マイク・ポンペオ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マイク・ポンペオ
Mike Pompeo
Mike Pompeo official CIA portrait.jpg
中央情報局長官
就任
2017年1月23日
大統領 ドナルド・トランプ
前任者 ジョン・オーウェン・ブレナン
アメリカ合衆国下院議員
カンザス第4選挙区選出
就任
2011年1月3日
個人情報
生誕 マイケル・リチャード・ポンペオ
(1963-12-30) 1963年12月30日(53歳)
オレンジ (カリフォルニア州)
政党 共和党
配偶者 スーザン・ポンペオ
子供 1
出身校 陸軍士官学校 (BS)
ハーヴァード大学 (JD)
兵役経験
所属組織 アメリカ合衆国の旗 アメリカ
部門  アメリカ陸軍
軍歴 1986–1991[1]
最終階級 US military captain's rank.gif 大尉[1]
部隊 第7騎兵連隊第2大隊第4歩兵師団[2]

マイケル・リチャード・"マイク"・ポンペオ英語: Michael Richard "Mike" Pompeo1963年12月30日 - )は、アメリカ合衆国政治家。2011年よりカンザス州第4選挙区を代表する下院議員を務めている。福音派クリスチャンの中でも右派に属し、中絶ゲイに反対している。共和党所属である。現在、中央情報局(CIA)長官である。

経歴[ソースを編集]

1963年12月30日にカリフォルニア州オレンジ市で生まれる。サンタアナに住んでいるときに1982年ロス・アミーゴス高校を卒業する。その後、ウェストポイントの陸軍士官学校に入学し、機械工学を学び、クラスの首席で1986年に卒業した。1986年から1991年までアメリカ陸軍機甲部隊で働き[3]、次にハーバード大学ロースクールに入学し、ハーバードロー・レビューの編集者として法務博士の資格を得た。1994年に卒業した後はウィリアムズ&コノリー法律事務所で法律家として働いた[4][5]。 ティーパーティ運動の一人であり、2010年には民主党のラジ・ゴイルを59%の得票を得て打ち破り、2011年から連邦下院議員となった[6][7]

政治的スタンス[ソースを編集]

中絶[ソースを編集]

ポンペオは中絶(Abortion)に強硬に反対している。彼は、レイプや近親相姦による妊娠の際の中絶にも反対である[8]

拷問[ソースを編集]

オバマ大統領がCIAの”水責め”などの拷問を規制した際には、ポンペオは拷問をおこなったのは「拷問者ではなく、愛国者だ」と発言した[9]

銃器[ソースを編集]

ポンペオは、彼を支持している全米ライフル協会の終身(生涯)会員である。銃規制に反対している。

医療保険[ソースを編集]

オバマによる医療保険制度(いわゆるオバマ・ケア)に強く反対している。

中央情報局長官[ソースを編集]

2016年11月18日、ポンペオは中央情報局長官に就任するようドナルド・トランプ次期大統領より指名された[10]。 ポンペオに対する公聴会は2017年1月12日に開催され、1月20日に上院の情報委員会は発声投票で承認した[11]2017年1月23日に米国上院は、ポンペオの中央情報局(CIA)長官就任を賛成66、反対32で承認した[12]

2017年4月13日、ワシントンの戦略国際問題研究所で最初の公式講演を行い、我々は大統領と国に情報提供するという単純だが難しい使命を帯びていると語った[13]

ポンペオはトランプ大統領が米国の情報源をロシア当局と共有して危険にさらしたとの報告書について、米国下院の情報委員会で説明を行うと報道された[14]

関連項目[ソースを編集]

脚注/参照[ソースを編集]

  1. ^ a b Staff (2011年). “Once a Soldier... Always a Soldier”. Legislative Agenda. 合衆国陸軍協会. 2013年10月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年1月26日閲覧。
  2. ^ Biography – Congressman Mike Pompeo”. house.gov. 2016年11月19日閲覧。
  3. ^ Trump's CIA pick: Russian hacking 'aggressive action' by senior leaders”. CNN (2017年1月12日). 2017年3月20日閲覧。
  4. ^ JOSH SIEGEL (2016年11月21日). “WHO IS THE NEW CIA PICK, MIKE POMPEO?”. News Week. 2017年3月20日閲覧。
  5. ^ JOSH GERSTEIN (2017年1月12日). “Who is Mike Pompeo”. Politico. 2017年3月20日閲覧。
  6. ^ Daniel S. Levine (2016年11月18日). “Mike Pompeo: 5 Fast Facts You Need to Know”. Heavy. 2017年3月20日閲覧。
  7. ^ JOEL GEHRKER (2014年10月7日). “Tea-Party Power Endures”. National Review. 2017年3月20日閲覧。
  8. ^ http://www.cosmopolitan.com/.../mike-pompeo-trump-cia-director/
  9. ^ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161122-00010001-bfj-n...
  10. ^ Mazzetti, Mark; Davis, Julie Hirschfeld (2016年11月18日). “Donald Trump Chooses Mike Pompeo as C.I.A. Director”. The New York Times. http://www.nytimes.com/2016/11/19/us/politics/donald-trump-mike-pompeo-cia.html 2016年11月18日閲覧。 
  11. ^ PN43 — Mike Pompeo — Central Intelligence Agency”. Congress (2017年1月23日). 2017年3月20日閲覧。
  12. ^ Greg Miller (2017年1月23日). “Senate confirms Mike Pompeo as CIA director”. The Washington Post. 2017年3月20日閲覧。
  13. ^ Director Pompeo Delivers Remarks at CSIS”. CIA (2017年4月13日). 2017年5月27日閲覧。
  14. ^ CIA Director Mike Pompeo will brief the House intelligence committee tonight”. Business Insider (2017年5月16日). 2017年5月27日閲覧。
官職
先代:
ジョン・オーウェン・ブレナン
アメリカ合衆国中央情報局(CIA)長官
2017年1月 -
次代: