年には『トランスフォーマー』シリーズのライターズ・ルームに脚本家の一人として参加した[3]。2016年2月には、ギレルモ・デル・トロに代わり『パシフィック・リム: アップライジング』の監督を務めることが発表された[4]

出典[編集]

  1. ^ Spartacus: Blood and Sand cast and crew”. 2010年1月30日閲覧。
  2. ^ Goldberg, Lesley (2014年5月24日). “Marvel's Netflix Drama 'Daredevil' Taps New Showrunner (Exclusive)”. The Hollywood Reporter. 2014年5月24日閲覧。
  3. ^ Fleming, Jr, Mike (2015年6月8日). “'Daredevil's Steven DeKnight Rounds Out 'Transformers' Writers Room”. Deadline. 2017年10月28日閲覧。
  4. ^ Pacific Rim 2: Steven S. DeKnight to Direct” (2016年2月23日). 2017年10月28日閲覧。

外部リンク[編集]