この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

プーと大人になった僕

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

プーと大人になった僕
Christopher Robin
CHRISTOPHER ROBIN.png
監督 マーク・フォースター
脚本 トム・マッカーシー
アレックス・ロス・ペリー英語版
アリソン・シュローダー英語版
原案 グレッグ・ブルッカー英語版
マーク・スティーヴン・ジョンソン
原作 A・A・ミルンクマのプーさん
アニメシリーズ『くまのプーさん
製作 ブリガム・テイラー
クリスティン・バー
製作総指揮 ルネー・ウォルフ
ジェレミー・ジョンズ
出演者 ユアン・マクレガー
ヘイリー・アトウェル
ジム・カミングス
ブラッド・ギャレット
音楽 ジェフ・ザネリ英語版
ジョン・ブライオン
撮影 マティアス・コーニッグスウィッサー
編集 マット・チェシー英語版
製作会社 ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ
配給 アメリカ合衆国の旗 ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ
日本の旗 ウォルト・ディズニー・ジャパン
公開 アメリカ合衆国の旗 2018年8月3日
日本の旗 2018年9月14日
上映時間 104分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $75,000,000[1]
興行収入 世界の旗 $197,731,709[2]
日本の旗 24.3億円[3]
テンプレートを表示

プーと大人になった僕』(プーとおとなになったぼく、Christopher Robin)は2018年アメリカ合衆国ファンタジー映画。監督はマーク・フォースター、主演はユアン・マクレガーが務めた。本作はA・A・ミルン1926年に発表した児童小説『クマのプーさん』とウォルト・ディズニー・カンパニーの『くまのプーさん』を原作としている。

ストーリー

イギリスの田舎に住む少年クリストファー・ロビンは、100エーカーの森でくまのプーさんとその仲間たちと楽しい日々を過ごしていたが、ロンドンの私立寄宿学校に入学することになり、お別れパーティーでプーと森の仲間たちに「君たちのことは絶対に忘れない」と約束した。しかし、親元を離れた学校での厳しい躾や教育、父親の死、第2次世界大戦の出兵などを経て、その約束は忘れ去られ、いつの間にかクリストファーは普通の大人になっていった。

首都ロンドンで、旅行カバン会社のウィンズロウ社で働くクリストファーは、多忙のゆえ愛する妻イヴリンと娘マデリーンとの間に溝を作るようなってしまった。 ある日、家族と週末にクリストファーの故郷の田舎に旅行する計画を立てたが、会社グループの2代目支社長ジャイルズから、業績不振の打開策の提案を急遽押し付けられてしまい、家族との約束も守ることができず、一人ロンドンで仕事をすることになった。

その頃、100エーカーの森ではプーが異変に気がついた。森の仲間たちが一人もいないのだ。プーは「親友のクリストファー・ロビンなら何とかしてくれる」と考え、かつてクリストファーが使っていた魔法の扉をくぐると、ロンドンのとある公園に出ることができた。

休日出勤の帰り道、自宅前の公園のベンチに腰掛けるとそこにはプーの姿があった。数十年ぶりの再会に歓喜する二人だが、魔法の扉は消えてしまい、プーはロンドンに取り残されてしまった。 プーをアパートに連れて帰るクリストファーだが、無邪気でドジなプーのおかげて家の中はめちゃめちゃになってしまい、仕事どころではなくなってしまう。

クリストファーは仕方がなく、翌朝プーをロンドンの駅から列車に乗って故郷の100エーカーの森へ送り届けることになる。

出演

※括弧内は日本語吹替[4][5]

声の出演

製作

構想

2015年4月2日、ウォルト・ディズニー・ピクチャーズは『くまのプーさん』のキャラクターたちを登場させた実写映画を製作すると発表した。『マレフィセント』や『アリス・イン・ワンダーランド』、『シンデレラ』同様、必ずしも原作に忠実な形で実写映画化されるわけではないとも発表された[7]2016年11月18日、正式なタイトルが『Christopher Robin』に決まり、マーク・フォースターが監督に起用されたと報じられた[8]2017年3月1日、トム・マッカーシーが脚本のリライト作業を行っているとの報道があった[9]

キャスティング

2017年4月26日、ユアン・マクレガーが起用されたと報じられた。また、アリソン・シュローダーが脚本のリライト作業を行ってるとも報じられた[10][11]。6月22日、ジェマ・アータートンが本作の出演交渉に臨んでいるとの報道があったが、交渉は不首尾に終わった[12]。8月、ヘイリー・アトウェルとマーク・ゲイティス、ブラッド・ギャレット、ニック・モハメッドの出演が決まった[13][14][15][16]。2018年1月、ピーター・カパルディ、クリス・オダウド、トビー・ジョーンズ、ソフィー・オコネドーがキャスト入りした[17]

日本語吹き替えでは、過去作で声を務めてたプー役の亀山助清とイーヨー役の石田太郎が死去したため、プー役をかぬか光明が、イーヨー役を石塚勇が担当することになった。なお、石塚は石田存命中のイーヨーの歌唱部分を担当しており、今回セリフ部分も含め引き継ぐこととなる。プー役はかぬかで吹き替え声優としては4代目となる。それ以外のキャストは全員既存作品の日本語吹き替えキャストと同じである。

撮影・音楽

2017年8月上旬、本作の主要撮影がイギリスで始まった[18]

2018年2月9日、逝去したヨハン・ヨハンソンが本作で使用される楽曲を手掛ける予定だったと報じられた[19]。3月6日、クラウス・バデルトがヨハンソンの代わりに起用されたとの報道があった[20]

マーケティング・興行収入

2018年3月5日、本作のティーザー・ポスターが公開された[21]。6日、本作のティーザー・トレイラーがお披露目された[22]

本作は『The Spy Who Dumped Me』、『ダーケスト・マインド』、『Death of a Nation: Can We Save America a Second Time?』と同じ週に封切られ、公開初週末に3000万ドル前後を稼ぎ出すと予想されていたが[23]、実際の数字はそれを下回るものとなった。2018年8月3日、本作は全米3602館で公開され、公開初週末に2458万ドルを稼ぎ出し、週末興行収入ランキング初登場2位となった[24]

評価

本作は批評家から好意的に評価されている。映画批評集積サイトのRotten Tomatoesには111件のレビューがあり、批評家支持率は67%、平均点は10点満点で6.2点となっている。サイト側による批評家の見解の要約は「『プーと大人になった僕』はA・A・ミルンの原作絵本やディズニーの原作アニメに匹敵する作品ではないかもしれない。しかし、子供時代のちょっとしたマジックを求めている観客にとって、同作は十分に魅力的な作品である。」となっている[25]。また、Metacriticには35件のレビューがあり、加重平均値は59/100となっている[26]。なお、本作のシネマスコアはAとなっている[27]

出典

  1. ^ Box Office: 'Christopher Robin' Opens To OK $25M Weekend”. 2018年8月9日閲覧。
  2. ^ Disney's Christopher Robin”. 2018年8月9日閲覧。
  3. ^ 2018年興行収入10億円以上番組 (PDF) - 日本映画製作者連盟 2019年2月11日閲覧。
  4. ^ “堺雅人さんが実写映画の吹替声優に初挑戦! 『プーと大人になった僕』プーさんの大親友“クリストファー・ロビン”役に決定!”. ディズニー. https://www.disney.co.jp/movie/pooh-boku/news/20180807_01.html 2018年8月7日閲覧。 
  5. ^ “プーと大人になった僕”. ふきカエル大作戦!!. (2018年9月14日). https://www.fukikaeru.com/?p=10304 2018年9月14日閲覧。 
  6. ^ 2018年9月7日のツイート”. Twitter. 2018年9月13日閲覧。
  7. ^ Disney Sets Live-Action ‘Winnie The Pooh’ Film; Alex Ross Perry To Write”. 2018年4月19日閲覧。
  8. ^ Marc Forster to Direct Live-Action Movie About Winnie the Pooh's Pal, 'Christopher Robin' (Exclusive)”. 2018年4月19日閲覧。
  9. ^ ‘Spotlight’s’ Tom McCarthy to Re-Write Disney’s Live-Action ‘Christopher Robin’”. 2018年4月19日閲覧。
  10. ^ Ewan McGregor Will Headline Disney’s Christopher Robin Movie”. 2018年4月19日閲覧。
  11. ^ Ewan McGregor to Star in Disney's 'Christopher Robin' (Exclusive)”. 2018年4月19日閲覧。
  12. ^ Gemma Arterton No Longer In Talks to Join 'Christopher Robin'”. 2018年4月19日閲覧。
  13. ^ ‘Agent Carter’ Star Hayley Atwell Joins Ewan McGregor in Disney’s ‘Christopher Robin’ (EXCLUSIVE)”. 2018年4月19日閲覧。
  14. ^ Brad Garrett to Voice Eeyore in Disney’s “Christopher Robin” Movie Starring Ewan McGregor”. 2018年4月19日閲覧。
  15. ^ Christopher Robin: Winnie the Pooh, Eeyore & More Possibly Cast”. 2018年4月19日閲覧。
  16. ^ Disney Casts Piglet For Live-Action 'Christopher Robin' Movie”. 2018年4月19日閲覧。
  17. ^ Disney Releases Official Synopsis for 'Christopher Robin' Live Action Movie”. 2018年4月19日閲覧。
  18. ^ Disney’s Christopher Robin starts filming in the UK”. 2018年4月19日閲覧。
  19. ^ Johann Johannsson's Death Leaves Friends Shocked, Questions Unanswered”. 2018年4月19日閲覧。
  20. ^ Disney’s Christopher Robin Trailer: Winnie the Pooh Returns”. 2018年4月19日閲覧。
  21. ^ The Casting and New Poster for Disney’s Christopher Robin Are Here”. 2018年4月19日閲覧。
  22. ^ Christopher Robin Official Teaser Trailer”. 2018年4月19日閲覧。
  23. ^ Box Office: Can Disney’s ‘Christopher Robin’ Top ‘Mission: Impossible – Fallout’?”. 2018年8月9日閲覧。
  24. ^ August 3-5, 2018”. 2018年8月9日閲覧。
  25. ^ Christopher Robin”. 2018年8月5日閲覧。
  26. ^ Christopher Robin (2018)”. 2018年8月5日閲覧。
  27. ^ Tom Cruise’s $34M ‘Mission’ Takes Out ‘Christopher Robin’ — Saturday AM”. 2018年8月5日閲覧。

関連項目

外部リンク