2018年のアメリカ合衆国

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

2018年のアメリカ合衆国 (2018ねんのアメリカがっしゅうこく)では、2018年アメリカ合衆国に関する出来事について記述する。

概要[編集]

国家元首等[編集]

できごと[編集]

1月[編集]

2月[編集]

3月[編集]

4月[編集]

5月[編集]

6月[編集]

7月[編集]

8月[編集]

9月[編集]

10月[編集]

11月[編集]

12月[編集]

予定[編集]

12月[編集]

周年[編集]

誕生[編集]

死去[編集]

1月[編集]

2月[編集]

3月[編集]

4月[編集]

5月[編集]

6月[編集]

7月[編集]

8月[編集]

9月[編集]

10月[編集]

11月[編集]

12月[編集]

人物以外[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ 牧野愛博 「金正恩氏、米本土攻撃可能なICBMの実戦配備を宣言」 朝日新聞 2018年1月1日付、2018年1月3日閲覧.
  2. ^ ハリウッドの女優ら300人余、セクハラ撲滅キャンペーン始動”. AFPBB News. フランス通信社 (2018年1月2日). 2018年3月30日閲覧。
  3. ^ トランプ氏 自分の核のボタンは「金正恩のより大きい」”. Sputnik 日本 (2018年1月3日). 2018年1月8日閲覧。
  4. ^ Donald J. Trumpさんのツイート”. twitter (2018年1月3日). 2018年1月8日閲覧。
  5. ^ 米、パキスタンへの治安対策支援を凍結”. 朝日新聞社 (2018年1月5日). 2018年1月13日閲覧。
  6. ^ 【トランプ政権】暴露本がベストセラーに 著者に協力のバノン氏の立場危うく トランプ大統領「嘘だらけ」と批判(1/2ページ)”. 産経ニュース. 産経新聞社 (2018年1月6日). 2018年1月8日閲覧。
  7. ^ トランプ氏、暴露本に過剰反応=バノン氏は影響力失墜”. 時事通信社 (2018年1月5日). 2018年1月6日閲覧。
  8. ^ ゴールデングローブ賞、性的暴力や抑圧に抗議する式典に”. BBCニュース. BBC (2018年1月8日). 2018年3月10日閲覧。
  9. ^ 台湾旅行法が米下院通過 総統府が感謝の意”. 中央社フォーカス台湾 (2018年1月10日). 2018年1月11日閲覧。
  10. ^ “イラン核合意の維持を決定 米大統領、制裁再開せず”. 産経新聞. (2018年1月13日). http://www.sankei.com/smp/world/news/180113/wor1801130020-s1.html 2018年1月13日閲覧。 
  11. ^ “米ハワイ、ミサイル警報を誤配信=避難呼び掛け、一時パニック”. 時事通信. (2018年1月14日). https://www.jiji.com/sp/article?k=2018011400159 2018年2月1日閲覧。 
  12. ^ UFC Fight Night”. 2018年3月10日閲覧。
  13. ^ UFC 220”. 2018年3月10日閲覧。
  14. ^ UFC Fight Night”. 2018年3月10日閲覧。
  15. ^ 喜多郎さん受賞逃す=B・マーズさん主要部門3冠-米グラミー賞”. 時事ドットコム. 時事通信社 (2018年1月29日). 2018年3月10日閲覧。
  16. ^ “米FBI副長官が辞任 トランプ氏が繰り返し非難”. BBC. (2018年1月30日). http://www.bbc.com/japanese/42868639 2018年2月1日閲覧。 
  17. ^ “米疾病当局トップが辞任=就任後のJT株取引問題視か”. 時事通信. (2018年2月1日). https://www.jiji.com/sp/article?k=2018020100404&g=int 2018年2月1日閲覧。 
  18. ^ 中学校の教室で銃撃、12歳女子生徒を拘束 米ロサンゼルス”. CNN (2018年2月2日). 2018年2月9日閲覧。
  19. ^ 米国 国務次官4辞任へ 省ナンバー3、人材流出相次ぐ”. AFP (2018年2月2日) 2018年3月15日閲覧。
  20. ^ 通常兵器に核で反撃米が核戦略指針、新型開発明記”. 日本経済新聞 (2018年2月3日). 2018年2月9日閲覧。
  21. ^ イーグルスが初優勝 NFLスーパーボウル”. 日本経済新聞社 (2018年2月5日). 2018年3月10日閲覧。
  22. ^ FRB新体制発足 パウエル新議長が宣誓”. 日本経済新聞. 日本経済新聞社 (2018年2月6日). 2018年2月10日閲覧。
  23. ^ 米ホワイトハウス補佐官が辞任表明、元妻のDV告発は「誤り」”. 朝日新聞 (2018年2月8日). 2018年2月9日閲覧。
  24. ^ 米高校で乱射 17人死亡”. 日本経済新聞社 (2018年2月15日). 2018年3月5日閲覧。
  25. ^ “モラー特別検察官、ロシア人13人訴追-トランプ陣営支援で選挙干渉”. ブルームバーグ. (2018年2月17日). https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-02-16/P498N86JIJUU01 2018年3月8日閲覧。 
  26. ^ UFC Fight Night”. 2018年3月10日閲覧。
  27. ^ “不倫相手の裸撮影・脅迫か 米ミズーリ州知事を起訴”. AFP. (2018年2月24日). http://www.afpbb.com/articles/-/3163863 2018年3月10日閲覧。 
  28. ^ “特別検察官、トランプ陣営の元選対本部長らを追起訴”. 朝日新聞. (2018年2月23日). https://www.asahi.com/sp/articles/ASL2R2FZ6L2RUHBI00D.html 2018年3月8日閲覧。 
  29. ^ 米の対北追加制裁対象に台湾人貿易商 唯一の個人”. 中央社フォーカス台湾 (2018年2月24日). 2018年3月1日閲覧。
  30. ^ UFC Fight Night”. 2018年3月10日閲覧。
  31. ^ 米上院、台湾旅行法を可決 総統府が米議会からの固い支持に感謝”. 中央社フォーカス台湾 (2018年3月1日). 2018年3月1日閲覧。
  32. ^ “ホワイトハウス、ヒックス広報部長の辞任発表 実業家時代からの腹心、政権に痛手”. 産経新聞. (2018年3月1日). http://www.sankei.com/smp/world/news/180301/wor1803010004-s1.html 2018年3月8日閲覧。 
  33. ^ “教員が教室で発砲、生徒締め出し立てこもる 米ジョージア州”. CNN. (2018年3月1日). https://www.cnn.co.jp/m/usa/35115418.html 2018年3月8日閲覧。 
  34. ^ NYメトロポリタン美術館 入館料を義務化”. FNN (2018年3月2日). 2018年3月10日閲覧。
  35. ^ “駐メキシコ米大使、5月辞任を表明外交官辞職相次ぐ”. 日本経済新聞. (2018年3月1日). https://r.nikkei.com/article/DGXMZO27598850S8A300C1EAF000?s=1 2018年3月10日閲覧。 
  36. ^ “米ミシガンの大学で銃撃、2人死亡 19歳容疑者が逃走”. 朝日新聞. (2018年3月3日). https://www.asahi.com/sp/articles/ASL330CHKL32UHBI02P.html 2018年3月10日閲覧。 
  37. ^ “ミシガン・両親銃撃し殺害 容疑者の男逮捕”. 日本テレビ放送網. (2018年3月3日). http://www.news24.jp/sp/articles/2018/03/03/10387108.html 2018年3月10日閲覧。 
  38. ^ UFC 222”. 2018年3月19日閲覧。
  39. ^ “米アカデミー賞、辻一弘さん受賞 メーキャップ賞”. 日本経済新聞 夕刊. (2018年3月5日). https://www.nikkei.com/article/DGKKZO27690960V00C18A3MM0000/ 2018年3月10日閲覧。 
  40. ^ “コーン国家経済会議議長、辞任へ 米の経済政策の司令塔”. 朝日新聞. (2018年3月7日). https://www.asahi.com/sp/articles/ASL372PQ5L37UHBI007.html 2018年3月8日閲覧。 
  41. ^ “米鉄鋼輸入制限、日本も対象=トランプ氏が決定-協議次第で解除も”. 時事通信. (2018年3月9日). https://www.jiji.com/sp/article?k=2018030900205&g=use 2018年3月10日閲覧。 
  42. ^ “NYヘリ墜落、乗客のバッグに原因か 操縦士が説明”. CNN. (2018年3月13日). https://www.cnn.co.jp/m/usa/35116070.html?tag=top;subStory 2018年3月14日閲覧。 
  43. ^ “トランプ氏、大統領令でブロードコムによる米クアルコム買収を阻止”. ロイター. (2018年3月13日). https://jp.reuters.com/article/trump-broadcom-idJPKCN1GO2VH 2018年3月14日閲覧。 
  44. ^ “メトロポリタン歌劇場が名誉音楽監督レバイン氏を解雇、性的虐待疑惑で”. BBC. (2018年3月13日). http://www.bbc.com/japanese/43382213 2018年3月14日閲覧。 
  45. ^ “トランプ氏、ティラーソン国務長官を解任 後任に現CIA長官”. AFP. (2018年3月13日). http://www.afpbb.com/articles/-/3167239 2018年3月13日閲覧。 
  46. ^ “トランプ氏、国務次官も解任 長官更迭めぐる説明に相違”. AFP. (2018年3月14日). http://www.afpbb.com/articles/-/3167251 2018年3月15日閲覧。 
  47. ^ “大接戦の米下院補選は民主党勝利 米ペンシルベニア州 共和党候補が敗北認める”. 産経新聞. (2018年3月22日). http://www.sankei.com/smp/world/news/180322/wor1803220028-s1.html 2018年3月26日閲覧。 
  48. ^ “米フロリダの歩道橋崩落 死者6人に、遺体の収容作業続く”. CNN. (2018年3月18日). https://www.cnn.co.jp/usa/35116311.html 2018年3月18日閲覧。 
  49. ^ 米で「台湾旅行法」成立 首脳の相互訪問にも道 外交部は歓迎”. 中央社フォーカス台湾 (2018年3月17日). 2018年3月18日閲覧。
  50. ^ “米テキサス州連続爆発 容疑者が自殺”. CNN. (2018年3月22日). http://www.bbc.com/japanese/43495650 2018年3月24日閲覧。 
  51. ^ “米の対中制裁5~6兆円に知財侵害で関税25%”. 日本経済新聞. (2018年3月23日). https://r.nikkei.com/article/DGXMZO28476320T20C18A3000000 2018年3月24日閲覧。 
  52. ^ “米、中国製品5.3兆円に知財制裁関税-中国大使「貿易戦争恐れず」”. . (2018年3月23日). https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-03-22/P6048YSYF01S01 2018年3月24日閲覧。 
  53. ^ “マクマスター氏解任へ、異例の「1年2度交代」”. 読売新聞. (2018年3月23日). http://sp.yomiuri.co.jp/world/20180323-OYT1T50034.html 2018年3月23日閲覧。 
  54. ^ “米国 鉄鋼輸入制限を発動 中国が報復準備”. 毎日新聞. (2018年3月23日). https://mainichi.jp/articles/20180323/k00/00e/020/279000c 2018年3月24日閲覧。 
  55. ^ “米、中国の知財侵害巡りWTO提訴制裁の一環”. 日本経済新聞. (2018年3月23日). https://r.nikkei.com/article/DGXMZO28526910T20C18A3FF8000 2018年3月24日閲覧。 
  56. ^ “Facebook、ザッカーバーグCEOの署名入り全面謝罪広告を日曜朝刊に”. ITmedia. (2018年3月25日). http://www.itmedia.co.jp/news/spv/1803/26/news060.html 2018年3月26日閲覧。 
  57. ^ “トランプ氏、退役軍人長官を解任 ツイッターで発表”. 朝日新聞. (2018年3月29日). https://www.asahi.com/sp/articles/ASL3Y2GR0L3YUHBI00C.html 2018年3月29日閲覧。 
  58. ^ “ユーチューブ本社銃撃、3人負傷=投稿動画扱いに不満-容疑者の女は自殺か”. 時事通信. (2018年4月4日). https://www.jiji.com/sp/article?k=2018040400220&g=int 2018年4月12日閲覧。 
  59. ^ “「UFC」スター選手がバス襲撃 マクレガー容疑者、NYで訴追”. 中日新聞. (2018年4月7日). http://www.chunichi.co.jp/s/article/2018040701000934.html 2018年4月14日閲覧。 
  60. ^ 米軍機がまた事故、攻撃ヘリ「アパッチ」墜落で兵士2人死亡”. AFP (2018年4月8日). 2018年4月29日閲覧。
  61. ^ “米軍機で相次ぐ墜落死亡事故、「危機」指摘の声も”. CNN. (2018年4月9日). https://www.cnn.co.jp/m/usa/35117420.html 2018年4月29日閲覧。 
  62. ^ “ライアン米下院議長、引退を表明 中間選挙に出馬せず”. ロイター. (2018年4月12日). https://jp.reuters.com/article/usa-congress-ryan-idJPKBN1HI2RN 2018年4月12日閲覧。 
  63. ^ “米国家安保担当の副補佐官が辞任 ボルトン氏の補佐官就任で安保関連職員の辞任続々”. 産経新聞. (2018年4月12日). https://www.sankei.com/smp/world/news/180412/wor1804120019-s1.html 2018年4月29日閲覧。 
  64. ^ “4人目の安保担当高官が辞任へ 強硬派のボルトン氏政権入りに伴い”. 産経新聞. (2018年4月13日). https://www.sankei.com/world/news/180413/wor1804130020-n1.html 2018年4月29日閲覧。 
  65. ^ “米英仏 シリア攻撃「正義の力」 化学兵器施設標的”. 毎日新聞. (2018年4月14日). https://mainichi.jp/articles/20180414/k00/00e/030/261000c 2018年4月29日閲覧。 
  66. ^ “トランプ氏、ブッシュ政権元高官に恩赦 「司法妨害に褒美」と批判”. 時事通信. (2018年4月14日). http://www.afpbb.com/articles/-/3171163?act=all 2018年4月29日閲覧。 
  67. ^ “飛行中にエンジン爆発、1人死亡 米サウスウエスト機が緊急着陸”. BBC. (2018年5月10日). http://www.bbc.com/japanese/43805994 2018年6月9日閲覧。 
  68. ^ “裸の銃撃犯を逮捕 米ナッシュビル警察”. BBC. (2018年4月24日). http://www.bbc.com/japanese/43875596 2018年4月29日閲覧。 
  69. ^ “米国 「黄金州の殺人鬼」逮捕 70~80年代”. 毎日新聞. (2018年4月26日). https://mainichi.jp/articles/20180427/k00/00m/030/035000c 2018年5月5日閲覧。 
  70. ^ “ポンペオ氏が国務長官就任 米上院、賛成多数で承認”. 産経新聞. (2018年4月27日). https://www.sankei.com/smp/world/news/180427/wor1804270012-s1.html 2018年4月29日閲覧。 
  71. ^ “トランプ氏主治医、長官指名辞退=相次ぐスキャンダル浮上で”. 時事通信. (2018年4月26日). https://www.jiji.com/sp/article?k=2018042600758&g=use 2018年4月29日閲覧。 
  72. ^ “ハワイ・キラウエア火山が噴火 非常事態宣言 一部避難命令も”. BBC. (2018年5月4日). http://www.bbc.com/japanese/44000368 2018年5月5日閲覧。 
  73. ^ トランプ政権、中国批判 航空各社への「台湾」是正要求”. 日本経済新聞社 (2018年5月6日). 2018年8月1日閲覧。
  74. ^ “北朝鮮で拘束の米国人3人解放、帰国へ トランプ氏公表”. 毎日新聞. (2018年5月10日). https://www.asahi.com/sp/articles/ASL59627NL59UHBI03F.html 2018年6月9日閲覧。 
  75. ^ “北朝鮮解放の米国人帰国 トランプ大統領出迎え、金氏に「感謝」”. 産経新聞. (2018年5月10日). https://www.sankei.com/smp/photo/story/news/180510/sty1805100015-s.html 2018年6月9日閲覧。 
  76. ^ “米朝首脳会談は6月12日にシンガポールで トランプ氏ツイート”. BBC News. BBC. (2018年5月11日). http://www.bbc.com/japanese/44078800 2018年6月9日閲覧。 
  77. ^ “米テキサス州の高校で銃乱射、10人死亡 17歳の生徒逮捕”. 毎日新聞. (2018年5月19日). http://www.bbc.com/japanese/44178869 2018年6月9日閲覧。 
  78. ^ “トランプ氏が米朝会談「中止」伝達 「現時点では不適切」”. 産経新聞. (2018年5月24日). https://www.sankei.com/smp/world/news/180524/wor1805240053-s1.html 2018年6月9日閲覧。 
  79. ^ “トランプ大統領、米朝会談行うなら6月12日-再設定で生産的協議”. ブルームバーグ. (2018年5月26日). https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-05-25/-12-jhm0yi4l 2018年6月9日閲覧。 
  80. ^ 米ミズーリ州知事が辞任 不倫女性のヌード写真をばらまくと脅迫か - 産経ニュース”. 産経新聞 (2018年5月30日) 2018年11月11日閲覧。
  81. ^ “米国 ミズーリ州知事辞任へ 不倫相手の裸撮影疑い”. 毎日新聞. (2018年5月30日). https://mainichi.jp/articles/20180530/k00/00e/030/240000c 2018年6月9日閲覧。 
  82. ^ “特別検察官、トランプ陣営の元選対本部長らを追起訴”. 朝日新聞. (2018年2月23日). https://www.asahi.com/sp/articles/ASL2R2FZ6L2RUHBI00D.html 2018年6月20日閲覧。 
  83. ^ 米朝首脳、非核化と北朝鮮の体制保障で合意:識者はこうみる”. ロイター (2018年6月12日) 2018年6月13日閲覧。
  84. ^ 史上初の米朝首脳会談、文書に署名 「北朝鮮との関係は大きく変わる」”. BBC News (2018年6月12日) 2018年6月13日閲覧。
  85. ^ “証人買収でトランプ陣営元選対本部長の保釈取り消し収監へ”. Onebox News. (2018年6月16日). http://oneboxnews.com/articles/paul-manafort-sent-to-jail-2018-6 2018年6月20日閲覧。 
  86. ^ 米大統領次席補佐官が退任 ヘイギン氏、米朝首脳会談に尽力 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News”. AFP (2018年6月20日) 2018年11月11日閲覧。
  87. ^ 米、国連人権理事会を離脱 「政治的偏向のはきだめ」と”. BBC (2018年6月20日) 2018年6月21日閲覧。
  88. ^ プルイット米環境長官が辞任 スキャンダル相次ぎ”. AFPBB News (2018年7月6日) 2018年7月6日閲覧。
  89. ^ “米最高裁、保守色鮮明に 判事にカバノー氏指名”. 日本経済新聞. (2018年7月10日). https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32799940Q8A710C1MM0000/ 2018年7月10日閲覧。 
  90. ^ ロシア情報当局者12人起訴 特別検察官 米大統領選介入容疑”. 東京新聞 (2018年7月14日) 2018年7月15日閲覧。
  91. ^ Senate confirms Robert Wilkie as VA Secretary - ABC News、2018年7月23日配信、2018年7月24日閲覧
  92. ^ 熱狂的トランプ派の米下院議員起訴 インサイダーの罪”. 朝日新聞 (2018年8月9日) 2018年8月13日閲覧。
  93. ^ トランプ氏支持の米下院議員起訴 政治資金を私費流用 トランプ政権”. 朝日新聞 (2018年8月22日) 2018年8月22日閲覧。
  94. ^ “セリーナ圧巻 初戦突破 テニス全米オープン 「感覚戻ってきた」ご機嫌…ウエア問題問われると一転、不機嫌”. 日本経済新聞 朝刊. (2018年8月29日). https://www.nikkei.com/article/DGKKZO34714800Y8A820C1UU2000/ 2018年9月2日閲覧。 
  95. ^ “米人気ドラマER出演女優が自宅で警官に撃たれ死亡”. 日刊スポーツ. (2018年9月1日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201809010000394.html 2018年9月1日閲覧。 
  96. ^ “人気ドラマ「ER」出演の女優が警官に射殺される ロサンゼルス郊外の自宅で悲劇”. スポニチ. (2018年9月1日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/09/01/kiji/20180901s00041000185000c.html 2018年9月1日閲覧。 
  97. ^ Marina Fang (2018年9月1日). “Former ‘ER’ Actress Killed By Police After She Took Out BB Gun”. HUFFPOST. https://www.huffingtonpost.com/entry/er-actress-killed-by-police_us_5b89644ee4b0511db3d7d371 2018年9月1日閲覧。 
  98. ^ Gene Maddaus (2018年8月31日). “Former ‘ER’ Actress Vanessa Marquez Shot and Killed by Police”. VARIETY. https://variety.com/2018/tv/news/vanessa-marquez-er-shot-killed-police-1202923337/ 2018年9月1日閲覧。 
  99. ^ 最高裁判事候補が性的暴行と証言 米公聴会、トランプ大統領指名”. 西日本新聞 (2018年9月28日). 2018年10月1日閲覧。
  100. ^ カバノー氏疑惑、FBIが追加調査へ 人事承認の本会議採決は延期”. 産経新聞 (2018年9月29日). 2018年10月1日閲覧。
  101. ^ ヘイリー国連大使、年内辞任へ トランプ氏が発表”. CNN (2018年10月10日) 2018年10月10日閲覧。
  102. ^ “President Trump, first lady pay respects at Squirrel Hill synagogue after mass shooting”. Pittsburgh's Action News. (2018年10月30日). https://www.wtae.com/article/president-trump-melania-trump-arrive-in-pittsburgh-following-squirrel-hill-synagogue-shooting/24444204 2018年10月31日閲覧。 
  103. ^ “米ユダヤ教礼拝所銃乱射の実行犯、「大量虐殺」もくろんだ恐れも”. AFPBB. (2018年10月29日). http://www.afpbb.com/articles/-/3194995?cx_part=latest 2018年10月31日閲覧。 
  104. ^ “ユダヤ教礼拝所で銃乱射 11人死亡、容疑者を拘束 米ピッツバーグ”. CNN. (2018年10月28日). https://www.cnn.co.jp/usa/35127679.html 2018年10月31日閲覧。 
  105. ^ “トランプ氏、死刑復活に言及 ユダヤ教礼拝所の乱射事件”. 朝日新聞. (2018年10月28日). https://www.asahi.com/articles/ASLBX037KLBWUHBI03M.html 2018年10月31日閲覧。 
  106. ^ 【米中間選挙】 民主党が下院を奪還、政権に打撃 トランプ氏は上院勝利を強調 BBC 2018年11月8日配信 2018年11月8日閲覧。
  107. ^ セッションズ司法長官を更迭 トランプ米大統領 日本経済新聞 2018年11月8日配信 2018年11月8日閲覧。
  108. ^ “米のユネスコ脱退発表、「反イスラエル」に反発 国連事務総長「極めて残念」”. 茨城新聞. (2017年10月13日). https://r.nikkei.com/article/DGXMZO2221428013102017EAF000 2018年1月13日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]