マレフィセント2

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マレフィセント2
Maleficent: Mistress of Evil
監督 ヨアヒム・ローニング
脚本 リンダ・ウールヴァートン
ミカ・フィッツァーマン=ブルー
ノア・ハープスター
製作 ジョー・ロス
アンジェリーナ・ジョリー
ダンカン・ヘンダーソン
製作総指揮 マット・スミス
ジェフ・キルシェンバウム
マイケル・ヴィエイラ
出演者 アンジェリーナ・ジョリー
エル・ファニング
キウェテル・イジョフォー
サム・ライリー
エド・スクライン
ハリス・ディキンソン
イメルダ・スタウントン
ジュノー・テンプル
レスリー・マンヴィル
ミシェル・ファイファー
音楽 ジェフ・ザネリ
撮影 ヘンリー・ブラハム
編集 ローラ・ジェニングズ
クレイグ・ウッド
製作会社 ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ
配給 アメリカ合衆国の旗 ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ
日本の旗 ウォルト・ディズニー・ジャパン
公開 アメリカ合衆国の旗日本の旗 2019年10月18日[1][2]
上映時間 118分[3]
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
前作 マレフィセント
テンプレートを表示

マレフィセント2』(原題:Maleficent: Mistress of Evil)は、2019年制作のアメリカ合衆国ファンタジー映画

眠れる森の美女」の悪役マレフィセントを主人公にしたファンタジー映画『マレフィセント』の続編。

あらすじ[編集]

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替[4][5]

製作[編集]

撮影[編集]

公開[編集]

脚注[編集]

  1. ^ D'Alessandro, Anthony (2019年3月6日). “Angelina Jolie Sequel 'Maleficent 2' Moves Up To Fall 2019”. Deadline Hollywood. 2019年3月6日閲覧。
  2. ^ “アンジェリーナ・ジョリー主演「マレフィセント2」10月18日に日米同時公開!”. 映画.com. (2019年7月2日). https://eiga.com/news/20190702/2/ 2019年9月24日閲覧。 
  3. ^ Maleficent: Mistress of Evil”. AMC Theatres. 2019年9月18日閲覧。
  4. ^ 『マレフィセント2』日本語吹替版の声優解禁! オーロラ姫役を上戸彩さん、3人の妖精役を福田彩乃さん、フィリップ王子役を小野賢章さんが担当”. アニメイトタイムズ. 2019年9月27日閲覧。
  5. ^ マレフィセント2”. ふきカエル大作戦!! (2019年10月18日). 2019年10月20日閲覧。
  6. ^ Muller, Marissa (2019年1月29日). “Michelle Pfeiffer Gives the First Look at Her Maleficent 2 Character, Queen Ingrith”. W. 2019年5月24日閲覧。
  7. ^ “『マレフィセント2』どうなる?新キャラ・イングリスに注目!”. シネマトゥデイ. (2019年9月22日). https://www.cinematoday.jp/news/N0111256 2019年9月24日閲覧。 
  8. ^ Kroll, Justin (2018年4月17日). “Ed Skrein Lands Villain Role in 'Maleficent' Sequel (EXCLUSIVE)”. Variety. https://variety.com/2018/film/news/ed-skrein-maleficent-sequel-exclusive-1202756340/ 2018年4月24日閲覧。 
  9. ^ “エド・スクレイン、『マレフィセント』続編の悪役に決定”. シネマカフェ. (2018年4月18日). https://www.cinemacafe.net/article/2018/04/18/56375.html 2019年9月28日閲覧。 

外部リンク[編集]