柄本佑

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
えもと たすく
柄本 佑
生年月日 (1986-12-16) 1986年12月16日(31歳)
出生地 日本の旗 日本 東京都
身長 182 cm
血液型 B型
職業 俳優
ジャンル 映画テレビドラマCM
活動期間 2003年 -
配偶者 安藤サクラ(2012年 - )
著名な家族 柄本明(父)
角替和枝(母)
柄本時生(弟)
奥田瑛二(義父)
安藤和津(義母)
安藤桃子(義姉)
事務所 アルファエージェンシー
公式サイト 柄本佑プロフィール
主な作品
テレビドラマ
あさが来た
雲霧仁左衛門
『雲霧仁左衛門2』
映画
美しい夏キリシマ
素敵なダイナマイトスキャンダル
きみの鳥はうたえる

柄本 佑(えもと たすく、1986年12月16日 - )は、日本俳優東京都出身。アルファエージェンシー所属。父は俳優の柄本明、母は女優の角替和枝、弟は俳優の柄本時生、妻は女優の安藤サクラ

来歴[編集]

1986年東京都生まれ。2001年和光高等学校に在学。同年、映画『美しい夏キリシマ』のオーディションに合格、2003年同作の主人公康夫役でデビューし芸能活動を本格的に開始、2004年同作で第77回キネマ旬報ベストテン新人男優賞受賞、第13回日本映画批評家大賞新人賞受賞。

2012年3月、女優の安藤サクラと結婚。2016年、第40回エランドール賞新人賞を受賞[1]2017年、妻の安藤が第1子を妊娠[2]、6月に出産[3]

人物像[編集]

父は俳優柄本明、母は女優角替和枝。弟は俳優柄本時生。妻は女優・安藤サクラ。映画関係に勤める姉がいる。母のマネージャーの勧めで『美しい夏キリシマ』のオーディションに応募した。

父、母、弟は同じ事務所に所属しているが、本人は異なる事務所に所属する。性格俳優とも言われる[4]

もっとも憧れる俳優として小林桂樹を挙げている[5]

出演[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

ウェブドラマ[編集]

  • ROAD TO EDEN(2017年10月 - 12月、フジテレビオンデマンド、2018年1月 - 、フジテレビ) - カイト 役

テレビアニメ[編集]

ラジオドラマ[編集]

CM[編集]

舞台[編集]

PV[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

  1. ^ エランドール賞歴代受賞者一覧”. 一般社団法人日本映画テレビプロデューサー協会. 2016年1月21日閲覧。
  2. ^ 安藤サクラが第1子を妊娠 夫は柄本佑”. デイリースポーツ (2017年3月7日). 2017年3月15日閲覧。
  3. ^ 柄本佑、第1子誕生を報告 性別は「内緒」早くもデレデレ”. スポニチアネックス (2017年6月27日). 2017年6月27日閲覧。
  4. ^ 柄本佑・時生兄弟、父親譲りの異質な存在感で重宝”. 芸能. ORICON STYLE (2015年10月22日). 2015年10月22日閲覧。
  5. ^ 柄本佑「役者を一生の仕事と自覚したのは、結婚してから」 「女性自身」誌インタビュー
  6. ^ 2009年7月8日から8月31日までyahoo動画にて公開、2009年10月COREDO乃木坂(TALK&Live)にて上映,第35回湯布院映画祭山形国際ムービーフェスティバル2009、お蔵出し映画祭2011にて上映
  7. ^ 岡田准一、名匠タッグのもとで小栗旬と初共演!『追憶』”. シネマカフェ (2016年3月18日). 2016年4月30日閲覧。
  8. ^ 半澤孝平 (2017年6月5日). “映画「きみの鳥は歌える」主演に柄本さんら”. 函館新聞 (函館新聞社). https://digital.hakoshin.jp/life/culture/21463 
  9. ^ “映画『ねことじいちゃん』追加キャストに小林薫、田中裕子、柄本佑ら(クランクイン!) - Yahoo!ニュース” (日本語). Yahoo!ニュース. https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180627-00057042-crankinn-movi 2018年7月19日閲覧。 
  10. ^ “映画「アルキメデスの大戦」追加キャストに舘ひろし、浜辺美波、柄本佑ら”. コミックナタリー (ナターシャ). (2018年9月25日). https://natalie.mu/comic/news/300988 2018年9月25日閲覧。 
  11. ^ 父・柄本明も、このドラマにも出演している。
  12. ^ 湊かなえ、三浦しをん、角田光代の短編小説を、オムニバスドラマ化。『女性作家ミステリーズ 美しき三つの嘘』”. とれたてフジテレビ (2015年11月25日). 2015年11月25日閲覧。
  13. ^ TBS系ドラマ『わたしを離さないで』に柄本佑、水崎綾女が出演”. ORICON STYLE (2016年2月19日). 2016年2月19日閲覧。
  14. ^ “柄本佑、人生初ジム通いで“宿ナシ無一文”の役づくり”. ORICON STYLE. (2016年6月17日). http://www.oricon.co.jp/news/2073528/full/ 2016年6月17日閲覧。 
  15. ^ 柄本佑が渥美清役、「寅さん」以前の日々を描くドキュメンタリードラマ”. CINRA.NET (2016年7月26日). 2016年7月27日閲覧。
  16. ^ “こじるりドラマ初挑戦で刑事役 「ついに来たか!」 柄本佑演じる“コック警部”相棒に”. ORICON STYLE. (2016年8月28日). http://www.oricon.co.jp/news/2077427/full/ 2016年8月29日閲覧。 
  17. ^ “柄本佑主演、羽田圭介氏の『スクラップ・アンド・ビルド』ドラマ化”. ORICON NEWS. (2016年8月29日). http://www.oricon.co.jp/news/2077551/full/ 2017年3月9日閲覧。 
  18. ^ 柄本佑さん出演決定! - お知らせ”. TVアニメ「僕だけがいない街」公式サイト (2016年3月4日). 2016年3月4日閲覧。
  19. ^ “野村周平と柄本佑が特殊メイクで坊主姿に 先輩後輩役でCM共演”. ORICON STYLE. (2016年3月31日). http://www.oricon.co.jp/news/2069425/full/ 2016年4月12日閲覧。 

外部リンク[編集]