新くまのプーさん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

新くまのプーさん』(しんくまのプーさん、原題: The New Adventures of Winnie the Pooh)は、A.A.ミルンの児童文学作品『クマのプーさん』を原作とするディズニー製のテレビアニメ。アメリカ合衆国1988年9月10日から1991年12月14日までの間に、4シーズンに分けて51話分が放送された。

概要[編集]

タイトルの『新くまのプーさん(The New Adventures of Winnie the Pooh)』は、『くまのプーさん 完全保存版(The Many Adventures of Winnie the Pooh)』に対して名づけられた。

くまのプーさん 完全保存版」に登場した全てのキャラクターが登場。ほか、犬のスキッピーや、クリストファー・ロビンのベビーシッターなどのゲストキャラクターが登場した。泥棒コンビのスタンとヘフ、オウルの親戚デクスターなど、複数回登場したゲストもいる。なかでも、青い小鳥のケシーは本作に2回しか登場していないが、「ザ・ブック・オブ・プー」では、レギュラーとなっている。

日本においては、1990年から1994年にかけてVHS化され発売された(ビデオレンタル店などで確認できる)。ただし、ビデオのパッケージには発売年が表記されておらず、そのことから日本の声優陣によって最初にアフレコされた年も不明(ただし、1990年初販売のため、1989年前後頃と思われる)。なお理由は不明だが、VHS化されているにもかかわらずこの「新 - 」のみはDVDブルーレイ化されていない(一部VHS化されたものがDVD化されているが数は多くない)。

放送[編集]

日本でのテレビ放送はテレビ東京にて最初に『ミッキー・キッズ』枠にて1995年4月7日 - 1996年3月29日に本放送が金曜7時35分に放映されたのを皮切りに、ディズニー・チャンネルにて2004年11月15日 - 2007年9月30日、ほかTOKYO MXのディズニータイム枠にて再放送された。テレビ東京では『ディズニー・トゥーンタウン』(1996年11月1日 - 1997年10月23日)、または『Disney Time』内でも放送された。その後は2007年10月より、トゥーン・ディズニーで放送枠の移動を何度か行いながらずっと再放送され、2009年8月からディズニーXDに改名された後、2010年10月29日に終了した。その後2014年1月14日からDlifeのディズニータイム枠内で再び再放送されたが、いったん同年7月25日に終了後、別枠に移り2015年12月26日に放送終了。2014年10月1日より、ディズニージュニアでも放送していたが終了し2015年末をもって一旦、各局の長年の再放送にピリオドを打っている。

  • テレビ東京:1995年4月7日 - 1996年3月29日『ミッキー・キッズ』枠・毎週金曜日7:35 - 8:05
  • テレビ東京:1996年11月1日 - 1997年10月23日『ディズニー・トゥーンタウン』枠・毎週金曜日7:35 - 8:05 → 7:30 - 8:00
  • テレビ東京:随時『Disney Time』枠・毎週金曜日7:30 - 8:00
  • TOKYO MX:随時『ディズニータイム (TOKYO MX)』枠・毎週土曜日7:00 - 7:30
  • トゥーン・ディズニー:2007年10月頃 - 2009年7月 
  • ディズニーXD:2009年8月 - 2010年10月29日 
  • Dlife:2014年1月14日 - 2015年12月26日・『ディズニータイム (Dlife)』枠 → 8:30 - 9:00
  • ディズニージュニア:2014年10月1日 - 2015年12月26日

上記各局で長年にわたり顕著に再放送されているが、「プーさんのきらきら星」等、一部の話は肖像権の影響により放送されていない。

声の出演[編集]

役名 原語版声優 日本語吹替声優
♯1、16 前期 後期
プー ジム・カミングス 吉村よう 八代駿
ピグレット ジョン・フィードラー 小宮山清
ティガー ポール・ウィンチェル 玄田哲章
ラビット ケン・サンソム 富山敬 龍田直樹
イーヨー ピーター・カレン 石田太郎
ゴーファー マイケル・ガフ 辻村真人
オウル ハル・スミス 上田敏也
カンガ パトリシア・パリス 片岡富枝
ルー ニコラス・メロディ 田中恭平
クリストファー・ロビン ティム・ホスキンス 林勇
白尾佳也
  • 前期 = 1992年 - 1994年:VHS/1995年4月7日 - 1995年9月:テレビ東京
  • 後期 = 1995年10月 - 1996年3月29日:テレビ東京

放映リスト[編集]

日本 アメリカ サブタイトル(日) サブタイトル(米) 放送年
1話 1-1 プーさんとニンジンおばけ Pooh Oughta Be in Pictures 1988
2話 1-2 やっぱり友達って良いね!
元気出して、イーヨー
Friend in Deed
Donkey for a Day
1988
3話 1-3 キャンプは楽しい
風船をわったのは誰?
There's No Camp Like Home
Balloonatics
1988
4話 1-4 さよなら、ケシー Find Her, Keep Her 1988
5話 1-5 王様になったピグレット The Piglet Who Would Be King 1988
6話 1-6 おそうじは大変! Cleanliness Is Next To Impossible 1988
7話 1-7 ハチミツどろぼうはだれ?! The Great Honey Pot Robbery 1988
8話 1-8 しまをなくしたティガー
最高のおくりもの
Stripes
Monkey See, Monkey Do Better
1988
9話 1-9 ベビーシッターは大いそがし Babysitter Blues 1988
10話 1-10 ラビットの家出 How Much is That Rabbit in the Window? 1988
11話 1-11 風とともにバイバーイ
歯がない
Gone with the Wind
Nothing But the Tooth
1988
12話 1-12 西部のヒーロー、覆面グマ Paw and Order 1988
13話 1-13 ラビットのブックエンド
ジュニアの4つの「T」
Honey for a Bunny
Trap as Trap Can

1988

14話 1-14 ティガーは仮面のヒーロー
バンプティとスプーカブル
The Masked Offender
Things That Go Piglet in the Night
1988
15話 1-15 7年もアンラッキー
魔法の耳当て
Luck Amok
Magic Earmuffs
1988
16話 1-16 プーさんのきらきら星 The Wishing Bear 1989
17話 1-17 ティガーは森の王様
夕食に来たネズミ
King of the Beasties
The Rats Who Came to Dinner
1989
18話 1-18 ぼくのヒーロー
オウルの羽
My Hero
Owl Feathers
1989
19話 1-19 ピグレットは小さなヒーロー
おさかながいっぱい
A Very, Very Large Animal
Fish Out of Water
1989
20話 1-20 ラビットの忘れ物
ティガーのジャンプ
Lights Out
Tigger's Shoes
1989
21話 1-21 ティガーになったイーヨー
探偵ティガー登場
The "New" Eeyore
Tigger, Private Ear
1989
22話 1-22 パーティーは大騒ぎ
ぼくどろんこ大好き
Party Poohper
The Old Switcheroo
1989
23話 1-23 かげぼうしと遊ぼう
ピグレットのしゃっくり
Me and My Shadow
To Catch a Hiccup

1989

24話 1-25 宝物を探せ
プーさんのおひっこし
Rabbit Marks the Spot
Good-bye, Mr. Pooh
1989
25話 1-24 割れないシャボン玉
春よ来い?!
Bubble Trouble
Groundpiglet Day
1989
26話 1-26 プーさんとふしぎな井戸 All's Well That Ends Wishing Well 1989
27話 2-1 バレンタインのプレゼント Un-Valentine's Day 1989
28話 2-2 ラビットのとりで
フランケン・プー
No Rabbit's a Fortress
The Monster Frankenpooh
1989
29話 2-3 プーさんのさがしもの
空飛ぶプーさん
Where Oh Where Has My Piglet Gone?
Up, Up and Awry
1989
30話 2-4 イーヨーのしっぽのお話し
3匹の子ピグレット
Eeyore's Tail Tale
Three Little Piglets
1989
31話 2-5 ピグレットのトロフィー
プーさんを止めて!
Prize Piglet
Fast Friends
1989
32話 2-6 お月さまのはちみつ
みんなでカラス退治
Pooh Moon
Caws and Effect
1989
33話 3-1 待て待てボトル
オウルの家族
Oh, Bottle
Owl in the Family
1990
34話 3-2 本物のプーさんは誰
ピグレットの夢
Sham Pooh
Rock-a-Bye Pooh Bear

1990

35話 3-3 ボールで遊ぼう
ティガーの新しいおともだち
What's the Score, Pooh?
Tigger's House Guest

1990

36話 3-4 ラビットのバケーション
もういいかい、もうイーヨー
Rabbit Takes a Holiday
Eeyi Eeyi Eeyore

1990

37話 3-5 空が雨もり! Pooh Skies 1990
38話 3-6 プーさんとハチミツの大さわぎ
エイプリル・フールをさがせ
To Bee or Not to Bee
April Pooh
1990
39話 3-7 騎士になったピグレット A Knight to Remember 1990
40話 3-8 発明王、ティガー
虫さんはどこ?
Tigger is the Mother of Invention
The Bug Stops Here
1990
41話 3-9 ゴーファーのトンネル
プーさんを助け出せ
Easy Come, Easy Gopher
Invasion of the Pooh Snatchers
1990
42話 3-10 誰でもない奴
小鳥のケシー
Tigger Got Your Tongue?
A Bird in the Hand
1990
43話 4-1 早く寝なくちゃだめ! Sorry, Wrong Slusher 1990
44話 4-2 大人になるって大変! Grown, But Not Forgotten 1990
45話 4-3 犬の世話は大変!? A Pooh Day Afternoon 1991
46話 4-4 プーさんのカウボーイ The Good, the Bad, and the Tigger

1991

47話 4-5 やっぱりお家が一番 Home Is Where the Home Is 1991
48話 4-6 シャベルのルシール
天才になったプー
Shovel, Shovel, Toil and Trouble
The Wise Have It
1991
49話 4-7 おこった雲
穴掘りゴーファーの夢
Cloud, Cloud Go Away
To Dream the Impossible Scheme
1991
50話 4-8 小さな詩人ピグレット
オウルの歌声
Piglet's Poohetry
Owl's Well That Ends Well
1991
51話 4-9 プーさんのメリークリスマス Winnie the Pooh and Christmas Too 1991

テーマ[編集]

曲名は公表されていない、VHS版では歌詞と歌手が異なる。
BGMのみ。2曲ある。

メディアミックス[編集]

すべてVHSのみの発売。いずれも傑作選のような扱いになっており、収録順はバラバラであるほか、複数のVHSに重複して収録されているものもある。2015年現在ほぼ全て絶版。入手困難となっている。

  • 新くまのプーさん(米1988)日本1990.12
  • プーさんとニンジンおばけ(米1988) 日本1991.3
  • 西部のヒーロー、覆面グマ(米1988) 日本1992.2
  • プーさんのメリークリスマス(米1988~1991)日本1992.12
  • プーさんのきらきら星 (米1989) 日本1993.3
  • プーさんとふしぎな井戸(米1989)日本1993.6
  • バレンタインのプレゼント(米1989)日本1994.2
  • プーさんの待て待てボトル(米1989~1990) 日本1994,6
  • プーさんのびっくり箱
  • プーさんの森の学校シリーズ(Pooh Learning)全3巻
  • プーさんと遊ぼうシリーズ(Pooh Playtime)全4巻
  • Pooh Friendshipシリーズ(日本未発売)全5巻

他多数。

日本語版制作スタッフ[編集]

外部リンク[編集]