ブリガム・テイラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ブリガム・テイラー
Brigham Taylor
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国カリフォルニア州[1]
活動期間 1994年 - 現在

ブリガム・テイラーBrigham Taylor)は、全米製作者組合(p.g.a.に所属する[2]アメリカ合衆国映画プロデューサーであり、ウォルト・ディズニー・スタジオにおける製作幹部エグゼクティブ・バイス・プレジデント〈EVP)である[3]

経歴[編集]

1994年、ウォルト・ディズニー・カンパニーに入社し、ウォルト・ディズニー・スタジオの製作アシスタントとして、着実にキャリアを積んできた[3]。そして、その経験を活かし、2000年代以降はスタジオの幹部として、大人気シリーズ『パイレーツ・オブ・カリビアン』などのヒット作に携わってきた。また、映画プロデューサーとしては、『ジャングル・ブック (2016年の映画) 』の製作を皮切りに、過去のウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ長編作品を実写化するプロジェクトも手掛けている[4][5]

フィルモグラフィ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Derrick Clements (2016年4月13日). “Disney producer Brigham Taylor shares insights into 'The Jungle Book'” (英語). Daily Herald. 2016年9月26日閲覧。
  2. ^ PGA East: THE JUNGLE BOOK” (英語). producersguild.org. 2016年9月27日閲覧。 “Brigham Taylor, p.g.a.”
  3. ^ a b Exhibitor List” [展示者リスト] (英語). NAB Show.com. 2016年9月21日閲覧。 “Taylor, Brigham Profile”
  4. ^ ディズニー『くまのプーさん』を実写化!”. シネマトゥデイ (2015年4月3日). 2016年9月11日閲覧。
  5. ^ ディズニーが『王さまの剣』を実写映画化”. シネマトゥデイ (2015年7月21日). 2016年9月11日閲覧。

外部リンク[編集]