9月26日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
2017年9月長月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
365日
各月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

9月26日(くがつにじゅうろくにち)は、グレゴリオ暦で年始から269日目(閏年では270日目)にあたり、年末まであと96日ある。

できごと[編集]

フランシス・ドレーク世界一周を達成(1580)。収奪した財宝を献上したドレークはナイトに叙勲された
初雪
夕霧
第四艦隊事件(1935)。駆逐艦 初雪夕霧が艦体切断の被害を被る
洞爺丸
転覆
洞爺丸台風による青函連絡船洞爺丸」(左)の転覆事故(1954)。転覆し船底を見せる洞爺丸(右)
犠牲者約5,000人を出した伊勢湾台風(1959)。記録的な高潮による被害が大である
ジョン・F・ケネディ(左)とリチャード・ニクソン(右)によるテレビ討論会(1960)
総裁選挙
安倍晋三(右から四人目)が総裁に返り咲いた2012年自由民主党総裁選挙(2012)
リーグ優勝


誕生日[編集]

19世紀フランスロマン主義の先駆者となったテオドール・ジェリコー(1791-1824)誕生。画像は《メデューズ号の筏》(1818-19)
小林虎三郎
越後長岡藩大参事、小林虎三郎(1828-1877)誕生。「米百俵」の逸話で知られる
大久保利通
明治維新の立役者、大久保利通(1830-1878)誕生
パブロフの犬の実験で知られるロシア生理学者、イワン・パブロフ(1849-1936)誕生
イギリス詩人T・S・エリオット(1888-1965)誕生
四月は残酷きわまる月で、
死んだ土地からライラックを育て、
記憶と欲望をまぜあわせ、
鈍重な根を春雨で刺戟する――『荒地』(1922)
20世紀の思想界に重大な影響を与えたドイツ哲学者マルティン・ハイデッガー(1889-1976)誕生
現存在(Dasein)が存在するかぎりでのみ、存在はある(es gibt)――『存在と時間』(1927)
パウロ6世
第262代ローマ教皇パウロ6世(1897-1978)誕生。初めて五大陸を巡った「旅する教皇」
シン

忌日[編集]

小倉百人一首を編纂した藤原定家(1162-1241)没
見渡せば花も紅葉もなかりけり 浦の苫屋の秋の夕暮
浅井長政
近江戦国大名浅井長政(1545-1573)、義兄織田信長に攻め滅ぼされ自刃
泰昌帝
第15代皇帝泰昌帝(1582-1620)、仙丹服用による中毒で即位1ヶ月後に崩御
青騎士」グループに属したドイツ画家アウグスト・マッケ(1887-1914)、第一次世界大戦で戦死。画像は《小道の眺め》(1914)
スミス
ブルースの女帝”ベッシー・スミス(1894-1937)、交通事故死
ベンヤミン
ドイツの文芸批評家ヴァルター・ベンヤミン(1912-1978)、服毒自殺
芸術作品が技術的に複製可能な時代に衰退するもの、それは芸術作品のアウラ(Aura)である――『複製技術時代の芸術』(1936)
三木清
哲学者三木清(1897-1945)、獄中死
孤独は山になく、街にある。一人の人間にあるのでなく、大勢の人間の「間」にあるのである――『人生論ノート』(1947)
朝鮮出身の陸軍中将洪思翊(右)(1889-1946)、戦犯としてフィリピンで刑死


記念日・年中行事[編集]

ソ連防空軍中佐、スタニスラフ・ペトロフが監視衛星のミサイル攻撃警報を独断で誤警報と判断(1983)。核報復攻撃を回避した
  • 台風襲来の日(日本の旗 日本
    統計上、台風襲来の回数が多い日。1954年(昭和29年)に「洞爺丸台風」で青函連絡船・洞爺丸が転覆、1958年(昭和33年)に「狩野川台風」が伊豆・関東地方に来襲。1959年(昭和34年)に「伊勢湾台風」が東海地方に上陸したのは全てこの日だった。

フィクションのできごと[編集]

誕生日(フィクション)[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『一太郎』は家庭教師先の子供の名前 2014年6月23日閲覧。
  2. ^ 『TV ANIMATION 輪廻のラグランジェ オフィシャルガイド』 スクウェア・エニックス、2012年、50頁、ISBN 978-4-7575-3646-3
  3. ^ アイドルマスター ミリオンライブ! | バンダイナムコゲームス公式サイト 2014年7月23日閲覧。

関連項目[編集]