2018年の大韓民国

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

2018年の大韓民国 (2018ねんのだいかんみんこく)では、2018年檀紀4351年)の大韓民国に関する出来事について記述する。

概要[編集]

国家元首等[編集]

できごと[編集]

1月[編集]

2月[編集]

3月[編集]

4月[編集]

5月[編集]

同校のサイモン・オハンロン氏も、「病原体が広がるきっかけは、何か1つの出来事だったかもしれませんし、いくつかの出来事の積み重ねだったのかもしれません。あるいは、何らかの人為的な大事件だった可能性もあります。例えば、朝鮮戦争のような」と語った。
また、世界各国の研究者58人から成る研究チームが、この真菌がどこから広がり始めたのかを明らかにした。学術誌「サイエンス」に5月11日付けで掲載された画期的な研究で、カエルツボカビが現れた最も有力な場所と年代を1950年代の朝鮮半島とした。
労働者は、現場での作業中に構造などと一緒に墜落したと伝えられた。 警察韓国道路公社は、4人の身元を調べている。
聯合ニュースによると、小型の船が北朝鮮との境界に近い白翎島の北の沖合で発見された。船には朝鮮人民軍の少佐と民間人が乗っており、2人とも亡命を希望したという。 海洋警察庁はこの件について関連当局が調査を行っているとしたが、詳しい情報は明かさなかった。

6月[編集]

予定[編集]

7月[編集]

8月[編集]

9月[編集]

10月[編集]

11月[編集]

12月[編集]

周年[編集]

誕生[編集]

死去[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

出典[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]