2018年の文学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

2018年の文学(2018ねんのぶんがく)では、2018年平成30年)の文学に関する出来事について記述する。

2017年の文学 - 2018年の文学 - 2019年の文学

できごと[編集]

受賞[編集]

日本国内[編集]

日本国外[編集]

死去[編集]

1月 - 3月[編集]

4月 - 6月[編集]

7月 - 9月[編集]

  • 7月13日 - 三木正之、大阪府出身のドイツ文学者。91歳没。
  • 7月17日 - ヒュー・ホワイトモア、イギリスの劇作家・脚本家。82歳没。
  • 7月18日 - 凌力、中華人民共和国の小説家。76歳没。
  • 7月23日 - 崔仁勲、韓国の小説家。82歳没。
  • 8月3日 - 渡辺義愛、富山県出身のフランス文学者。91歳没。
  • 8月18日 - 大塚勇三、旧満州出身の児童文学者・翻訳家。97歳没。
  • 8月26日 - ニール・サイモン、米国の劇作家・脚本家。91歳没。
  • 9月15日 - 岡本眸、東京府出身の俳人。90歳没。
  • 9月17日 - 堀和久、福岡県出身の作家。87歳没。

10月 - 12月[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]