この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

福田彩乃

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
福田彩乃
本名 福田彩乃
生年月日 (1988-09-18) 1988年9月18日(28歳)
出身地 日本の旗 日本 愛知県豊田市
血液型 A型
身長 155cm
出身 アミューズ全国オーディション2009
芸風 ものまね
事務所 アミューズ
活動時期 2009年 -
現在の代表番組 爆笑!ものまねウォーズ
ものまねグランプリ
過去の代表番組 ULALAナナパチ
脳活アップデートQ!スマートモンキーズ!!

福田 彩乃(ふくだ あやの、1988年9月18日 - )は、日本の女性タレントものまねタレント

愛知県豊田市出身[1][2]アミューズ所属。

略歴・人物

豊田市立末野原中学校愛知県立豊野高等学校卒業[2]。中学生時代は生徒会副会長を務め、高校ではチアダンスサークルを立ち上げて活動していた[2]

高校卒業後、地元にあるスーパーの精肉店やエステティックサロンなどで働いた後[3]派遣社員としてトヨタ系企業に勤務していた。しかし、2009年にリーマン・ショックの煽りを受けて失業してしまう(いわゆる派遣切り)。再就職を目指していた頃、芸能事務所アミューズが主催していた『アミューズ全国オーディション2009「THE PUSH!マン 〜あなたの周りのイケてる子募集〜」』を偶然見つける。これに応募したところ、31,514人の中からバラエティ部門賞に選出され、デビューを果たした[4]

目標としている芸能人は、関根勤である。2012年3月16日放送分のTBSはなまるマーケット』内「はなまるカフェ」に出演したとき、本人に内緒で関根から応援コメントが寄せられ、思わず感涙した[5]

2015年11月、出身地・豊田市から「WE LOVE とよた スペシャルサポーター」に任命される[2]

ものまね

2012年2月11日放送のテレビ朝日系『お願い!ランキングGOLD』で特集された「人気ものまね芸人60人が本気で選んだ! スゴイと思うものまね芸人ランキング」では、40歳以上のベテランものまね芸人選出によるヤング部門で、ものまね歴2年ながら2位になった(1位はものまね歴18年の原口あきまさ[6]

2013年1月27日放送の『情熱大陸』(毎日放送制作・TBS系列全国ネット)では、新しいレパートリーとして常盤貴子のものまねに取り組む様子を、事前収録による密着取材で紹介。番組の後半に生放送へ切り替わると、常盤のものまねを初めて公に披露したうえで、放送中にTwitterを通じて視聴者から感想を募った[7]

ものまねレパートリー

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

出演

太字は現在出演中

テレビ

ドラマ

ラジオ

映画

舞台

PV

  • IsamU「100回泣くこと」(2013年1月16日)

声の出演

脚注

  1. ^ みんなへ”. 福田彩乃オフィシャルブログ「十人十彩」. 2012年5月13日閲覧。[リンク切れ]
  2. ^ a b c d 平成28年(2016年)1月1日号「新春対談 私の好きなとよた」(PDF)”. 広報とよた (2016年1月1日). 2016年9月14日閲覧。
  3. ^ MY GREEN WAY”. 2013年3月1日閲覧。
  4. ^ “〈旬〉ものまねタレント・福田彩乃 憧れのスターに近づきたくて”. 朝日新聞デジタル. (2012年4月18日). http://www.asahi.com/showbiz/tv_radio/TKY201204170206.html 
  5. ^ これからロケ行ってきます!”. 福田彩乃オフィシャルブログ「十人十彩」. 2012年3月23日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2012年5月13日閲覧。
  6. ^ 最新のランキング 放送日:2012/2/12”. テレビ朝日 お願い!ランキングGOLD. 2012年5月13日閲覧。
  7. ^ 『情熱大陸』2013年1月27日放送 ものまねタレント・福田彩乃を参照。1998年4月5日に放送を開始した同番組にとっては、史上3回目の生放送だった。
  8. ^ 2010年3月30日放送の『爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル』(フジテレビ)にも出演。
  9. ^ “堤幸彦「2LDK」舞台版に乃木坂46若月、BiSプー・ルイら”. 音楽ナタリー. (2013年9月2日). http://natalie.mu/music/news/98503 2016年6月24日閲覧。 
  10. ^ “福田彩乃「恐縮」2度目舞台挑戦は大竹しのぶら演技派がズラリ”. スポーツ報知. (2016年6月24日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20160623-OHT1T50212.html 2016年6月24日閲覧。 
[ヘルプ]

関連項目

外部リンク