アントワーン・フークア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アントワーン・フークア
Antoine Fuqua
Antoine Fuqua
アントワーン・フークア(2009年)
生年月日 (1966-01-19) 1966年1月19日(55歳)
出生地 ペンシルベニア州ピッツバーグ
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
配偶者 レラ・ローション(1999年 - )
主な作品
トレーニング デイ
キング・アーサー
ザ・シューター/極大射程
エンド・オブ・ホワイトハウス
イコライザー』シリーズ
マグニフィセント・セブン
テンプレートを表示

アントワーン・フークア(Antoine Fuqua, 1966年1月19日 - )は、アメリカ合衆国ペンシルベニア州ピッツバーグ出身の映画監督。アフリカ系。

略歴[編集]

ウエスト・ヴァージニア大学で学び、卒業後にコマーシャル制作を手がけるようになる。そのうちにミュージック・ビデオの監督となり、プリンスアッシャークーリオスティーヴィー・ワンダーなどのミュージック・ビデオを手がけた後、1998年にチョウ・ユンファ主演のアクション映画『リプレイスメント・キラー』で映画監督としてデビュー。2001年の『トレーニング デイ』ではデンゼル・ワシントンアカデミー賞をもたらした。

1999年に女優のレラ・ローションと結婚、3人の子供がいる。

主な監督作品[編集]

作品 役割 備考
1998 リプレイスメント・キラー
The Replacement Killers
監督[1]
2000 ワイルド・チェイス
Bait
監督
2001 トレーニング デイ
Training Day
監督
2003 ティアーズ・オブ・ザ・サン
Tears of the Sun
監督
2004 キング・アーサー
King Arthur
監督
2006 ザ・シューター/極大射程
Shooter
監督
2009 クロッシング[2]
Brooklyn's Finest
監督・製作総指揮
2013 エンド・オブ・ホワイトハウス
Olympus Has Fallen
監督・製作
2014 イコライザー
The Equalizer
監督[3][4]
2015 サウスポー
Southpaw
監督・製作
2016 マグニフィセント・セブン
The Magnificent Seven
監督・製作総指揮
2018 イコライザー2[5]
The Equalizer 2
監督・製作
American Dream/American Knightmare 監督・製作
2019 What's My Name: Muhammad Ali 監督
2021 インフィニット(原題)
Infinite
監督・製作
TBA Bullet Train 製作

脚注[編集]

外部リンク[編集]