ピーター・パン&ウェンディ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ピーター・パン&ウェンディ
Peter Pan & Wendy
監督 デヴィッド・ロウリー
脚本 デヴィッド・ロウリー
トビー・ハルブルックス
原作 ピーター・パンウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ
ピーター・パンとウェンディジェームス・マシュー・バリー
製作 ジム・ウィタカー
ジョー・ロス
出演者 アレクサンダー・モロニー英語版
エヴァー・アンダーソン英語版
ヤラ・シャヒディ
ジョシュア・ピカリング
ジャコビ・ジュペ
アリッサ・ワパナータ
モリー・パーカー
アラン・テュディック
ジム・カフィガン英語版
ジュード・ロウ
撮影 ボジャン・バゼリ
製作会社 ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ
ウィテカー・エンターテインメント
ロート/キルシェンバウム・フィルムズ英語版
配給 ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ
公開 アメリカ合衆国の旗 2023年[1]
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

ピーター・パン&ウェンディ: Peter Pan & Wendy)は、2023年公開予定のアメリカ合衆国アドベンチャーファンタジー映画である[1]ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ製作。1953年に公開されたアニメーション映画『ピーター・パン』を実写化したもので、原作はジェームス・マシュー・バリー戯曲ピーター・パンとウェンディ』である。

2016年4月13日に製作が開始され、製作チームはその後4年間を費やしてリメイク版の脚本に取り組んできた。本作のタイトルは2020年1月7日に発表され、2023年にストリーミングサービス「Disney+」でプレミア上映される[1][2][3]

登場人物[編集]

ピーター・パン(Peter Pan)
演 - アレクサンダー・モロニー英語版
ネバーランドに住み、大人になることを拒む少年[4]
ウェンディ・ダーリング(Wendy Darling)
演 - エヴァー・アンダーソン英語版
大人になることを拒む、ロンドンに住む少女。ピーターとともに弟のジョンとマイケルを連れてネバーランドに旅立つ[4]
ジョン・ダーリング(John Darling)
演 - ジョシュア・ピカリング
ウェンディの弟で、弟のマイケル、ピーターとともににネバーランドに旅をする。
マイケル・ダーリング(Michael Darling)
演 - ジャコビ・ジュペ
ウェンディとジョンの弟で、二人とピーターとともにネバーランドに旅をする。
ティンカー・ベル(Tinker Bell)
演 - ヤラ・シャヒディ
ピーターの親友で、ウェンディに嫉妬心を抱いている。
フック船長(Captain Hook)
演 - ジュード・ロウ
ピーターの宿敵である海賊で、自分の手を切り落としてワニに食べさせたことを恨んでいる。手の代わりに(フック)を使っている。
ミスター・スミー(Mr. Smee)
演 - ジム・カフィガン英語版
フック船長の忠実な一等航海士だが、頼りにならない。が、あまり助けてくれないこともある。
タイガーリリー(Tiger Lily)
演 - アリッサ・ワパナータ
ネバーランドに住むのアメリカ先住民の戦姫で、ピーターの友人である酋長の娘。
ジョージ・ダーリング(George Darling)
演 - アラン・テュディック
ウェンディ、ジョン、マイケルの父親。銀行の経理担当者として働いている。
メアリー・ダーリング(Mary Darling)
演 - モリー・パーカー
ウェンディ、ジョン、マイケルの母親。

キャスト[編集]

製作[編集]

企画[編集]

2016年4月、ウォルト・ディズニー・ピクチャーズが1953年のアニメーション映画『ピーター・パン』の実写化を製作していることが発表された[5]。トビー・ハルブルックスとの共同脚本で、デヴィッド・ロウリーが監督を務めた。2人はこれまで、2016年にリメイクされたディズニー映画『ピートと秘密の友達』で共演している[5]。ジム・ウィテカーはこのプロジェクトのプロデューサーを務める。

2018年2月、ウィテカーは、この脚本が製作の初期段階に入っていることを明かした[6]。さらに、この映画は現実に即したものであるが、「大規模で刺激的なアドベンチャーでもある」と説明している[6]。同年10月には第4稿の脚本が完成し、第5稿の執筆も進められていた。ロウリーは、「最優先事項は、脚本を正しく理解すること」と述べている[7]。映画監督は、オリジナルのファンである彼にとって、このプロジェクトは個人的なものであることを詳しく説明し、「すべての小さなディテールに苦悩していた」ことを認めた[7]。現代の映画化では、オリジナル作品に見られる人種的なステレオタイプを避けるために、要素を変えなければならないことを確認した[7]

2019年12月、ロウリーは、その時点でハルブルックスと一緒に追加の「ドラフトと半分」を書いたと述べ、映画化の準備が整うまでには「あと数回のドラフト」が必要だと付け加えた[8]。彼は、原作への個人的な愛情とファンの間での人気を考慮して、本作の制作を「チャレンジング」と表現した[8]。また、ピーターパンの実写映画が他にも製作されていたため、この映画の存在を正当化する必要があったと同時に、「原作に正義を尽くす」ことも必要だったと感じている[8]。『ピーター・パン』と『ピートと秘密の友達』を比較すると、後者の方が、原作が「ディズニーの隠れた名作」で人気がなかったため、ストレスが少なく、自由に創作活動ができたと語っている[8]。2020年1月までに、本作の正式タイトルは『ピーター・パン&ウェンディ』となった。本作の制作チームには、ジョー・ロスが追加プロデューサーとして参加した[9]

キャスティング[編集]

2020年1月、ニュージーランド・ヘラルドは、ディズニーがピーター・パンを演じるニュージーランド出身の若手俳優を探していると報じた[10]。2020年3月には、ピーター・パン役にアレクサンダー・モロニー、ウェンディ・ダーリング役にエヴァー・アンダーソンがそれぞれキャスティングされたことが報じられた[11]。同年7月には、ジュード・ロウがジェームズ・フック船長を演じるための初期交渉に入っていた[12]。ロウは9月に確定し、ティンカー・ベル役にはヤラ・シャヒディが起用されることになる[13][14]。2020年10月、タイガー・リリー役にアリッサ・ワパナータックが決定した[15]。2021年1月には、ジム・ギャフィガンがミスター・スミ―でキャストに加わった[16]。2021年3月16日、正式にプリンシパルフォトグラフィーが開始され、ジョージ・ダーリング、メアリー・ダーリング、ジョン・ダーリング、マイケル・ダーリングをそれぞれアラン・テュディック、モリー・パーカー、ジョシュア・ピカリング、ジャコビ・ジュペが演じることが発表された[17]

撮影[編集]

本作の撮影は、カナダブリティッシュコロンビア州バンクーバーで行われる予定[18]。当初は、2020年4月17日に開始し、2020年8月に終了する予定だったが、新型コロナウイルス感染症の世界的流行の影響で撮影が遅れた[18][19][20][21]。撮影は2021年3月16日に開始され、2021年6月30日に終了する予定だった[22][23][24]。2021年8月にカナダのニューファンドランド・ラブラドール州で追加撮影が行われた[25]

リリース[編集]

本作は当初、ディズニーのストリーミングサービス「Disney+」で配信され、しばらくして劇場公開が予定されていたが、2020年12月、新型コロナウイルス感染症の世界的流行により、再びDisney+限定で2022年に公開されることが正式に発表された[26][27][28][29][30]。2022年9月9日(現地時間)にアメリカ合衆国カリフォルニア州アナハイムにて行われたファン向けイベント「D23 Expo 2022」において、本作の配信公開を2023年に延期することを発表した[1]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d 今秋からディズニーのロゴが100周年バージョンに D23 Expoでお披露目”. ORICON NEWS (2022年9月10日). 2022年9月11日閲覧。
  2. ^ ‘Peter Pan & Wendy’ Teaser Announces the Live-Action Movie Which Will Debut on Disney+” (英語). Movieweb (2020年12月10日). 2021年8月15日閲覧。
  3. ^ Little Mermaid Cast, Plus Pinocchio & Peter Pan Films Go to Disney+”. ComingSoon.net (2020年12月10日). 2021年8月15日閲覧。
  4. ^ a b Kroll, Justin (2020年3月10日). “Disney’s Live-Action ‘Peter Pan’ Movie Finds Its Wendy and Peter (EXCLUSIVE)” (英語). Variety. 2021年8月15日閲覧。
  5. ^ a b Jr, Mike Fleming (2016年4月13日). “Disney Sets ‘Pete’s Dragon’ Helmer David Lowery For New Live-Action Peter Pan Film” (英語). Deadline. 2021年8月15日閲覧。
  6. ^ a b Booth, Kaitlyn (2018年2月28日). “An Update on the Peter Pan Remake” (英語). Bleeding Cool News And Rumors. 2021年8月15日閲覧。
  7. ^ a b c How the director of 'The Old Man & the Gun' is walking away from guns” (英語). EW.com. 2021年8月15日閲覧。
  8. ^ a b c d David Lowery: Peter Pan is challenging” (英語). LadyFirst. 2021年8月15日閲覧。
  9. ^ Disney’s Live-Action ‘Peter Pan’ Re-Titled ‘Peter Pan & Wendy’ Production Begins This Spring” (英語). thedisinsider.com (2020年1月7日). 2021年8月15日閲覧。
  10. ^ Kiwi talent agency on the hunt for next Disney star for Peter Pan role” (英語). NZ Herald. 2021年8月15日閲覧。
  11. ^ Disney’s Live-Action ‘Peter Pan’ Finds Their Peter Pan and Wendy” (英語). thedisinsider.com (2020年3月11日). 2021年8月15日閲覧。
  12. ^ Couch, Borys Kit,Aaron (2020年7月7日). “Jude Law to Play Captain Hook in Disney’s Live-Action ‘Peter Pan & Wendy’” (英語). The Hollywood Reporter. 2021年8月15日閲覧。
  13. ^ Kroll, Justin (2020年9月25日). “‘Grown-ish’ Star Yara Shahidi To Play Tinker Bell In Disney’s Live-Action ‘Peter Pan’ Pic” (英語). Deadline. 2021年8月15日閲覧。
  14. ^ Galuppo, Mia (2020年9月25日). “Yara Shahidi to Play Tinkerbell in Disney’s Live-Action ‘Peter Pan’” (英語). The Hollywood Reporter. 2021年8月15日閲覧。
  15. ^ Alyssa Wapanatâhk to Play Tiger Lily in 'Peter Pan & Wendy'” (英語). TheWrap (2020年10月17日). 2021年8月15日閲覧。
  16. ^ Jim Gaffigan to Play Mr Smee in Disney's 'Peter Pan & Wendy' (Exclusive)” (英語). TheWrap (2021年1月21日). 2021年8月15日閲覧。
  17. ^ Peter Pan & Wendy Begins Production, Adds Alan Tudyk & More to Cast” (英語). CBR (2021年3月16日). 2021年8月15日閲覧。
  18. ^ a b Disney’s Live-Action ‘Peter Pan’ Re-Titled ‘Peter Pan & Wendy’ Production Begins This Spring” (英語). thedisinsider.com (2020年1月7日). 2021年8月15日閲覧。
  19. ^ EXCLUSIVE: Tiger Lily To Play A Pivotal Role In Disney’s ‘Peter Pan & Wendy’” (英語). thedisinsider.com (2020年1月17日). 2021年8月15日閲覧。
  20. ^ D'Alessandro, Anthony (2020年3月13日). “Disney Pausing Production On Features ‘Little Mermaid’, ‘Home Alone’, ‘Nightmare Alley’ & More Until Coronavirus Calms Down” (英語). Deadline. 2021年8月15日閲覧。
  21. ^ Couch, Borys Kit,Aaron (2020年3月13日). “Disney Suspends Film Production Amid Coronavirus Concerns” (英語). The Hollywood Reporter. 2021年8月15日閲覧。
  22. ^ Disney's Live-Action 'Peter Pan' Moves Production Start to March 2021” (英語). thedisinsider.com (2020年7月17日). 2021年8月15日閲覧。
  23. ^ ‘Doctor Strange’ Sequel Continues Pre-Production and is Still Aiming to Begin Production in June” (英語). thedisinsider.com (2020年3月26日). 2021年8月15日閲覧。
  24. ^ Disney’s Live-Action 'Peter Pan & Wendy' Begins Principal Photography in Vancouver” (英語). Collider (2021年3月16日). 2021年8月15日閲覧。
  25. ^ “Peter Pan & Wendy” To Film In Newfoundland And Labrador | What's On Disney Plus” (英語) (2021年6月30日). 2021年8月15日閲覧。
  26. ^ ‘Peter Pan & Wendy’ Teaser Announces the Live-Action Movie Which Will Debut on Disney+” (英語). Movieweb (2020年12月10日). 2021年8月15日閲覧。
  27. ^ Little Mermaid Cast, Plus Pinocchio & Peter Pan Films Go to Disney+”. ComingSoon.net (2020年12月10日). 2021年8月15日閲覧。
  28. ^ Kroll, Justin (2020年3月10日). “Disney’s Live-Action ‘Peter Pan’ Movie Finds Its Wendy and Peter (EXCLUSIVE)” (英語). Variety. 2021年8月15日閲覧。
  29. ^ says, AJ Dezelle (2018年7月31日). “EXCLUSIVE: Disney's Live-Action PETER PAN Film May Head To Streaming Service” (英語). thedisinsider.com. 2021年8月15日閲覧。
  30. ^ Disney+'s Live-Action Peter Pan & Wendy Film Begins Production”. ComingSoon.net (2021年3月16日). 2021年8月15日閲覧。

外部リンク[編集]